電動ガン動画

2018年02月28日

ガスブローバックガン入荷してま~す

こんばんは! ライです:D

本日は新入荷のガスブローバックガンをご紹介~





【JPバルブ】VFC/Umarex H&K HK416D GBB BK 2015ver.

販売価格(税込): 37,800 円

新入荷……というより店頭販売していた商品のラス1(笑)

動きの良い2015バージョンで、暖かい環境では全弾フルオートでもボルトストップが掛かるほど快調!

……弾道や初速は海外製GBBの宿命といいますか、ご自身でカスタムされる方向けの商品です^^;

展示していたものなので少々小傷などはありますが、比較的綺麗な状態ですので特価にて販売しております~

もちろん注入バルブは国内向けの低圧ガス対応バルブに交換済み!

注入時に音がするので注入量が判りやすいですし、何よりも高圧ガス用バルブでないのでスムーズに注入できます。







Umarex社正規ライセンス商品なのでレシーバーはバッチリフルマーキング。

GBBならではの薄いレシーバーは素敵ですね!

セレクターはアンビで左右両面から操作可能。

現状少しセレクターのロックが甘く、ハンマーダウン状態でもセーフティにセレクターが入ってしまうのですが、作動上は特に問題は確認できませんでした。






ストックはHKらしいエルゴノミクスデザイン、バッファーチューブは各社製ストックに対応しています。






トップレールにはレーザープリントでナンバリング入り。






エクステンションアウターバレルの脱着で10.5/14.5インチに切替可能。

ハイダーはかなり硬いですがちゃんと14mm逆ネジで外せます^^;

取外しの際はレンチでサイドの切り欠きを掴むのがお勧め。

こちらのHK416Dは1丁のみの在庫なのでお早めに!





【JPバルブ】Umarex/VFC Walther PPQ Navy サプレッサー付 GBB BK

販売価格(税込): 22,140 円

イカしたエルゴノミクスデザインで人気の高いワルサーPPQのDXバージョン!

ハードケースにサプレッサーが付属し、マズルアタッチメントとマグバンパーを装備したネイビーモデル。

こちらももちろんJPバルブに交換済みで、快適にお使い頂けるようになっています。







サプレッサーの有無でかなりイメージが変わりますね~

サプレッサーにもバッチリスポンジが入っていますので消音効果はあるかと思うのですが、GBBハンドガンは実銃同様に作動音が結構大きいので、電動ガンほどは効果を感じにくいかも……(笑)



ガスブローバックにはまだ早い季節ですが、バッチリ揃えるなら在庫の有る今のうちがチャンス!?

以上新入荷商品のご案内でした~  


Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(0)新製品入荷情報

2018年02月27日

【1丁限定】G&G ARP 9 SBR SSK-10"

こんばんは! ライです:D

本日は1丁限定のコンプリートカスタムをご紹介!




G&G ARP 9 SBR SSK-10"

販売価格(税込): 46,494~60,534 円

大人気コンパクト電動ガン、G&G ARP 9をベースとし、9mmマガジン仕様のAR15カスタム「UDP-9」をイメージしたSBRカスタム!

電子トリガーユニットETUを搭載し、セミ/フル/3点バースト射撃が可能。

またトリガーをセミで10秒引き続けることで、フル/3バーストの切替が可能です。

マイクロスイッチ採用によりキレのいいトリガーフィーリングを実現、スイッチ焼けの心配もありません。

全長630mm、重量2075gとコンパクトかつ軽量でゲームユースにもってこい!







ワイヤーストックは2段階で伸縮調整ができ、ストック基部にはSPARK 7.4V 2000mAhのMini-Sタイプリポバッテリーも収納可能。

一般的な10インチのフロントながらも樹脂製レシーバーのお陰で重さも全く感じません。

トリガーはセミオートに特化したストレートトリガーを採用し、ETUと相まって速射が可能です。

画像ではサンプルとしてLeupold PROタイプドットサイトが載っていますが別売りとなります。






グリップやトリガーガードなどは基本的にスタンダードM4系共通規格、細身で握りやすく扱いやすさに貢献しています。






ハンドガードはMidwest Industries SSK-10タイプのKeyModハンドガード。

アルミダイキャスト製で非常に軽量、数あるKeyModハンドガードの中でも特に軽量なモデルですので長さは全く気になりません!

MIマークは入っていませんがトップレールにはナンバリングが施されています。

ハイダーは当初変更する予定でしたが純正品を流用してみたところ、サイズも見た目もかなりしっくり来たので採用しました(笑)

前後サイトも純正品ですが、KAC Microタイプのサイトは中々出来が良く、これだけでも人気が出そうなパーツです。







実は若干値引きしての販売となっており、理由としては

・トップレールのサイドの一部に塗装ムラのようなものがある

・バレルナット付近の塗装ムラ

・ネジロックの痕が少し浮いている

といった理由で本来の価格より2,000円ほどお安くなっております。

とはいえ実用上は全く問題のない部分なので、サバゲでガンガンに使い倒すならかなりお買い得!?

取付工賃も比較的お安めに価格設定しておりますので、2本目を作るとしたら少し値上がりするかも……^^;

ハンドガードを交換したコンプリートカスタムとなりますので調整モデルのみの販売となりますが、もちろんお勧めはUltimateです!(笑)

気になった方はお早めに……(`・ω・´)  


2018年02月26日

アキバ界隈でのお買い物は是非当店へ!

こんばんは! ライです:D

本日はアキバ店の店内の様子をご紹介!

先日出張で沖縄本店→アキバ店へと数日間出向いていましたが、その際に店内の一部レイアウト見直しなどを行い、ぐっと見やすくなっておりますのでその様子を(^o^)






店内に入って直ぐ広がるインナーパーツコーナー、G&G、VFC、LCT、E&L、ICSなど当店が取り扱っている各メーカーの純正パーツをはじめ、SHS、ACE1ARMSなどカスタムパーツメーカーのインナーパーツを多数ラインナップ!

ノズルやパッキンといった定番商品は各メーカー製を幅広く揃えており、微妙なメーカーの寸法差を網羅!

組み合わせが肝心のインナーパーツですから、様々なメーカーを取り揃えていますよ(`・ω・´)

もちろんPDIなど国産メーカーのパーツもあります!

チャンバー、モーター、メカボックスなど幅広いバリエーションがありますので、カスタムパーツをお探しの方は是非当店へ足を運んでみてください!






エアガンのアウターパーツも幅広く揃っていますよ!

VFCのダミーボルトやセレクター、サイトといった人気の高い純正パーツ、LCT/E&L純正のAKパーツは地域最大級の品揃え!

その他サプレッサー類も異様な種類が並んでいます(笑)

もちろんフォアグリップ、ストック、グリップなども一通り網羅しており、RASハンドガードなどもかなりの種類を取り揃えておりますので、ドレスアップ用の外装パーツも揃えることが出来ます。

電動ガン用と比べると種類は減りますが、GBBパーツも一部在庫していますよ~






当店のイチオシ、VFCコーナーは地域最大級の展示量!

VFC製電動ガンの高い質感を間近でゆっくりとご覧いただけます。

Mk18 Mod1のBK/TANも各色入荷しておりますので、DD RIS2の素晴らしい色合いを是非その目でお確かめください!






スリングはビニールを撤去した陳列に変更し、より商品の質感をお確かめ頂きやすいレイアウトへと変更になりました。

1P~3Pスリングまで様々な種類、カラーバリエーションを取り揃えておりますのでお気に入りがきっと見つかります。






お勧めは何と言ってもCONDOR製バンジースリング、パッケージにもデカデカと「実物」と記載しております通り、実銃での使用を前提とした米国製実物商品です!

レプリカとは一味違う強靭な縫製とナイロン生地の質感、もちろん優れた耐久性を持ちますのでサバイバルゲームでハードに使用する方に最適です。






少量ながらコンバットブーツも取り扱っており、価格帯も選べますのでシーンに応じてチョイス可能!






マガジンポーチなどもCONDORなど実物をはじめ様々なブランド、種類を取り揃えており実際に質感など確かめながらご購入頂けます。






ヘルメットアクセサリーも取り揃えており、ダミーナイトビジョンマウント安価な樹脂からしっかりした金属製まで各種をラインナップ。

お勧めはFASTヘルメット用メタルシュラウド、安価ながらも質感と耐久性に優れ、標準装備の樹脂から交換することでリアリティが結構高まります。






ヘッドセット、PTTといった特小無線関連アイテムも各種取り揃えており、ダミーグッズとしても実用アイテムとしても様々な中からお選び頂けます!

無線関連アイテムの左側はホルスターやゴーグルが多数陳列され、装備品は殆ど一通り揃えることが出来ます。







人気の高いプレートキャリアプリントパーカー/プリントTシャツも、各サイズたくさん在庫していますよ~

下側はDragonTooth製のタクティカルパンツ、シンプルなデザインでデイリーユースにもお勧め。
地味~に売れてる当店の人気アパレルです。

プレートキャリアは定番のJPCタイプをはじめ、軽量で清涼なチェストリグも取り揃えております。

ガンケースも各色、各サイズを実際に見比べながら選べますよ~\(^o^)/






イチオシの実生地Multicam系アイテムはアキバ店のマスコット、シルバーサーファー君が着用していますので質感の良さを是非ご確認ください!

Multicamは他メーカーでも実生地だと色味の違いによる違和感が少ないため、カモフラージュに拘る方には特にお勧めです。

アキバ店では現在電動ガンのセールも行っていますので、是非ご来店くださいませ!  


Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(0)AIRSOFT97アキバ店情報

2018年02月25日

KRYTAC Trident47 マガジン相性検証!

こんばんは!アキバ店店長のカラスです!

私の大好きなKRYTACの中でも特にカッコイイ!!のがこのTrident47 CRB!!
AKマガジンが使用できるARモデルです♪
敵対勢力下で危険な任務を行うヒーローの一丁!というイメージですね(^○^)
KRYTACはとても頑丈なので、こういった過酷なシチュエーションでも射手の貴方を助ける相棒でいてくれる事でしょう。



電動ガンのこの手のもので気になるのはマガジンの相性。特にAK系マガジンは各社サイズが微妙~に異なり、相性問題が多発するジャンルでございます。

97アキバ店にある幾つかのAKマガジンをTrident47に刺してみました。

<問題なく取り付けられたもの>
○CYMA製ロングマガジン(110連)
 …110連と謳われていますが実際160発以上入ります。コチラはバッチリ取付可能で脱落もしません。



<つくには付くが、マガジンを前方に押すと外れてしまうもの>
○CYMA製AK用600連マガジン(スタンダードな長さ)
○LCT製70連スチールマガジン
○D-DAY製P-MAGタイプマガジン(30/135連切替式)
 …これらは装着して給弾も問題ありませんでしたが、マガジンを前方に押すとマガジンキャッチも一緒に動いてしまい、最終的に外れてしまいます。





<マガジンが肉厚で入らないもの>
○LCT製ワッフルタイプ600連マガジン
 …これはマガジンの横幅が太く、レシーバーに干渉して入りませんでした。



装着バッチリだったCYMAロンマガと、外れてしまうマガジンのマグキャッチにかかる突起の厚さを比較すると…

ロンマガ:4.3mm
外れるマガジン:3.3mm前後




という事がわかりました。

ロット差によってこの結果はまた変わってくるかもしれませんが、ご参考まで!  


Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(0)KRYTAC TR47

2018年02月24日

超大物! G&G MG42入荷しました!

こんばんは! ライです:D

本日は超大型新商品のご紹介です!





G&G MG42



販売価格(税込): 270,432~289,872 円

第二次世界大戦でナチス・ドイツが使用した、毎秒20発以上の発射レートを誇る名銃MG42をリアルにモデルアップ!

毎秒20-25発の高い発射レートは高い制圧力を誇り、「ヒトラーの電動ノコギリ」とも呼ばれました。

ボディはスチール材やリアルウッドを使用し、10kgもの重量に引けを取らない重厚な雰囲気を余すところなく再現。

調整可能なフロントサイトや可動するバイポッドを備え、付属ドラムマガジンは1700発もの大容量!

実際のサバイバルゲームでも分隊支援火器として十分に活躍できる能力を備えています。

メカボックスには耐久性に富む10mmオイルレスメタルベアリングを採用、アウターバレルのQDシステムも再現するなど内外ともにハイエンドモデルに相応しい仕上がりとなっています。

価格もハイエンドです!(笑)

個人的にはMG3も出して欲しいところ!






総重量10kgは伊達じゃありません、マジで重いです(汗)

でも、この重量感がリアリティには欠かせないので満足感は相当なものかと思います……!

見た目の割にはメカボックスまで結構簡単にアクセス出来るようですが、分解や内部レビューはまたの機会に。

ちなみに右面のハンドルは可動しますがリターンギミックなどは無し。ちょっと残念。






アウターバレルやレシーバーなどフルスチールで構成されており、全体的にパーカー仕上げで落ち着いた風合いとなっています。






1700連マガジンは左面にマウントされ、画像にはありませんがリアルなダミーカートも付属!






フルオート専用機なのでセーフティ機構以外はなし。

グリップにはモーターが入らないので細身で握りやすいです。


MG42は定番在庫商品として取り扱い予定となっておりますので、今後カスタム研究を行っていきたいところです!

以上G&G MG42のご案内でした~  


Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(0)G&G MG42

2018年02月23日

即納電動ガンありますよ~

こんばんは! ライです:D

本日はカスタム待ち時間の無い即納電動ガンのご紹介です!

調整モデルは現在大変多くのご注文を頂いており、ご注文より21営業日前後での出荷予定と、お客様には大変ご迷惑をお掛けしておりますm(_ _)m

ご注文順に可及的速やかに製作、出荷作業を行っておりますので今しばらくお待ちくださいますようお願い申し上げます。



即納モデルの電動ガンはカスタムメニューや内容を選ぶことはできませんが、既にカスタム済のモデルとなりますので、調整待ち時間がなく通常商品同様に出荷可能!

もちろん届いたその日からすぐにサバイバルゲームで使え、しかも全機に高性能SBD「バリカタ」を初期装備!

FET搭載モデル以外でもスイッチ保護対策済となりますので、安心してバリバリセミオート戦にも使えますよ。





【SBD付】STAR M60E4 LMG

販売価格(税込): 75,924 円

LMGなのにとっても軽量、ゲームユースに最適なモデルが1本限定で登場!

アルミレシーバーに強化ポリカーボネート製メカボックスを搭載し圧倒的な軽量さを実現、強度も実用十分なものですのでノーマルチューンの範疇であれば安心して使えそうです。

内部はGaebulgチューン済で国産のINAZUMAモーターに交換済み、安定したサイクルでLMGらしい運用が可能です!





【SBD付】APS UAR501 DE Gen.2

販売価格(税込): 32,616 円

内部はレスポンスとサイクルを高めたGaebulgチューンが施工されており、スイッチ焼けを防止する高性能SBD「バリカタ」を装備済!

ブルパップでフロントが短く、高強度樹脂レシーバーで軽量さを実現した高機動型ライフル。しかもM4系マガジンが使えるのでスペアマガジンも安心です!





【SBD付】LCT G3A3 ワイドハンドガード Green

販売価格(税込): 67,500 円

最近G3系で一番よく売れているのがこのワイドハンドガードモデル!
個人的にもマッシブなデザインで格好良いな~と思っているモデルです(^o^)

内部はレスポンスとサイクルを高めたGaebulgチューン済、フルスチールレシーバーは重量感もあってゲーム向きではないかもしれませんが、圧倒的剛性感と見た目のリアルさは大満足間違い無し。





G&G TR16 MBR 556 WH(最新G2メカボックス)

販売価格(税込): 64,756 円

最新のG2メカボックスを搭載した、ボルトストップギミックが追加されたG&G製オリジナルARカスタム。
ETUも小型化されており、従来品よりバッテリー収納も楽ちんになりました~

16インチと長いライフルですがアルミ製CNCメイドのM-LOKハンドガードはとっても軽量、バレルの長さを感じさせない仕上がりです。

内部は命中精度を高めたGungnirチューン済、30mレンジで無風であればヘッドショットが狙える高い命中精度が自慢!
純正で比較的回転数の高いハイトルクなイフリートモーターが入っており、レスポンスや連射サイクルも中々です。





【SBD付】EMG SAI GRY Jailbreak SBR

販売価格(税込): 92,448 円

正規ライセンスならではのリアルな仕上がり、G&P製SAI GRY Jailbreak SBRのUltimateチューンモデル!

30mでヘッドショットも狙える高い命中精度と、国産の高性能オリジナルモーター「INAZUMA」の優れたレスポンス、サイクルを両立。

最近安価なE&C(Arrow Dynamic)ブランドのSAI GRYも登場していますが、やはり細かい部分の造形も含めてG&P製は価格なりにリアルです!





【SBD付】LCT AK-74N

販売価格(税込): 51,624 円

木目の美しいLCT製AK-74N、サイドマウント付きで光学機器の搭載にもバッチリ対応。

内部は基本調整のBasicメニューにて整備済み、安心してサバイバルゲームで使用できるよう初期調整を行ったモデルです。

外装はスチールレシーバー、リアルウッドで飾ってよし、使ってよしの高剛性電動ガン!





【TITAN】G&G SIG SG550

販売価格(税込): 109,954 円

リアルなスチールパーツを多数採用したG&G製SG550に世界最高峰のFCU「TITAN」をインストールした、内外共にハイエンドなSIG SG550!

内部はTITAN for Ver.3のインストールに加え、当店自慢のUltimateチューンを施し高い命中精度とレスポンスを実現。

TITANのプリコッキングやアクティブブレーキ機能と併用することでそのレスポンスは極限まで高まり、異次元のトリガーフィーリングを実現しています。





G&G GC16 Predator(電子トリガー『ETU』搭載モデル)

販売価格(税込): 45,694 円

GC16系不動の一番人気、プレデターは基本調整のBasicモデルが登場。

電子トリガーシステム「ETU」による小気味よいトリガーフィーリングとレスポンス、フルオートと3点バーストの切替も可能!

7.4Vリポバッテリーで安心して使用できるゲームウエポンの王道モデルです。



即納モデルはそれぞれ1丁ずつとなりますので、お早めにどうぞ!  


Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(0)新製品入荷情報

2018年02月22日

【アキバ店】ARP556再入荷とRAIDER!店長の気まぐれキャンペーンやるよ♪

こんばんわ!アキバ店カラスです。


まだまだ寒い日々が続きますね。こちらアキバ店では本日すこ~し雪がチラついております。


はい、という訳で今月も残す所あと一週間!
大人気ARP556の大量再入荷と、同じくG&GからニューフェイスのRAIDER 2.0発売を記念してっ!!

店長の思いつき気まぐれキャンペーン!という事で、いつもの「特定の電動ガンを現金購入すると特典があるよ♪」を行いたいと思います!

気になる今回の内容は…



①ARP556を現金購入時、「5連ガチャ券」をプレゼント!

※図案は随時変更の可能性があります。
 …当店で好評いただいております「アウトレットガチャ」の5連チケットをお付けします!もしかすると!ARP556を買うともう一本電動ガンが当たっちゃうかもしれません??


②Trident47 CRBを現金購入時、CYMA製ロングマガジンと「5連ガチャ券」をプレゼント!

 …頑丈・タフでスタイリッシュ!大人気KRYTACから、敵対勢力下で鹵獲したAKマガジンを使って戦う設定のTrident47を購入時、ロングマガジンとガチャ券をプレゼント♪


③ベクターを現金購入時、ノーマルマガジン3本セットをプレゼント!!

 …はい、これは正月に大変ご好評いただいたセット内容です。
ベクターはノーマルマガジンしか出ておらず、使うためには数を揃える必要があります!
このセットであれば、いきなり3本+1本が揃っているお得仕様!そんな心配も必要ありません。


というわけで、RAIDER2.0の発売は関係があるのか??という内容になっておりますが、これに併せてガチャ景品も入れ替えますよ♪
つまり…??

なお、キャンペーンは商品・景品の在庫がなくなり次第終了となりますので、これら機種を狙っている方はお早めに!!

今週末、是非AIRSOFT97アキバ店に遊びに来て下さい\(^o^)/  


Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(0)AIRSOFT97アキバ店情報

2018年02月21日

VFC Colt Mk18 Mod1 再入荷しました!

こんばんは! ライです:D

今週は怒涛の新入荷&再入荷ラッシュですが、衰えを知らぬ人気のVFC製Mk18 Mod1が各色再入荷!

その中から今回はMilitary Blackをピックアップ!





VFC Colt Mk18 Mod1 Military Black 正規ライセンスモデル

販売価格(税込): 53,978~73,418 円

米軍特殊部隊御用達、M4A1のコンパクトな10.3インチバレルアサルトライフル。

現代の米軍特殊部隊といえばMulticam×Mk18でほとんど対応できるほど広く使用されており、ミリタリー感溢れるルックスと実用性の高さも相まってエアガン界でも非常に人気の高いモデルです。

当店でもVFC製の他にE&L製、E&C製Mk18を取り扱っていますが、クオリティは圧倒的にVFCが上!

お値段もだいぶ上ですが……(笑)






レーザー刻印が施されたレシーバーはアルミダイキャスト製で、アルマイト系の綺麗な表面仕上げと軽量さが魅力的。

メタルレシーバーならではの強度と質感は実用性と外観のリアルさを兼ね備えており、サバイバルゲームでも扱いやすいこと間違い無し。

グリップはオーソドックスなA2タイプですが比較的スリムに造られており、電動ガンながらも握り心地が良く単品でもお勧めのアイテムです。

マガジンキャッチはねじ込み式のリアルタイプ、ダイキャスト製ですがやや摩耗に弱い面もありますので、リアルさと強度をお求めの方は同社製スチールマグキャッチへの交換がお勧めです。






ストックはLMTクレーンタイプ、QDスリングスイベルは取付不可ですがストック基部にスイベルマウントを装備。

ストック内にはバッテリー収納が可能で、2pcタイプの他スティックタイプの7.4Vリポバッテリーが適合します。

バッファーチューブ内が比較的広いので、スティックタイプリポバッテリーの収納も楽ちんですよ~

ヒューズレス機種ですので、調整モデルをご注文の際はマイクロヒューズ取付加工の追加がお勧め!

その他配線引き直しメニューやFET取付時にはマイクロヒューズが標準装備されます。






フォアグリップはロットにより稀に付属しない場合があるのですが、今ロットは付属する仕様でした。

ストックなどはマーキング無しが付属していますが、フォアグリップにはバッチリKACマーキングが入っており外観良好!







F&RサイトはKACタイプ、Rサイトは300mタイプ。質感が良く単品販売でも人気の高いアイテム。






ハイダーは綺麗な仕上げのKAC QDタイプ。

マズルは14mm逆ネジ仕様で一般的なサプレッサーやハイダーが装着可能です。

アウターバレルはアルミ製で軽量、リアルさをお求めの方はスチールバレルに交換すると吉。






チャージングハンドルを引くとダミーボルトが後退位置でロックされ、HOP調整が楽に出来ます。






Daniel Defese RIS2タイプ 9.5"ハンドガードは流石の純正品、隙間こそあるものの高低差はなく綺麗に取付されています。






VFC製Mk18をお勧めする最大の理由はこのRIS2ハンドガード、正規ライセンスによるリアルマーキングと色合いは唯一無二!

アルマイト塗装は色味の調整が難しいようでロットにより仕上がりがまちまちなのですが、今回のロットはレールの色味も落ち着いていてイケてる仕上がり!

Madbull製RIS2では光沢がかなり強いですが、VFC製は実物をかなり意識した暗めのカラーリングとなっており、ライセンス品を示すマーキングが無いのもGood。

Mil-BKとTANのどちらも再入荷していますが、ミリタリー装備にお勧めのMil-BKは1年ぶりぐらいの再入荷ではないでしょうか。

入荷数にも限りがありますので、再販待ってたぜ! という方はお早めに!  


Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(0)Mk18

2018年02月20日

TENG GANG CITY MONEY GAME2 ご参加いただきありがとうございました!

はいさーい! スタッフのKATSUです! 今回は去る2月11日(日)に行われました、サバゲーイベント「TENG GUNG CITY MONEY GAME2」のご報告をさせていただきたいと思います! イベントの詳しい内容はこちらから「いよいよ今週日曜日は「TENG GANG CITY ~MONEY GAME2~」開催です!」

サージェント58セーフティ入り口にて検問中の運営メンバー


イベント当日、運営メンバーであるKATSUは、準備の為7時にフィールドIN! 前日の天気は雨で、朝のうるま市(開催フィールドサージェント58)でも小雨がちらつく生憎のお天気…。


しかし! 開場時間に近づくにつれ、雨は完全に止んでくれました! 開催続行の連絡を広報し、会場の様子などをLIVE配信開始! 受付に立つ運営メンバーも気合入ってます!


今回も、イベントの雰囲気を盛り上げるために、ゲーム通貨である「ジャハナンドル(以下JD)」で借りることのできるレンタルガン屋さんや

第一回からおなじみの、JDで買い物ができる「佐藤商会」さんも出店! 駄菓子や缶ジュース、カップ麺などが1,000~3,000JDで購入することができます。 当日個人で駄菓子(包装)を持ち込んだ方は、逆にJDと交換することもできました。


参加者数も50名を超える事ができました! 運営メンバーを加えると60名以上になり、不安定なお天気の中、たくさんの方にご来場頂けて、主催者として嬉しい限りです!

イベント説明にも力が入ります!


前回の「TENG GUNG CITY」同様、ドレスコードとして全身迷彩禁止を盛り込んでおりましたが、今回も素晴らしい装備に身を包んだプレイヤーさんがたくさん! どこかのパークからお越しいただいたカバンさんが笑 帽子のマークが「沖縄県マーク」なのがご当地ぽくて好きです


進行がかなり詰まってしまったので、個別に写真を取ることができなかったのが残念…。

警察装備も決まってます!


ゲーム内容は、いつものジャハナン会主催ゲームらしく、オリジナルルールのプログラムが満載! 名物の「あいさつゲーム」(※相手と握手した手でエアガンを撃つ早打ち1on1)では数々のドラマが!



私もギャングのボスとして、(権限を悪用)スーパーシードにて参戦笑。 私に勝つと賞金額(JDボーナス)が倍になるとの触れ込みでしたが、あっさりと負けてしまいました…。泣きのもう一回はマガジンすっぽ抜け……は、はずかしい。


手つなぎゲーム(バディと手を離したらヒット扱い)では、初サバゲ参加のカップルが最後まで奮戦したり、タクティカルな連携プレイがそこかしこで見られたりと、回を重ねるごとに、参加者の皆様の順応っぷりが凄まじいです。



もちろんゲーム中でも運営公認のおふざけが入るのも定番! 運営からしてサバゲ中にクイズ問題を出す(勝敗に直結)変態ですので


メディック戦も有料(JD支払い)でそこかしこでゲーム通貨が振られる異様な空間に早変わり! メディックバック(JD回収用)をチームに1つしか用意していなかったため、中央に取り残されるかわいそうなプレイヤー達…。ごめんね、次回はもっとメディックバック増やしますね


パークレンジャーも鋭い眼差しで味方を援護!


そしてフィールドやセーフティで飛び交うJD! 

たまに警察側の摘発で、罰金(JD支払い)が発生したりするため気が抜けません笑


そして! マネーゲーム名物『協賛品JDオークション』!! 

ご協賛いただいたお店様からすごい商品が提供されてます!

当店からはガスハンドガンを頂いておりましたが、プレイヤーの皆さん、このハンドガンに一点集中で、中々財布のヒモ(JD)が固くて困りました笑 たくさんの方にご協賛品を届けることができてとても良かったです。JDをたくさん稼いでも、他の方に商品の落札を譲ってくれる方ばかりで、優しい空気がありましたね!


また、ジャハナン会FACEBOOKページにて、イベント当日の写真をアルバムでアップしておりますので、当日ご参加された皆様は、ぜひご自身の写っている写真をダウンロードしてはいかがでしょうか。
「ジャハナン会FaceBookPage」

それではまた次回のジャハナン会主催サバゲでお会いしましょう! 以上、スタッフKATSUでした。イベントにご来場頂きました、プレイヤー、見学者の皆様ありがとうございました。次のイベントでも皆様が楽しんで頂けるようイベント企画していきます!

  


Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(0)サバゲ報告総合カテゴリー

2018年02月19日

鈴友刻印:セラコート施工例 VFC H&K M27(HK416N)

こんばんは! ライです:D

本日はセラコート塗装と再刻印を施した、VFC製M27をご紹介!






一見普通のM27 IARのようですが、ハンドガードは同社製HK416Dのものに変更されています。

でも、なぜこの仕様?






実はこのM27、お客様のご要望でHK416N(ノルウェー軍仕様)を製作したい……とのことで組み換えと再刻印を行っているもの!

M27マーキングを削除し新たにHK416Nマーキングをレーザー刻印で再プリント、刻印の削り取りを行った為セラコートにて再塗装も行っています。

ロアレシーバーはもちろんのこと、アッパーレシーバーの刻印もHK416Dとは異なりますよ。

セレクターも再度スミ入れを行っています。






バレルとハンドガードは純正のままですが、セラコート塗装とも結構よく馴染んでいるのではないでしょうか。

ハンドガードはM27純正ではなくHK416Dのもの。






*実銃参考画像

特徴的な右面のマーキングは離れていてもよく見えますね~






もちろんそのマーキングもバッチリ再現!






レシーバートップにも再ナンバリングをしており、レーザープリントで綺麗に入っていますよ~

当店でも初めてのモデルとなりましたが格好良いですね(^o^)



セラコートや再刻印を希望される場合は施工パーツを完全分解する必要があるので、調整モデルの場合でも別途分解工賃、鈴友株式会社様への往復送料が別途発生します。

また納品までに2~3ヶ月程度お時間を頂きますので、何卒ご了承くださいませm(_ _)m

時間と費用は掛かりますが、仕上がった時の感動は大きい外装カスタムですのでかなりお勧めです!

以上HK416N仕様のご紹介でした~  


Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(0)刻印サービス

2018年02月18日

鈴友刻印:セラコート施工例 SR-25

こんばんは! ライです:D

最近当店に増えてきたお問い合わせが、『レシーバーへの塗装、再刻印は出来ますか?』というもの。

当店では自前の加工は行っておりませんが、鈴友株式会社様への外注という形で刻印や塗装サービスを承っております。

セラコートは実銃でも使用される高い耐久性を持つ塗装で、メタルフレームに施すことで愛銃の外観を大幅にリアルにすることができますよ!

また標準塗装よりも傷に強くなりますので、小傷が目立ちにくくなる効果も。

お値段は張りますが、仕上がったものを見ると「なるほどな~!」と納得すること間違い無し!

それでは依頼品を見てみましょう……






今回ご紹介するベースガンはGE(Golden Eagle)製SR-25K。

安価ながらもメタルレシーバーを標準装備しており、優れたコストパフォーマンスで根強い人気のあるライフルです。

画像は既にセラコート+再刻印施工済、レシーバーの色がかなりイイ感じなのがお判りでしょうか!







箱出しでも標準でプリントマーキングが入っており、左面はイイ感じなのですが右面があまりイケてない……(苦笑)

塗装は中華ガンで一般的な黒のベタ塗装、見た目が悪いわけではないのですが、やはり価格相応の質感になってしまいます。

しかしセラコートを施すと……!







グレー系のカラーリングはまるで実銃のよう!

とてもGE製レシーバーとは思えない! と調整スタッフも絶賛のクオリティに。

実銃同様の刻印は細身のレーザー彫りを行っており、かなり綺麗な仕上がり。白彫りも可能でその場合は少し安くなります。

マガジンキャッチと比較すると質感の違いが大変良く判るかと思います。

ちなみにセラコート+再刻印の施工費は、合計¥39,000-(税抜)

費用は刻印の個所、刻印消しの有無、下地処理の有無などで変動します。

このGE製レシーバーはセラコートの為に塗装を剥がした際、鋳型での成形時のムラなどで出来た小さい穴などが露見し、そのままセラコートを施すと塗膜が薄く、下地の状態が丸見えになってしまうため下地処理の工程が増え、その分少し価格が高くなりました。

海外製電動ガンでは塗膜を剥がした際に下地の状態が悪い場合も多々あるようなので、綺麗に仕上げる為には必ず表面処理の工程を追加することをお勧めします。






セレクターはもちろんSAFE/SEMIのみですが、GE製はフルオートも可能です。






イケてなかった右面のプリントマーキングもリアルな彫り刻印に!

SR-25は深彫り、白彫りの両方が存在するようなのでお好みでご選択可能です。

トップレールのナンバリングも追加可能ですが、今回はナンバリング無しでの納品となりました。

費用は掛かりますがRASやアウターバレルなどの金属パーツも塗装可能ですので、徹底的に拘る場合は纏めて施工するのがお勧めです!

セラコートはもう1件施工例が御座いますので、そちらも近日公開予定です。


以上セラコート塗装・レーザー刻印のご紹介でした~  


Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(0)刻印サービス

2018年02月17日

【アキバ店】VFC再入荷情報!

こんばんわ!カラスです。

アキバ店及び沖縄本店にてVFC人気商品が再入荷しました!

VFC Avalon Leopardシリーズ!

Carbine BK / RED
50,306円


CQB BK / RED
48,470円


VFCのフレンズことLeopardシリーズが久々の再入荷です!このモデルは何と言ってもRedが美しい!

VFC / Umarex M27 IAR



62,240円
アメリカ海兵隊で使われている、小銃型の支援火器。M249から置き換えられつつあります。

VFC Colt Mk18 Mod1 Mil-BK / TAN

53,978円
特殊部隊のテッポーを選ぶ上で欠かせないのがMk18。久々の入荷です♪

VFC KAC SR635

42,962円
KAC PDWの量産型。6x35mmという8.5inchクラスの銃身長に最適化された専用カートリッジを使う、ARスタイルのPDWウェポン。かなりレアです♪

VFC VR16 SonicBoom Stinger2

29,376円
VFCの超コンパクトサバゲーウェポン!安価でコンパクトながらVFC品質はしっかり受け継いでいます!

その他にもチラホラ再入荷品が有りますので、是非アキバ店でご確認ください。


また、アキバ店限定の以下本体もありますよ♪

BO manufacture FABARM STF12シリーズ


18インチモデル
19,800円
11インチモデル
19,300円
AIRSOFT97では珍しいエアコキショットガンです。機構的にはマルイ系エアコキショットガンと同等です。

LONEX アサルトライフル10.5


26,000円
カスタムパーツで有名なLONEXからスポーツライン電動ガンが登場!
外装はフル樹脂ですがチャンバー、ギア等内部パーツが同社製。A5モーター相当のモーターが組み込まれています。
内部チューニング前提で戦闘用の軽量なARをお探しの方に。  


Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(0)AIRSOFT97アキバ店情報

2018年02月16日

G&G CM16 Raider 2.0シリーズ 予約受付中!

こんばんは! ライです:D

本日はG&Gの最新製品のご案内です!






G&G CM16シリーズに新作シリーズが登場! 予約ページはコチラ

ゲームユースに最適なナイロン樹脂レシーバーのスポーツライン、CM16シリーズの最新作、「Raider 2.0」4機種の予約受付を開始しています!

それぞれの詳細を見ていきましょう~





【予約商品】G&G CM16 Raider L 2.0E BK(電子トリガーETU搭載モデル)

販売価格(税込): 24,084~44,604 円



【予約商品】G&G CM16 Raider L 2.0E DST(電子トリガーETU搭載モデル)

販売価格(税込): 24,084~44,604 円

こちらの2機種は電子トリガーシステム「ETU」とストレートトリガーを標準装備したモデル!

CM16シリーズなのでモーターは標準の1.8Kモーターを装備。

回転数は低めなので、トリガーレスポンスをお求めの方はハイスピードモーターへ交換を行うGaebulg/Ultimateチューンがお勧めです~

また現行のETUは低電圧バッテリーでも問題なく作動しますので、推奨バッテリーは7.4Vリポバッテリーとなっています。

ハンドガードはM-LOK規格となり、前後サイトはKACタイプの600mフリップアップサイトが装備されるようです!

ストックはARPシリーズ同様のワイヤーストック、SPARKブランドのMini-Sタイプ 2000mAh 7.4Vリポバッテリーがギリギリ挿入可能^^;

楽に挿入したい方は900mAhのコンパクトスティックタイプリポバッテリーがお勧めです~





【予約商品】G&G CM16 Raider 2.0 BK

販売価格(税込): 20,520~41,040 円



【予約商品】G&G CM16 Raider 2.0 DST

販売価格(税込): 20,520~41,040 円

こちらはストックがクレーンストックになり、全長も抑えられたスタンダード電動ガン。

FETなどは付いていませんがその分安価になっており、カスタムベースとしても最適です。

4機種とも今月下旬に同時発売となりますので、ご予約はお早めにドウゾ!  


Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(0)新製品入荷情報G&G CM16 Raider 2.0

2018年02月15日

【AK祭り追記】低気温での電動ガンの動作について

はいさーい! 前回、生まれて初めての低気温の中サバゲーをしてきたKATSUです! 実際に気温1度~氷点下でのサバイバルゲームを時経験して、普段のゲーム時との動作の違いを感じましたので、忘備録的にまとめて見たいと思います! 沖縄だと中々低温でのサバイバルゲームを実地出来ないので、とても貴重な経験になりました!



前述しましたが、AK祭りにて、デザートストーム川越様にお邪魔してサバイバルゲームを行ってきました! 現地到着時、あまりにも寒いので気温を調べると「1度」! これは寒い!! ※写真はフィールド内にて雪像を作る御三方! 何が彼らを突き動かしたのか…!?



そして持ち込んだ銃の試射&HOP調整にて、最初の低温の洗礼は「バッテリー性能の低下」
低温にも強いと言われる「Lipoバッテリー」を満充電にして持ち込みましたが、持ってきたうちの古いバッテリーがほとんど機能しません

【低温時のバッテリー性能の低下について】
持ち込んだバッテリー


画像上は 買ったばかりの SPARK 2pcタイプLiPoバッテリー 7.4V 2000mAh 30C 
下は 購入して2年ほど使用している Option No.1 AK用うなぎタイプ LiPoバッテリー 7.4V 1300mAhです。

新品のLipoバッテリーの方は、低気温でも快調に作動しました。
古いうなぎタイプのバッテリーは、低気温時は満充電にかかわらずようやく作動している状態。ちなみに沖縄に戻って動作確認したところ、新品に比べヘタリは感じましたが問題なく機能しました。

古いバッテリー充電状態をチェッカーにて計測しましたが、サバゲ前の確認同様ほぼ満充電。新品のLIPOバッテリーがほぼ問題なく動いたことを考えると、容量の違いはありますが、古いバッテリーほど寒さに弱くなっているのかもしれません。

この冬電動ガンの動きに違和感を感じたら、バッテリーを新品に交換してみるのも、お持ちの電動ガンの状態を確認するのに良いかもしれませんね!


【低温時の内部動作について】
ガスガン等に比べ、冬季の使用に強いと言われている電動ガンですが、パーツ単位で見た場合、金属・樹脂・ゴム等を複雑に構成して作られておりますので、影響が出ないわけでは無いようです。

軽度ですが、持ち込んだ2丁のうちの1丁で弾詰まりが発生。完全に詰まるわけではなく、2~3ゲームをこなした状態で、段々と弾づまり(BB弾が発射されない)状態が発生。クリーニングロッドにて弾づまりを解消し、HOPのかけ方を弱くして(HOPの押し出しが強すぎるのも弾づまりの一因です)対応しましたが、やはり使用していると弾詰まりの症状が現れたため、破損防止のため予備の1丁と交代してゲームを楽しみました。


沖縄に戻って早速検証!
ゲームで使用した状態(バレルクリーニングも無し)で検証のため数マガジン撃ちましたが、弾づまりは全く発生せず快調そのもの。低温時のゲームでも、試射でも同じBB弾(G&G0.25gバイオBB弾)を使用したことを考えると、やはり寒さに原因が有るようです。

寒さによる動作の変化については、先に上げた各パーツの素材の違いや寒さによる収縮だけでなく、内部の潤滑についても粘度のあるグリスからさらさらしたオイルまでそれぞれ金属用・樹脂用等で使用を分けていますから、気温による潤滑剤の粘度変化も関係するのかもしれません。国産の電動ガンにおいても、低温下では弾づまりを起こす場合がある事を耳にしますので、低温下でのサバイバルゲームでは、電動ガンと言えども注意して使用する必要があると思われます。


実銃の使用においても、気温によりガンオイルの種類を変更したり、通常用のオイルが固まり、動作不良を起こす逸話などもありますね(冬戦争等)
低温時には自動車でも不凍液を使用したり、暖気を長く取る必要があったりしますので、機械にとっては気温の変化は一般的に考えられているよりも影響が大きいのかもしれません。

ちなみに冷えた電動ガンを急速に温めてしまうと、結露により通常想定されていない水分が電動ガン内部に発生する懸念が有りますので、個人的にオススメしません。(特にインナーバレル) 海外製のインナーバレルは、国産電動ガンに比べタイト目の内径になっていることも多いですので、ほんとに小さな水滴により弾道の変化や弾詰まりも考えられますので、急速に温めると、今度は低温ではなく温度変化による不具合が出てしまうかもしれません。



温度変化の大きいところ(暖かい部屋→氷点下の野外フィールドや、冷えた車内→温かいインドアフィールド等)の場合は、早めにフィールドに入るなどして、環境に電動ガンを慣らした後、動作させるほうが電動ガンに優しいかもしれませんね。

上記の内容は、低気温でのサバイバルゲームにおいての個人的な考察になります。これから検証を重ねることで、低温時の動作の違いに対応できるかもしれません。寒い冬の時期のサバゲは電動ガンと言えども普段と調子が変わってしまう場合があります。低温下で不具合が起こったら、一度自宅で(温かい状態で)動作チェックをしてみるのも良いかもしれませんね! 以上スタッフKATSUでした。  


2018年02月14日

遅ればせながらAK祭り2.0参加してきました!!

はいさーい! 県外では大雪や氷点下の気温が続いておりますが、沖縄ではすでに桜が見頃を終えようとしております。AK大好きスタッフKASTUです!

今回は1月28日(日)に行われました「AK祭り2.0」に、沖縄からワタクシとアキバ店店長のカラスさんとで参加して参りました! AK祭りといえばAK大好きな私にとって垂涎のイベント! 今回長年の想いが通じ、参加できる運びとなりました! 当記事で使用している写真につきましては、撮影前にブログ掲載の許可を頂いております。参加者の皆様には、快く撮影並びに掲載許可のご協力を頂けました。本当にありがとうございました!



開催フィールドは埼玉県にあります「デザートストーム川越」様! スタッフの方に沖縄県の離島にゆかりのある方がいて早速びっくりしました。しかもお互いの両親の出身が一緒というミラクル!


沖縄出身のKATSUにとって、地面が凍っている状況は生まれて初めてかもしれません。 そもそもこんなに寒い中サバゲすること自体初めての経験でヤバイ!極暖ヒートテック&重ね着をしてますが、動かないと寒さが身体に染み渡ります…。


今回KATSUが沖縄から持ち込んだのは「LCT製 M70AB2」「E&L AKMS DXバージョン」
! 


「M70AB2」通称ツァスタバに、大きな木製ハンドガードを利用し、爬虫類系の骸骨を徹夜で彫り込んでカスタムして来ました! 




さらに当店で予約販売中の「AKエクステンデットマガジン」
試作品を連結! ほぼ270度の巨大マガジンでサバゲーに挑みました!


ゲーム中の様子。マガジンが想定以上に重すぎて、狙い続けるのは至難の業!



ゲームの合間には、「AK祭り」名物のブルーシートAK並べ!! こんな数のAKを見ることは中々アリませんので、ブルーシートを何周も周って、参加者様の自慢のAKを観察します! 当店で外装カスタムしたAKもいくつかあり、めちゃくちゃ嬉しかったです。







途中1時間ものフィールド内での撮影会があり、参加者のみなさんも思い思いにシチュエーションや合同での撮影を楽しまれておりました。本体から作動に必要なエネルギーソース(ガスやバッテリー等)を抜き、マガジン内部のBB弾も全て取り除いた状態にして、安全管理を徹底し、ゴーグル無しでのフィールドない撮影を行っております。


せっかく憧れのAK祭りに来たことも有り、フィールド内を散策しては発見したプレイヤーさんの写真を取りまくります! 




ユーゴ装備でしょうか? こんなにたくさんのツァスタバが集まることなんてもう無いのでは?!


そしてちゃっかり自分も映ることも忘れません笑





なぜか正義の味方も出現しておりましたので、沖縄唯一の悪役サバゲーマーKATSUとしては勝負を挑まずに入られません!




今思い出してもめちゃくちゃ楽しい時間でした…。本記事冒頭でも書きましたが、撮影を快諾していただいた参加者の皆様へ感謝の気持ちでいっぱいです! 記念に残るサバゲイベントとなりました。



またフィールドでは気になるAKもたくさん!!

終末系世界観のゲームに登場するというイカスクリンコフ! ストックがスコップになっている他、TOPのカートを利用したマガジンの装飾も渋い! 実銃でもスチールマガジンにスリットと残弾数表示用のメモリを付けたもの(個人カスタム?)がありますので、私もぜひ作ってみたいですね!



現行ロシア軍でもよく登場するゼニートレイルとM4系イスラエル製ストックの組合せ。タクティコーなのも堪りません!


映画「エリジウム」にてマットデイモンが使用するカスタムAKまで! 比較的入手のしやすいSRU製ではなく、少数販売のレジン製とのこと。細部まで再現が行き届いててよいですねぇ。あの映画のAKからエアバースト弾が発射されるシーンは超お気に入りです!



持ち込んだAKも、たくさんの方に興味を持って頂けたようで、セーフティエリアではAKの話で盛り上がりました! 同じ銃が好きなもの同士、初対面ですが仲良く語り合えるのはよいですねえ~



駆け足になりましたが、AK祭り2.0参加報告でした! 次回はAK祭りに参加しての小話ということで、気温の低い時の電動ガンの作動について気づいたことをまとめてみたいと思います!
「AK祭り2.0」参加された皆様、並びに運営・フィールドスタッフの皆様本当にありがとうございました! 初めてのフィールドにて初めてのAK祭り参加でしたが、たくさんの方に親切にして頂き、心からイベントを楽しむことができました! また次回のAK祭りも参加できるよう、お仕事がんばってまいります!


追記:イベントにて名刺入れを忘れてしまったのですが、デザートストーム川越のフィールドオーナー様に、次の日にわざわざAIRSOFT97アキバ店までお越しいただき、忘れ物を届けて頂けました! 大変恐縮するとともに、改めてこの場にて御礼申し上げます。ありがとうございました!  


Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(1)サバゲ報告総合カテゴリー

2018年02月13日

派手派手~なARはいかが?

こんばんは! ライです:D

本日も昨日に引き続きコンプリートカスタムのご紹介!

今回はE&C SAI GRYをベースとしたド派手なARカスタム(^o^)





E&C SAI GRY Jailbreak 16.5" Match Custom


販売価格(税込): 54,000~75,600 円

見た目にはド派手なSAI GRY Jailbreakとなりましたが、ベースを安価なE&C製としたことで大幅に価格を抑えることが出来ましたΣ(゚∀゚ノ)ノ

ド派手なフォルムとは裏腹に意外と取り回しやすく、目を引くアクセサリーのカラーリングもマッチシューティング系のカスタムARっぽいかな~と思います(^o^)







特徴的なJailbreakマズルデバイスを取り外すと14mm逆ネジ仕様のハイダーとなっており、フロントの軽量化も出来ますのでとにかくフロントを軽くしたい! という方はこのスタイルがお勧め。

ハンドガードはM-LOK対応となっており、グリップはTyrant Designs MODタイプ フォアグリップ M-LOK/KeyModを装着。

やや角ばっていて素手だと握りにくいですが、グローブをした状態だと適度に立った角がしっかりとホールドする際の支えとして機能します!






マガジンキャッチは大型のボタンが装備され、操作性を大幅に向上。

ゴールドカラーがダミーボルトのカラーリングとマッチしていていいですね~

トリガーはAPS製ストレートトリガー、アクセントのレッドが光ります。

トリガーガードもKACタイプとなり見た目の印象を大きく変えていますね。






マガジンキャッチはアンビ仕様なので左右両面から操作でき、利き手を選びません!

グリップは高品質DEFACTOR製MAGPUL MOEタイプを採用、加工精度の良いグリップで握りやすいのはもちろん、MOEグリップで起きやすいギアノイズの問題も比較的出にくくかなりお勧めのパーツです。

その他バッファーチューブ側のスリングスイベルはKACタイプのQDスリング装着可能モデル、ストックはB5 Bravoタイプとなり各所のパーツを変更し、かなりドレスアップを施したモデルとなっています!

ドットサイトは画像のDI Optical USA FC1タイプ ドットサイトなどがよく似合いますよ~

こちらは付属品ではありませんのでお好みのものをご選択頂けます。


コンプリートカスタムは1丁限定ですのでお見逃しなく!  


2018年02月12日

台湾珍道中【後編】

こんばんは! ライです:D

昨日に引き続き、今日はお仕事編の台湾出張記。

朝から台北市を出発した一行は、高鐵(High Speed Rail)に乗って台中へ……






ここは某エアソフトメーカーの工場……






RK74、ARP 556とくればここは……G&G Armament!

今回の出張の目的はG&G社へ来ることだったのだ!






そしておもむろにメカボックスの分解作業を始める社長!






でも、なんでG&G本社工場でメカボックスの分解をしているのか?






デデーン!






社長と主任メカニックの二人が手にしているのは名前入りの証明書……

G&G公認メカニックの証明書をゲットしました!Σ(゚∀゚ノ)ノ

これまでに何百丁ものG&G製電動ガンを分解整備している当店スタッフの高い技術力がメーカーにも認められたということで、嬉しい限りです!



当店では長らく培った豊富な経験から、機種や個体に合わせて最適なセッティング、パーツ、加工を選定して1丁ずつ丁寧に調整・カスタム作業を行っています。

海外製電動ガンの中でも比較的品質が安定しているG&G製品に於いても例外はなく、経験と豊富な蓄積データから導き出したレシピをベースとして個々に合わせた変更を加え、カスタムメニューに応じた適切な性能が出るように作業を行い、自信を持って性能保証、3ヶ月保証をお付けしています。



G&G製電動ガンを長年取り扱い、内部を知り尽くしたメカニックだからこそ自信を持ってお届けする当店のカスタムガンの性能を、その違いを是非感じてみてください!

もちろんカスタムのみならず、内部メカの修理もお気軽にお問い合わせください。






おまけ:帰りはやっぱり鼎泰豊(ディンタイフォン)!

台湾で一番美味しい小籠包はやっぱりここです(笑)  


Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(0)総合カテゴリー

2018年02月11日

台湾珍道中【前編】

こんばんは! ライです:D

先日主任メカニックと社長の二人が台湾出張に行っていましたので、本日はその模様をちょこっとレポート(`・ω・´)


さて、ここはどこでしょう?

答えは後ほど……







台湾といえば外せないのがグルメ、特に小籠包!

お皿に地名のシャオナンメイって書いてますが、どこのお店で食べてるんでしょう(゜-゜)

青菜炒も美味しそうですね~

*本人に聞いたら、台北駅ナカだったようです(笑)






朝の飛行機→昼食を済ませた二人は市内を走るMRT(桃園空港線)に乗り、隣町の新北市へ……


一枚目の写真の答えはココ!

VPSCことVFC Pentagon Service Center。

MRT空港線の駅からかなり近く、台北駅からも数十分でアクセスできるVFC社のショールーム!






前面はガラス張りでかなり高級感のある設計。

店の前にスクーターが必ず停まっているのは台湾ならではですね・ω・

キャッチコピーはHK社と同じ、VFCの外装クオリティはピカイチですので当店でも推しているブランドです!








店内はガラス什器に綺麗に銃が並べられ、ライセンスの種類ごとなどで分類されてディスプレイされています。

今ではおそらく製造していないであろうAKMSやBARなども展示されているとか……






迫力ある佇まいのH&K G28、サプレッサーまで付けると更にド迫力になっていいですねー! 当店でも取り扱おうかしら……






国内では未発売ですがショットガンもあるのです。






最新のカタログには電子トリガーの情報も。

VFCの電子トリガーはメカボックス内に収まるスタイルになるようなので、単品発売されるようなら様々なVer.2機種に設置できるかも……?






激ムズ問題!? 闇に紛れる社長を探せ!







初日の夜は夜市で夕飯を済ませ、翌日の仕事に備えてゆっくりしたようです……!

羨ましい~自分も行きたい~。・゚・(ノ∀`)・゚・。



後編(お仕事編)へ続く……  


Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(0)総合カテゴリー

2018年02月10日

【アキバ店】【イベント】JACKPOD in SPLASH 参戦してきました!!

こんばんわ。カラスです。

最近ではいくつかのイベント・サバゲーにAIRSOFT97アキバ店が参加しております。
そして、まずは当店でコラボキャンペーン中の千葉県のフィールド、SPLASH様で開催されました「JACKPOD ネットショップ・7時間ガチ対決」の前半戦が、去る2/4に開催されましたので、レポートしたいと思います。


※後半戦の参加者=戦士を絶賛募集中です!!是非一緒に戦いましょう♪

このイベントは「ネットショップ・ガチ対決」という事で我々AIRSOFT97と、SFA様参戦!!両陣に分かれ対決!!という内容です。

この日は私カラスと、当店の看板スタッフ「かすみん」と一緒に参戦してきました!!
出店では無く参戦ですよ(^_^;)
私はE&L製のMk18をUltimateチューニング+Titan組込カスタムを用いてバリバリ戦いました♪

前半戦という事で、この日は午前中は肩慣らしの通常ゲームを何回か行い、午後から3.5時間のノンストップ・カウンター復活戦を行いました。
HITされ自陣に戻り、カウンターを押すことでマイナス1ポイントになり復活することが出来ます。
また、フィールド中にある特定のフラッグを占拠することでも勝利ポイントが入ります。

さて、この日の気になる結果ですが…

AIRSOFT97軍 : マイナス527ポイント、フラッグ占拠1回
SFA軍 : マイナス500ポイント、フラッグ占拠1回

…という事で、前半戦は見事に敗北してしまいました!!!
(´;ω;`)

敗因としては色々と思い当たるフシがありますが、一番はやはり私カラスがHITされ過ぎた事でしょうか。。
m(_ _)m

恐らく軽く30回以上は倒されているのではないかと思います。


戦いの中で個人的に幾つか問題点がありましたので、以下に記載します。

<問題点その1>
移動時の姿勢や視線ですね。
SPLASHはかなり濃いブッシュフィールドですが、今回耐久戦の主戦場が細い竹林のようなエリアで、地面スレスレに伏せる事で相手の足元や姿を発見、倒すことが出来ましたが移動の際などに丁度中腰の姿勢でいると、葉っぱ等が視界を遮り、ギリギリまで匍匐している相手から格好の餌食となってしまいました。

<問題点その2>
サイトの選択に失敗しました。
私としては森林・ブッシュフィールドの場合、視野の確保を最優先とする為アイアンサイトを好んで使います。
精密・正確に射撃を行う事よりも、視野を広くして情報収集・状況判断を重視するためです。ブッシュフィールドでは潜んでいる相手を発見するのは大変ですからね。

今回はMk18に標準で付属のアイアンサイトを使いましたが枝葉に引っかかりサイトが簡単に倒れてしまいます。
イザ狙ってみると、あれ?照準が合わない…!!という事が多々発生しました。
よくミリフォトでナイツタイプフリップアップフロントサイトを逆向きに付けている絵を見かけますが、こういったブッシュ戦では引っかかって倒れる事を防げ、逆向き装着は理にかなっているのでは、と思いました。

…そして、リアサイトが途中で脱落してしまい、紛失してしまいました。
(´;ω;`)

作戦開始前にサイトやアクセサリーの取付をしっかり確認することと、そもそも堅牢なアイアンサイトを選択する必要があると痛感しました。

また、連携や役割分担について課題がありましたがこの辺りはまた後日ということで。
(^_^;)




知る人ぞ知る名人ゲームマスターがルールを丁寧に説明。

かすみんも真剣にルールを確認


沢山の協賛がある中で、AIRSOFT97もバッチリ入っております!

次世代SCAR-H迷彩塗装仕様

こちらはEVIKE.COM製のSOCOM-47キットを組み込んだSR-47系カスタム



パッチには「猫糞壱」

ゲーム前の準備運動は重要です!!

こちらが通常定例会でのフィールドマップです。

今回の耐久戦では通常マップから右上のエリアが開放されます。
このエリアがホント難しいんですよ…。

かすみんは愛銃GE製BIZONで参戦!!
この後その愛銃に悲劇が訪れる事になるとは、この時はまだ気づかなかったのだ。。


珍しい!!シブい!!そしてカッコイイ!!!
KSC製電動ガンHK33を発見!
標準でプリコック仕様、バッテリー無しでもコッキングエアガンとして利用可能な逸品です♪


タボールも人気銃の1つ。バレル長を確保しながらもコンパクトに運用可能なのがブルパップの良いところ!

HK416Dは安定と信頼の一丁ですね!そして両肩のモソニャソに注目!!

フィールドはこのように要となる街道と、生い茂るブッシュによって構成されています。冬なので植生は全体的に細いものの、思いの外濃く潜んでいる相手を探すのに一苦労します。


冬季でも何故こんなに溶け込むのか不思議な迷彩。そう、それが自衛隊迷彩。


スタートダッシュ!!…の瞬間、マガジンが脱落する決定的瞬間をカメラは捉えた!!









M4カービンにM203グレネードランチャーをアドオン。そして巧みなカモフラ塗装がバッチリと輪郭を殺しています。


BB弾が発射された瞬間!!!

一切のムダのない動きで相手の背面を取っていました。

場所によって傾斜があり、移動がタイヘンな事も。

草よりも低く匍匐し、相手のスキを伺うかすみん。


塹壕からそ~っと相手を狙う。銃身と視線を平行に合わせ、顔の露出を最低限に抑えている。




SFA様も参戦!






モソと一緒に真剣勝負!

相手本陣まで猛攻を繰り広げてくれた方の愛銃は、何と10禁仕様の特別チューニング!!!
戦い方次第で交戦距離を詰めることが出来るブッシュフィールドでは、パワーの差が戦力の決定的差になるとは限らない!!!


なお、私の使ったカスタムガンですが、今回はセミオート縛りの戦いにおいて、TITANの速射性とUltimateの安定性はとても凄い強みでした。
セミオートでは中々ブッシュ先に潜伏する相手まで弾を通すことが難しいですが、ブレのない弾道を素早く叩き込める上記カスタムを施したMk18によって、難なく相手を倒すことができました(^_^;)

という感じで銃は素晴らしの一言ですが、それ以前にマンスペックが足りてねぇ~!!という状況でした。
\(^o^)/

ブッシュフィールドは索敵や戦闘方法など容易に行かないことがあり正直難しいと感じる場面もありますが、難しい=自分の乗り越えるべき課題として強烈な刺激を得られる良い機会にもなりますので、是非皆さんもチャレンジして頂ければと思います。


なお、後半戦が2/18(日)に同じくSPLASHにて行われます。次回は私カラスと沖縄店からライ氏が参戦予定です。
前半戦の負けを取り戻したいと思いますので、是非皆様もご一緒にご参加頂ければと思いますので、宜しくおねがいします!!
※詳細・お申込みはコチラ♪  


2018年02月09日

いよいよ今週日曜日は「TENG GANG CITY ~MONEY GAME2~」開催です!

はいさーい! お久しぶりのスタッフKATSUです! 今回はいよいよ今週末!2月11日(日)に行われる、サバゲイベント「TENG GANG CITY ~MONEY GAME2~」をご紹介致します!!




前回イベント「TENG GANG CITY MONEY GAME!」の様子など関連記事はこちらから

去年に引き続き、今年も開催致します! ジャハナン会名物「マネーゲーム」!!
架空の街「テンガンシティ」における『ギャング』サイドと『警察』サイドの対決を、サバゲー形式で行う本イベント! 目玉は何と言っても仮想通貨「ジャハナンドル」(以下JD)を使用した、ゲーム内外におけるマネー取引による攻防!! 普段のサバゲーとは違う駆け引きやなりきりをお楽しみください!



ここで、マネーゲームのルールをおさらい!

【予備知識】
・JDは1,000JD札と5,000JD札の2種類を用意。
・受付時にプレイヤー1人につき10,000JDを支給
・各ゲーム毎に参加費として1,000JDの支払いが必要。ヒットされて退場した場合2,000JD受け取れます
・運営側の用意した駄菓子や缶ジュースとJDのトレードが可能。
・ご協賛企業・店舗様から頂いた、協賛品は、稼いだJDによるオークションにてゲット可能!



【JDの稼ぎ方】
・ゲームに参加し、ヒットされて退場するだけでも、各ゲーム毎に1,000JD儲かります(上記参照)
・各ゲームでは勝利チームへの報奨金(ボーナス)があり、達成した内容や活躍具合により、チームリーダーから各プレイヤーへボーナスJDの分配があります。
・運営側の開催するミニゲームに参加してボーナスをもらう。
・駄菓子やミニ缶ジュース(個別包装のみ)をJD支払いで他プレイヤーに売りつける。
・自分を相手チームに売り込んで、寝返りの見返りにJDを要求する。
・遠くの物を取ってあげる、席を空けてあげる等、簡単なことで恩を売り、対価にJDを請求する(あくどすぎると運営警察に通報されます笑)
・その他、JDを稼げそうなアイデアを独自に実施してみてOK! (※違法性やマナー違反除く) 不安な場合は運営スタッフにご相談ください。

【JDでできること】
・ゲームを有利にするアイテムのレンタル
・相手チームプレイヤーの買収(額は交渉)
・フィールドスタッフを買収してのリスポーン(復活)※復活ごとに支払い
・運営側の用意したレンタルガンの貸出
・味方プレイヤーを買収してゲーム中の盾になってもらう、手下になってもらう等
・協賛品オークションでの支払い。たくさんのJDを稼ぐほど、良い協賛品ゲットの確率が上がります。


【その他】
・セーフティエリア内でのマガジン抜き忘れ、セーフティ解除等のルール違反は警察サイド(運営スタッフ)に見つかった場合、高額の罰金(JDによる支払い)があります。警察サイドより早めに見つけてワイロ(JD)を受け取ることもアリです
・閉会式前にご帰宅される場合は、所持しているJDは運営までご返却ください。 他プレイヤーに譲ることや、運営サイドの駄菓子と交換することも可能です(駄菓子やミニ缶ジュースとの交換は数を限らせていただく場合がございます)



イベント詳細

【イベント名】 「TENG GANG CITY ~MONEY GAME2~」

【日時】 2018年2月11日(日) 開場・受付 9:00~ 開会式及びルール説明(重要) 10:00~ 閉会 17:00予定
  
【場所】 サージェント58 (うるま市天願) ※Google mapにて「サージェント58」で検索・ナビが可能です。

【料金】 2,500円


【レギュレーション】 フィールドレギュレーションに準拠。 使用BB弾はバイオBB団のみ。電動ガンは0.20gまで、ガスガン・エアコッキングガンは~0.25gのBB弾まで使用可能。 セーフティではマガジンを抜きセーフティをかけましょう。初速チェック有。ルール違反の場合は、所持JD(ジャハナンドル)にて違反金の徴収が行われます。

【ドレスコード】 全身迷彩のみ禁止させていただきます。本イベントでは架空の街「テンガンシティ」における、ギャングと警察、そしてその周囲の対決を世界観としておりますので、「ギャング」「マフィア」「警察」「SWAT」「傭兵・用心棒」「職人や作業着」「普段着」などでコーディネートしているとグッド! 受付時に「ギャング」チームと「警察」チームに振り分けられますので、受付時に希望のチームをお選びください。イベント中の所属チーム変更は可能です。

【重要】 フィールドの駐車場スペースに限りが有ります。車でお越しになられる皆様は、できるだけ乗り合わせにてご来場ください。

去年行われた、第一回のマネーゲーム動画もYOUTUBEにてアップされておりますのでご参考ください。


また、本イベント開催にあたり、ご協賛いただきました企業様、誠にありがとうございました! 豪華な協賛品を頂いておりますので、是非イベントに遊びに来て、狙いの商品をゲットしてくださいね!

ご協賛一覧 (順不同)

沖縄で飲んで撃って遊ぶならココ!「シューティングバー Bullet」様
Bullet様からはなんと「2,500円」分のお店で使える商品券が10枚も! 私がほしいです!


高品質刺繍・パッチの製造・販売といえば!「サコムワークス」様
サコムワークス様からは大人気モソニャンぬいぐるみを頂きました!


沖縄うるま市の屋外型サバゲーフィールド!「サージェント58」様
サージェント58様からは、フィールド参加無料チケットや割引券などたくさん頂きました!


電動ガンの販売・カスタムといえば!「AIRSOFT97」
前回に引き続き、今回もたくさんの豪華な協賛品を頂きました! 社長!毎回ありがとうございます! 今回は「KJ製 Mk.1 ガスハンドガン」や「ライフルスコープ3-9×40」という目玉商品がありますので、是非マネーを稼ぎまくってゲットしてくださいね!





本当にたくさんのご協賛を頂きましてありがとうございます! この場をお借りして御礼申し上げます! 
いよいよ今週末! 2月11日(日)はサージェント58にGO!!  


Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(0)総合カテゴリー

読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 128人
< 2018年02>
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
カテゴリ
FET (8)
SBD (1)
M4A1 (12)
SR-25 (7)
HK416 (17)
SCAR (12)
MP7 (5)
AK-47 (18)
g36 (17)
SL-8 (16)
L85A1 (8)
p90 (6)
G18C (10)
usp (4)
M93R (4)
AUG (9)
ppsh (1)
M14 (13)
F2000 (6)
M92 (2)
100Y (5)
UAR501 (13)
MP5A5 (6)
RPK (5)
M733 (2)
SA58 (6)
FNC (6)
AK74M (5)
E&L AK (42)
MP5SD (2)
Mk18 (10)
LCT AK (51)
M240 (4)
LCT M4 (10)
MG42 (2)
SVU (9)
MET (15)
VZ58 (4)
SVD (5)
ZB26 (2)
PKM (1)
M82A1 (1)
Zenit (6)
AK (9)
AR-57 (3)
MP5A3 (1)
MP5A4 (2)
MC51 (1)
M60 (1)
XM177 (1)
RPD (3)
M249 (3)
RK74 (1)
TITAN (17)
FAL (2)
L1A1 (3)
珍商品 (34)
映画 (11)
あそび (126)
QRコード
QRCODE
プロフィール
kuro&staff
kuro&staff
中華エアガン調整販売・ミリタリー装備品の専門店-AIRSOFT97
WEB:海外製エアガンのAIRSOFT97
Military shop AIRSOFT97
沖縄県宜野湾市普天間1-34-1-1F
店舗所在地はコチラ
TEL098-943-8943
営業時間:11:00~19:00
運営会社:(有)SPARK
にほんブログ村 その他趣味ブログ トイガンへ






スマホでも聞ける
サバゲラジオ番組!

アクセスカウンタ