電動ガン動画

2017年05月09日

M4 PDW Phantom

こんばんは!店長じゃなくなったkuroです!

本日も新商品のご紹介!

■APS M4 PDW Phantom BK


以前まで扱っておりましたM4 PDW J-Customをさらに改修致しました!


●改修ポイントその1



グリップをファントムタイプに変更しました!
このカスタムグリップは首回りはキュッとしまり握りやすく、なおかつ前後のラバーパネルが変更可能となっております。
グリップ前部のパネルはフィンガーチャンネル あり/なしが選択可能
グリップ後部のパネルは厚みを 厚め/薄めで選択可能。
もちろん画像に映っている替えのパネルも同梱されております。


●改修ポイントその2



サイトが金属製のKACタイプ300Mバックアップサイトへと変更となりました。
スッキリしたスタイルで狙いやすくなっております。


●改修ポイントその3

それは見た目ではありません。
以前のモデルを仕入れた時より為替がよくなったので、前回のM4 PDW J-Customより
約2000円ほど安くなっております!笑




ストックは安定のMOEタイプストックが標準装備!




コンパクトでなおかつフルメタルという事もあり、剛性もかなり高いので、アクティブなゲーム展開をされる方にオススメの逸品となっております!
という私も1丁所有しておりますが、なかなか使いやすいので数あるコレクションの中での一番出動しておりますw

ということで、2連続でAPSの新製品の紹介でしたが、まだまだありますので、次回も紹介いたしま~す!






  

Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(0)M4 patriot

2017年01月17日

APS M4シリーズ新モデル APS M4 PDW BK MFT-custom

こんばんは! ライです:D

本日はAPS-M4系の新人をご紹介!





APS M4 PDW BK MFT-custom



コンパクトなフォルムで人気のパトリオット系AR、APS M4 PDWをベースにした当店オリジナルモデル!

全長約560mmのコンパクトなボディ、しかしながらレシーバーは強度を十分に確保したフルメタル。
剛性感も高く、スポーツラインと比較して質感もアップするのが嬉しいポイントですね。

MFT BMSタイプのストックを装備しており、トレンドを取り入れた実戦的なゲームウエポンとなっています!

フロントは4面レールハンドガードとなり、20mmレール対応のオプションが装着可能。
マガジンは各社製のスタンダードM4用と互換性のある、300連のU-Magが付属します。







前後サイトは金属製のフリップアップ式で、光学機器の邪魔をすることなく普段は畳んでおくことが可能。
本体はAPSのお家芸、ダミーボルトのブローバック機能を搭載!

エジェクションポートから覗く銀のダミーボルトがシャキーンとブローバックし、小気味よい金属音が楽しめます( ´∀`)

グリップはTangoDownタイプ、トリガーガードはKACタイプが装備されていたりとカスタム感のあるパーツが付いているのもポイント!
バッテリーはバッファーチューブ内収納となり、7.4V 900mAhなどの低容量リポバッテリーが適合します。

こちらはヒューズレス仕様となっていますので、ご注文時にはマイクロヒューズ取り付け加工を合わせてお勧め致します!
数量限定モデルとなりますので、気になった方はお早めにドウゾ(`・ω・´)

  


Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(0)M4 patriot

2016年10月24日

サバゲーシーズン到来! これから始める方へオススメの海外製電動ガンとカスタムメニューをご紹介!

はいさーい! 10月も半ばを過ぎ、沖縄でも夏のような暑さが和らいでまいりました! ということは…本格的サバゲーシーズン到来であります!! 涼しく、夏場ほどではなくともガスガンも作動する秋は、正にサバゲーにはうってつけの季節と言えます! 

というわけでこれからサバゲーを始められる方にとって絶好の季節! ご友人に誘われたり、サバゲーデビューのために電動ガンをお探しの方も多いと思いますので、Airsoft97スタッフKATSUがオススメする使いやすいエアガンをご紹介していきたいと思います!


今回のオススメ機種を絞るにあたり、まず考えたのは持ち運びのしやすさ! 私もサバゲを始めてすぐの頃は、準備するものの多さにびっくりしたものです。 車で移動できる方は積んでしまえば何とかなりますが、電車移動など公共交通機関を利用して手軽に移動したい方には、やはり大きくて重い電動ガンの負担は大きいでしょう。 サバゲの荷物ってどんなものを用意してるか気になる方は、過去記事「サバゲに持っていきたいアイテム」をご参考ください!



もちろん好みの銃や欲しい銃がピンポイントである方は、自分が好きなものを買うのが一番です! 多少使い勝手が悪くても、愛着があればすぐに手放したりせず、長くエアガン趣味を楽しむことができますしね! 今回はどれを買っていいかわからないけど、サバゲ用にオススメを教えてほしい! というよくある質問に答えていく形で進めたいと思います! 

前置きが長くなりましたが、いきなりオススメの第1位から!
「APS M4 PDW BK J-custom」 


こちらは安定した品質でおなじみのAPS製電動ガン! 伸縮式ストックや握りやすいステッピンググリップ。そして20ミリレイル対応の光学機器やアタッチメントが乗せられるレイルハンドガード&トップレイル! 最初からレイルがついていない機種になると、まずは対応するレイルマウントから探すことになるため、結果として初期投資を抑えることができます! またレイルシステムを利用した外装カスタムでしたら、ほとんど専門的な技術や知識は必要ありませんから使い勝手も最高! 


そしてこのように少し大きめのリュック等にそのまま入る全長570ミリのコンパクトボディ! 

小さいだけでしたらMP5などのサブマシンガン系も捨てがたいのですが、やはり専用パーツやマガジンの手に入りやすさはまさに初心者にうってつけの入門編電動ガン!! 数ある海外製コンパクトM4の中でも比較的価格もお求め安く設定されていますので、初めての1丁にいかがでしょうか!

続いて第2位!
「APS UAR501 BK Gen.2」

やはり価格を抑えつつ、サバゲーでの使い勝手を考えると上位に食い込むAPS! その中でもサバイバルゲームでの使用を考えて作られたAPSオリジナルデザインの電動ガンになります! いわゆるブルパップスタイルというやつですね。 もちろん初心者へのオススメということで4面レイル仕様です!

電動ガンの作動部であるメカボックスやマガジンがグリップ後方に配置され、重量バランスが後ろ寄りになることで構えやすく撃ちやすいデザインとなっております。本体も外装のほとんどが樹脂パーツで構成され、軽量かつコンパクト! さらに同社のM4マガジンが共用できるという利便性が、今回ランキング入りした大きな理由でもあります。 またストックパッドを外すだけでバッテリーを収納できることや、容量の大きなミニバッテリーが使用できること。さらには最初から通常サイズとショートサイズ2本の多弾マガジンが同梱されていること(※生産ロットにより仕様変更される場合があります)もサバイバルゲームを始める上で大きな利点になりますね! 


そしてラストを飾る第3位は
「GE BIZON PP-19 Sportsline」

安い! 軽い! コンパクト! にさらに大容量の1000発多弾マガジン! と鬼に金棒どころか装甲車までつけちゃったような超有能電動ガン! ストックをたためば全長490ミリ! すさまじいコンパクトさにうっとり・・・。


ほかのおすすめポイントの陰に隠れがちですが、バッテリーの交換のしやすさはAKタイプならでは! 初めて電動ガンに触って、まず突き当たる第一関門がバッテリーの収納方法だと思いますので、目立たないですが重要なポイントです!

さらに容量1000発の多弾マガジンはBB弾の装填が超楽々!! ノーマルマガジンではBBローダーが必要だったりしますが・・・BIZONはマガジンのふたを開けて・・・

直接袋からドザー! っと流し込めばOKの簡単仕様! 他機種の多弾マガジンと違い、BB弾を入れる窓が大きいので袋から直接入れてもこぼれないのがいいですね!

このようにBB弾を入れたら、さっきと逆の手順でふたを閉め、ゼンマイを巻けば準備完了です。 セーフティエリアでBB弾バシャーなんて悲劇から解放されること間違いなし!


というわけでドババッとご紹介しました独断と偏見でオススメする海外製電動ガン! 今までは海外製ということで、なかなか初心者オススメ! と特集を組むことがむずかしかったわけですが、当店ではこのたび「Airsoft97 調整モデル電動ガン:延長保証パック」がカスタムメニューとして登場しております! 海外製電動ガンというとやはり初心者の方は手を出しにくいイメージを持たれるかと思いますが、この「Airsoft97 調整モデル電動ガン:延長保証パック」の登場により、万が一故障しても、往復送料のみで修理が受けられるという優れもの!! 海外メーカーしか出していないレアな電動ガンをお求めの方にも大変オススメとなっております!
さらにリポバッテリーで運用される方は絶対入れてほしい「高性能SBDバリカタ取り付け」カスタムメニューもご用意しておりますので、追加メニューでお悩みの方はぜひ入れてください! 調整スタッフ一押しです。


最初の電動ガンに海外製を選ぶのは、ネットや経験者さんたちのお話を聞くとなかなか難しいものです。 しかし! そこは海外製電動ガン調整専門店! 調整メニューでご購入いただければ、しっかり使える電動ガンをお届けいたします! これからサバゲを始めたい! シューティングで遊んでみたいとお考えの方はぜひ当店サイトをチェックしてみてくださいね! またネット通販では直接商品を手に取れませんので、当店のエアガン紹介動画などを見ていただくのもおすすめですよ! 以上、スタッフKATSUでした!
  


Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(2)M4 patriotUAR501BIZON/ビゾン

2016年06月23日

APS M4 PDW 新色追加!

こんばんは! ライです:D

本日は電動ガンの新作のご紹介と、新入荷商品のお知らせとなります!







APS M4 PDW FG J-custom
人気のAPS製電動ガン、M4 PDW J-CustomにFGカラーモデルが登場♪
同社製パトリオット(ASR106)をベースにストックパイプとMOEタイプグリップ/ストックを装備した、当店オリジナルのM4 PDW。
FGカラー仕様は新鮮でスタイリッシュに見えますね(*^_^*)
お家芸のダミーボルトのブローバックシステムも搭載しています!

MOEタイプグリップは当店で販売しているモデルを加工装着したものとなり、当カラーは調整モデルでのみの販売となります!
現行品は全てシルバーメカボックスが搭載されており、マルイ系Ver.2メカボックスと高い互換性を持ちますのでカスタムベースにもお勧め。
もちろんチャンバー周辺も全て共通規格ですよ(`・ω・´)

ちなみにM4シリーズに以前付属していたプラスチック製のフリップアップサイト、Rhinoサイトは今ロットより変更となり、弊社入荷分は全て金属製のフリップアップサイトへと仕様変更となっています!
金属製となったことで強度が大幅にUPし、信頼性が向上しています。







APS 電動M4/M16対応 CNCチャンバーブロック
CNC加工で製作された高精度チャンバーブロックで、画像のように装着してアッパーレシーバーに取り付けることでチャンバーの動きを防止!
チャンバーの無用な動きを防ぐことで給弾効率の改善、チャンバー位置の確実な固定などが期待できそうです。







APS 電動M4/M16用 アンビマガジンキャッチ
ASR117などに装備されているアンビマグキャッチで、左右両面からのマガジンリリースが可能!
カスタムARにお勧めのパーツとなります。
共通規格ですので各社製STD-M4系に適合。







APS RAF M4/M16用ストレートトリガー
ASR117などに装着されているタイプのカスタムトリガーで、ストレート形状のためかなり引きやすいですよ~!
民間ARカスタムなどに如何でしょうか(^o^)







G36シリーズ用 20mmサイドレールセット
県内のお客様からは長らく入荷要望のあった商品です^^;
ハンドガードのサイドにネジの切られたG36シリーズに対応し、20mmレールを増設することでノーマルスタイルでも拡張性をゲット!
その形状から加工ベースとしても最適で、工夫次第で様々な機種に取付可能な便利レールです。







M4マガジン用 デュアルマガジンホルダー
懐かし~いこんなアイテムも入ってきました!
デュアルマガジンホルダー、何気に結構便利です(笑)
サイドにスペアマガジンをストックしておくことで、マガジンポーチからマグを取り出す手間が省けますので、スピーディーなリロードが可能。







SHS ノーマルピストン
今まではAPS製ノーマルピストンのみを販売していましたが、メジャーなSHS製も販売開始です!
ロットによりカラーが度々変更になっていますね~^^;

スタンダードな15ティース(1枚金属歯)のピストンで、ノーマルチューンの電動ガンへの補修パーツに最適です。
安価ですので工具箱にストックしておきたいアイテムですね。







MAGPULタイプ MOEイルミネーションキット
MOEハンドガードに対応するイルミネーションキットで、20mmレールパネルとフラッシュライトのリモートスイッチ用ホルダーが付属。
MOE仕様のM4には欠かせないアクセサリーではないでしょうか!
今回BKのみ少数入荷となっております。







KAC PDWタイプフォアグリップ BK
オーソドックスなKACタイプのフォアグリップ! 使い勝手に優れるPDWタイプ。
何気にマーキングも施されており、価格の割に満足感の高い製品です!
どんな銃にも似合うシンプルなデザインで、取り付ける銃を選びません(*^_^*)
少数入荷となっておりますのでお早めにドウゾ!



以上、新入荷商品のお知らせでした!  


Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(0)M4 patriot

2016年03月03日

APS Jシリーズ!(パトリオット、ASR116)

こんばんは!店長のkuroです。
本日は新入荷したAPS Jシリーズの中からパトリオット、ASR116をご紹介致します!

■APS ASR116 LPA Rail System Rifle J-custom


ASR116といえば、何と言ってもこのハイダーが隠れた斬新なスタイルが評判!

銃身先端付近をグリッピング出来るので射撃時のブレが少ないです。
画像では装着されておりませんが、Keymod拡張20mmレールも付属しておりますので、フォアグリップ、ライト等の装着も可能です!



トリガーはシューティングモデルらしく直線的なデザインのカスタムトリガーが採用されています。

ダストカバーのお下品なワードは全世界的に禁止になったようですw
ダミーボルトはチタンコーティングの金色となっており、カスタムらしさを演出しております。



フロントサイトは立てても畳んでも使用出来る作りとなっており、立てると蛍光チューブが仕込まれており、視認性に優れます。



そして、このJシリーズにはMOEタイプのグリップとストックが標準装備!

グリップは手作業でステッピングが施されており、APSさんに聞いてみると、1つ仕上げるのに職人さんの手で40分ぐらいかかるとか!?
おかげでかなりえげつないグリップ力です!


そしてお次が・・・・



■APS M4 PDW BK J-custom




私の大好物のコンパクトライフルです。
この必要最低限のフロント長がイカしてます。

しかも小さいながらも4面レールですので、拡張性がバツグン!




こちらにももちろんステッピング加工済みのMOEタイプグリップにMOEタイプストックは標準装備!



外装を何もイジらなくてもカスタム感に溢れますね~

エアガンは長かろうが短かろうが法律でパワーは決められているので、機動力重視の私は小さい方が好みですね~



ということでAPSの新製品Jシリーズの説明でした!
次回はASR114とASR115のJシリーズを紹介しますね!





  

Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(0)M4 patriotASR116

2015年10月13日

M4 バットストックカスタム!

こんばんは、Tacです。
店長がM4 PDWにライトウェイトバットストックを取り付けているのを見て、さらにカッコよくカスタムしてみようと思い2種類の銃でカスタムしてみました!



こちらはAPS M4 PDW!スタッフJINが見た目のカッコ良さを追求し、本能の赴くままに外装パーツを取り付けたカスタム参考例です!
ライトウェイトバットストックをつけるならやっぱり短い銃ですよね!
M4にZenitパーツを取り付けるという予想外のカスタム!かっこ良ければそれでイイんです。(・∀・)




フロント部分に取り付けたパーツは、
□CORE Zenitタイプ RK-6バーティカルショートグリップ

□RS2 サムレスト

ショートタイプのフォアグリップは指ですべてを覆うような握り方ではなく手で引っ掛けるようにし、親指はサイドレールに取り付けたRS2サムレストに乗せると使いやすいです!




こちらがストックを取り外して、ストックパイプに直接取り付ける方式の
ライトウェイトバットストック!
パイプのエンドに嵌め、六角ボルトを締めるだけのかんたん取り付けです。
ストックパイプの形に合った形状になっているので、締め付け不足による回転などの心配はありません。




バットストック下部にはQDスイベルホールが設けられていますので、別売りのQDスリングスイベルをワンタッチで取り付ける事ができます!




光学機器はTrijicon SRS02タイプ レッドドットサイト

大きめのサイトですが、コンパクトなM4 PDWにもよく似あっていますね!
ストックをバットストックに交換したことにより、リアまわりがスッキリしたのもSRS02が似合う一つの要因でしょうか。(^^)





続いては、A&K M4 CQB Short Rifle

コチラに取り付けたカスタムパーツは、
□TALON BreacherBrakeハイダー

□エルゴノミック ハンドストップ

□RS2 サムレスト

□AimpointタイプM3ドットサイト

□ ライトウェイトバットストック

元々のデザインからガラッと変わってとてもカッコイイですね!
TALONハイダーがいいアクセントになっています。(^^)




アンダーに付いているエルゴノミックハンドストップに人差し指を引っ掛け、サイドのサムレストに親指を乗せるようにして構えます。
見た目重視で作ったので、決して使いやすいわけではありません・・・。(^_^;)




グリップは、大型で非常に握りやすいSPRタイプグリップ標準装備し、安定した射撃にも貢献!

マガジンをは純正のショートタイプをチョイス。いろいろなマガジンを試しましたが、このタイプが一番スタイルを崩さずマッチしていました!




M4 CQB Short Rifleにもライトウェイトバットストックが良く似合いますね!
肩に当てる面には滑り止めの溝が設けられており、構えてみると効果を実感できますよ!




こちらのカスタムガンは1丁限定でそのまま販売する予定ですので、興味のある方はドウゾ!!

  

Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(0)M4 patriot総合カテゴリー

2012年09月05日

METAL GEAR!

こんばんは!店長のkuroです。

METAL GEARの最新作、METAL GEAR SOLID GROUND ZEROESの動画がyoutubeで公開となっていますね!
それにしても、画像のクオリティーがすごい!冒頭のマントが揺れるところとか、実写か?と思うほどのクオリティーです。
ゲームの中で一番大好きな作品なので、とても楽しみです。
というか、発売されたら仕事できるか不安ですwww

うちでもMETAL GEARをオマージュした製品がありますので、便乗で紹介!

■M4パトリオット"BIG BOSS"カスタム




こちらは、APSのM4パトリオットにC-MAGとキャリハンを装備したカスタムモデル。

これ手にしたときは、「狙う」なんてショボイことしないで、
ウオオオオオーッ!
って雄叫びを上げながら撃ちまくって下さいね!


それでは、最新の動画をどうぞ!
METAL GEAR SOLID GROUND ZEROES



■商品の詳細・ご購入はコチラから
中華エアガン調整販売のAIRSOFT97
*PC,携帯、スマートフォンすべてに対応しております。
  

Posted by kuro&staff  at 22:20Comments(0)M4 patriot

2012年08月25日

M4 PDW

こぬぬちはっ!店長のkuroです。

昨日は一日中かかる大きな法事があったので、ブログをサボってしまいました。
というか、仕事を出来なかった・・・

さてさて、いろいろ商品は入荷しておりますが、忙しくて写真撮影出来ておりません・・・
とりあえず、1つだけ撮影出来たので、サイトにアップしました!

■APS M4 PDW BK




■APS M4 PDW DE




俺の大好きな近距離戦用ウエポンです。
以前は、とにかく動きたくて、マルイ電動USPの2丁拳銃スタイルでサバゲしていましたからね(^^;)
それに慣れているので、大きな銃を持つと、動きがニブります・・・
というか、年のせいかもしれませんがっ!( ̄▽ ̄;)!!ガーン


今日はこれから昨日の遅れを取り戻すべく、写真撮影頑張ります!
ということで、また後ほど!icon23


■商品の詳細・ご購入はコチラから
中華エアガン調整販売のAIRSOFT97
*PC,携帯、スマートフォンすべてに対応しております。
  

Posted by kuro&staff  at 11:55Comments(2)M4 patriot

2012年08月18日

M4 PDW!?

こんばんは!店長のkuroです。

昨日香港より出港した、APS商品達の中には、こんな商品も入っていますよ!

■APS M4 PDW


この商品は、今は売り切れていますが、ウチの人気商品、M4 patriot PDW customを参考に、特注でAPSさんに作ってもらった商品です。




この画像は、APSさんに「こんなの作って!」と伝えるために撮影したものなので、実際の商品は刻印がニューバージョン(通称:逆オムスビ)になっております。

今年の上旬までは、俺もこのパトリオットカスタムを使用していました。

今だから、短いM4が出ておりますが、去年まで海外製エアガン界でも結構品薄でした。
そこで、パトリオットをベースにストックなどを装着して、小型のカスタムM4を作ったのですが、実際使用してみると使いやすい!!

正直いって、バレルは極端に短いし、次世代ほどではありませんが、ブローバックの振動もありますので、命中精度を求めるものではありません。でも、マガジンはチーム内で貸し借り出来ますし、M4なので、カスタムパーツが豊富!
そして、何よりも変わったのは戦闘スタイル!
左手でハンドガードを握ると、握った部分が一番前になります。それがどんなに動きやすいことか!
ブンブン振り回したり、片手で持って、バリケードから銃だけ出して射撃なども簡単!
ブッシュで方向転換しても、何にもひっかからない。
中腰での移動時も、動いている方向にずっと銃口を向けることが出来るのです。
なのでバッシバシに動いて、サイティングしないで、片手でウォリァー!!と撃つだけでヒットする場所まで動くようになりました。
そして、インジェクションポートのブローバックの金属音が撃っていてメチャメチャ楽しい!(笑)

実際に手に取り、構えてみないと、あまりピンとこない人が多いと思いますが、コイツの使いやすさはハンパない!
これで俺の戦闘スタイルが近距離戦闘型に変わりました。
今でも、一番使いやすいと思うのが、この、M4 patriot PDW customですね!


今回は、このカスタムの廉価版という形になりますね。

販売予定価格は、
格安モデル:21800円
保証付きモデル:24300円
です。

正直、遠くからパシパシ撃つ方にはオススメできません。でも、アタッカーには"何かが変わる"きっかけになる1丁になると思います。

■商品の詳細・ご購入はコチラから
中華エアガン調整販売のAIRSOFT97
*PC,携帯、スマートフォンすべてに対応しております。
  

Posted by kuro&staff  at 22:20Comments(6)M4 patriot

2011年05月19日

APS M4 patriotパトリオット スタッビィ再入荷!

M4 パトリオット・スタッビィ再入荷しましたー
円高続きのため、価格も前回より安くなりましたwww



■商品の詳細・ご購入はコチラから
海外製電動ガンのAIRSOFT97
*PC,携帯、スマートフォンすべてに対応しております。  

Posted by kuro&staff  at 20:12Comments(0)M4 patriot

2011年04月13日

APS M4 patriotパトリオット スタッビィ再入荷!



再入荷しましたー!

■商品の詳細・ご購入はコチラから
APS電動ガン
*PC,携帯、スマートフォンすべてに対応しております。  

Posted by kuro&staff  at 15:00Comments(0)M4 patriot

2011年03月10日

フルメタルM4 patriotパトリオット スタッビィ







■商品説明:
APS製フルメタル電動フル・セミ切り替え式
Made in HongKongの新ブランドAPS製。
M4を極限まで切りつめ、片手で射撃できます。
ゲーム:メタルギア3でボスが所有していたパトリオットが製品化されました。
しかも、発射に合わせてインジェクションポートがブローバック!
ギャキーン!ギャキーン!と金属音がたまりません(笑)
好みが別れるであろう後部バッファチューブは取り外しできます。
ハンドガードは拡張性の高い4面レールシステム。
サイトはフリップアップ式。
フレーム、ハンドガード、バッファチューブは金属製で質感、剛性に優れており、大変希少価値の高い商品となっております。

動作は極めてスムーズで、パーツもマルイ互換性あり。
かなり上質な製品です。

■商品内容:
本体
説明書
マガジン(300連多段弾マグ:マルイM4互換)
クリーニングロッド

■注意事項:
海外製品の為、本体、及び箱にキズ等あります。神経質な方、日本製と同等のクオリティーを求める方はご購入をご遠慮ください。

■商品の詳細・ご購入はコチラから
海外製電動ガンのAIRSOFT97
*PC,携帯、スマートフォンすべてに対応しております。  

Posted by kuro&staff  at 16:00Comments(0)M4 patriot

2011年02月25日

M4パトリオットにストックを装着

コンパクトさが売りのM4パトリオットにあえてストックを付けてみました!


お!意外にカッコイイ!構えた感じもコンパクトで取り回しもいいです。



■■■M4パトリオット販売中!■■■  

Posted by kuro&staff  at 15:48Comments(0)M4 patriot

2011年02月23日

M4パトリオットをちょっと分解


昨日に引き続き、M4パトリオットを分解してみました。


国産M4同様、ピン一本で上下分割できます。


レシーバー上部を覗いてみたところ。
作りはかなりイイです。国産との違いを見つけるのが困難なほど。
このメーカーAPSはMade in HongKong製。一般的な大陸製とのクオリティーの差は歴然です。


バレルはステンレス製で約18cmでした。G3SASより少し短いかな?


インジェクションポートのブローバック機構。シリンダーと連動している。
リアリティーは無くなるが、ハイサイクルに仕上げるなら、この機能をカットし、バレルも短いのでハイスピードシリンダーに変えるといいだろう。


ノズルは金属製。精度はかなりイイ。


■■■M4パトリオット販売中!■■■  

Posted by kuro&staff  at 15:30Comments(2)M4 patriot

2011年02月22日

M4パトリオットいじり


M4パトリオットかっこいいですね!
これなら片手持ちで2丁拳銃がぎりぎりできるし、マガジンの貸し借りもチーム内でOKなのです。
そこで、さらに片手で持ってストレスのないよう、どこまで軽量化できるか、ちょっといじってみました。

後部バッファチューブは金属製で、中にミニバッテリーをいれると、ちょうど前後の重量バランスがグリップあたりになるので、とっさに構えたときに着弾ポイントが上下にずれることなく、いいものです。

しかし、それと同時に重量が重くなり、片手で持つには少々思い感じがします。
そこで、後部バッファチューブを外してみました。



ネジ一本で外れるので、とても簡単。
でも、持ってみるとやっぱりフロントヘビーに。
そこでハンドガード全部も外してみた。



これも工具なしに外れます。
フロントヘビーも多少解消されました。
さあ、バッテリーはどこ入れよう?
AN/PEQ-15のバッテリーケースを付けてみた。



本来ならこの場所がベストだが・・・またしてもフロントヘビーに。
できるだけ、グリップ付近に重心を持ってきたいので、この位置にしてみた。



重量バランスはいい感じ。
でも、サイトは使えるかな?



フリップアップサイトのおかげでギリギリサイティングできました。



あとはむき出しのハイダーをどうにかすれば、片手でブンブン振り回せそうです!

■■■M4パトリオット販売中!■■■  

Posted by kuro&staff  at 15:43Comments(0)M4 patriot

読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 124人
< 2017年12月 >
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
カテゴリ
M4A1 (11)
SR-25 (7)
HK416 (17)
SCAR (12)
MP7 (5)
AK-47 (18)
g36 (17)
SL-8 (15)
L85A1 (7)
p90 (6)
G18C (10)
usp (4)
M93R (4)
映画 (11)
AUG (9)
ppsh (1)
M14 (13)
F2000 (6)
M92 (2)
100Y (5)
UAR501 (13)
MP5A5 (6)
RPK (5)
M733 (2)
SA58 (6)
FNC (6)
AK74M (5)
E&L AK (42)
MP5SD (2)
Mk18 (9)
LCT AK (51)
M240 (4)
LCT M4 (10)
MG42 (2)
SVU (8)
MET (15)
VZ58 (4)
SVD (4)
ZB26 (2)
PKM (1)
M82A1 (1)
Zenit (6)
AK (8)
AR-57 (3)
MP5A3 (1)
MP5A4 (2)
MC51 (1)
M60 (1)
FET (7)
XM177 (1)
RPD (3)
M249 (3)
RK74 (1)
TITAN (14)
FAL (2)
L1A1 (3)
SBD (1)
QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
プロフィール
kuro&staff
kuro&staff
中華エアガン調整販売・ミリタリー装備品の専門店-AIRSOFT97
WEB:海外製エアガンのAIRSOFT97
Military shop AIRSOFT97
沖縄県宜野湾市普天間1-34-1-1F
店舗所在地はコチラ
TEL098-943-8943
営業時間:11:00~19:00
運営会社:(有)SPARK
にほんブログ村 その他趣味ブログ トイガンへ






スマホでも聞ける
サバゲラジオ番組!

アクセスカウンタ