電動ガン動画

2018年07月17日

BOLT SOPMOD M4/CQB-R

こんばんは! ライです:D

本日はサバゲユーザーでもミリタリーマニアでも超定番、SOPMOD M4系の電動ガンをご紹介!



BOLT Colt SOPMOD M4 ハードリコイル







BOLT Colt M4A1 CQB-R ハードリコイル




米軍装備の定番、Colt SOPMOD M4とCQB-Rモデルのリコイルショック付電動ガン、その扱いやすさからミリタリーマニアのみならずサバイバルゲーマーにも非常に人気の高いモデルです。

各社より多数発売されているオーソドックスなモデルですが、BOLT製の特徴はやはりB.R.S.S.搭載による強烈なリコイルショック!

肩を揺さぶり弾道に影響するほどのリコイルショックは、体感したものを虜にすること間違いなし。

当店では耐久性やレスポンス、命中精度などをアップさせる各種カスタムメニューをご用意しておりますので、海外製電動ガンは不安……という方も是非お任せください!







刻印はどちらもM4A1となっており、グリップはオーソドックスなA2タイプ、トリガーやトリガーガードもミリタリーらしくノーマルで纏められており精悍な印象です。

ダイキャストレシーバーは剛性感も高く、サバイバルゲームでも安心して使うことができます。

レシーバートップは20mmレールが装備され、各種光学機器の搭載に対応。リアサイトはLMTタイプが装備され狙いやすいです。







ハンドガードは4面レールのKAC RASタイプが装備され、各スロットにはホワイトプリントでナンバリングも入っており雰囲気良好!

フロントサイトはデルタポスト、光学機器の邪魔になりそうですが意外とそんなこともなく、被っていても案外普通に覗けちゃったり。

ハイダーは14mm逆ネジ仕様のKAC QDタイプ、各種サプレッサーなど簡単に装着可能。







ストックはSOPMOD M4がLMTクレーンタイプ、CQB-RがVLTOR EMODタイプストックとなっており、バッテリーは両者ともストック内に収納します。

7.4Vリポバッテリーで十分リコイルショックを楽しめますが、調整メニューGaebulg/Ultimateではハイトルクなイフリートモーターを使用しますのでよりキビキビとしたシャープなリコイルをお楽しみ頂けます!



以上BOLT SOPMOD M4シリーズのご紹介でした~  


Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(0)M4A1 RASBOLT M4

2018年07月12日

激しく動く! ロングなミリタリーライフル

こんばんは! ライです:D

ミリタリーライフルで人気の機種といえばMk18/Mk12 Mod1や定番のSOPMOD M4などですが、当店ではBOLT製品でもしっかりとラインナップしていますよ!

今回はMk12をクローズアップ!





BOLT Colt Mk12 Mod1 LMT Stock 専用サプレッサー付属 ハードリコイル


*サプレッサー無しモデルはコチラ




BOLT Colt Mk12 Mod1 Fixed Stock 専用サプレッサー付属 ハードリコイル
BOLT Colt Mk12 Mod1 Fixed Stock ver. ハードリコイル


映画「ローン・サバイバー」に登場したことで一躍エアソフト界でも人気機種の仲間入りを果たした、特殊作戦向けのM16ベースカスタムライフル。

アサルトライフルとスナイパーライフルの間の子のような存在で、選りすぐりのエリートのみが扱えるというスペシャルなライフル!

BOLT製のMk12 Mod1は固定ストックと伸縮調整が可能なLMTクレーンストックモデルの2種類があり、更に専用のOPSサプレッサー付属有無で計4種類のバリエーション展開。

もちろんハードなリコイルショックを生み出すB.R.S.S.を搭載しており、フルオートでのリコイルショックは病み付きになること間違いなし。






専用OPSサプレッサーは簡単にねじ込んで取り付け可能で、スポンジも入っており消音効果が期待できます。

BOLT製品はリコイルショックを発生させるメカが激しく動きますので、実銃のように「作動音はするが射撃音がほとんどしない」なんてこともできるかも!?






サプレッサーを装着しない場合は標準装備のSPRハイダーとなり、ガスを効率的に逃がす大型のポートが格好いいですね~






KAC URXタイプのRASはもちろん金属製、綺麗に製作されており、前後サイトはKAC 600mタイプのフリップアップ式。

トップレールが長いのでスコープを乗せる他、PEQ-15など載せても十分すぎるスペースがあります。

ガスチューブ、ガスブロックも再現されており外装の雰囲気は良好。





ロアレシーバーのマーキングはVFC製はM16A1系でしたが、こちらはM4A1ロアの流用。実銃でもM16/M4のロアを使用してMk12がビルドされたようですので、エアソフトでも混在していて面白いですね。

もちろん重量感溢れる高剛性メタルレシーバーですので、サバイバルゲームでバリバリハードに使ってもOK!







グリップはオーソドックスなA2タイプ、ストックは固定ストックモデルはM16タイプの長い固定ストック、LMTストックモデルはバッテリー収納可能なクレーンストックが付属しています。

どちらもバッテリーはストック内に収納しますが、ヒューズレスですので別途マイクロヒューズ取付加工がお勧めです。

クレーンストックにはQDスリングスイベルが装着できるようになっており、スリングを簡単に取付可能。



調整モデルではメニューに応じて各所の強化などを行い、激しいリコイルショックにもしっかりと対応するようにカスタムを行います!

BOLT製品のカスタムも当店にお任せください!  


Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(0)M16 SPR Mk12BOLT M4

2018年07月09日

ハードリコイルのM16/M4A1!

こんばんは! ライです:D

本日はBOLT製品より、ミリタリーライフル2種をご紹介!





BOLT Colt M16A4 ハードリコイル


合衆国海兵隊が使用するフルサイズのM16、KAC M5タイプのRASが装備されたA4モデル!

もちろんBOLT製品ならではのB.R.S.S.を搭載し、激しいリコイルショックとブローバックを楽しむことができます。

メカボックスはVer.2をベースとしていますので幅広くカスタムも可能、もちろん当店でも性能を向上させる各種メニューをご用意しております!







KAC M5タイプのRASはアルミ製、ナンバリングがしっかりとプリントされ雰囲気も良好。

アウターバレルは実はエクステンションバレルとなっており、好みに応じてデルタポスト部分まで短縮することも可能です。

ハイダーはオーソドックスなA2バードゲージタイプ、14mm逆ネジの為各種サプレッサーなども装着可能。







レシーバーは同社製M4シリーズと共通となっており、刻印は彫りのM4A1仕様。

エアソフトのお馴染み、セレクターもAUTO表記となりもちろんフルオート仕様です。

レシーバートップには20mmレール、そして着脱式のキャリングハンドルを装備。

リアサイトが埋め込まれ、携行性を高められる実用性の高いアイテムです。

マガジンは300連多弾が付属、各社製スタンダードM4系のマガジンが使用可能。

レシーバー右面にはBOLTオリジナルのQRコードシールが貼られ、IUIDっぽくて雰囲気はいい感じです(笑)

もちろんメタルレシーバーですので質感、強度共に高く、サバイバルゲームでバリバリ使えますよ~





BOLT Colt M4A1 SOPMOD Block2 ハードリコイル TAN


陸軍特殊部隊などで広く使用される、M4A1 SOPMOD Block2モデルもご用意しております!

カモフラージュ効果を重視したTANカラーに、アルマイト仕上げのDaniel Defense RIS2タイプのFDEハンドガードを装備。

12.25インチのロングレングスで4面に20mmレールが用意されており、拡張性は抜群です!

アウターバレルはノーマルのM4と同じ14.5インチ。






マガジンなどの付属品はM16と大差ありませんが、前後サイトはKACタイプのフリップアップ式が標準装備、嬉しいTANカラー。

リアサイトは600mタイプとなりますので銃のレングス的にもいい感じ。

サバイバルゲームでは14.5インチバレルは少々長めですが、やはりこれぐらいのバレル長は迫力があって格好良いですね!






グリップは細身で握り込みやすいTangoDownタイプ、ストックは伸縮調整が可能なVLTOR EMod風ストックとなっています。

バッファーチューブ内はリコイルウエイトがある為バッテリー収納不可となっており、バッテリーはストック内に収納します。

お好みでバッテリー収納可能なクレーンストックなどに交換するのも良いかと思います!






TANカラーのマーキングは彫りではなくレーザープリント、統一しないのは何故なのでしょう(・・?

マーキング自体は綺麗にプリントされており、刻印もはっきり見えるのでホワイトプリントがお好みの方もいらっしゃるのではないでしょうか。






14.5インチアウターバレルの先端は14mm逆ネジとなっており、各種サプレッサーが装着可能。

KACタイプサプレッサーなど合わせると、ドレスアップと消音が同時にできるのでお勧めです!

エアソフトガンでもサプレッサーの効果は絶大で、動作音はもちろん消せませんが実銃同様に射撃音を大幅に抑えることができ、特に距離を取るほどその消音効果を発揮し射手の位置が特定されにくくなります。

自分が思っているよりも相手からは発砲音が聞こえにくくなりますので、セミオートと併用することで相手に気づかれずに倒すことも……!(^o^)

RIS2タイプのハンドガードには20mmレール対応の様々なオプションが装着可能で、AFG-2KACタイプのフォアグリップなどと併用がお勧め。

しかもこのハンドガード、QDホールを標準装備しておりQDスリングスイベルなどがそのまま装着可能!

こうしたゲーマー向けのオリジナル改良は実用性が高く嬉しいポイント。



BOLT製品はカスタムでも改良ポイントが多くやや高額ですが、その激しいブローバックとリコイルショックは病み付きになること間違いなし!

カスタムは是非当店にお任せください!  


Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(0)新製品入荷情報BOLT M4

2018年06月07日

BOLT Colt Mk18 Mod1 ハードリコイル 外装編

こんばんは! ライです:D

本日は最近入荷したBOLT製品群より、特に人気の高いColt Mk18 Mod1をピックアップしてご紹介。



BOLT Colt Mk18 Mod1 ハードリコイル BK





BOLT Colt Mk18 Mod1 ハードリコイル TAN






*実銃参考画像

実銃は米軍特殊部隊で幅広く使用されている、M4A1のCQBモデルで様々な装備にも広く対応できるのが嬉しいですね。

装備品との汎用性、親和性の高さとサバイバルゲームでも扱いやすい10.3インチのCQBレングスとあって、装備ゲーマーから生粋のサバゲーマーまで幅広くお勧めできる1丁となっています。

しかもBOLT製電動ガンのみの特徴として、スタンダード電動ガンでは体感できない
激しいリコイルショックを味わうことができます!

当店で販売しているBOLT製電動ガンは全て最新ロットのリコイルユニットが搭載されており、シャープなリコイルで迫力のフルオートを楽しむことが可能となっています。







マーキングはCOLT M4A1のものとなっており、BKが彫り、DEではレーザープリントとなっています。

箱を開けるとマーキングの上にはBOLTシールが貼られていますので、一瞬びっくりしますね(笑)

レシーバーはもちろん金属製となっており、十分な強度とリアルな質感を併せ持ちます。







ストックはBK、DE共にLMTクレーンタイプのストックを装備し、ストック内にスティックタイプ、2pcタイプの7.4Vリポバッテリーを収納可能。

ヒューズは装備されていませんので、調整モデルのご注文の際には別途「マイクロヒューズ取付加工」をお勧めしています。

なおバッファーチューブ内にはリコイルユニットが収納されますので、バッファーチューブ内にバッテリーを収めることはできません。

グリップは両者ともオーソドックスなA2タイプを装備、形状的には汎用のようですね。

内部のモーターは一般的なロングタイプが使用できます。







前後サイトはミリタリーらしくKACタイプのフリップアップサイトが付属し、地味に嬉しいTDタイプのショートグリップも標準装備。

RIS2はアルミ切削で製造されており、レールにはナンバリングがレーザープリントで刻印されています。

またBOLTオリジナルのデザインとしてRIS2の側面にQDスリングスイベル用のホールが設けられており、スリングを装着する際にレールアダプターを介する必要がありません!

ゲーマーに配慮した実用性重視のデザインとなっています。

ハイダーはKACタイプのバードゲージ、14mm逆ネジで各種サプレッサーなども装着可能。







マガジンは両者共にBKのスチール製300連マガジンが付属し、各社製スタンダードM4系マガジンと互換形状となっています。

右面にはBOLTオリジナルのUID風シールが貼られており、ちょっといい感じ……?(゜゜)(笑)

カラーリングはBKが一般的ですが、カモフラージュでDE系に塗装されているミリフォトも多く見られますのでそうした再現の際や、サバゲーでのカモフラージュ効果重視の方はDEカラーがお勧めです!


以上BOLT Mk18 Mod1の紹介でした~  


Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(0)Mk18BOLT M4

2016年04月30日

【1丁限定】BOLT M4CQB Noveske Custom

こんばんは、Diです!

本日は一丁限定カスタムのご紹介!

【1丁限定】BOLT M4CQB Noveske Custom


強烈なハードリコイルで大人気のBOLT製品!
こちらを当店にて一丁だけ限定でカスタムをしたモデルになります!

ベースはBOLT製のM4ですが、主にフロント中心にごっそりパーツを交換しております。


フロントはNoveskeタイプのクアッドレイル!
ガッチリ取り付けておりますので、ガタつきはありません!


レイルにはQDホールも御座いますので、QDタイプのスイベルなど取り付け可能。


KX3タイプで統一感アップですね…
発射音も大きくなり、これでリアル感さらに倍増マチガイナシです!


ベースはM4になりますので、マーキングなどはそのままM4です
フルメタルで剛性も問題ないレシーバーとなっております!


BOLT製品はリコイルだけでなく、ブローバックエンジンも搭載しておりますので
ブローバックのギミックも楽しむことが出来ます!


バッテリー収納の問題で、ストックはクレーンストックになります。

個人的にはサマリウムコバルトモーター搭載のゲイボルグかアルティメットをオススメします!!
サマコバのキレは半端ねーっす!!

当店ではいまのところBOLT再入荷の予定はないので、
これを逃したらチャンスはないかもしれないですよ…

以上【1丁限定】BOLT M4CQB Noveske Customでした!  


Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(0)BOLT M4

2016年01月27日

BOLT SR-16の内部調整



こんばんは、Tacです。
強烈なリコイルショックで大人気のBOLTの電動ガンの内部調整についてご紹介します。
当店の調整済みモデルではBOLTのリコイルショックシステムを改良し、バシッと鋭くキレの良いリコイルを実現します。
一部の個体で、リコイルショックの強さが不均一になる不具合が報告されているようですが、当店ではこの問題も改良して出荷しております。




それでは調整に移ります。
当店ではチャンバー周りも入念にチューニングを行っております。
純正状態では、組み付けた状態でもインナーバレルが前後に動いてしまう個体が多く、このままではノズルから送り込まれたエアーが漏れて初速が不安定になってしまうので対策します。
また、ホップアップが正常に掛かるようにアームや押しゴムなども改良します。








チャンバーとバレルの間に入れるブレ止めのリングが入っていなかったので組み込みます。
リングが無いとインナーバレルが動いてしまっていたので、命中精度を向上させるためには組込は必須です。




専用工具を使ってストックパイプのエンドを外し、リコイルウエイトを取り出します。
こちらを改良することによってリコイルの不均一問題を解消します。




続いてメカボックスを調整していきます。
通常のVer.2メカボックスなら、マガジンキャッチとロックピンを外すとレシーバーからメカボックスを取り出す事ができますが、B.R.S.S.メカボックスの場合は、ピストンにリコイルウエイトを押すロッドが取り付けられており、スプリングガイドを貫通してストックパイプ内まで出てきます。
そのため、ピストンが最前進していないと、ロッドが邪魔をしてメカボックスを取り出すことが出来ないため、カギ爪状の工具を使って逆転防止ラッチを開放します。




あとはVer.2互換となっております。
ネジは上の2本のみプラスで、残りは六角です。






メカボックス内部はこのようになっています。

まずはパーツを一つ一つ洗浄していきます。 BOLTのメカボックスはシリンダー内のグリスが多めに塗られており、シリンダーヘッドパイプの内部にもグリスが付着していることが多いので、綿棒を使って念入りに洗浄します。




BOLTの専用ピストンは、ピストンヘッド固定ネジでウエイトを押すロッドを固定しています。
工場出荷段階でネジロックされていますが、稀に緩んでいる個体があるので必ずチェックします。




続いてはシム調整です。
重いリコイルウエイトを動かすので、ギアにはかなりの力が掛かります。
なので、シム調整を間違えてしまうと破損の原因になってしまうので確実に行います。
シム調整を行う際には、必ずメカボックスのネジを締めてから確認します。




メインスプリングを当店オリジナルの不等ピッチスプリングに交換することで、バシッと鋭いリコイルを実現します。
調整済みモデルは、初速を約90m/sに合わせるために機種に応じて3種類のオリジナルスプリングを使い分けています。








メカボックス内部を調整し、組み上げる際にやることがあります。
BOLTの電動ガンが強烈なリコイルショックの影響で様々な場所のネジが緩んでしまうので、組み上げる際にはネジロック剤を使用します。

グリップ内部のネジには中強度のネジロック剤を塗布します。
特に、ストックパイプのコードカバーのネジはリコイルショックによって緩みやすいので高強度のネジロック剤でしっかりと固定しています。




マガジンキャッチにもネジロック剤を使用します。
かなり小さい六角ネジが使われているため、高強度のネジロック剤で固定してしまうと、次回分解する際にネジが舐めてしまう恐れがありますので中強度タイプを使用します。





すべて組み上げて30mレンジで試射し、弾速と弾道をチェックします。

赤線より下がHOPゼロで、上が30mHOP適正の値になります。
HOPゼロの値が90m/sピッタリですね! 初速も安定しており、弾道や集弾性も良好でした。
BOLTの電動ガンはリコイルショックが強すぎて集弾性を確認するのが大変なので、ウエイトを抜いてチェックするほうが楽ですね~。

以上、BOLT SR-16の内部調整でした!

  
タグ :BOLTSR-16SR-47


Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(0)SR-15/SR-16BOLT M4

2015年08月28日

BOLT SOPMOD M4 BRSS外装レビュー



こんばんは、Tacです。

当店は本日までは旧盆休みとなりますので、このブログはお休み前に書いたブログになります。
明日からは元気に営業再開いたしますので、よろしくお願いいたします!



今日はBOLT AirsoftのSOPMOD M4の外装をご紹介します。
このモデルは「BRSS (BOLT RECOIL SHOCK SYSTEM) 」を搭載しており、電動ガン史上最強のハードリコイルを体感することが出来ます。

剛性も非常に高く、まるで一つの金属のブロックかのような堅牢性を誇ります。
また、塗装や刻印もキレイ目に施されており、見た目の美しさも兼ね備えています。




デルタリングで強固に固定されたRASは内側にヒードガードが再現されています。
RASは取付も取り外しも実銃のように固くて大変なので、極力はずさない方がいいかもしれません。(^^)






トップレールとRASの4面全てにナンバーがプリントされています。
レールナンバーに有無で雰囲気が変わってきます。(・∀・)




BRSSはハードリコイルだけでなく、発射に合わせて排莢ポートが激しくブローバックします。
HOPダイヤルは操作のしやすいバレル同軸式が採用されているのが嬉しいポイントですね!






このモデルはストックの付け根にQDスイベルホールが付いているので、別途QDスリングスイベルを購入すれば、すぐにスリングを使用することが可能です。
(QDスリングスイベルは付属しません。)




ストックパイプ内はリコイルウェイトが入っているので、バッテリーはクレーンストック内に収納します。
対応バッテリーはSPARK 7.4v 2pcタイプlipoバッテリー 1200mAh 30cです。




本体重量は2855g と、リコイルウェイトが入っている割には軽量ですね!
BOLT AirsoftのハードリコイルをぜひM4でも体験してみて下さい!

以上、BOLT SOPMOD M4の外装レビューでした!
  


Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(0)BOLT M4

読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 130人
< 2018年09月 >
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
カテゴリ
FET (9)
SBD (1)
M4A1 (12)
SR-25 (8)
HK416 (18)
SCAR (12)
MP7 (5)
AK-47 (18)
g36 (17)
SL-8 (16)
L85A1 (10)
p90 (6)
G18C (10)
usp (4)
M93R (4)
AUG (9)
ppsh (1)
M14 (14)
F2000 (6)
M92 (2)
100Y (5)
UAR501 (13)
MP5A5 (6)
RPK (5)
M733 (2)
SA58 (6)
FNC (6)
AK74M (5)
E&L AK (42)
MP5SD (2)
Mk18 (13)
LCT AK (53)
M240 (4)
LCT M4 (10)
MG42 (2)
SVU (9)
MET (15)
VZ58 (4)
SVD (5)
ZB26 (2)
PKM (1)
M82A1 (1)
Zenit (6)
AK (13)
AR-57 (3)
MP5A3 (1)
MP5A4 (2)
MC51 (1)
M60 (1)
XM177 (1)
RPD (3)
M249 (3)
RK74 (1)
TITAN (17)
FAL (2)
L1A1 (3)
珍商品 (34)
映画 (11)
あそび (129)
NPO (1)
QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
プロフィール
kuro&staff
kuro&staff
中華エアガン調整販売・ミリタリー装備品の専門店-AIRSOFT97
WEB:海外製エアガンのAIRSOFT97
Military shop AIRSOFT97
沖縄県宜野湾市普天間1-34-1-1F
店舗所在地はコチラ
TEL098-943-8943
営業時間:11:00~19:00
運営会社:(有)SPARK
にほんブログ村 その他趣味ブログ トイガンへ






スマホでも聞ける
サバゲラジオ番組!

アクセスカウンタ