電動ガン動画

2017年05月15日

ニッ水ユーザーに優しい!

こんばんは!kuroです。
本日はストックのご紹介!

■RS-1ストック




このストックlipoの2000mAが挿入可能と記事に書いたところ、お客様からニッ水のミニが入るとのご報告が!
な、なにっ!?APSに聞くとニッ水のミニは入らないと聞いていたので試していなかったのですが、これは試さなければっ!


という事でカスタム工場に転がっているニッ水をイン!




あ、あれ?閉まらない・・・・

僅かに隙間があいてフタがロック出来ません。
力技を使うと閉まるかもしれませんが、壊れる可能性も!?

もしかすると、ニッ水のセルって微妙にメーカーによって直径違うんですかね?
うちにあるニッ水では無理でした。


でも、あともう少しなんだからどうにかならないかなぁ?と収納スペースを見てみると、ネジ2点で止めてあるフタを発見!
これがなければイケるかも!と思い、はずしてみました。



外すことで何か不具合がないか中身を確認しましたが・・・・・
ただフタであること以外はこのパーツの意味はないみたいっス。笑


という事で再チャレンジ!



パチーン!!ちゃんと閉まりました!!
ニッ水ミニが収納できるバッファーチューブ(ストックパイプ)対応のスライド式のストックはなかなかないのではないでしょうか?

ちょっと感動しました。
でも、APSさん、もうちょいだけ考えて設計して頂ければ・・・・とも思いましたが。笑

以上、RS-1ストックの紹介でした~


  

Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(0)PHANTOM EXTREMIS

2017年05月12日

PHANTOM EXTREMIS Mk2

こんばんは!kuroです。

本日は昨日予告した通りPhantom Extremis MK2のレビューやっちゃいます!


■PHANTOM EXTREMISシリーズ!




PHANTOM EXTREMISは全部で4機種あります。
短いほうがMk1、長いほうがMk2となり、カラーはBKとFDEとなります。
その他にも3Dプリントされたものがいくつかあるようですが、今回は仕入れませんでした。

それでは長いほうのMk2をBKカラーの機種で紹介致します。


■Phantom Extremis Rifles MK2 BK

*同機種のFDEカラーはコチラから


Mk2はストックをマックスで縮ませた状態で全長約86cm。
前回紹介したMk1は同状態で約76cmでした。



まず初めに、この機種の最大の特徴がこの削り出し風の角ばったデザインのレシーバー!
実銃の世界でもこのようなレシーバーは見かけるようになりましたね。

APSさんの新機種を説明するときには「実銃の」とか「シューター系」とかの単語をよく使います。笑
APSの社長さんは実銃のシューティングが趣味なので、アメリカのシューターカスタムにかなりインスパイアされ、その感覚が商品つくりに反映されているんだなと思うところが多いです。

レシーバー一体型のトリガーガードもグローブをつけても操作しやすいよう開口部が広くとられております。
トリガーもファイアリングポイントがわかりやすいストレートタイプをチョイス。
マガジンキャッチも左側からも操作できるアンビタイプ。
そして、ボルトキャッチもシーソータイプでボルトロックも操作しやすくなりました。




ハンドガードも当機専用のデザイン!角ばったスタイルがイカしたkeymodタイプ!




ハンドガード基部はこのような刻印が施されております。ちゃんとガスチューブも再現されてますね~




ハンドガードを下からみた図。先端と基部はひし形になっており、それがハンドストップとしても機能するという優れモノ!




ハイダーはこのようになっております。




サイトはフリップアップタイプ。フロントで左右調整、リアで上下調整できます。






ストックはRS-1ストック。lipo2000mAが収納可能!
以前コメントでニッ水ミニが入ると報告いただいたのですが、うちで試すと入らなかったっす。汗
でも比較的大容量のlipoが入ることは間違いないですね~




レシーバー右側はこんな感じ。気付きましたか?
そう!APS初のアンビセレクター搭載!
しかもファイアリングポジションの文字が
「HOLD」「PAIN」「HELL」となっており、なかなか楽しませてくれますw


ということでPHANTOM EXTREMIS Mk2のレビューでしたー
さて、2日連続なのでサクッとした紹介でしたがいかがでしたでしょうか?

明日は私が記事を書かなければAPSネタから一度離れると思います!笑
他のスタッフがブログを書いてくれることを祈りましょう!w
それでは良い週末を~!
  

Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(3)PHANTOM EXTREMIS

2017年05月11日

Phantom Extremis MK1

こんばんは!kuroです!

最近スタッフ達は超忙しくてブログを書く時間がありませんので、久しぶりに連続で私が書いております!

本日もAPSの新製品のレビューやっちゃいます!

■Phantom Extremis Rifles MK1 FDE

*同機種のBKカラーはコチラから。


Mk1はストックをマックスで縮ませた状態で全長約76cm。
一般的なM4A1よりはバレルが1インチほど短いのですが、ストックが長めのモデルとなっておりますので、全長はM4A1とほぼ同じ長さになります。



角ばったデザインのレシーバーにはちゃんとmk1と刻印されております。






ハンドガードはkeymodスタイル。中間部は八角形なのですが、前端と基部がひし形になっており、ハンドストップの役割をします。




グリップはファントムタイプ。首の部分は細身で握りやすく、前後のラバーパネルを交換することで射手の好みに仕上げられます。




lipo2000mAを収納できるRS-1ストックは左右にスイベルホールが配置されており、スイベルをお好みの位置に付け替えることが可能です。




上から見るとこんな感じ。チャージングハンドルも左右からアクセスしやすい幅広のカスタムタイプがインストールされております。




ハイダーはこんな感じ。あまりハンドガードから出すぎていないのが好感触です。




レシーバー右側。右からも操作できるアンビセレクター搭載!各ポジションの刻印は「HOLD」「PAIN」「HELL」
なかなかお茶目なことしてくれております!






ということでPHANTOM EXTREMIS Mk1のレビューでしたー
この機種は今年初めには発売されていたのですが、当店オリジナルのアノ機種の完成に時間がかかったので、同じ便で発送の登記種にまで影響が出てしまいました。笑

でも、発売されて半年以内なので、まだ新機種の部類かな?
ということで、明日はPHANTOM EXTREMIS Mk2のレビューしたいと思います!








  

Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(0)PHANTOM EXTREMIS

読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 124人
< 2017年10月 >
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
カテゴリ
M4A1 (11)
SR-25 (7)
HK416 (16)
SCAR (12)
MP7 (5)
AK-47 (18)
g36 (17)
SL-8 (15)
L85A1 (7)
p90 (5)
G18C (10)
usp (4)
M93R (4)
映画 (11)
AUG (8)
ppsh (1)
M14 (13)
F2000 (6)
M92 (2)
100Y (5)
UAR501 (13)
MP5A5 (6)
RPK (4)
M733 (2)
SA58 (6)
FNC (6)
AK74M (5)
E&L AK (41)
MP5SD (2)
Mk18 (9)
LCT AK (51)
M240 (4)
LCT M4 (10)
MG42 (2)
SVU (8)
MET (15)
VZ58 (4)
SVD (4)
ZB26 (2)
PKM (1)
M82A1 (1)
Zenit (6)
AK (8)
AR-57 (3)
MP5A3 (1)
MP5A4 (2)
MC51 (1)
M60 (1)
FET (5)
XM177 (1)
RPD (3)
M249 (3)
RK74 (1)
TITAN (9)
FAL (2)
L1A1 (3)
SBD (1)
QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
プロフィール
kuro&staff
kuro&staff
中華エアガン調整販売・ミリタリー装備品の専門店-AIRSOFT97
WEB:海外製エアガンのAIRSOFT97
Military shop AIRSOFT97
沖縄県宜野湾市普天間1-34-1-1F
店舗所在地はコチラ
TEL098-943-8943
営業時間:11:00~19:00
運営会社:(有)SPARK
にほんブログ村 その他趣味ブログ トイガンへ






スマホでも聞ける
サバゲラジオ番組!

アクセスカウンタ