電動ガン動画

2011年11月15日

JG製G3 SAS分解調整レビュー


JG製G3 SASが入荷しました。
本日はG3 SASの分解レビューを行います!

JG製のG3 SASは、プラスチックボディながらも高い剛性を持っています。
コンパクトで軽量、さらに500連マガジン標準装備なのでまさにゲームウェポン!
フィールドで思い切り走りまわる事ができます。

それでは分解に取り掛かります。


まずは本体のピンを抜きます。



ピンを抜くとこのようにレシーバーエンドが外れます。



次にアッパーレシーバーとロアレシーバーをスライドさせて分割します。



次にグリップエンドを外します。



グリップエンドを外すとモーターが抜けます。 JGオリジナルのモーターでOタイプピニオンギアです。
モーターを抜き、グリップ内のネジを2本外します。



グリップ内のネジを抜くとグリップが外れます。
そうするともうメカボックスが抜き取れる状態になります。



ロアフレームからメカボックスが抜き取れました。



続いてメカボックスのネジを全て外します。 ネジはT-8トルクスネジですのでトルクスレンチが必要になります。



メカボックスご開帳です。
相変わらずの中華グリスです。



このグリスは全て洗浄します。



中華グリスを全て洗浄し、国産グリスで再グリスアップ!
接点グリス塗布・シム調整を行い、不等ピッチスプリングに交換して調整完了!



インナーバレルを洗浄し、初速もチェック。 M90スプリングで約90m/sと最適な初速でした。
G3 SAS、オススメですよ♪

*今回は発注ミスにより、USAモデル(フラッシュハイダーが橙色)のため、予定価格15400円(格安モデル)でしたが、13900円(格安モデル)での販売とさせて頂きます。
ハイダーを別注文して予定価格で販売しても良かったのですが、ハイダー不要の方も多くいらっしゃると思いますので、限定4丁で特価で販売させて頂きます。
ハイダーは橙色ですが、代わりにG3専用20mmレール(ロング)が付属しておりますので、ダットサイト等光学機器も取り付け可能です!

■商品の詳細・ご購入はコチラから
海外製電動ガンのAIRSOFT97
*PC,携帯、スマートフォンすべてに対応しております。
  
タグ :JGG3 SAS


Posted by kuro&staff  at 22:55Comments(0)G3 SAS

読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 123人

< 2017年08月 >
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
カテゴリ
M4A1 (10)
SR-25 (7)
HK416 (16)
SCAR (11)
MP7 (5)
AK-47 (18)
g36 (17)
SL-8 (14)
L85A1 (7)
p90 (5)
G18C (10)
usp (4)
M93R (4)
映画 (11)
AUG (8)
ppsh (1)
M14 (13)
F2000 (6)
M92 (2)
100Y (5)
UAR501 (13)
MP5A5 (6)
RPK (4)
M733 (2)
SA58 (6)
FNC (6)
AK74M (5)
E&L AK (39)
MP5SD (2)
Mk18 (9)
LCT AK (47)
M240 (4)
LCT M4 (10)
MG42 (2)
SVU (8)
MET (15)
VZ58 (4)
SVD (4)
ZB26 (2)
PKM (1)
M82A1 (1)
Zenit (6)
AK (7)
AR-57 (3)
MP5A3 (1)
MP5A4 (2)
MC51 (1)
M60 (1)
FET (5)
XM177 (1)
RPD (3)
M249 (3)
RK74 (1)
TITAN (9)
FAL (2)
L1A1 (3)
SBD (1)
QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
プロフィール
kuro&staff
kuro&staff
中華エアガン調整販売・ミリタリー装備品の専門店-AIRSOFT97
WEB:海外製エアガンのAIRSOFT97
Military shop AIRSOFT97
沖縄県宜野湾市普天間1-34-1-1F
店舗所在地はコチラ
TEL098-943-8943
営業時間:11:00~19:00
運営会社:(有)SPARK
にほんブログ村 その他趣味ブログ トイガンへ






スマホでも聞ける
サバゲラジオ番組!

アクセスカウンタ