電動ガン動画

2017年01月16日

G&G FNC 外装編2

こんばんは、Diです

本日はG&Gの人気商品のご案内です!!

G&G FNC short (GF76 S)


以前にロングバージョンを外装レビュー致しましたので、本日はショートバージョンを紹介します!
ほとんどの外装はロングと同様になりますので、大まかに紹介していきたいと思います!

さてG&Gが発売するFNCショートですが、実銃でいうところのFN FNC Paraがモデルになっております。
空挺向けなどに主に開発されたとされるFNCのバリエーションで、短いバレルが特徴です。


ショートというだけあって、カービンサイズまで切り付けられたバレルのモデルになります。
ハイダーはガッチリと取り付けられており、社外のハイダーとの互換性までは未確認となります。
実銃ではライフルグレネード対応となっており、銃口に弾頭を取り付け発射が可能となっております。
余談ですが、ハイダーは同じFN製のMINIMI Paraのハイダーとかなり類似しております…



※実物参考画像(練習用模擬弾と専用弾)


そしてG&G製FNCシリーズではライフルグレネード発射用のギミックも再現されております!
フロントサイト部分に取り付けてある、グレネードサイト兼ガスカットオフレバー。


グレネード使用時には、このサイトを起こして本体側への発射ガス流入をカットしてライフルグレネードを発射する仕組みのようです。



プレスのハンドガードに覆われたガスチューブの根本には2ポジションのガスレギュレーターも再現されております。
こういったあまり目に見えない箇所もしっかりと再現されており、完成度の高さが伺えます。


ガスレギュレーターレバーとガスチューブは一体型なので、操作に合わせてチューブ自体も回転します。



ボルトはダミーながらもフルストロークで引くことが可能です!
ただしボルトハンドル自体の強度はあまり高くありませんので、取り扱いには注意が必要です。


因みにボルトは実銃のAK47系統に類似しており、作動方式も同様にロングストロークガスピストン方式を採用しております。
G&GはこのAKに類似したボルト形状を再現しており、分解しないと完全に分からない箇所まで再現するという気合の入りようです!


レシーバーはアッパーがスチールプレス製で、ロアがアルミ合金製となっております。
各所のピンなどもダミーですが、別パーツにて再現しており安っぽさを一切感じさせない造りとなっております!!
また余談ですが、SCARはこのFNCをベースに開発されたとか…
現行のSCARだと面影はありませんが、プロトタイプだとFNCに類似しているレシーバーなどが確認できますね。


リアサイトはアッパーに溶接で接合されており、サイト自体も調整可能。


※実銃参考画像


アッパーの赤〇は変なモールドになっており、ここは溶接にて再現してほしかった箇所であります!
他の場所は溶接してたりするのに何で・・・・といってもこのFNC電動ガンにはアッパー内側に何も溶接できるスペースはありませんので仕方ないのかもしれないですね。



ストックはフォールディングストックでしっかりとした造りです。


ストックロックボタンがストック付け根の下部に御座います。
このボタンでロックしなくてもブラブラすることはあまりないかと思いますが、確実に固定する場合にはロックを忘れずに!


G&GのAR系マガジンは実物STANAGマガジンに近いサイズとなっております!
が、スタンダード電動ガンだと実物サイズは長く、装着した場合、変なフォルムになってしまうんですよね…
ただしマルイ系スタンダード電動用M4マガジンの流用が可能ですので、気になる方はそちらを使用するのもいいでしょう。

外装については以上になります!
当店の過去ブログを見てみると数回FNCの記事がありました(笑)
お時間がある際に是非目を通してみてくださいね^^


以上、G&G FNC 外装編2でした!  


Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(0)新製品入荷情報FNC実銃とエアガン

2017年01月15日

新入荷商品のお知らせ

こんばんは! ライです:D

本日は最新入荷製品のご案内~





G&G ETU Gen3 GC16/CM16 電子トリガー搭載モデル専用モジュール

いきなり最新入荷製品ではないんですが(汗)

G&G社の電子トリガー搭載モデルに使用されている、最新バージョンのETU(電子制御基盤)セットとなります
スイッチ~ETUモジュールまでのセットとなっておりますので、故障時のスペアパーツとしてはもちろん、旧ロット製品からの交換用としてもお勧めです!

旧ロット製品の配線とも互換性があるので、ETUモジュールだけを交換することも可能ですよ~
こちらの特徴としてはやはり、従来のモジュールではサポート外だった7.4Vリポバッテリーにも対応する改修が施されている点。





Bluebox 電動M4用 140連プラスチックマガジン BK

STD-M4系に対応する140連のスプリング式マガジン。
非常に軽量なのが特徴! デザインも中々で、安価で実用的な商品です。





FMA AN/PEQ-15 LA-5 LED/IRレンズ付


特殊部隊装備には定番のPEQ-15 LA-5のレプリカ。IRレンズを装備、もちろんLEDフラッシュライト機能も再現!
フラッシュライトの輝度も十分明るく、夜戦などでも活躍しそうです。





FMA フルメタルサプレッサー 正逆14mmネジ対応 NAVYForce


前後それぞれに14mm正ネジ/逆ネジが切られており、ひっくり返すことでどちらにも対応するという素敵なサプレッサー。
マーキングはSEALs。

太めのサプレッサーなので、G&G Wildhogシリーズのインナーサプレッサー仕様なんかによく似合いますよ。





FMA Harley Strategic Thorntail SBRタイプ ライトマウント 1”

FMA Harley Strategic Thorntail SBRタイプライトマウント 0.83”

1インチ、0.83インチ径のフラッシュライトに対応するライトマウント。
20mmレールに取付可能で、トンボマークも入っているオシャレなアイテム。






UMAREX H&K VP9 ガスブローバック SpecialCombo version BK

UMAREX H&K VP9 ガスブローバック STD version BK

人気沸騰中のVFC最新作! 当店でも店舗のみで販売しておりましたが人気者でございます:D
箱出しでも意外と動作は快調Σ(゚∀゚ノ)ノ

SPバージョン、STDバージョンの2種類共入荷しております。





UMAREX H&K VP9 ガスブローバック用 22連スペアマガジン

もちろんマガジンも入荷していますよ!


以上最新入荷製品のお知らせでした。  


Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(0)新製品入荷情報

2017年01月13日

VFC製電動ガン新商品! XCR-L Micro / Avalon Leopard

こんばんは! ライです:D

本日はVFC製電動ガンの新作のご案内!





【予約商品】VFC XCR-L Micro UrbanGray (RA Licensed)








【予約商品】VFC XCR-L Micro BK (RA Licensed)


根強い人気を誇るVFC製XCR-Lシリーズに、新作が登場!

7.5/7インチのショートバレルに4面レールを装備し、コンパクトながら高い拡張性を確保。
サバイバルゲームに最適なレングスのアタッカーウエポンとなっています。

フォールディングストック仕様となっており、カバンに楽々収納して持ち運べるのも嬉しいですね!
フルアジャスタブルのフォールディングストックで再現してほしかったところではありますが。。。^^;

こちらはプレオーダー受付中となっており、2月中旬入荷予定です( ´∀`)





【予約商品】VFC Avalon Leopard Red Carbine DXversion







【予約商品】VFC Avalon Leopard BK Carbine DXversion


G&G Predatorシリーズのようなハンドガードを装備した、Avalonブランドの高品質シリーズ!
名前から察するにヒョウをイメージしたのでしょうか、動物の顔のようなフォルムが特徴的。

レシーバーなどはもちろんフルメタルで高強度、AvalonシリーズはMOS-FETも内蔵しておりスイッチ焼けの心配もなし!
ゲームユースを優先した、実戦的なカスタムパーツが多数装備された上位ブランドのシリーズです。





【予約商品】VFC Avalon Leopard CQB BK DXversion








【予約商品】VFC Avalon Leopard CQB Red DXversion


コンパクトなCQBバージョンも合わせて登場予定!
こちらもXCR-L Micro同様2月中旬入荷予定となります。







Avalonシリーズは全てハードガンケース付!
これだけでも良いお値段しちゃう、出来の良いハードケースですよ~







特徴的なフェイスのハンドガードは金属製で、KeyModシステムで軽量化と高拡張性を両立。







バッテリーはリアスペースとのことなので、おそらくARES製HoneyBadgerシリーズのように、PEQタイプのリポバッテリーを収納するのではないかな~と予想中です。

伸縮式ストックなので体格に合わせた調整が可能となっています。







トリガーはエッジの効いたデザインのストレートトリガーとなっており、セレクターもマガジンキャッチもアンビ仕様!
レフティにも優しい造りのARカスタムです。


ご予約はお早めにドウゾ!  


Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(0)新製品入荷情報VFC XCRVFC Avalon

2017年01月11日

最新入荷製品のお知らせ

こんばんは! ライです:D

本日は最新入荷製品のお知らせです!





Element SOPMODアクセサリーキット AN/PEQ-15 LA-5/M3Xセット


個人的にアツい商品が入ってきました!Σ(゚∀゚ノ)ノキャー

AN/PEQ-15 LA-5タイプのレプリカモジュールに加え、ITI M3Xタイプフラッシュライト、そして両方を操作可能にするダブルリモートスイッチが付いたセット商品!

カラーバリエーションはBKとDEとなっており、好みに応じてご選択頂けます。







流行りはこっちでしょうか。精悍なBKと悩んじゃいますね~!







ダブルリモートスイッチが付いたお尻、いい感じです( ´∀`)
スイッチのクリック感も良好! ミリタリー仕様のM4製作には便利なセットなのでございます。





Element ダブルリモートスイッチ(PEQ-15/M3X系用)


ダブルリモートスイッチはお手頃価格で単品売りもしております♪





Element ピニオンリムーバー


電動ガンのカスタムでは頻繁に使うこのアイテムも入荷してきました。
EG-1000などのO型ピニオンのリムーブ/インストールが可能で、ハードピニオンへの交換などで必須の工具。
極少数の入荷となっておりますのでお早めにドウゾ!(`・ω・´)ゞ





Element EoTech MRDSタイプ ドットサイト


なんかElementブランドばっかりですね(笑)
こちらはEoTech社のマイクロドットサイトを模したモデルで、20mmレール対応のレッドドットサイト。
コンパクトなのでAKのガスチューブレールにも良さげな感じですね。





Element Badger Ordnance M7タイプ スカウトライト/スリングマウント




こちらはQDスリングスイベルと、SureFire M300A/M600Cタイプスカウトライトが同時に取付可能なマウント!
ARカスタムがタクティコーになっちゃうアイテム( ´∀`)





IRON Airsoft KAC URX3.1タイプハンドガード 13.5" BK


ARといえばこんなものも! こちらは倉庫からの発掘品です(笑)
外観は流石Iron製。満足度の高いクオリティとなっています。









マーキングもバッチリ、質感もバッチリ!
某インストラクターに魅せられた方、是非妥協することなくIRON社製のハンドガードを……!(笑)





KAC RISタイプハンドガード BK


こちらはリアルタイプデルタリングに対応するKAC RISタイプのハンドガード。
もちろん金属製、ナンバリングも入っています。
ノーマルM4A1のグレードアップには定番のレールですね(*^_^*)





PDI KACタイプ ARトリガーガード AEG用 BK


KAC繋がりで!? こんなものも(笑)
最近ではめっきり見かける機会も減りましたが、やっぱりSPR系のライフルに良く似合うのはコイツでは!?
M16系の外装カスタムにもお勧めですよ~





Big Dragon ARストレートトリガー AEG用








SHS ARストレートトリガー BK


カラーバリエーションの選べるストレートトリガー! 個人的にはブルーが激シブですね~。
BKカラーは価格を抑えたお手頃設定。
トリガーとトリガーガードはAR系の印象を意外と大きく変えるパーツなので、社外品を入れるだけで愛銃の趣がガラッと変わりますよ:D





ACE1 ARMS Trijicon RMR+Dueck Defense RBUタイプマウントセット


Trijicon RMRタイプドットサイトをG17/G18Cなどに取付可能!
ドットサイトとマウントのセット商品。
ドットサイトの外観も良いので、これだけでも満足感高そうです(*´∀`*)





Element TangoDownタイプ レールカバーセット(スイッチポケット付)




PEQ-15などのリモートスイッチは案外邪魔者なのですが、このレールカバーはポケット付きなのでスリムにリモートスイッチを収納可能(`・ω・´)
価格も安く、BK/DEとカラーバリエーションも有りなら言うことなし!
合わせ買い、送料調整にもドウゾ!


以上新入荷製品のお知らせでした~。  


Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(0)新製品入荷情報

2017年01月10日

PPS PP-19 Bizon トップフォールディングストック 外装編

こんばんは、Diです

本日はPPS製PP-19 Bizon トップフォールディングストック 外装編をお届けしたいと思います。

PPS PP-19 Bizon トップフォールディングストック


お待ちかねの再入荷で御座います!!

先日、当ブログにてサイドフォールディングバージョンの外装レビューを行いましたが、本日はトップフォールディングバージョンのご紹介になります!!
PPS製PP-19では、こちらのトップフォールディングストックの売れ行きが良い傾向にありますね!
こちらも製造は恐らくE&Lによって行われていると思われ、フルスチールの剛性の高い外装や実銃の全長に準じた設計など、エアソフトPP-19ではトップクラスのリアリティを誇っております!!


※実銃参考画像
実銃でもPP-19 Bizonのバリエーションとして存在しており、9x18マカロフ弾を使用するBizon-3となります。


外装の構成は殆どスチールパーツでグリップやマガジンなどが樹脂となります。
独特な形状のストックはロシアンなサブマシンガンによく見られる構造となっております。

PP-90M1

※実銃参考画像
色々トップフォールディングストックのSMGは御座いますが、中でも個人的にBizonと類似していると思うのがPP-90M1ですかね。


ストックの展開はレシーバー後部の爪を押すと展開可能。



ただ素早く展開し、ロックさせるのは慣れが必要だと思われます。



ハンドガードはスチールプレス製となり、剛性も文句なし!
ハンドガード下部はバレルが露出しておりますが、マガジンを握って使用する設計となっているためだと思われます。


形状はAKと類似しておりますが、フロントサイトは専用品となります。
スチール製なので滅多に破損はないかと思われます。


ハンドガードは上部のプレートを横に回転させて取り外します。



ハンドガードの造りや構造も実銃と近い構造だと思われます。
実銃はAKとは違う作動方式なので、ガスチューブなどはないんですね~



バッテリー収納はハンドガード内となり、サイドフォールディングモデルとは配線レイアウトが異なっております。
PPS製PP-19のダミーボルトは実銃を意識してなのか、少しだけ内部形状も似せて作られてあります。


ハイダーは14㎜逆ネジ仕様となっております。


マガジンは約800連のフラッシュマガジンとなります!
こちらはPPS製Bizon専用マガジンとなりますので、スペアマガジン購入などの際にはお気を付けください…


左側面にはAKでもおなじみのサイドマウントベースがリベットでしっかりと取り付けられております。



レシーバーはサイドフォールディングストックバージョンと同様のものが使用されておりますが、ストック基部が異なり、横方向への折り畳み機能は御座いません。
ストックロックボタン部分には、スイベルもレシーバーに取り付けられております。


チャンバーや内部メカは通常のAKと同じ規格になります。
トリガーガードはネジ止めとなっております。


ストックを折り畳んだ状態でもサイティング可能で、サイト表記は150m表記のタンジェントサイト採用です。
この全体的なスチールプレスの感じがセクシーなモデルですね~!!
エアソフトガンなのですが、このリアリティ溢れる(実銃PP-19なんてもったことありませんけど)質感…
塗装仕上げならなおさら良かったのでしょうが、それでも実際にプレスで製造された外装は素晴らしい出来といえるでしょう!!

今回もPPS PP-19 Bizonシリーズはごく少数入荷となりますのでお買い求めはお早めに!!

以上、PPS PP-19 Bizon トップフォールディングストック 外装編でした!!  


2017年01月05日

APS Phantom EXR Mk1 外観レビュー

こんばんは! ライです:D

新年早々、APS社の最新作のAR系カスタムライフルをご紹介!





APS Phantom EXR Mk1



MUR-1系の直線美とはまた異なり、機械的な直線とエルゴノミクスデザインで構成された、斬新なスタイリングが特徴の最新作!

少し前に発表されたモデルとなりますが、今回サンプルモデルが入荷してきましたので外装レビューをお届けしま~す( ´∀`)

商品名の『EXR』は、『Extremis Rifles』の略称となります。
ちょっと呼びにくいんだもん……(笑)







パッと外観を見た感じは「ゴツい!」という印象が先にきます。

大型のストック、角ばった形状のハンドガード共に直線が多用されており、尚且つ取扱易さを向上させるような曲線デザインも取り入れられており、実銃同様に扱いやすさを追求したデザインのように見えますね~

グリップはフィンガーチャンネル付きとなっており、MIADグリップのようにバックストラップなどが交換可能!

レシーバーはもちろん金属製、内部機構はAPSのお家芸であるブローバック機構を搭載したVer.2系互換メカボックス。







斬新なデザインのレシーバーはAPSの完全オリジナル!(*^_^*)
他社の追随を許さない、独自のエアガンを開発し続ける姿勢が凄いですね……!

マガジンはSTD-M4系互換マガジンのU-Mag(300連)が付属しており、もちろん各社製との互換性があるタイプになります。
グリップもAEG-M4系のものと互換性がありそうです。

レシーバーと一体型のトリガーガードにRAFタイプのストレートトリガーを装備しており、シューターズカスタムといったところでしょうか。

当初の画像ではレシーバーにデカデカと『危険』激シブフォントで漢字がプリントされていたのですが、どうやらボツになったようです。。。(泣)

攻○機動隊みたいな感じで格好良かったんだけどな~(笑)







メタルレシーバーはアンビ化されており、マグキャッチ、セレクターは左右両面より操作可能!

セミフル切替可能で、セレクターマーキングは『HOLD/PAIN/HELL』 ^^;

Extremis Riflesの名に恥じない表記です(笑)







交換用バックストラップなどが付属しており、グリップはサイズ調整が可能。
純正状態でカスタムパーツてんこ盛りなので、光学機器を載せるだけでフルカスタムARの完成!







角ばったデザインのハンドガードにはサイド/アンダーにKeyModホール、上面に20mmレールが搭載され、各種KeyModオプションや光学機器に対応。

マズルは14mm逆ネジ仕様で各社製のオプションやハイダーと交換可能!
純正のマズルブレーキは三叉に無数のポートを組み合わせた形で、比較的大型の金属製となります。

Fサイトはフリップアップ式で、高さも低めなので光学機器を邪魔しません。







レシーバーとハンドガードのトップレールは段差もなく、光学機器をスムーズにマウントできます。
もちろんホワイトプリントによるナンバリング入り。







実物だと放熱効果が高そうな肉抜きで、シューターズカスタムらしく軽量化も図られています。







リアサイトもフロントサイト同様に低背のフリップアップ式、チャージングハンドルはアンビタイプになっているのが特徴。







ストックはASR系のRX-Customシリーズにも装着されている、こちらもAPS社最新作のRS-1 バットストック。

VFC AvalonシリーズなどのQRSストックとも似ていますが、こちらはもう少し大きく、なんとMini-Sタイプのリポバッテリーが収納可能!







こんな感じですっぽり収まってしまうのですΣ(゚∀゚ノ)ノキャー







もちろん伸縮調整可能。バッファーチューブ径は一般的なものなので、他種ストックへの交換も可能ですよ。







如何でしたでしょうか? これまでに類を見ないオリジナリティ溢れるデザインは、フィールドでの注目を集めること間違い無し!

内部パーツも汎用のVer.2系パーツが基本的に使用できますので、ゴリゴリにカスタムして更に注目されるもよし!
時代を先取りしたカスタムガン、入荷をお楽しみに♪
  


Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(0)新製品入荷情報APS Phantom EXR Mk1

2016年12月25日

E&L AK-104 PMC-D DXバージョン 外装編

こんばんは、Diです!

本日はE&L製AKのPMCシリーズからAK-104 PMC-D DXバージョンのご紹介です!

E&L AK-104 PMC-D DXバージョン


ベースは同社AK104にTdi Arms X-47タイプレイルを搭載したモデルとなっており、その名の通りPMCが使用しているAKをイメージしたモデルになると思われます。
ただE&LはカービンAKをPMCシリーズのベースとしているようで、実際に使用例の多いフルサイズAKはラインナップにありません。
個人的にはフルサイズAKのPMCシリーズなども発売してほしいところなんですが…

しかし、最近はこのE&L製のタクティカルAK系がよく売れております!
そんな人気のAKを本日も外装中心にご紹介したいと思います。


素晴らしい出来のレイルはアルミ削り出しとなっており、X47レイルが欲しい方は買って損はないと思います!
取り付け自体もかなりしっかりと付いており、剛性感はそのままにアルミのレイルでハンドガード等を置き換え、モダナイズドされたAKという感じです。


元ネタとなるTdiなどのロゴ再現まではありませんが、レイルにはナンバリングの刻印はありました。
アッパーレイルはロアにボルト4本で固定される方式となっております。
E&Lはレイルの隙間から見えるガスチューブもしっかり再現されており、満足度の高い仕様だと思います。


レシーバー部分にまで延長されたトップレイルは、フロントレイルにボルト4本で連結される方式。
このトップレイルを外した状態でも使用可能(取り外し方法はブログ後半にて紹介します)


レイル自体には中央部にスリットがあり、アイアンサイトでのサイティングに支障がないようなデザインとなっております。


レシーバーはもちろんスチールプレス製でエアガン界ではトップクラスの剛性を誇ります!
セレクター表記などはキリル文字の為にロシアンAKがベースとなったカスタムAKを再現しております。


フロントサイト形状もロシアンタイプとなり、現状のAK100系カービンエアガンの中ではトップクラスの再現度となります。
E&LのPMCシリーズの為にクリーニングロッドは付属しません。
ハイダーはAK104タイプが付属しており、24㎜正ネジ仕様。


グリップはレイルとマッチした仕様のSAWタイプグリップを採用しております。
本体重量のあるAKにとって、マガジンチェンジなどの際にはSAWグリップのような太目なグリップが向いている感じがします。


ストックは最近仕様変更されたようで、LMTタイプクレーンストックからB5タイプに変更されたようです。
またストックチューブもVLTORタイプとなっており、こちらもPMC仕様のAKにマッチしたチョイスと思われます。


タンジェントサイトはロシアンタイプとなっており、こちらもエアガンAKではトップクラスの出来となっております。
サイトの取り外しは専用工具が無いと難しいくらい固く取り付けられております。


バッテリー収納はトップカバー内への収納となるため、一度トップレイルを取り外してからの収納となります。
赤〇のボルトを取り外します(反対側も同じ)


取り外しの際にレイルに干渉して、傷がつく恐れがあるためにハンドガードのラッチも開放しておきます。


取り外した様子となります。
ハンドガードレイルにガッチリとはまっておりますので、プラハンマーなどで軽くストック側に叩いて上に引き抜けば取り外せると思います。


これでやっとバッテリー収納が可能となります。
レイル自体の出来は大変良いのですが、バッテリー収納にひと手間掛かるのが難ですね…
なので、不必要な方はトップレイルを外したまま運用するのも方法のひとつだと思います。

外装についてのご紹介は以上となります!

装備の再現としては2000年中期からののPMCオペレーターが無難ですかね?
また装備などなくてもふつうにゲームで運用してもかっこいい外装なので幅広い方にお勧め出来ます!

以上、E&L AK-104 PMC-D DXバージョン 外装編でした!  


Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(0)新製品入荷情報E&L AK

2016年12月23日

再入荷製品情報

こんばんは! ライです:D

本日は再入荷製品情報のご案内~
特にマガジン類などが多数再入荷しております!




TMC Crye Precision JPCタイププレートキャリア 2015ver.


品質が向上したことで人気のTMC製JPCが再入荷しております!
店頭でも人気商品なので、気になった方はお早めにどうぞ~( ´∀`)
縫製や生地の質感もしっかりとしており、レプリカの中でもかなりコストパフォーマンスに優れたコスプレアイテムです。





Aimpoint T-1タイプドットサイト


こちらは中華NBのT-1タイプドットサイトが入荷。
当店で販売しているハイマウントにもピッタリと装着可能で、ドットの輝度も十分実用的なものです。
VFC G28のT-1マウントにもバッチリ取付可能ですよ♪





スタンダード電動M4用 70連スチールマガジン


各社製スタンダードM4系に使用可能な70連ノーマルマガジン。
安価ですがしっかりとスチール製、マガジンチェンジを楽しみたい方にはうってつけの商品。
弾上がりも悪くなく、各社製本体との相性問題も比較的少ない気がします。





オークリータイプ ファクトリーパイロットグローブ Grey


サバイバルゲーマーの相棒! すっかり定番化しているOakleyタイプのグローブ。
沖縄ゲーマーにも昔から変わらず人気の高いグローブです。





オークリータイプ ファクトリーパイロットグローブ BK


精悍なBKカラーも再入荷しています!





ACE1 ARMS スタンダードM4系用ポリカーボネートチャンバー


樹脂製で安価ながら、扱いやすいバレル同軸式のダイヤルを備えたSTD-M4系チャンバー。
相性はありますが性能も中々で、セッティングが取れれば弾道の安定化も期待できます(*^_^*)
売れるときは数個まとめて売れていくので、意外と品切れのスパンが短い商品です。





FMA ドットサイト/スコープ用レンズプロテクター


ドットサイトやスコープの保護に欠かせない、ポリカ製レンズシールド。
BK、DEカラー共に再入荷しています。





CYMA AK-74 スチールマガジン


単品でリリースされているAK-74のスチールマグはこれだけだったりして……?
人気のノーマルマガジンが再入荷しました!





CYMA MP5シリーズ用550連ダブルマガジン


CYMA製やマルイ製のMP5に使用可能な550連マガジン。
ゼンマイのスペースが広いので給弾も安定しており、フルオートユーザーには200連マガジンよりもお勧めとなっています。
ダミーカートが再現されているのも好ポイント。





M4/M16系用 P-MAGタイプ375連フラッシュマガジン


給弾効率も中々、P-MAGタイプのクイックチャージ可能なフラッシュマガジン。
BK、DE共に再入荷。相性問題も少なめの優秀なマガジンですよ~





音感センサー スタンダード電動M4用 800連電動マガジン


音感センサーで自動巻き上げ、フルオートユーザーの強い味方、電動マガジン!
ミリタリースタイルのM4に良く似合うダブルタイプが再入荷しております。


以上入荷製品のお知らせでした~。  


Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(0)新製品入荷情報

2016年12月21日

スポーツラインのMk18 MOD1

こんばんは! ライです:D

本日はG&G製スポーツラインのM4系のご紹介となります!







なんかカッチョイイコイツ!!!

これはデコレーション済の姿なので、オリジナルはこちら^^;





G&G CM18 MOD1




G&GのスポーツラインM4シリーズであるCM16系の機種で、Mk18 MOD1を模したモデル。
画像に写っている通り、TANカラーのラダータイプレールカバーが4枚付属!
BKカラーのレシーバーと樹脂製RISに、いいアクセントが加わっていますね(^o^)

グリップ、ストックがTANカラーとなっており、Mk18 MOD1の運用スタイルを意識したカラーリングなのでしょうか。
スペックは全長:812mm、インナーバレル長:275 mm、重量: 2000gとなっておりバレル長などはMk18系電動ガンに準じたものとなります。







ストックはクレーンタイプのTANカラーで、スティックタイプのリポバッテリー収納が可能。
こちらは7.4Vのスティックタイプが推奨バッテリーとなります。

グリップもTANカラーのオーソドックスなA2タイプで、ミリタリースタイルを意識した構成。
樹脂製レシーバーにはCMシリーズのホワイトマーキング入り、セレクターは通常のM4A1同様SEMI/FULL。







TANカラーの120連マガジンはフォロワーが飛び出し、最終弾まできっちり撃ち切れるモデル。
各社製STD-M4系マガジンと互換性がありますので、その他のマガジンも基本的には使用可能です。







F&Rサイトは金属製のTROY風、何気にボタンのロック機構が付いています。







ハイダーはAAC 51T風の樹脂製、マズルは14mm逆ネジが切られています。
アウターバレル自体は金属製で固定方法はリアルタイプに準ずる構造ですので、イモネジ式のようなガタなどはありませんよ!







樹脂製RISはかなりオリジナリティ溢れる形状ですが、ダミーのボルトの再現から一応RIS2を意識したのかな? というところです(笑)
スポーツラインということでもちろんレシーバーも樹脂製ですので、本体重量2,000gはかなり軽量!!!

取り回しやすい重量とレングス、そしてメタル製同等のメカを備えたサバゲ最適仕様となっています。
強度も実用上十分に確保されていますので、安心してご利用頂けますよ( ´∀`)







さて折角のMk18 MOD1風モデルということでデコレーション♪

きっちり盛り付けをしてやれば、スポーツラインということを忘れさせるルックスに大変身(゚д゚)!







レシーバートップにはカラーを意識した、DEカラー(?)のAimpoint T-2タイプドットサイト
ハイマウントで搭載することでF&Rサイトとの干渉もなく、軽量なボディに小型ドットサイトは相性抜群!
リアルなマーキングが小粋に光ります(*^_^*)







アンダーレールにはAFG-2を装着! SOPMOD Block2のM4A1などでも使用例のあるパーツ。
ハンドガードに手を添える方にはお勧めのフォアグリップです。

ラダータイプのレールカバーは社外品を併用して短いスロットに対応させていますが、ハサミでカットしての使用も可能です!







サプレッサーは簡単にハイダーと分離可能な、KAC QDCタイプのDEカラー
サプレッサーを付けても通常のM4系のレングス程度ですので、CQBサイズは実用性抜群です!







ライトモジュールはITI M3Xタイプ タクティカルイルミネーター Long TAN
PEQ-15等との併用が多いフラッシュライト! SureFire M600Cタイプなんかも良さそうですね。







こちらはダミーシールが貼られておりませんが、FMA製PEQ-15 LA-5レプリカ
フラッシュライト機能もしっかり再現されており、IRフィルター付属のアップグレード版となっています!

廉価版のバッテリーケースバージョンもありますので、こちらを雰囲気重視で載せるのも良いと思います(*^_^*)









価格は調整モデルで¥28,879~となっております!

以上G&G CM18 MOD1のご紹介でした。

  


Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(2)新製品入荷情報G&G CM18

2016年12月20日

即納可能カスタムモデル、揃ってます!

こんばんは! ライです:D

本日は即納可能なカスタムモデルなどのご紹介です!

数年ぶりの販売となる商品もありますよ~!





E&C NOVESKE N4 Quad 10" Custom


メタル製NOVESKEフレームのE&C AR-15系はこれがラスト!
アッパーレシーバーはMUR-1タイプとなり、角ばった直線的なデザインがスタイリッシュ。
MOEタイプのグリップトリガーガードを装備し、かなり握りやすくなっていますよ~

内部は当店最上位の調整モデルである「Ultimate」プランにてカスタム済!
モーターを国産のオリジナル高性能モーター「INAZUMA」に交換し、連射サイクル、レスポンスをアップさせています。
もちろん命中精度も高めており、30m先の30×30cmターゲットに対し9割以上の命中精度を確保。







レシーバートップにはHOTなコイツ! Aimpoint T-2タイプドットサイトが鎮座しています( ・`ω・´)
リアルな薄目のマーキングに加え、AmericanDefenceマーキングのHi/Lowマウントが付いていたりと豪華仕様。

NOVESKEマーキングは彫り刻印で再現されており、中々の出来栄え。
ボルトキャッチ機構も再現されていて、HOP調整が楽に行なえます。
マガジンはP-MAG Gen3タイプの300連フラッシュマガジンが付属。質感もいいですよ!







レールにはエッジによる怪我を防止する為、ERGOタイプのラダーレールカバーを装着。
サムレストを設けたことでハンドガードを握り込みやすくしてあります。

ハンドガードはNOVESKEカスタムの定番、Quadタイプの10インチハンドガード







F&RサイトはTROY風のフリップアップサイトが標準装備となり、金属製でホワイトマーキング入り。
マズルにはAAC 51Tタイプマズルブレーキ+ブラストシールドを装着し、マズルフェイスのインパクトは抜群!
金属製で重量感も満足感たっぷりです。







ストックはVLTOR IModタイプが標準装備となり、バッテリーはバッファーチューブ内収納。
本来はヒューズレスのモデルですが、安全面を考慮しマイクロヒューズ(¥1,080-)が無料取付済み!







価格は¥71,744-となりますが、T-2やカスタムパーツが最初からモリモリ装備されておりますよ~・ω・
もちろん1丁限定ですので、お早めにドウゾ!





APS UAR501 BK Gen.2 MG Custom


たまたま在庫していたC-MAGをUAR501に取り付けてみたら、付いちゃった!
ということで偶発的に誕生した衝撃の商品。

ファイヤーパワーではそこらの電動ガンには負けません(笑)







ボディは全て樹脂製の為軽量、重心も後ろにあるので構えた時にフロントはかなり軽いです。
バレル長もブルパップらしく長く、内部は基本調整のBasicプランを施工済。







レシーバートップにはJH400タイプのオープンドットサイトを搭載し、アンダーレールにはフロントサポートグリップ、FSGを装備。

ちなみにノーマルのM4系マガジン、U-Magが190連と300連の2本付いてきますので、ドラムマガジン以外でもご使用可能です。







電動式のC-MAGは乾電池若しくは充電池で駆動し、2000連の大火力。
フルセット価格38,221 円となります。





ARMY L85A1 RAS


まさか再販の日が来ようとは……!((((;゚Д゚))))

圧倒的なクセで調整班を苦しめ続けたARMY製L85、倉庫に長らく封印されておりましたが(苦笑)、晴れて改善策を見出され販売できる運びとなりました!
今回はRASも取付済みのスペシャルなバージョンとなっております。







スレンダーな魅惑のフォルムとは裏腹に、実銃同様に調整班を苦しめ続けた曲者のメカ!
内部は基本調整のBasic調整モデルとなり、スイッチ焼け対策として高性能SBD「バリカタ」も取付済み。

ブローバックをカットし作動安定性を向上させ、G&G系L85メカの持病であるセミオート不良も改善されたものとなっております!
サバイバルゲームでもバッチリご使用頂けますよ(^_-)







A1モデルですので細いチャージングハンドルが付属。
HOP調整時などは後退位置でロック可能です。







マガジンは450連STANAGタイプが付属、各社製STD-M4系マガジンが使用可能。
ボディはスチール製で質感は意外と良好です。

レシーバートップにはRサイト兼キャリングハンドルが載っていますが、ここは是非SUSATに交換したいところですね!







金属製のDanielDefense風RASハンドガードが取付済みとなっており、拡張性もバッチリ高めることが出来ます。
KACタイプフォアグリップなどの細身のグリップが似合うのではないでしょうか。

さて気になるお値段ですが、4万円を切る39,960 円!


年始のゲームに向けて、即戦力となる新しい相棒たちはいかがでしょうか!

当店では即納商品をその他多数ご用意しておりますよ♪

以上調整済み電動ガンのご紹介でした~。

  


Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(0)新製品入荷情報

2016年12月19日

EMG SAI SBR GRY M4 Jailbreak 外装編

こんばんは、Diです!

本日はEMG SAI SBR GRY M4 Jailbreakのご紹介!

EMG SAI SBR GRY M4 Jailbreak


実銃はSAI(セリエントアームズインターナショナル)の高級コンプリートガンとなり、実銃の名称はSAI GRY SBRとなります。
そして、今回EMGよりライセンス取得済みで発売されました!
EMGはアメリカの大手エアガンショップのEvikeのブランドで、製造は今回はG&Pが担当とのことです!
以前のHellbreakerARES製造となっておりましたが、今回は日本国内でも評判のイイG&Pということで期待が出来ます^^


なんといっても特徴的なのは、このフロント部分!
内部にはガスチューブの再現などは無く、アウターバレルも特に変わったとこは無く残念なポイントです。
ただレイルの加工精度は良好でガタつきも一切無く、とても好感が持てます!


実銃はこんなオシャレな角ばったバレルなようで、カッコいい…!!


この大型マズルデバイスは消炎効果などがあるようで、ハンドガードと接着した構造になります。
もちろんマズルフラッシュの無い、エアガンでは特に効果は無く見た目だけになります。


↑実銃の実射の様子などはYouTubeなどで確認することも可能です。


構造は、ハンドガードにねじ込んで、ハンドガードに設けられた回転止めのピンでロックするといった構造になります。
一応、マズルデバイスなので上下の位置が決まってますので取り付けの際にはご注意を!
ハイダー自体に切られている外周のネジは、ハイダーの取り付け用といったわけでは無いようですね。


赤〇の箇所を後退させるとハンドガードの脱着が可能です。


その他、ハンドガード下部に設けられたレバーをリリースする事で、ハンドガード自体のリリースも再現しているようです。


レシーバーはSAIのライセンス取得済みとういうこともあり、刻印なども再現されておりますね!
実銃は掘られた刻印なのに対し、EMGはプリント刻印となりマス…
因みに実銃は45°セレクターを採用しているようで、セーフとセミ位置の間の位置での単発射撃が可能なようです。
本エアガンは、通常のM4A1同様にセーフ、セミ、フルの仕様となっております。


右側面にもSAIのマーキングなど再現されており、フォアードアシストノブもカスタム品!
恐らくNorthtech Defenseのチタンアシストノブを再現していると思われます。
ダストカバーはGBB用と思われ、ダミーボルトカバーと干渉する為に閉じることは出来ません。
実銃同様に金色に輝くボルトの雰囲気をうまく再現出来ていると思われます!
実銃はチタンコーティングされたもので、ボルトもレシーバー同様に角ばったデザインとなります。
SAIのロゴにもありますが、どうやらSAIは角ばったデザインが好きみたいですね~


グリップはG&Pオリジナルのグリップが標準装備となります。
握った感じはMOEグリップに近いような気がします。
トリガーガードはロワレシーバー一体型となります!


ストックもG&Pオリジナルとなり、VLTORを模したストックとなります。


ストックにはVLTORならぬVICTORとあります(笑)


バッテリーはバッファーチューブ内への収納となります。


こちらはTコネクターが標準装備となっており、通常の電動ガンよりも通電効率の良い仕様となります。
使用の際にはTコネ仕様バッテリーが必要となりますのでご注意下さい!
バッテリー購入のお客様にはTコネクター取り付け【バッテリー側】というオプションメニューも御座います!


サイトは樹脂製のTROY風が付属しております!
本体に不釣り合いなほど安っぽいので他の質の良いサイトへの交換をおすすめします(笑)
チャージングハンドルは通常のM4などの仕様と同様になります。


マガジンもG&Pオリジナルといったところです。
こうしてみると本体以外の殆どはライセンス未取得ということもあり、オリジナルデザインのパーツで構成されております。

という感じの外装になります!

当店としても最高級クラスの電動ガンですので、なかなか初期投資は大きいかと思います!
しかしトータルの出来はとても良い物なので、是非とも一丁はコレクションに加えたいところであります!
こちらは前回同様に次回は入荷未定商品となりますので、買い逃しの無いようにお願い致します!!

以上、EMG SAI SBR GRY M4 Jailbreak 外装編でした!!  


2016年12月17日

G&G H&K UMP.45 外装レビュー

こんばんは! ライです:D

本日は新入荷の電動ガンをご紹介!





G&G H&K UMP45(UMG)


UMPの電動ガンとしては、比較的以前からリリースされているモデルになります( ´∀`)
外装は実銃同様に樹脂を多用したフレームとなっており、見た目のサイズ感の割には軽量。
MP5系と同様の操作系統になっていますので、MP5を触ったことのある方なら簡単に使用可能です。







全長は740mm/500mmとなっており、フォールディングストックを畳むことでかなりコンパクトになります!
この状態でももちろん射撃可能ですよ~

重量は約2.4kgとなっており、アタッカー向きの高機動SMGってとこでしょうか。







チャージングハンドルはライブとなっており、後退位置でロック可能。







チャージングハンドルをロックするとダミーボルトも後退して停止、エジェクションポート内よりHOP調整が可能です。
チャンバーは見たところ独自チャンバーのよう。
ダミーボルトの部分はカラーが変わっており、質感アップに貢献。







530連の大容量連射マガジンは、45口径弾仕様をモデルとしたストレートタイプ。
最もUMP45らしさが出る部分ではないでしょうか?(笑)







フォールディングストックはMP5のB&Tタイプストックに似た形状。
左面の大型ボタンによりロックの解除ができます。







リアサイトは簡易的な2段階切り替え式。
レシーバートップには20mmレールが装備されていて、各種光学機器が搭載可能。







純正で左右両側の金属製サイドレールが付属しており、フラッシュライトなど取付可能。
別途RASなどが必要ないのは嬉しいですね(^o^)







レシーバーのマーキング、HK風に結構寄せてます!(笑)







せっかくなのでデコレーション!
アンダーレールにKACタイプフォアグリップ、トップレールにはEoTech 551タイプ









右面レールにはSureFire M620Uタイプフラッシュライトを装着!
ワンタッチでしっかりと取付可能な便利ライトです・ω・
マーキングも入っており、質感もいい感じですよ~

こうしてドレスアップしてみると、警察系装備によく似合いそうですね!
LE系コスチュームにも如何でしょうか。


以上、G&G UMGのご紹介でした~。

  


Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(0)新製品入荷情報H&K UMP.45

2016年12月15日

激シブ! VFC G36K KSK GBB入荷!

こんばんは! ライです:D

本日は激アツ新入荷商品のお知らせです!!!





VFC Umarex H&K G36K KSK V2 GBB Limited edition


G36KのGBBというだけでも(個人的には)激アツなのですが、今回は
KSK仕様の最新モデル:リミテッドエディションを入れちゃいました~!

店長の目を掻い潜った、仕入れ担当の横暴 ふとした発注時の些細な手違いにより、
こんな高額商品が入荷しちゃうなんて……!









*実物参考画像




DXバージョンのセット内容は豪華そのもの!


Bundesには必須のLLM-01ライトモジュールが最初から付属しており、
付ければたちまちアナタもドイツ軍。

初期装備でKACタイプのアルミ製トップレール、RASハンドガード、KSKハイダーが付属!
VFC製のKACタイプレールはエッジが落とされており、最高峰と言っても過言では無いほどのリアルな出来栄えとなっております(`・ω・´)ゞ
RASには正規ライセンスのレーザープリントが施されており、質感は他社の追随を許しません!

個人的にはKSKハイダーが欲しいのですが、私物のARES製AEGは正ネジなので使用不可(*_*)

F&RサイトもMP7A1と同様のフリップアップ式が付属しており、小物類も満足感の高い仕上がりです。
ファイバーボディはややマットな質感で、セミオートでの動作は意外と軽快!
夏場だとフルオートも頑張れば行けちゃったりするんでしょうか??

弾道や動作性能などは改良の余地がありそうですが、外装に関しては間違いなくピカイチだと思います……!









RASの造形は文句なしのリアルさ、AEG用では後部のスロットが多くなっていますがGBBはもちろんリアルに再現。
AEG用のレールも出してくれないでしょうか。。。٩(′д‵)۶
アウターバレルはスチール製となっており、質感重量感共にかなり満足のクオリティ。

ストックはもちろん折畳可能で、セレクターはSEFのドイツ国内モデルを再現。
ボルトキャッチは大型で操作しやすく、人差し指で簡単に解除可能!









先代を知らないのでなんとも言えないのですが、V2になったことでマガジン、ボルトキャリア、HOPチャンバーが改良されたんだとか。
マガジンの見た目も良好で、外装に関してはトイガンでは最高の出来だと思います。

P-MAG出ませんかね?(笑)





その他、G36Kとは関係ありませんがこんな商品たちも入荷しています~





【予約】GATE 次世代トリガーシステム TITAN for Ver.2 MOS-FET


従来の電子制御とは一線を画する最新鋭の電子制御モジュール、TITAN!
光センサーを採用したことで物理的なスイッチ・カットオフシステムを完全に排除、トリガーとセクターギアの歯を検知することで確実な作動、バースト/カットオフのコントロールを実現しています!

従来の電流量を制御するシステムのFETモジュールではなし得なかった、バッテリー変更時の停止位置変化、オーバーランの問題を完全に解決。

プリコッキングを愛用するユーザーには悩みのタネだったこの現象ですが、TITANは学習機能を搭載しており、バッテリーを変更した場合でも20発程度の射撃を行うことで、停止位置を自動で補正!
以降は毎度同じ位置でギアの回転を停止させ、安定した動作を実現しています。

トリガーの進度により射撃タイミングを変更したり、セミ/バーストなどAUGのようなトリガーシステムに変更できたりと、設定は無限大!
もちろんトリガーフィーリングを向上させるアクティブブレーキ機能、安全性を高める電子ヒューズ、自己診断機能なども搭載。

当店で販売する日本仕様は国内向けの電動ガンにプログラムやチップの配置が最適化されており、
並行輸入品のプログラミングカードは仕様が異なるため使用できませんので、ご注意ください^^;


商品名は本体組込となっておりますが、単品販売も同じ価格で承っておりますのでお気軽にご注文くださいね!





PPS BCE BattleComp 2.0タイプマズルブレーキ




BCE BattleCompタイプの14mm逆ネジハイダーで、価格は驚きの¥1,350-(゚д゚)!
民間ARカスタムのドレスアップに如何でしょうか。





PPS NOVESKE KX3タイプフラッシュハイダー




KX3は少々豚が太っちょですが、価格は同じく¥1,350-!
雰囲気は良好ですのでお試しでもいいかも知れません……!


以上新入荷商品のお知らせでした!  


Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(0)新製品入荷情報

2016年12月14日

電動ガン本体、続々入荷!

こんばんは! ライです:D

本日は再入荷・新入荷の電動ガンをどどーんとご紹介!





G&G GR4 G26 Black&Pink


こいつは一体何時ぶりの入荷なんでしょうか!?(笑)
感覚的には2年ぐらい前の入荷がラストだったような気がします……^^;

台湾のG&G社より発売されておりますこちらの電動ガン、何と言っても最大の特徴はこのカラーリング。
真っピンクの同社製ピンクM4シリーズは超有名ですが、このBlack&Pinkは妖艶なアルマイトカラー+BKで大人の色気ムンムン(;゚∀゚)=3

エアーブローバック機構も搭載していますので、サイクルをアップさせたGaebulg/Ultimateプランでは軽快なブローバックをよりお楽しみ頂けますよ~!
ボディはスポーツライン準拠なので、女子にも嬉しい軽量ARとなっています。





G&P Colt M16A1






G&P Colt M16 Vietnam


ベト戦マニアには欠かせないM16シリーズも入荷!
Vietnamは1丁のみとなっており、再入荷は未定です(汗)







マーキングはしっかりとした彫り刻印で再現されており、質感も中々。
初期M16系ではG&Pが決定版ではないでしょうか?







A1にはボルトフォワードアシストノブも再現。
JG製と比較すると流石にクオリティが高いです!( ´∀`)





PPS PP-19 Bizon トップフォールディングストック





PPS PP-19 Bizon サイドフォールディングストック


高剛性、高質感のPPS製PP-19シリーズも再入荷しました~
人気のトップフォールディングストックモデルもたっぷり在庫しておりますので、クリスマス前にお一ついかが?•̀.̫•́✧

スペアマガジンも入荷していますよ!

PPS PP-19 BIZON用 800連フラッシュマガジン



以上入荷製品のお知らせでした。

  


Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(0)新製品入荷情報

2016年12月13日

RAS類など入荷してます! 最新入荷製品のお知らせ

こんばんは! ライです:D

本日は最新入荷製品のご紹介です!(`・ω・´)ゞ
RASハンドガードなど色々入ってきていますよ~





ARMY L85A1/L85A2用RASハンドガード


こちらはARMY/G&G製のL85A1/L85A2に対応する、金属製のアルミRASハンドガード。
取付にあたり加工など必要な場合がありますが、基本的にG&G系のL85に取付可能となっています(^o^)

モデルはDanielDefenseのL85用RASとなっており、英軍装備マニア必見のアイテムではないでしょうか。
拡張性を高められる数少ないアイテムですので、英国紳士は是非ゲットしておきましょう( ・`ω・´)





P90用ハンドガードRAS


マルイ系P90対応のRASで、P90を攻撃的なスタイルの4面レール仕様にカスタム可能。
マズルがRASの奥に位置するので、長めのサプレッサーなど取り付けるとスタイルのバランスが取れますよ~





Asyura Dynamics PP-19用サプレッサー


PP-19向けの極短サプレッサー!
14mm逆ネジ仕様なのでそれ以外にも取付可能ですよ( ´∀`)





LCT PP-19-01 Vityaz用50連マガジン


LCTPP-19 Vityaz専用の50連スペアマガジン。
プラスチック製で軽量、多数携行しても邪魔になりません。
価格も控えめで嬉しいですね!





G&P マルイ系AK-47用 リアルウッドコンバージョンキット


こちらは1つしか入荷しておりません(*_*)
マルイ系AK-47をリアルウッドにアップグレード可能!
G&P製のウッドパーツは質感、造形共に中々ではないでしょうか。





G&P M120ハイスピードモーター ロング(パッケージ無し)


バルク品の為割安にて販売しております!
ハイサイクルチューンの定番、M120モーター。
立ち上がりのトルクがやや低いですが、高出力なリポバッテリーで使用すればそんなに気にならないのではないでしょうか?( ´∀`)
リポバッテリーとの併用で更なるパフォーマンスが期待できる、ちょっぱや系モーターです!





イーグル模型 Aimpoint COMP M4タイプドットサイト


COMP M4タイプドットサイトが久しぶりに入荷してきましたよ~
キルフラッシュも付属しており、反射と同時に被弾による破損も防ぎます!
ドットの明るさも申し分なく、ARカスタムにも良く似合う実用的なドットサイトです。





イーグル模型 セルメーター8D


安くて多機能! バランス放電などが可能な液晶ディスプレイ搭載のセルチェッカー。
やや操作が煩雑な感じですが、コストパフォーマンスは抜群。
リポのみならずリチウム系バッテリーで使用可能ですので、状態監視用に如何でしょうか。





イーグル模型 チームマーカー パッチタイプ






パッチタイプで貼り付けやすく、識別し易いチームマーカー!
何気に超便利アイテムなのでは!? と仕入れてみました(^O^)v
ヘルメットに貼ったりも出来るので、フレンドリーファイヤ防止にも良いかも?





イーグル模型 チームマーカー ベルトタイプ






チームマーカーは腕章タイプも入荷してます。



他にも色々入っております!

最新入荷製品をチェック!

  


Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(3)新製品入荷情報

2016年12月08日

最新入荷製品情報②

こんばんは! ライです:D

本日は昨日に引き続き、最新入荷製品のご案内となります!

前回は光学機器が中心でしたが、今回は装備品やオプションパーツ、マガジンなどのご案内がメインです~





TMC MARINEスタイル MOLLEバックパック


アウトドアや旅行にも活躍しそうな、MCカラーのオシャレなリュックサック。
旅行なんかでは2日分ぐらいの着替え+αが入りそうな、結構大きめの容量となっています!

生地の強度も高そうなので、デイリーユースでも十分実用的ではないでしょうか( ´∀`)





【超高出力!】SPARK PEQ対応Li-Poバッテリー 7.4V 2100mAh 30C


だいぶお値段は張りますが、こいつのポイントはARES製HoneyBadgerに収納可能なサイズということ!
PEQ対応バッテリーでも、種類によっては厚みの関係で収納できないことも多いのですが、こちらのバッテリーはハニーバジャーに合わせたかのようなギリギリサイズ。

2000mAhの大容量&ハイパワーで、バッテリー交換無しで1日中使えそうですね~
薄身の1100mAhもありますので、コストを抑えたい方はそちらでドウゾ!





FMA MAGPULタイプ AFG for KeyMod




KeyModハンドガードに直接取付可能なAFG!
M-LOKモデルのレプリカは既に取扱がありましたので、これで両者とも揃った形になりますね。
カラーは画像の通りBK/DEが入荷していますので、銃のカラーに合わせてドウゾ~





イーグル模型 2Pコネクターセット BK


ハイサイクルカスタムや高負荷カスタムのみならず、ノーマルガンに施工するだけでも効果が高いカスタムがこのTコネクタ化!
通電効率は一般的なタミヤミニコネクタよりもかなり高く、発熱の軽減も可能です。
モーターが要求する電力をスムーズに供給できるようになりますので、特に高出力のリポバッテリーと併用すると効果は絶大!

配線は道幅、電流量は車列、TコネクタはETCレーン……と思って頂くとわかりやすいかな?^^;

コネクタはかなり抵抗となる部分ですので、通電効率の良いコネクタにするだけでもサイクルに変化が出やすいですよ!

もちろん高効率ケーブルとの併用で真価を発揮しますので、コネクタ交換と合わせてチャレンジしてみては。
はんだ付けが必要なので、上級者向けの製品となります!





【アウトレット品】イーグル模型 CAMELBAKタイプ ハイドレーションシステム




各カラー1個限定! チューブで簡単に水分補給が出来るハイドレーションシステム。
アウトレット品ということで生地に傷や汚れが一部あるようですが、実用上問題のない製品となります。
もちろん再入荷無しなので、早い者勝ち!





イーグル模型 ピンリムーバー タミヤミニ用


ミニコネクタからコネクタを交換したりする際に使用するアイテムで、配線をコネクタギリギリのところから切断する為には欠かせない小物。
一つ持っておくと整備が捗ります♪





USタイプ ブーニーハット タイガーストライプ






タイガーストライプBDU 上下セット


ベトナムフリークには欠かせない!?
アンブッシュ時に高いカモフラージュ効果を発揮する、タイガーストライプBDU。
沖縄の植生でも中々見えないので、地元ゲーマーさん如何でしょう?

色合いもレプリカにしては中々で、XM177M653M16A1と合わせていかが!?





FMA MAGPUL RVGタイプフォアグリップ for KeyMod




言わずと知れたMAGPUL RVGをKeyMod対応にしちゃったバージョン!





FMA MAGPUL RVGタイプフォアグリップ for M-LOK


M-LOKバージョンもあります(^o^)
アダプターを介さずに付けられるのは良いですね~!





WoSporT スチールハーフメッシュマスク ソフトタイプ














サイドが布地になったことでフレキシブルに動くようになった、革新的なフェイスガード!
画像のカラーラインナップとなりますので様々な迷彩服と合わせてご使用頂けます。





Asyura Dynamics Zenit RK-3タイプ AKピストルグリップ AEG用


こちらは樹脂製の軽量な、廉価版のZenit RK-3タイプグリップ。
金属製のTWI製と比較してもぱっと見では中々良く出来ており、マーキングもありますので雰囲気は良好じゃないでしょうか。





BattleAxe 電動M4/M16用 450連ロングスチールマガジン HKマーキング


スタンダードM4系対応の450連ロングタイプマガジン!
HKマーキング入りなのでHK416やL85A2なんかに合わせてどうでしょうか。





ICS M4/M16用 T-MAG 45連マガジン


ICS製のスタンダードM4系対応45連マガジン。
P-MAGをモデルにしたような樹脂製マガジンで、造りは台湾製らしく中々いい感じです。
カスタム感が出るマガジンなので、AR系の民間風カスタムと合わせても格好良さそう。





CYMA MP5用 60連ショートスチールマガジン


MP5系対応の60連ショートマガジン、クルツ系によく似合います!
伏せ撃ちを多用するゲーマーにも向いたマガジンです。
連結仕様の240連マガジンもありますよ~!





5KU AXTS Raptorタイプ アンビチャージングハンドル 電動M4/M16用






スタンダードM4系のチャージングハンドル、SAI,RainierArms,NOVESKEマーキングの3種類が入荷しています!
アンビタイプで実用性にも優れ、見た目もかなり格好良くなりますのでお勧めの外装カスタムパーツです( ・`ω・´)



以上最新入荷製品のご案内でした!
  


Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(0)新製品入荷情報

2016年12月07日

最新入荷製品のお知らせ

こんばんは! ライです:D

本日はHOTな商品が大量に入荷しておりますので、そちらのご案内となります!





ACE1 ARMS Aimpoint T-2タイプドットサイト 刻印モデル


Aimpoint社の最新マイクロドットサイトレプリカが、当店にも入荷しました!
ACE1の光学機器は初めての入荷となりますが、かなり外観もいい感じでお勧めの商品となっていますよ~( ・`ω・´)

カラーはBK/DEとなっていますが、、、これDEかな(笑)
価格は¥9,828-となっております。







マウントはAmericanDefense社のマーキングが施されたHigh/Lowマウントとなっており、これだけでARからAKまで対応可能!
ボディ左面にはリアルな薄目のプリントマーキングが入っており、レプリカの光学機器の中では雰囲気良好な部類ではないでしょうか?









右面の電池カバーにはKACマーキングが施されており、レバーはQD仕様。
マーキングまみれのオシャレな構成となっています( ´∀`)

ダイヤルは12段階で、レッドドットが調光可能。最大輝度まで上げると野外でも十分な明るさだと思います。
1-3はNV対応を再現しているのか、肉眼では見えない微弱な投影。







ボディのマーキングはDE(?)の方がうっすらとしており、絶妙な質感。
個人的にはこのカラー、結構格好良いと思います(笑)







対物レンズは赤く見えますが、覗いた感じは青みが掛かっている感じ。
レンズ自体は大きな問題もなく、満足感はかなり高いドットサイトかと思いますよ~





Opt-Crew Aimpoint T-1タイプドットサイト(DE)




こちらは以前から取り扱っていたOpt-Crew T-1タイプのカラーバリエーション。
ドットカラーが赤/緑に切替可能で、輝度も十分。 ¥6,782-







こんな感じでAKのガスチューブレールに載せて使うといい感じです!





CloneTech SureFire M620Uタイプ スカウトLEDフラッシュライト


QDマウント搭載で、20mmレールに簡単に取付可能なSureFireタイプのスカウトライト。
明るいLEDチップを搭載しており、インドアなどに向いていそうな感じです。
カラーはBK/DEとなり、各所にマーキングも施されたモデル。











レバーを左右に動かすだけで簡単に脱着でき、確かに取付は楽な気がしますよ~
価格は¥9,342-となります。





Opt-Crew Leupold LCOタイプドットサイト ハードケース付 BK


新し目のドットサイトであるLeupold Carbine Opticのレプリカドットサイト、マーキングモデル!
専用のハードケースが付属して、価格は¥8,964-
今回お試しで極少数入荷となっていますが、いい感じなので追加で発注予定です!











各所のマーキングは発色の良いプリントで再現されており、レッド/グリーンドット共に綺麗に発光しています。







フカフカのスポンジを内蔵したハードケース付。





SureFire M300Vタイプ スカウトLEDフラッシュライト ストロボ付 BK


こちらはSF M300タイプスカウトライトのストロボ付バージョン!
価格差も殆どなく、セット内容もほぼ同じですのでお好みでどうぞ~





WoSporT M4ノーマルマガジン用 1000R BBローダー BK


こちらはAR系ノーマルマガジンに簡単にBB弾を装填できる、手回し式のスピードローダー!
手回し式といえどハンドルを装備したローダー、プッシュ式よりも圧倒的に楽に装填できる素敵アイテム。
タクトレ系装備の方など如何でしょうか。









マガジンを上部にセットするとしっかりマガジンキャッチがかかりますので、脱落の心配もありません。
あとは本体を立てて、ハンドルを回すとスルスルとBB弾が送り込まれていきます!
個人的にも気になっているアイテムです。 ¥2,386-





FMA MS-2000タイプ ストロボ型BBローダー


面白枠ではこんなものも入ってきました(*´∀`*)
MS-2000をリアルに再現したBBローダー(笑)









何気にGBBハンドガン用のアダプターも内蔵していたりと、実用性を考えて作られている!?
ローダーとしての容量は少し少なめですが、アクセサリーとして持っていても面白いかも。¥1,177-





VFC XCR-L用 ARストックアダプター


VFC XCR-LシリーズのフォールディングストックをM4系ストックに交換する為のアダプター。
ストックが選べないのが難点だったXCRシリーズの拡張性を高めるアイテムとなります!
¥5,767-


新入荷商品、再入荷商品のご案内はまだまだありますよ~
最新入荷製品をチェックしてみて下さいね!  


Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(0)新製品入荷情報

2016年12月02日

VFC HK416D DEカラー取り扱ってます!

こんばんは! ライです:D

本日は個人的にHOTな機種をご紹介~





VFC H&K HK416D Ver.2 TAN 正規ライセンスモデル


各特殊部隊装備と合わせられるHK416D、VFC製は数ある中でもトップクラスの外装クオリティで、当店イチオシのブランドです!( ・`ω・´)
DEカラーのHK416は同社製のG28シリーズ同様、HK社の特徴的なDEカラーを再現。
黄土色に近いような濃いめのカラーリングで、アルマイト処理された金属パーツは何ともいえない質感で高級感バリバリです(^o^)







各部の操作は基本的にAR系と同様となっており、電動ガンでも大きな差はありません。
グリップなどもAR系が使用可能ですので、様々なカスタムグリップへの交換も可能です!

マガジンはスタンダードM4系の300連マガジンが付属し、各社製と互換性あり。
10.5インチレングスを再現したモデルとなっていますが、エクステンションバレルが付属しますので14.5インチ仕様の再現も可能です。







サイトはHKタイプのフィクスドサイトが付属し、マズルは14mm逆ネジ仕様。
各種サプレッサーなどが簡単に取付可能です!

金属製ハンドガードは加工精度も良好で、塗装、質感共にピカイチのクオリティ( ´∀`)
4面に搭載された20mmレールで様々なオプションが装着可能となっております。







ストックもHK416タイプで、伸縮調整が可能。
バッテリー収納を行う際は通常のM4系同様、レバーを引き下げてストックを取り外すことでバッファーチューブ内にアクセス可能です。







正式ライセンスモデルならではのリアルなマーキングがレーザープリントによって施されており、高級感満点!
レシーバーはアルミダイキャスト製となっており、比較的軽量な造りが特徴。
サバイバルゲームでも重量はネックになる部分ですので、デコレーション前提のHK416は軽量な方が嬉しいですね(笑)







マーキングが施されたリアルな造形のダミーボルトはチャージングハンドルと連動しており、チャージングハンドルを引ききるとダミーボルトがロックされる機構付!
HOP調整が楽に行える、サバイバルゲーマーには嬉しい装備です。

純正チャンバーは比較的高精度なプラスチック製のバレル同軸式となっていて、ダイヤルにクリック感もあり、操作しやすくズレにくいのが特徴。
しかしHOPが強すぎたりといった場合もありますので、手直しが基本的には必要です(*_*)

もちろん調整モデルでは適宜修正/交換などを行い、調整プランに応じた性能へとアップグレードさせております!
VFC製品はやはり高品質な外装ということもあってか、調整モデルは最上位のUltimate(アルティメット)でのオーダーを頂くことが多いですね~!

VFC製品は適切な調整を施してやることで、高い性能を発揮するポテンシャルを秘めたラインナップとなっておりますので、ご購入の際は是非調整モデルにてお求め下さいませ~!
一度買っちゃえばハマっちゃうこと間違い無しです(笑)


以上、VFC HK416D DEカラーのご紹介でした~  


Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(0)HK416新製品入荷情報

2016年11月29日

APS ASR12x FMR MOD1 外装編

こんばんは、Diです!

本日は久々にAPS製品の外装レビューをお届けしたいと思います!
ご紹介する商品はコチラ!!

APS ASR121 FMR MOD1 金龍
APS ASR120 FMR MOD1 紅龍


ド派手な外装で私たちも度肝を抜いたそのデザイン!
これでゲームに参加すれば目立つこと間違いなしです!
逆を言えば、アンブッシュしても即バレてしまうかもしれないくらいの目立ちたがり屋ライフル!

そんなAPS最新エアガンASR12x FMR MOD1シリーズをご紹介します^^
内部などについてはAPS ASR121 FMR MOD1 金龍 分解!をご参考下さい!

また当店YouTubeチャンネルでも紹介しておりますので、興味のある方はぜひご覧下さい!!




やはり先に目が行ってしまう、このカラーリングと軽量化の為の肉抜きのされたレシーバ!
民間ARでも軽量化ブーム?となり、このようなレシーバーも存在しております。


※実銃参考画像
実銃で一番似ているのがこのF-1 Firearms製BDR-15ですかね?
このBDR-15は、マッチ系に特化しており、APSも恐らくサバゲというよりはマッチ系のゲームでの使用を想定しているのではないかと思われます。


APS製ダイナミックトリガー採用となっております。
通常のAR系トリガーのようなアールのついたトリガーではないので、素早くトリガーを引くための手助けとなっていそうですね。
電動ガンではどうしてもトリガーを引いてから発射までのラグが大きいので、トリガーだけ交換してもなかなか効果は実感できないと思われます。
しかし当店調整プランのGaeBulg(ゲイボルグ)やUltimate(アルティメット)、もしくはGaebulg HC(ゲイボルグ・ハイサイクル)、Ultimate HC(アルティメット・ハイサイクル)などのレスポンス・サイクルアップ系プランに、オプションのGATE WARFET MOS-FETなど電子トリガー化することにより、最強クラスのレスポンス実現となります!
また民間ARでよく見かけるアンチローテーションピンも標準装備となっております。
実銃ではハンマーピンやトリガーピンの回転を抑えることで摩耗制御と脱落防止を兼ね備えておりますが、電動ガンでは脱落防止のみですね。



マガジンハウジングは軽量化の為に大きく肉抜きがされております。
この大きな軽量化がマッチ向けカスタムの大きな特徴でもあると思います。
ハードな使用よりも、いかに素早く正確に射撃が出来るかという点を突き詰めた結果かもしれないですね!



アッパーレシーバーは通常のAPS製AR用レシーバーをCNCにて切削し肉抜きが施されております。
スリットはキレイに切削しており、バリなども見当たらないのでグッドです!
但し、ゲーム使用でのゴミ混入など懸念されますので、定期的にテイクダウンして掃除など推奨です。


斜めからのカットが美しいレシーバーですね^^



ダミーボルトは2種類ともゴールドのチタンコーティングされたものとなります!
標準ではブローバックギミック付きでノーマルモーター仕様のサイクルではブローバックを楽しむことができます!
※サイクルアッププランではブローバックはオミットとなります
ダストカバーはあまり意味を成してない為に元からなくても良かった気がしますね(笑)


ASRシリーズではお馴染みボルトのロック機能も付いております。
HOP調整時には助かる機構となっております!


レシーバーにはAPSのQRコードがプリントされております。
APS専用のMatch Style Cocking Handle採用。


APSオリジナルのトリガーガード一体のグリップ付属。
後部にはQDホール付きとなります。


元ネタは、Stark Rifle GripsのSE-2スイベルマウントグリップですかね。


ストックはテレスコピックストックではありません。
元ネタはACE製ウルトラライトストックですかね?


同社のクレーンストックモデルを最小まで縮めた長さ(バッファーリングからストックエンドまで計測)が約200㎜となります。
こちらのストックはそれよりも約50㎜長く、小柄な体系の人やストックを最小まで縮めて利用する方には不向きかもしれません。
一応、ストックの交換は可能なので体格などに合わない場合は変えてしまったもいいかもしれませんね^^


バッテリーはチューブ内に収めるのですが、エンドのロックボタンを押して回転させますと…


取り外すことが可能、ワンタッチ!


お次はフロント部分の紹介!!
金龍、紅龍はレシーバーカラーに合わせてハンドガードのカラーも異なりますね!
KeyModの割には軽いハンドガードとは言えないのが残念ですね…


因みにハンドガード自体はUTG PRO SuperSlim Free Float Keymod AR Railを参考にしていると思われます。


ハンドガードはKeyMod規格となり、必要最低限のオプション取り付けが可能!
レイルパネルも3枚付属しており、レイル規格のオプションにも対応しております!
ハンドガードは、なかなか肉厚でKeyModのオプションによっては取り付け不可の場合があります…


ハンドガード自体にもQDホール付き。


ハイダーはASR115採用のタイプと同様となります。



マガジンも機種によりカラーリングが異なります。


マガジンを挿入すると入ってるとこが見えちゃう…


こうしてみると美しいデザインですね~^^
マッチ系カスタムを突き詰めて、こういうARも一丁もってても面白いですよね!
東京マルイのハイキャパゴールドマッチと併せるのもいいかもしれません…!!

内部チューンも当店ではいろいろご用意しておりますので、ご購入を検討されているお客様は是非一度HPをご覧くださいませ^^

以上、APS ASR12x FMR MOD1 外装編 でした!!  


2016年11月26日

新入荷製品情報

こんばんは! ライです:D

本日は新入荷商品のご紹介です~





SAA アクリルハンドガンスタンド


ハンドガンをショップのようにキレイに展示できる、アクリル製のハンドガンスタンド!
ハイキャパやMk23などの大型ダブルカラムハンドガン対応の『ダブルカラム』、その他一般的な9mmオートなどに対応する『シングルカラム』の2種類。







ダブルカラム。GLOCKシリーズは大体OK。







多くのハンドガンにはシングルカラムがお勧めです!





FMA BCM Gunfighterタイプ バーティカルフォアグリップ ショート


BCM Gunfighterタイプの20mmレール対応グリップも入荷!











BK、DEカラーが入荷しており、CR123も収納可能っぽいです。





FMA DanielDefenseタイプ レールスリングスイベル


20mmレールに対応するスリングスイベルで、マーキングもキレイに施されているお勧めアイテムです( ´∀`)





Z-Tactical PELTOR COMTAC2タイプ ヘッドセット対応 コンデンサマイク


故障の多いZ-Tac製COMTACのコンデンサマイク、スペアにお一つ如何でしょうか。
こちらは少数限定となっています!





TWI Zenit RK-3タイプAK用グリップ AEG用




Zenitカスタムには欠かせない金属製グリップ、3個限定入荷です!





ピストルランヤード


こちらは新色としてDEカラーが追加されました(^o^)

来週も新商品が入ってくる予定ですので、お楽しみに!
  


Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(0)新製品入荷情報

読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 113人

< 2017年01月 >
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
カテゴリ
M4A1 (9)
SR-25 (5)
HK416 (16)
SCAR (9)
MP7 (3)
AK-47 (16)
g36 (17)
SL-8 (13)
L85A1 (7)
p90 (4)
G18C (10)
usp (4)
M93R (4)
映画 (11)
AUG (8)
ppsh (1)
M14 (12)
F2000 (6)
M92 (2)
100Y (5)
UAR501 (10)
MP5A5 (5)
RPK (3)
M733 (2)
SA58 (6)
FNC (6)
AK74M (5)
E&L AK (37)
MP5SD (2)
Mk18 (7)
LCT AK (41)
M240 (4)
LCT M4 (10)
MG42 (2)
SVU (8)
MET (15)
VZ58 (4)
SVD (4)
ZB26 (2)
PKM (1)
M82A1 (1)
Zenit (5)
AK (4)
AR-57 (3)
MP5A3 (1)
MP5A4 (1)
MC51 (1)
M60 (1)
FET (2)
XM177 (1)
RPD (2)
M249 (3)
RK74 (1)
TITAN (2)
QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
プロフィール
kuro&staff
kuro&staff
中華エアガン調整販売・ミリタリー装備品の専門店-AIRSOFT97
WEB:海外製エアガンのAIRSOFT97
Military shop AIRSOFT97
沖縄県宜野湾市普天間1-34-1-1F
店舗所在地はコチラ
TEL098-943-8943
営業時間:11:00~19:00
運営会社:(有)SPARK
にほんブログ村 その他趣味ブログ トイガンへ






スマホでも聞ける
サバゲラジオ番組!

アクセスカウンタ