電動ガン動画

2015年06月21日

久々の紹介!AUG A3



こんばんは、Tacです。
本日は当店のロングセラー(?)商品のAUG A3をご紹介します。
以前にも紹介してあるのですが、それが2013年11月!
今でも人気が高い商品なのでもう一度紹介します。(*^_^*)






本体を構えるとズシリと重い。
その理由は削り出しのRAS!
綺麗にエッジの立った4面レイルハンドガードはそのまま素手で握ると痛いほどです。

トップにはポート付近まで伸びたロングレイルを搭載。
20mm規格なのでさまざまなオプションを装着する事が出来ます。







このモデルはボルトロック機能が付いています。
エアガンの場合はホップアップ調整時に助かる機能ですね!

ホップアップダイヤルは調整のしやすいドラム式になっています。







セーフティはグリップの付け根のあたり。
親指と人差し指で簡単に切り替える事ができます。

押しすぎるとそのまま抜けてしまう事がありますので注意しましょう!(>_<)







マガジンキャッチは押し上げて解除します。

マガジンを握ったまま、親指でマガジンキャッチを解除できるのでとても便利です。








バッテリーは本体後方に収納します。
このモデルはスイッチ焼けを防止するFETスイッチを標準搭載!
後付けだと高額になるFETが最初から付いているのはお得ですよ。(^v^)

対応バッテリーはSPARK 7.4v ミニタイプlipoバッテリー 2000mAh 30cです。







このモデルは実銃同様にテイクダウンが可能です。
レシーバー横のボタンを少し押しこむとロックが解除され、フロントが抜けます。
必要以上に押し込んでしまうと抜けてしまい、戻すのが少し大変なので注意しましょう!






JG製品の中でもトップクラスのクオリティーと性能を誇るAUG A3!
全長は短い方ではありませんが、ブルパップ式なので取り回しは良好ですよ!

以上、AUG A3の(再)紹介でした!(*^_^*)

  
タグ :JGAUG A3FET


Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(7)JG AUG (A3)

2013年11月27日

JG AUG A3 外装編

こんばんは、Diです

本日はJG製AUG A3の外装編です!
内部分解についてはだいぶ前の記事になりますが、
過去の記事にて解説しておりますのでそちらを参考下さい。
過去記事→AUG A3レビュー!

実銃ではオーストリアのブルパップ型アサルトライフルで
その発展型なのがこのA3らしいんですが、光学機器搭載が可能になったモデル



BF3の影響なのか、自分も少し気になるAUG A3です。
社内ではブルパップは私には似合わないとの批判が・・・(泣)

そのA3をJGからエアガン化されました。
本日は、その外装を中心に紹介していきます



ブルパップの中では比較的長めのタイプだと思います
しかし機関部をトリガーより後部に置くことにより、
銃身の長さの割にはコンパクトに収まっております。



特徴的なのが、全面レイルに覆われたハンドガード
様々なオプションに対応できるようになったと思います。
ハンドガードは前方にスリングスイベルがついております



ハイダーはAUGのA3タイプが付属



ハンドガードからキャリハン?部分まで伸びたレイルです
実際、リアルガンではキャリハンみたいな箇所はないような気もします。
ここはJGがAUG A2レシーバーを流用したっぽいですね(笑)

あとトップレイルはレイル幅が20.8mmと少々幅広のため、
中には取り付けが出来ない光学機器もあると思います。
挟み込んでネジ止めの形式のものはイケますが、
QDレバータイプのオプションなどは少々設定、加工が必要かもしれません。



レシーバー左側のコッキングレバーは後退位置でロック可能です
レバーを引くとダミーボルトが後退しますので、そこでHOP調整を行います



チャンバーはダイヤル式で調整し易いです



セーフティはボタン式です
セレクターは存在せずトリガーの引き具合でセミ・フルを使い分けます
浅く引くとセミ、深く引くとフルでの発射が可能です。



マガジンキャッチは、マガジンハウジングの後部に位置します
ブルパップは大体マガジンチェンジに若干時間がかかってしまいそうですが
このA3も慣れが必要かもしれませんね!



でも安心、付属マガジンは多連マガジンです!!
当店ではスペアマガジンも販売しておりますので、
お買い求めの際はぜひご一緒に~



本体の一番お尻の部分です
ここにメカボなどが収納されております。
側面にはスリングスイベルも付属しております

あと実銃の動画とかみていると、
ボルトキャッチも存在するようなんですが
本商品ではオミットされちゃってるみたいです。(というか、この商品だけでなく、トイガン全般でキャンセルされているみたいですねー)

という感じで、外装については以上となります。
やはりゲームの影響って大きいんでしょうか・・・
個人的にどうしても気になってしまうAUG A3のご紹介でした!  
タグ :JGAUGA3BF3


Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(2)JG AUG (A3)

2013年11月01日

AUG A3レビュー!



こんばんは! Tacです。
今日は当店の人気商品のJG AUG A3のレビューを行いますface02

まずは外装のレビューから行きましょう!





マガジンハウジング上部にあるテイクダウンラッチを押してテイクダウンします。








AUG A3の特徴はなんと言っても4面レイルハンドガード!
非常に重厚なA3のフロントは剛性、拡張性ともに優れています。
フロントヘビーになってしまうのが玉にキズですが愛でカバーして下さいface02








本体の重量を量ってみました。
バッテリー、BB弾抜きで3,925gでした。









テイクダウンしてフロント部分だけの重さです。
AUG A3はフロント部分だけで驚異の2,345g!!
左腕の筋力が鍛えられます・・・。









リア部分はメカボックスが入っていますが、重量は1,585gでした。
BB弾とバッテリーを入れるともう少し重量は増しますねface02










JG製のAUGシリーズはA3のみFET標準装備!
平型ヒューズを使用しているのでとてもコンパクトに仕上がっています。
コネクターはミニタイプです。









メカボックスを取り出す際にはコチラのネジを外します。









こちらがAUG A3のメカボックス。
FETを搭載しているため、通常のメカボックスより配線が複雑になっています。
信号線は細いので切ってしまわないように注意しましょう!









メカボックスを分解するには、まずこちらの3本のネジを外します。
そうするとモーターも外れますface02







メカボックスを開ける前にラッチを開放しておきましょう。
この工具、うちでの呼び名は「引っ掛け屋」

「ちょっと引っ掛け屋取って~」なんて会話が飛び交ったりします(笑)
本当の名前はソルダーなんとか・・・。







残りのネジを外して慎重にメカボックスを開きます。










メカボックス内部です。
タペットプレートの前にデチューン用のゴムパッキンが入っているので取って捨てますface03
これより洗浄、シム調整、グリスアップの作業に入ります!(`・ω・́)ゝ










洗浄完了!(`・ω・́)ゝ
AUG A3は7mmベアリング軸受け搭載です。











FETを搭載していますが、念には念を入れてタミヤの接点グリスをスイッチに塗布します。











スプリングは当店オリジナルの不当ピッチスプリングへ交換して初速を適正値に合わせます。
このスプリングは販売も行っているので個人で調整される方はドウゾ!









調整が終わったら初速をチェックして屋外30mレンジにて弾道確認!
ホップアップがきちんと掛かることを確認してから出荷いたします!



以上、AUG A3レビューでした~



■商品の詳細・ご購入はコチラから
中華エアガン調整販売のAIRSOFT97
*PC,携帯、スマートフォンすべてに対応しております。
  
タグ :JGAUGA3


Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(0)JG AUG (A3)

2012年08月11日

Steyr AUG入荷!

こんばんは!店長のkuroです。

AUG A2入荷したよ!

■JG AUG ステアー


うむむ!いつ見ても近未来的で、斬新なデザインですね!
俺も初めて買った電動ガンはこのAUGでした。


AUGのお供にこんなものはいかがですか?

■コンパクト・ライフルスコープQDマウント

実はこのスコープ。うちの隠れ(?)人気商品なんです。
結構仕入れてもすぐ売り切れてしまいます。

大きさがコンパクトで、可変倍率、オマケに距離による微調整もでき、さっと取り外しも出来るので、とても実用的です。

ところで、気になるコイツらは↓



どうやら来月上旬には入荷出来そうですよ!
楽しみですねーー!

■商品の詳細・ご購入はコチラから
中華エアガン調整販売のAIRSOFT97
*PC,携帯、スマートフォンすべてに対応しております。
  

Posted by kuro&staff  at 20:50Comments(2)JG AUG (A3)

2012年01月26日

Jing Gong AUG A3 分解レビュー


今回は新入荷商品、JG製のステアーAUG A3の分解です!

JGの電動ガンはチャンバー周りの気密もしっかりと取れており、初速や集弾性も中華電動ガンの中では優秀な部類です。

このAUG A3はサバゲでも使いやすい、4面レール仕様!
金属製のレールには様々なオプションが載せられますので、お好みの形に仕上げやすくなっております。


それでは早速分解してみましょう!


省略しますが、手順としては、


・テイクダウンレバーを押して、アッパーとロアを分割する

・ストックのバットプレートを外す


というのがまずあります。テイクダウンしていればそこからチャンバーにもアクセス出来ますから、パーツの交換も簡単です!




バットプレートを外すと、中に仕切板があります。
矢印で示したネジ二本を外すと、そのまま仕切りが外せます。

最初はやや硬いこともありますが、ゆっくりとずらしていけば外れます。




その後はメカボックスを引っ張り出してやればOK!
出てこない時は、ストックのネジをマイナスドライバーで3箇所緩めてやると、ストックがやや開くので取り出しやすくなります。

この時、マグキャッチのSPが飛び出さないように、またネジ留め用のナットを無くさないように気をつけて下さい。

メカボックスはマルイ互換のVer.3改、といったところで、構造は同じです。

もちろんマルイパーツも使えますので、補修も楽です。

このAUG A3はFET搭載!スイッチ焼けの多いAUGでも安心して撃ちまくれます。

配線は高効率銀ゲージ、モーターはトルクタイプでOピニオンでした。

軸受は7mmベアリング軸受で、ギアがスムーズに回転します!

セクターギアにはセクターチップも搭載され、全体的に豪華な仕様です。




メカボの分解は、まずは画像の3つのネジを外します。
(モーター上部の3つ、画像ではネジ穴のみになっている部分です。)




次に、上部のSP等のパーツを外します。
スプリングの引っ掛かりを解除してパーツを外したら、そのまま上部のプレートを抜き、メカボの残りのネジを外します。

最後にトリガー後ろのガードを外したら、メカボを開帳!

開けてしまえばVer.3ですから、いつものようにシム調整、グリスアップ、接点グリス塗布、初速調整……等の整備を行い、再び組み立てます。


今回整備した個体は、0.2g BB弾での平均が91m/s、7.4Vリポで毎秒12~13発、HOPの効きや集弾性も良く、サバゲにはもってこいの性能に仕上がりました!  


Posted by kuro&staff  at 19:20Comments(5)JG AUG (A3)

読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 117人

< 2017年05月 >
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
カテゴリ
M4A1 (10)
SR-25 (5)
HK416 (16)
SCAR (9)
MP7 (3)
AK-47 (17)
g36 (17)
SL-8 (14)
L85A1 (7)
p90 (4)
G18C (10)
usp (4)
M93R (4)
映画 (11)
AUG (8)
ppsh (1)
M14 (12)
F2000 (6)
M92 (2)
100Y (5)
UAR501 (12)
MP5A5 (5)
RPK (3)
M733 (2)
SA58 (6)
FNC (6)
AK74M (5)
E&L AK (38)
MP5SD (2)
Mk18 (9)
LCT AK (45)
M240 (4)
LCT M4 (10)
MG42 (2)
SVU (8)
MET (15)
VZ58 (4)
SVD (4)
ZB26 (2)
PKM (1)
M82A1 (1)
Zenit (6)
AK (7)
AR-57 (3)
MP5A3 (1)
MP5A4 (1)
MC51 (1)
M60 (1)
FET (5)
XM177 (1)
RPD (3)
M249 (3)
RK74 (1)
TITAN (9)
FAL (2)
L1A1 (3)
SBD (1)
QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
プロフィール
kuro&staff
kuro&staff
中華エアガン調整販売・ミリタリー装備品の専門店-AIRSOFT97
WEB:海外製エアガンのAIRSOFT97
Military shop AIRSOFT97
沖縄県宜野湾市普天間1-34-1-1F
店舗所在地はコチラ
TEL098-943-8943
営業時間:11:00~19:00
運営会社:(有)SPARK
にほんブログ村 その他趣味ブログ トイガンへ






スマホでも聞ける
サバゲラジオ番組!

アクセスカウンタ