電動ガン動画

2017年02月26日

VFC Colt M4A1 SOPMOD Block2 取扱してます!

こんばんは! ライです:D

本日は当店の人気商品、VFC製品からお勧めをご紹介~





VFC Colt M4A1 RIS2 SOPMOD BLOCK2 正規ライセンスモデル FDE







VFC Colt M4A1 FSP RIS2 正規ライセンスモデル FDE


Colt社、Daniel Defense社の正式ライセンスを取得して生産されるリアル志向のミリタリーM4!

両者共にM4A1がベースとなっており、DanielDefenseマーキング入りのRIS2タイプハンドガードを装備。
VFC製はコンプリートとして発売されているRIS2装備モデルとしては、最も完成度が高い電動ガンじゃないかと思います(`・ω・´)

全長は818/900mm、重量は2900gとなり、アルミダイキャストレシーバーのお陰か比較的軽量で、ゲームユースにももってこい!







特徴的なRIS2タイプハンドガードは造形もよく、色合いも文句なしの仕上がり。
レーザーマーキングもかなり綺麗に施され、アルマイト処理も上質。







FSPはM4A1のデルタポストフロントサイトがそのまま使用されており、途中からニュッと生えてきます。







レシーバーはColtマーキングが彫り刻印で施されています。









サイトはKACタイプのフリップアップ式、リアは300mタイプ。DEカラー仕様となり一体感が増しています。







グリップはA2タイプ、ストックはLMTクレーンタイプでバッテリー収納が可能。
Block2仕様のM4を買うならコレで決まりだと思います!

カスタムベースとしても最適なVFC製、当店イチオシですよ~



  


Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(0)M4A1M4A1 RAS

2016年07月29日

持ち込み調整! CYMA CM.013 SOPMOD M4分解しちゃうよ!

はいさーい! 当店にめずらしいエアガンの持ち込み調整がありましたので、早速分解・記事紹介していこうと思います!

持ち込まれたのはこちら! 「CYMA製 CM.013 SOPMOD M4」 


オーナーさんのお話では、配線が痛んでいて不動というお話でしたので、当店の「GaeBulgゲイボルグ(動作性アップ)」カスタム調整に配線引き直しをプラスして施工します!  当店で扱ったことがないのでドキドキ! この子はリア配線(バッテリーストック内収納)のようですね。




他社のM4系の分解と同様、ストックパイプ内のネジを外して分解していきます。 




ストックパーツはオーソドックスな構成。 ストックパイプ本体は金属製なのですが、ストックパイプロックパーツとスリングプレートは樹脂製!! スリングを直接引っ掛けるのは少し怖い気がします。 ロックパーツは全体に亀裂が入って、実用に耐えられなさそうでしたので、APS製の金属パーツをストックパイプ内径に合わせて加工・取付しました。




本体アッパーとロアレシーバーは樹脂製。RISとアウターバレルは金属製ですね。 特徴的な+ネジのロックピンを外すと、アッパーとロアーを分離することができます。




チャンバーは分割式ではなく、一般的な一体型のダイヤル式。他社のM4系チャンバーとも互換性がありそうです。




樹脂製レシーバーとはいえ、質感や色は良さそうですね。残念ながらボルトキャッチはダミー。右側面のインジケーターはモールドのようです。





マガジンキャッチの分解は、VFCと同じように、マガジンキャッチ自体を回転させて外します。 ただし、ボルトキャッチはこの時点では取り外しできないため、傷つけないように慎重に回してください。




続いてグリップを外して…!? グリップは後から交換したのか国内メーカーの表記が入ってます。




グリップ底を外すと、モーター接続端子がちぎれています。 これでは確かに通電しませんね。 ストックパイプ内の配線も傷がついていたので、「配線引き直し」をオーダーしていただいて良かったです。




グリップ構成パーツ。 残念ながら日本製ではなく中華製モーターが入っておりました。 今回は「GaeBulgゲイボルグ(動作性アップ)」なので、国産のEG-1000モーターへ交換します。




これでやっとメカボが取り出せる……?! メカボとレシーバーの後端が引っかかって、取り出すのに結構コツがいりそうです。樹脂レシーバーだから許された形状ですね(´;ω;`)




というわけでやっとこさメカボックスとご対面! 7ミリメタル軸受にフルシリンダー仕様。




オープンすると、軸受も一緒に外れる安定の中華クオリティ。 グリーンな高粘度グリスがベッタリ。ギアを中心に塊のように塗られているため、落とすのも大変です。





ノズルは樹脂製でシーリングのためのO‐リングが入っていないタイプ。スタンダードなM4ノズルサイズなので、カスタムパーツもある程度選べそうなのがうれしいですね。(※仕様変更などにより、内部パーツの互換性が変更されている場合があります。)




メカボ内部を洗浄、バリ取りなどをして、配線を引き直し! 熱収縮チューブでしっかりとメカボ内に固定して内部で配線が暴れたり、噛んだりしないよう丁寧に引き直します。 このあと、シム調整やパーツ交換などを行い「GaeBulgゲイボルグ(動作性アップ)」メニューに準じた作業を行っていきます。




持ち込み調整では、当店で取り扱いの無い商品に関しましても、事前にお問い合わせいただければカスタムや修理が可能かどうかご返答可能です。 購入したけど不具合がある・思った通りの性能が出ないなぁとお悩みの方がいらっしゃいましたら、ぜひ一度お問い合わせください。 以上! スタッフKATSUでした!!  


Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(0)M4A1

2016年05月30日

VFC Colt M4 RIS II 外装編

こんばんは、Diです

本日は限定のVFC商品のご案内!
50丁限定のモデルで、当店では既に売り切れとなっております。
限定商品なので、もしかすると今後ブログで紹介出来ないかもしれないので、外装をちょこっとだけ。

VFC Colt M4 RIS2 ガンケース付 SuperDX Limited


M4A1のSOPMOD Block2のカテゴリーだと思われますが、
ダニエルディフェンス製RIS IIを装着したモデルとなっております。
主に米特殊作戦群にて使用が確認されており、特殊部隊ファンでも人気のモデルです。
ただエアガン界ではコンプリートされているモデルは恐らく存在しませんでした。

というとこで、いきなりVFCから発売されました!
少し遅いかな…という感じもありましたが、
「ちょうど欲しかった!」「買い換えようかな!」という方には朗報だったのでは!?


なんといってもVFC製のRIS IIの色合いは素晴らしいようで…
しかも単品販売を行っていないんですね~
レイルだけ販売してても爆売れだと思うんですが、どうなんでしょう。



フル刻印のレシーバーも加工精度良好です。
実銃は打刻なんですが、雰囲気はばっちりだと思います。
「MADE IN TAIWAN」はレーザー刻印でしっかりと…
嘘ですシールなので簡単に剥がせます(笑)

因みにマガジンリリースやボルトリリースなどなどスチールパーツを多数使用!です。


ダミーボルトは後退時にロックされます。
新型のメカボックス搭載なので、赤いシリンダーがボルトの穴から見えますね!


インジケーターもライブ可動で、ここまで電動エアガンで再現しているのは少ないですね。
そろそろ電動のHK416もアンビセレクターとかになるんですかね?


スイベルはQDCタイプ付属となっております。


フォアグリップにはKAC刻印ありました。
そういえば、グリップとかストックとかなんで黒をチョイスしなかったんでしょう…?


やっぱりRIS IIかっこいいですね!!
ハイダーはKACタイプとなっており、付属のQDサプレッサー対応。
サイトもKACで統一されており、「ミリタリー仕様」をしっかり再現しております。
アウターバレルもスチール製でかなり高ポイントです!

Keymodとか民間カスタムもいいんですけど、
やっぱりミリタリー仕様ってかっこいいですよね!

まだまだVFC新商品が御座いますので、また今度色々紹介したいと思います!

以上、VFC Colt M4 RIS II 外装編でした  
タグ :VFCM4A1SOPMOD


Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(0)M4A1新製品入荷情報

2014年10月26日

新商品AR-15サンプル

こんばんは、Diです

本日は新AR系商品のサンプル品をご紹介!


※現在、試作モデルとなり製品版とは異なる仕様になる可能性があります。

フルメタルの電動エアガンでブローバック機構搭載モデル!
当店にてフルカスタムした状態にて販売する予定です。

ラインナップは主に民間系のAR-15を販売する予定で、
ハンドガードはKayMod搭載のNoveske NSRやKAC URX4などの
レプリカパーツで構成になるかもしれません。

試作モデルではありますが、外装だけ軽く写真付きで紹介します。



レシーバーはフルメタルで、無刻印の予定でございます。
ブローバック搭載なので、撃ちごたえもあり楽しめるモデルになると思います!!
刻印希望の場合は、別途刻印サービスをご利用ください!
※現在は刻印の種類は少ないですが、正式に販売するまでに増やす予定です



ハンドガードはKayMod系を中心にしたいですが、
根強い人気のRAS系ハンドガードもラインナップに加える予定です。
試作なのでガスブロック、ガスチューブは未だ取り付けておりません。
製品版にはモチロン!ガスブロックとガスチューブを取り付ける予定です!



ハイダーもBCEタイプやタロンタイプであったり、色々お付けしたいのですが
販売価格との兼ね合いなどもありバードゲージタイプになってしまうかもしれません
ここは好みの別れる部分だと思うので、ご自身で別途購入という形がいいのかもしれません




グリップやストックも、マグ○ルやタン○ダウンのレプリカなどが標準装備になる予定です!



こちらはSR635のレイルハンドガードにタロンハイダー搭載モデルです!
この短いヤツは、大体このデザインで販売予定となっております。

ちなみにみなさん、このベースのエアガンメーカーはわかりますでしょうか・・・?笑
正式に販売が決まったらお知らせしようと思いますが、
わかる方は当ててみてくださいね!!

一応、現段階での仕様としては・・・

・フルメタル(グリップやストック等のぞく)
・電動エアガン(スタンダードタイプ)
・電動ブローバック搭載
・内部は調整済のみ販売(モーターは国産品予定)


・・・の、民間っぽい雰囲気って感じです!

また進捗があればご報告したいと思いますので、
みなさんお楽しみに!!  

Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(7)M4A1珍商品新製品入荷情報

2014年07月19日

LCT SOPMOD M4 外装編

こんばんは、Diです

本日はLCTから新入荷商品のご案内です!

LCTと言えば…
AKシリーズがとても人気で有名ではありますが、実はM4も制作しているんですね~!
今年3月に台湾本社を直撃した際には、M4用RASなんかも見せてもらいましたので、
今後のバリエーションにも期待が出来ますね~!

というわけで、本日は当店初のLCT M4シリーズのご紹介です!

LCT SOPMOD M4


おそらくエアガン界では、人気一番のモデルではないでしょうか?
最近ではHK416Dの人気が勢いを増してきましたが、
いまだにその人気は根強く、フィールドでも一番見かけるモデルだと思います。

それでは外装を見ていきます


アウターバレルはきれいに真っすぐ伸び、仕上げも悪くありません。


フロントサイトもガッチリと付いており、さすがはLCT製。



ハンドガードはレイルハンドガードに置き換えられ、様々なオプションに対応。
ナイツタイプのレイルカバーとフォアグリップが付属します。



レシーバは無刻印とちょっと残念ですが、仕上げ自体は悪くないと思います。
変なオリジナルロゴなんか入れてくるメーカーよりは親切だと思います(笑)
塗装はツヤがなく、すこしザラついた触り心地ですね。


グリップはVFCなどと同様に細身となっております。


ブローバック機構搭載らしく、射撃に合わせて動作します。
HOP調整は同じく、チャージングハンドルを引いてオープンさせての調整。


リアサイトはLMT風を再現。


ストックはQDスリングスイベルが付けられるタイプです。
個人的には小さい穴の旧タイプが好きです!


という感じで外装は以上になります!
全体的に造りもよくてブローバック搭載などもあり、
ガタツキもありませんので満足いくものでした!



やはり、特殊部隊っぽくPEQとかつけちゃってかっこよく仕上げましょう!
自分なら即汚して、使用感バリバリにしてしまうと思います!  


Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(0)M4A1新製品入荷情報LCT M4

2014年06月27日

G&G CM16 MOD0 外装編

こんばんは、Diです

本日は新入荷商品のお知らせと外装レビューです

G&G CM16 MOD0


こちらは、スポーツラインモデルで主な外装は樹脂製となっております。
その為に内部性能はそのままに軽量を行い、ゲーム向けのウエポンとなっております。
負荷の掛かりやすい箇所などは、流石に金属製のままですので耐久性は問題ないでしょう…!

内部の基本構成は同社M4系と同様になりますが、
外装はG&Gオリジナルのカスタムパーツ構成となります。




ハンドガードは、ミッドレングスといったとこでしょうか
G&Gオリジナルとはいえ、どこか見覚えのある感じがします…


個人的にはとても握りやすいこのハンドガードは上部にレイルを搭載しております。


バッテリーはハンドガード内部への収納が基本です。
下部ハンドガードの取り外しは、某社MOEハンドガードと同様になります。



フロントサイトは取り外し可能。


レシーバーは樹脂製で、ゲーム向けです。
剛性等も問題は無さそうで、アタッカーさんなどにオススメです


セレクターの動きはとても良く、しっかりクリック感もあります。


グリップはタンゴダウンタイプで、品質も良好です
どうせならハンドガードやストックと合わせて、
某社の萌えなグリップにしても良かったんじゃないかと思いました。


リアサイトはフリップアップ式


スリングも取り付け可能



ストックもG&Gオリジナルデザインらしいです
ストックの下部にバッテリー(単3電池など)収納が可能です。


HOPダイヤルは固めですが、射撃中のゆるみ等はありません。


尚、専用のレイルパネルも付属しております。
ハンドガードのスリットに固定する方式でネジも付属してます。
これで状況に応じて、オプションの取り付けも可能となります。

外装については以上となります!

大変、軽量なのでオススメです!
特にこれからの暑い夏を乗り切るなら買いだと思います(笑)

以上、G&G CM16 MOD0 外装編でした!  


Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(3)M4A1新製品入荷情報

2014年05月17日

H&D M4A1 外装編

こんばんは、Diです

本日は新興メーカーH&D製M4A1のご紹介です!

当店では、Mk18 Mod.1は入荷しておりましたが、
今回はM4A1が新入荷商品となります!!

内部は特にMk18と相違はありませんが、
外装が違いますので本日はそれを紹介したいと思います。

H&D M4A1


ほんとスタンダードなM4って感じですね。
外装やメカボは、軽量なアルミ製で構成されております。
一部スチールパーツも使用されており、強度は確保出来ています。


近年ではレイルハンドガードに変更されたものがよく発売されますが
こちらのハンドガードが好きな方も多いはずです。
結構、年配の方などはレイルハンドガードよりも
こちらの樹脂ハンドガードを好む傾向だと思いますがどうなんでしょうか・・・!?


アウターバレルは、ワンピース構造で強度的に問題はなさそうです。



レシーバーはプリント刻印ではなく、きちんと掘られております。


ダストカバーは電動ガン用ではないので、閉じることが不可能です。


アッパーにはキャリングハンドル兼リアサイトがマウントされております。
もちろん取り外して、光学機器のマウントも可能になります。


グリップはA2タイプのグリップでVFCグリップのような細いタイプで交換が持てます。


ストックはブッシュマスタータイプが付属し、バッテリーはチューブ内収納です。
バッファーチューブに直接フタがあるので、フタを外してバッテリーを収納します。
なのでチューブに収まる形状のバッテリーじゃないと厳しいです。

という外装になっております。

以上、H&D M4A1 外装編でした!  


Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(4)M4A1新製品入荷情報

2012年10月14日

大発見!!!

こんばんは。店長のkuroです。

EGLM グレネードランチャーが他のものにも付かないかなぁー?
といじくっていたら・・・・

なんと!APSのM4A1に付きました!!!



無加工、ポン付けというわけにはいきませんが、RIS下部のレールに食い込むツメを少し加工するだけで付きましたよーーー!感激!ぉお!!(゚ロ゚屮)屮

みなさん知ってました?



え?知ってた???(汗)  

Posted by kuro&staff  at 20:20Comments(0)M4A1

2011年05月01日

ARES M4A1メタルレシーバーBK









■商品説明:
ARES製M4A1
外観は金属製レシーバーに刻印が施され、リアルな質感。
また、ホップ調整時に、インジェクションポートを実銃同様ロックすることができます。
内部メカもかなり精巧に出来ており、テンションの低めのスプリングでも、高い初速を出すことに成功しております。
メカボックスを分解しなくてもレシーバー後部からスプリングを交換出来るので、レギュレーションの厳しいフィールドに行くときでも、簡単に初速を変更出来ます。

■商品内容:
本体
説明書
マガジン(130連マグ:マルイ互換)
チャージングロッド

■商品の詳細・ご購入はコチラから
海外製電動ガンのAIRSOFT97
*PC,携帯、スマートフォンすべてに対応しております。  

Posted by kuro&staff  at 20:45Comments(0)M4A1

2011年04月10日

M4A1メタルレシーバー ダークアース










■商品説明:
ARES製M4A1
外観は金属製レシーバーに刻印が施され、リアルな質感。
また、ホップ調整時に、インジェクションポートを実銃同様ロックすることができます。
内部メカもかなり精巧に出来ており、テンションの低めのスプリングでも、高い初速を出すことに成功しております。
メカボックスを分解しなくてもレシーバー後部からスプリングを交換出来るので、レギュレーションの厳しいフィールドに行くときでも、簡単に初速を変更出来ます。
また、カラーもノーマルでは珍しいDEカラーもラインアップ。

■商品内容:
本体
説明書
マガジン(130連マグ:マルイ互換)
チャージングロッド

■商品の詳細・ご購入はコチラから
海外製電動ガンのAIRSOFT97
*PC,携帯、スマートフォンすべてに対応しております。  

Posted by kuro&staff  at 15:03Comments(0)M4A1

読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 117人

< 2017年05月 >
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
カテゴリ
M4A1 (10)
SR-25 (5)
HK416 (16)
SCAR (9)
MP7 (3)
AK-47 (17)
g36 (17)
SL-8 (14)
L85A1 (7)
p90 (4)
G18C (10)
usp (4)
M93R (4)
映画 (11)
AUG (8)
ppsh (1)
M14 (12)
F2000 (6)
M92 (2)
100Y (5)
UAR501 (12)
MP5A5 (5)
RPK (3)
M733 (2)
SA58 (6)
FNC (6)
AK74M (5)
E&L AK (38)
MP5SD (2)
Mk18 (9)
LCT AK (45)
M240 (4)
LCT M4 (10)
MG42 (2)
SVU (8)
MET (15)
VZ58 (4)
SVD (4)
ZB26 (2)
PKM (1)
M82A1 (1)
Zenit (6)
AK (7)
AR-57 (3)
MP5A3 (1)
MP5A4 (1)
MC51 (1)
M60 (1)
FET (5)
XM177 (1)
RPD (3)
M249 (3)
RK74 (1)
TITAN (9)
FAL (2)
L1A1 (3)
SBD (1)
QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
プロフィール
kuro&staff
kuro&staff
中華エアガン調整販売・ミリタリー装備品の専門店-AIRSOFT97
WEB:海外製エアガンのAIRSOFT97
Military shop AIRSOFT97
沖縄県宜野湾市普天間1-34-1-1F
店舗所在地はコチラ
TEL098-943-8943
営業時間:11:00~19:00
運営会社:(有)SPARK
にほんブログ村 その他趣味ブログ トイガンへ






スマホでも聞ける
サバゲラジオ番組!

アクセスカウンタ