電動ガン動画

2017年10月04日

KingArms トンプソン/トミーガン入荷!

こんばんは! ライです:D

本日は激渋なトンプソンシリーズをご紹介~!





KingArms Thompson M1928 Chicago Grand Special BK

販売価格(税込): 39,852 円

トミーガンの愛称で親しまれた、1920年代を代表するサブマシンガン!

メタルボディとリアルウッドで構成されており、雰囲気は文句なしのクオリティです。

トンプソンといえばお馴染みのM1A1も入荷していますよ~





KingArms Thompson M1A1 Military BK

販売価格(税込): 39,852 円

こちらは第二次世界大戦で米軍で広く使用されたモデルで、映画でもよく登場していますので馴染みの方も多いのではないでしょうか。

もちろんフルメタル、リアルウッド!







リアルウッドハンドガードの上に配置された、スラッとしたアウターバレルが無骨で良いですね~

M1928の方はハンドガードの代わりにフォアグリップが装着され、ギャングさながらの乱れ撃ちに最適!?(笑)







リアサイトなどに形状の違いが有りますが、両者とも基本的にはレシーバー周りはすごーく似ています。

中身はP90系のVer.6メカボックス。よく収まってるな~と感心しますね。






マガジンは金属製、420連のロングタイプ。

1回では巻上きれませんので2-3回程度のゼンマイの巻き直しは必要ですが、大容量タンクを備えているのは魅力的。






日本人の手のサイズでは操作し辛い大型のセレクター周り。欧米の方々は親指でセレクター操作できるんでしょうか……^^;

手前のレバーがマガジンキャッチになっておりユニークな配置。

各部のサイズがやや大きいため慣れが必要ですが、慣れてしまえばセレクターなどが集中している分扱いやすい部類じゃないかな~と思います。

バッテリーはMini-Sタイプの7.4Vリポバッテリーをストック内に収納可能、2400mAhの大容量モデルもOKですよ~



ギャング装備かミリタリーか、あなたはどっちのスタイルがタイプ?(*´ェ`*)

スーツ×葉巻×トミーガンでバシッと決めてみると、オシャレなサバゲースタイルが確立できるかも!?

  


Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(0)トンプソンM1A1

2013年12月07日

Snow Wolf トンプソンM1A1 分解編

こんばんは、Diです!

本日はSnow Wolf製トンプソン分解です




メカボックスは、Ver6でございます
P90に使用されているメカボとほぼ一緒です

写真ではすでにモーターホルダーは取り外してあります。

それでは分解工程ですが・・・

まず先にストック部分から取り外していきます。



2本のネジを取り外しましょう↑
ネジを外すとストックが取れるようになりますが、
コネクターが接続されているのでおもいっきり引っ張らないで下さい。



コネクターを外した状態です。
レシーバー内からコネクターが覗いていますね。



次にレシーバーを二分割するのですが、
後部にストッパーがありますのでソレを押しながらロワレシーバーを後ろに引き抜きます。



レシーバー分割が出来ました。
抜けにくい場合は、コッキングハンドルを引きながら抜くとやりやすいです!



分割の後は、グリップ取り外しを行います。
グリップ底ネジ一本での固定です。




グリップを取り外したら、モーターホルダーが見えます。
ここはAKのグリップ周りに類似しております。
ホルダーはメカボにネジ2本固定なので、取り外しましょう。
先にホルダーを抜けないとレシーバーからメカボの取り外しが出来ません。



次はセレクターの取り外しです。
モーターの取り外しと前後しても問題は無いです。
セレクターはイモネジで固定されております。



取り外したセレクターです。
これが2つありますので、小さいバネなども紛失しないように!



セレクターをとったら、円柱状の部品も外します。
これも二箇所なので、同じく紛失しないようにセレクターと保管しましょう




ここまで外せば、メカボがレシーバーから抜き取れます!



スイッチ周りのネジやメカボを閉めているネジなどは取りましょう
メカボ内部は撮り忘れてしまいました・・・汗

一応、内部はP90に近いのでP90メカボ分解など参考にしてもいいと思います。






一応、内部パーツはピストンと軸受け、タペプレ、ノズルだけ撮っておりました。
因みにノズル長は、20.2mm

内部パーツもそれほど悪くなく、比較的カンタンな部類だと思いました。

他にもチャンバ周りやギアなどもありますが、
写真はここまでです・・・すみません。

この記事が参考になるかは今回不明ですが(笑)、
みなさんも是非チャレンジしてみてください!!

以上、トンプソン分解編でした!

  


Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(0)トンプソンM1A1

2012年08月17日

トンプソンM1A1

こんばんは!店長のkuroです。

またまた一昨日に入荷した商品を紹介します。

■SWトンプソンM1A1


トンプソンM1A1といえば、第二次大戦時に、米国で採用された名銃ですね。
今では現役を引退しているようですが、ゲームの中ではよく登場するので、愛着がわきますね!



また、米軍以外では、禁酒法時代のアメリカ合衆国内において警察とギャングの双方に用いられたことで有名になり、シカゴ・タイプライターといった通称で呼ばれることでも有名です。



ギャング映画では、葉巻をくわえながら、腰だめ射撃でダダダダダーと、敵を一掃するシーンをよく見かけますが、だいたいそんなヤツって、エンディングまでには死んでしまいますね・・・

あと、話は膨らみすぎますが、ホラー映画ではイチャつくカップルも殺されますね。(特に彼氏)

最近ではあまり映画を見なくなっているので、せめて「アベンジャーズ」は映画館で見に行きたいところです・・・
  

Posted by kuro&staff  at 22:20Comments(0)トンプソンM1A1

読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 124人
< 2017年10月 >
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
カテゴリ
M4A1 (11)
SR-25 (7)
HK416 (16)
SCAR (12)
MP7 (5)
AK-47 (18)
g36 (17)
SL-8 (15)
L85A1 (7)
p90 (5)
G18C (10)
usp (4)
M93R (4)
映画 (11)
AUG (8)
ppsh (1)
M14 (13)
F2000 (6)
M92 (2)
100Y (5)
UAR501 (13)
MP5A5 (6)
RPK (4)
M733 (2)
SA58 (6)
FNC (6)
AK74M (5)
E&L AK (41)
MP5SD (2)
Mk18 (9)
LCT AK (51)
M240 (4)
LCT M4 (10)
MG42 (2)
SVU (8)
MET (15)
VZ58 (4)
SVD (4)
ZB26 (2)
PKM (1)
M82A1 (1)
Zenit (6)
AK (8)
AR-57 (3)
MP5A3 (1)
MP5A4 (2)
MC51 (1)
M60 (1)
FET (5)
XM177 (1)
RPD (3)
M249 (3)
RK74 (1)
TITAN (9)
FAL (2)
L1A1 (3)
SBD (1)
QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
プロフィール
kuro&staff
kuro&staff
中華エアガン調整販売・ミリタリー装備品の専門店-AIRSOFT97
WEB:海外製エアガンのAIRSOFT97
Military shop AIRSOFT97
沖縄県宜野湾市普天間1-34-1-1F
店舗所在地はコチラ
TEL098-943-8943
営業時間:11:00~19:00
運営会社:(有)SPARK
にほんブログ村 その他趣味ブログ トイガンへ






スマホでも聞ける
サバゲラジオ番組!

アクセスカウンタ