電動ガン動画

2014年07月26日

早起きツーリング

こんばんは!店長のkuroです。
今日はエアガンのネタではないです。

私の周りでは、エアガン好きな人は、バイク乗りが多いです。
みなさんの周りではどうですか?

ちょくちょくブログで書いておりますが、私もバイク好きです。
沖縄もすっかり梅雨もあけ、真夏日まっ盛りです。

普通であれば、ツーリング日和!と言いたいところですが、ここは沖縄。
お昼はとにかく太陽のエネルギーが凄すぎる!

快適にツーリングを楽しむにはナイツー(ナイトツーリング)が一番!
だったのですが、最近は違う時間帯に楽しんでおります。
それは・・・・

朝4時起きで、日の出を見に行くツーリング!




ある土曜日、バイクが趣味の友人の飲んでいると、その友人が
「明日は4時起きでサンライズツーリングに行くから今日は11時で帰るね」
なんて言うもんですから、ちょっと待て、俺も行ってみたい!と思い、連れて行ってもらったのが、事の始まり。

最初4時起きとかありえんだろ?と思いながらも、1度ぐらい頑張ってみるか!というノリだったのですが、行ってみると面白い!



私は小さな子供が2人いるので、日曜日はそいつらとも遊ばないといけません。
でも、サンライズツーリングなら、朝5時からバイクを転がして、その後みんなで朝食をとり、おしゃべりを楽しんでたっぷり5時間遊んで帰ってきてもまだ10時ですからね!
自分も十分に楽しんで、子供たちをその後楽しませてあげることも出来ますし、朝日が昇る時間は最高に気持ちいい!
そして、この仲間達との交流も最高です。




この朝日を拝むバイク野郎どものチーム名はOSMC

沖縄
サンライズ
ミーティング
クラブ

といい、毎週20台ぐらいのバイクが集まります。
年齢も20~50代とバラバラ。
車種もバラバラですが、オリジナルのTシャツで統一感があります。笑

最近では、日曜日の早朝は、このサンライズミーティングに参加し、みんなで朝日を見ながら語らいあわないと一週間が始まった気がしないほど!
自分の生活の一部になりつつあります。




ということで、本日も早く寝て、明日の朝日に備えたいと思います!
それではみなさんおやすみなさい。


興味がある方は動画もあります↓







  

Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(0)GL1800 F6B

2014年06月09日

電動シールド

こんばんは!店長のkuroです!

本日は久しぶりのバイクネタ!
私の愛車GL1800F6Bにとある装置を装着しました。

装着箇所はこちら


フロントパネルを取り外すとこうなっています。


シールドもシールドステーも撤去


そこへレールをとりつけます。


何をしようとしているかわかりますか?

取り付けたレールにシールドを装着


最後に電動シリンダーを取り付けて終了!!



はい!シールドが電動で伸び縮みするようになりました!
街乗りは暑いのでショートに、ツーリング時は風が当たりすぎると疲れるのでロングにと変更可能になりました。

実はこのパーツ、海外のカスタムメーカーの商品だったのですが、購入してみるとポン付け不可でした・・・・
海外向けのゴールドウィングは、ワイパーがついてなく、その代わりシールドが手動で伸び縮みします。
一方、日本向けはシールドは伸び縮みしませんが、ワイパーがついています。

この機能違いにより、フロントパネルの内部の構造が違うんですね~
「日本向けパーツ」は販売しておりませんでしたので、うすうす「ポン付けは出来ないんじゃないか?」と気づいておりましたが、我慢できず購入しました。

でもね・・・・「ポン付け不可」なんて私達には日常茶飯事なので、ある程度の素材さえあれば加工して付けますよ。
それが私達の仕事(?)でもありますから!www








  

Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(0)GL1800 F6B

2014年05月07日

たのむぜ!HONDA!

こんばんは。店長のkuroです。

GWも終わってしまいましたね~
沖縄は3,4日は天気が良かったのですが、5,6日は悪天候で外で遊ぶことは出来ませんでした。
皆さんは楽しく過ごせましたでしょうか?

いつも真面目に(?)エアガンの事を記事にしているので、本日は私のバイクについて書きたいと思います。



私の愛車、HONDA F6Bですが、1月の末に事故ってしまいました・・・・
対向車線からいきなり右折してきた車の側面にぶつけてしまいました。汗
私自身にも怪我はなく、事故も完全に相手が悪いので、相手の保険ですべて修理することになってのですが・・・・

1月末にHONDAドリーム沖縄に預け、一カ月後、まだ修理完了しないので、連絡してみると、3月10日にしか部品が入らないとのこと・・・・
そんなに出回っているバイクではないので、しかたなく待っていると、HONDAの方から連絡がありました。
「修理に必要な部品は3月10日入荷予定がずれ込み、6月入荷となりました。」

・・・・・は?
それはないでしょHONDAさん!

パーツ待ちで5カ月待ちってどういうことよ?
注文して2カ月で新車は納品出来るのに、パーツはこんなに待たせるなんて・・・国産なのに・・・

もちろん抗議しました。でも、その担当も、HONDA本体で在庫が切れているのでどうしようもないとのこと。
これ以上、沖縄HONDAに文句をいっても仕方がないので、HONDA本体のお客様サービスセンターに電話して抗議しました。

すると、そのかいあって、部品の入荷が4月になりました!やったぜ!
4月の末には入荷するとのことでしたので、
「GWにはツーリングしたいので、それまでに修理完了して下さい!」
とお願いしたのですが、GW前に連絡があり、間に合いそうもないとのこと・・・・・

ということで、残念ながらまだ納車されていない状況です。
GW後半は天気も悪く、納車されたとしてもツーリングは出来なかったので仕方ないのですが・・・・・

バイク乗りたい欲求がMAXです!!

おそらく明日頃には修理から上がってくるとは思いますが、久しぶりに愛車に乗れるので今からワクワクしております。

そうそう、かなりの長期間、部品待ちでバイクを寝かせる状態になるので、今のうちにカスタムしちゃえ!!
ということで、実は先月、一旦バイクを引き取ってカスタムしていました。


久しぶりに下半身スッポンポンにしてやって・・・・


1.車用のリモコンロックKITを組み込んで、サドルバックをリモコンでロックできるようにしました。


2.サドルバック内部にETCも取り付けました。


3.リアスピーカーまわりにネオンチューブをはわせて、夜はド派手な電飾仕様にしました。


4.ムスタングのカスタムシートも取り付けました。

あと、まだインストールしていないのですが、
ベルギーのergomot社の電動シールドキットも購入!
本日やっと商品が届きました!!



納車したらすぐ取り付けたいと思います!!

それにしても、だんだんバイク離れしていっている気がする・・・・笑
沖縄は残念ながら梅雨入りしてしまいましたが、それでも完成した暁には、雲の合間をぬって(?)ぶっ飛ばしてきたいと思います!






  

Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(7)GL1800 F6B

2013年07月10日

F6B カスタム

こんばんは!店長のkuroです!

このブログを書いている現在、(昼1時)まだ船会社の方から連絡がありません・・・・
ということで、お久しぶりのバイクのカスタム記事を書きたいと思います!

とりあえず、今私の愛車・ゴールドウィングF6Bがどんな感じになっているかというと・・・・



こんな感じになっております!
え?前とあまり変わらないって?

あはは・・・遠目ではわかりませんねぇー。それでは、近づいてみましょう!



サドルバックにスピーカーを埋め込みました!
私のF6Bは、もともとはただのゴールドウィング。
ゴールドウィングには、パッセンジャー(後ろに乗る人)用のスピーカーが肘掛部分に装備されています。
F6Bには無いので、F6B化する際に撤去したのですが、考えてみると、ゴールドウィングのアンプは、4つのスピーカーごとにそれぞれ独立しており、4つ搭載されているのでもったいない!
どこか、取り付けられるいい場所ないかなぁー?と考え、サドルバックに取り付けてみました!

控えめな取り付け位置なので、あまり目立ちません。



ほらねっ!
でも、サドルバックに取り付けることで、嬉しい副作用が出ました!
サドルバックがウーハーボックスのかわりになり、恐ろしく低音が響きます!!
運転席は、前スピーカーからは中高音、後ろからは重低音と、とてもバイクとは思えないような素敵なサラウンド空間になりました!
あまり大きな音量にしなくても、すべての音域が綺麗に出るので、走行中も良く聞こえます!


はい。そしてお次はコチラ!



ガントリングマフラーー!!
このパーツは武器屋としてのアイデンティティーを表現する、重要なパーツで御座います!!



リアビューが超ゴッツくなりましたーーーー!

しかーし・・・問題が一つ。
排気を利用して回転するように設計したのですが・・・回りませーーーん(泣)
原因はその重量。
ハーレー用と比較すると、直径は8cmから11cmにアップ。
回転部の長さも1.5倍になっておりますので、全部アルミで作ったにも関わらず、重い!!!
でも、この部分はどうしてもこのサイズでいきたいので、小さくして軽量化するよりはそのままのサイズで回らない方がイイ!と判断して取り付けました。

回すためにいろいろ試行錯誤したのですが、しばらくお休み。またいいアイディアが出たら回転仕様に挑戦してみたいと思います。

最後に納車から現在に至るまでのダイジェスト画像。
だいぶイジったなぁーーー。
って、カスタムはまだまだ続きますケド。(笑)



■ゴールドウィングF6Bの記事は、私の個人的ブログでもアップていますので、もしよろしければドウゾ!
GOLDWING F6Bカスタム!!
  

Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(4)GL1800 F6B

2013年07月02日

沖縄チャリティーラン!

こんばんは!店長のkuroです。
先日の日曜日は、沖縄チャリティーランに参加してきました!



天気はウルトラ晴天!完全に「気持ちいいーー!」を通り越して、灼熱地獄の中、な・なんと300台以上のバイクが集結!




チャリティーランは沖縄最大級のバイクイベント。

参加者は、ステッカーを500円で購入し、その売り上げは、
半分は東北地方の復興支援に、
そして、半分を県内児童福祉施設の支援に寄付されるという何とも崇高な目的の走行会なのだ!

排気量、ジャンル関係なく、たくさんのライダーが参加しました。



その中で、小学、中学の時の同級生と約20年ぶりに再開!



彼はハーレーを所有しておりましたので、日米のツアラーを並べて、一緒に楽しく走行しましたよ!
中にはワンコと一緒に走るライダーもいて、ワンコはおとなしくタンクにちょこんと乗っていました。



そして帰宅後、日焼け止めを塗ったのに、なぜか真っ黒に焼けている俺でした・・・・
でも、塗っていない胸元は真っ赤になり、ヒリヒリするので、きっと効果はあるのだろうと思いました・・・

このヒリヒリが落ち着くまでは、昼間にバイクを乗るのは自粛しようと思ってます(汗)
それにしても、最高なイベントでした!また来年も参加したいと思います!


■ゴールドウィングF6Bの記事は、私の個人的ブログでもアップていますので、もしよろしければドウゾ!
GOLDWING F6Bカスタム!!
  

Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(1)GL1800 F6B

2013年06月17日

F6B 80%complete

こんばんは!店長のkuroです。

塗装に出していた、ゴールドウィングの外装が先週末出来上がってきました!
ということで、完成はまだまだですが、とりあえずで走れるように組み上げました。
完成率80%といったところでしょうか。



土曜日の夜は早速嫁ハンを後ろに乗せて、ナイトクルージングに出かけましたよ。
せっかく自走出来るようになりましたので、少し紹介します。


【フロントビュー】
見たこともないぐらいの幅のフロントカウル。
左右端のハイビームライトは、不使用時は青に光るようにLED球を仕込みました。



【コクピット】
グリップを交換、シールドは極限まで切り詰めたウルトラショートタイプ。スモーク色です。



【フレーム&フットボード】
メッキのフレームカバーでドレスアップ!
ステップもメッキのフットボードに変更!見た目も良くなりましたが、ライディングポジションも楽々になりました♪



【リアビュー】
幅945mmの超デカケツ!最高だぜ~!


実はですねぇ、塗装のため外装を剥ぎとったら、スッタフのryo-zに、
「こんなに外装外す事なんて二度とないはずだから、今のうちに電飾仕込んだら?」
と、そそのかされてしまいまして・・・・・
しかも、ワイパーとウォッシャー液を撤去したものですから、左ハンドルまわりのスイッチに空きも出来てしまってましたので、
やっちゃいました!電飾カスタム!(笑)



【フロントフォグランプ】
アークリアクター2基搭載!
円形の旧型タイプのため、使いすぎるとパラジウム中毒で、皮膚に幾何学模様が出てしまいます。(笑)



【ラジエーター】
ラジエーターも間接照明で青く光ります。



【バッテリーケースカバー】
こちらも間接照明



【ナンバープレートステー】
アクリル製で青く発光!



で・・・・夜見るとこうなります!




おほほ・・・派手だねぇ~~(笑)


でも、肝心のガントリングマフラーはまだですので、カスタムはまだまだ続きます!!


■ゴールドウィングF6Bの記事は、私の個人的ブログでもアップていますので、もしよろしければドウゾ!
GOLDWING F6Bカスタム!!
  

Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(4)GL1800 F6B

2013年06月14日

バルカン砲!?

こんばんは!店長のkuroです。

愛車のゴールドウイングですが、とうとうガントリングマフラーの製作に取りかかりましたよ!
このマフラーは今回のカスタムの一番のこだわりの部分なので、自作で頑張ってます!




アルミのレーザーカット業者、CNC加工業者、ステンレス加工業者など、合計4社へ設計図を渡し、各パーツを切断、加工して頂いておりましたが、すべて揃いました!




こちらは、アルミ製のバレルフランジ


厚さは6mmで、予め、バレル、軸などが入るよう加工して頂きました。
ただ、穴が少し(0.1mm)小さく、バレルが入らなかったので、少しだけオーバーホールが必要でした。



これはバレルです。外径は20mmあります。




これは、回転の基部です。外径19mmのベアリングを2つ圧入します。


こんな感じになります。



これはステンレス製のバレル固定ステー

小さなチップでロックします。


これは、排気ファンです。


この様に羽を起こして使用します。

この羽で、直径114mmの巨大バルカン砲が回るのか、ちょっと心配!




実はですね・・・・このパーツの加工代は、な・なんと約8万円!
ちょっと高いと思うかもしれませんが、ハーレー用のガントリングマフラーは13万で、それをゴールドウィング用に加工すると、合計で約15万円になってしまうので、この方がまだマシです。

しかも、ハーレー用は直径8cmなので、ゴールドウィングに付けるとスカスカになるので、こっちの方法が迫力もあって、カッコイイマフラーになると思って決断しました!




あーーー早く完成させて乗りたいです・・・・
納車して30分しか乗らずに分解したので、いつも舐めまわすように見ながら仕事してます。(笑)

■ゴールドウィングF6Bの記事は、私の個人的ブログでもアップていますので、もしよろしければドウゾ!
GOLDWING F6Bカスタム!!
  

Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(6)GL1800 F6B

2013年06月03日

剥いでみれば・・・・

こんばんは!店長のkuroです。
先週納車したゴールドウィングの外装、全部剥いだどーーー!笑

外装を取り外してみると、まるで濡れた猫のように小さくなってもうた!



ニャに見てんだコノヤロー!!

外した外装は、一瞬自分で塗装しようかと躊躇しましたが、塗料の配合等の事を考え、プロの塗装屋に依頼しました。

塗装完成は今月半ばだそうです。という事で、事務所にはこれから数週間、この丸はげのゴールドウィングが展示?してあります。



剥いでみればこんなもんじゃーい!!

しばらく眺めて過ごすかぁ~!

■ゴールドウィングF6Bの記事は、私の個人的ブログでもアップていますので、もしよろしければドウゾ!
GOLDWING F6Bカスタム!!
  

Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(4)GL1800 F6B

2013年05月29日

GL1800 Goldwing 納車!

こんばんは!店長のkuroです!

本日、待ちに待った、goldwing2012モデルが納車されました~!!ワーイワーイ!


ホントは明日だったんですけど、沖縄は明日からは雨模様なので、ちょっとせかして早めに納車させて頂きました。

納車時に、前モデルもあったので比較してみました。


[フロントビュー]
前モデルの方が幅広で低く見えますが、数値的には同じなようです。
メッキパーツ、フロント周りのパーツでそのように見えるだけみたいです。
ちょっと参考になりますね。


[リアビュー]
今度は新型が大きく見えますね。
それにしても、すっきりとしたデザインに変更されましたね~
HONDAは今回のモデルから「脱オジサンバイク」を目指してデザインを一新したそうですよ!
特にF6Bとかは、若者に訴えるデザインになっていますね。
これからはgoldwingにあこがれる若者もだいぶ増えるかもしれませんね!


事務所までのファーストライド

水平対向6気筒エンジンは、左右対になったピストンがお互いの振動を打ち消しあうので、本当に電動モーターのような静けさ!
バルカン1500に乗っていた私にとっては、少し物足りないです。
でも、すごい技術力を感じるエンジンです。400kgオーバーもの巨体をまるでスクーターのような軽さに感じさせる軽やかなフィーリングと加速力。あまりにも一気に加速するので、時速80kmが恐ろしく遅く感じてしまいます。
本当に簡単にスーーーっとスピードが出てしまうので、気をつけなければいけませんね。


事務所に到着ー!
室内に置いてみると、改めてその大きさを感じてしまいます。

はい!それでは生ゴールドウィングの解体ショースタートぅ!!!

・・・・

・・・・

・・・・

・・・・



納車から4時間ぐらいでこうなりました!(笑)

この記事から初めて見た人は、「えっ?なんで?こいつバカ??」って思うはずなので、説明しておきます。

私が欲しいのはF6Bなのですが、ゴールドウィングに比べると、あまりにもキャンセルされている機能が多すぎるので、goldwingを購入し、F6B化しようともくろんでいるワケです(笑)

目標はフル装備のF6Bね!↓


今週中にはすべて解体し、塗装に出そうと思います!!!


■ゴールドウィングF6Bの記事は、私の個人的ブログでもアップていますので、もしよろしければドウゾ!
GOLDWING F6Bカスタム!!
  

Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(2)GL1800 F6B

2013年05月25日

WAR MACHINE計画

こんばんは!店長のkuroです。



愛車のvulcan1500を売却、F6Bに買い替え、ガントリングマフラーを装着し、WAR MACHINEを作ってやろうと思っておりましたが・・・・・

よくよく考えてみると、F6Bはゴールドウィングに比べると、キャンセルされた機能が多すぎる!!



ゴールドウィングにあってF6Bに無い機能(前から)

1.ワイパー&ウォッシャー液機能
2.自動光軸電動調整機能
3.オートクルーズ機能
4.フットウォーマー窓開閉機能
5.シートヒーター
6.エアー式車高調整機能
7.インカム機能
8.パッセンジャー・フットボート
9.バック機能

結構いろいろキャンセルされていますね・・・・
ちなみにお値段は、

F6B:1995000円
goldwing:2289000円

約30万円異なります。
この差を高いと取るか、安いと取るか悩みますね。

で、私は、どうしても車高調整機能が欲しかったので、悩みに悩んで、オーダーを変更しました!!



goldwingを購入し、F6B化することに決めました!
早速、ホンダに行って、購入本体の変更と、F6B専用パーツを注文してきました!

goldwingは店舗に在庫があったので、来週納品です!
でも、納品後は事務所までファーストライドを楽しんだら、即分解、外装パーツは塗装に出し、いらないパーツを撤去、ヤフオクで売却、する予定。

なので、完成はどうしても来月半ばになるかなぁ。
でも、他のF6Bにはないスペシャル機能満載の1台になると思います。

ちなみにガントリングマフラーは自作する予定ですので、銃ネタのあいだあいだに製作工程ブログもアップしたいと思いまーす!

その他にも、外装パーツはすべて自作し、「武器屋の創るバイク」をみなさんにお披露目したいと思います!

ガントリングマフラーの後は、フロントフェンダーも自作したいと思います。

フロントフェンダーは、西洋兜をモチーフにした、フロントフェンダーならぬ、フロントアーマー(?)にしたいと思い、いろんな兜の資料画像を見ながら研究しております。




とりあえず、武器、戦闘というコンセプトでカスタムしていきますね~!



■ゴールドウィングF6Bの記事は、私の個人的ブログでもアップていますので、もしよろしければドウゾ!
GOLDWING F6Bカスタム!!
  

Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(4)GL1800 F6B

2013年05月22日

イテもうたwww

こんばんは!店長のkuroです。

あの妄想から約1週間・・・悩んで悩んで夜も眠れず・・・(ウソ)

我慢できないので、とうとう注文してしまいました!!

GL1800 F6B!!!



オーーイェーーー!!

でも、残念なお知らせが!
受注生産のため、本日注文しても、8月末頃の納品だそうです(泣)

据え置きローン金利2.8%キャンペーンという、俺をだますのにはうってつけのキャンペーンがあり、ちょっと見に行くつもりがヤッちまいました(笑)


その結果、こうなりました・・・・・・



ドナドナドーナードーナーーーー
売られてゆーくーよーーーー(泣)

決して衝動的に売ったのではありませんよ。
とても悩みました。

だって12年乗っていたんですよ!?
私の人生の約1/3を共に駆け抜けた愛人。
私のアイデンティティーの1部になっていました。
なので、バイク王に引き取ってもらう時には、ものすごくさびしい気持ちで、罪悪感すら感じました・・・・

でも、査定に行くときは、2度もエンストしたりと、かなり限界を感じてしまって・・・
「もう、こいつは沖縄からは出すことは出来ないな。」と実感してしまいました。
今年は久しぶりの県外ツーリング。正直、コイツとは無理だって思ってしまったのです。
引退の時期だなーって。

また綺麗に修理してもらって、次の人に大事に乗ってもらいたいです。

さらばIRONBULL号!
そして早く来いWAR MACHINE号!

女がらみの悲しみは、女でしか癒すことは出来ない!
バイクがらみの悲しみは、バイクでしか癒すことは出来ない!???


■ゴールドウィングF6Bの記事は、私の個人的ブログでもアップていますので、もしよろしければドウゾ!
GOLDWING F6Bカスタム!!
  

Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(9)GL1800 F6B

2013年05月16日

GL1800 F6B

こんばんは!店長のkuroです。

本日は銃のネタではないです。

このお仕事をして気づいた事が1つあります。それは・・・・

「銃好きはバイク好き!」

私もスタッフも、常連のお客様もかなりの高確率でバイク好きで、バイクを所有しております。
なんでですかねぇ???

私も現在12年落ちの(笑)kawasaki valcan1500クラシックツアラーに乗っています。
さすがに12年も乗るとあちらこちらにガタが来ています。
沖縄で乗る分には構わないのですが、今年は弊社は9月頃、「社員旅行」と称して、九州縦断ツーリングをする予定です。

あまり知らない土地で、しかもツーリング中に不具合が起きたら・・・・と考えると、ちょっと心配です。

なので、以前から後継機を考えておりましたが、現在のバイクをかなり気に入っているので、なかなか次の候補が見つからない!(笑)

私は、後部サイドにバックの付いた、bagger styleというカテゴリーが好きなのですが、ハーレーのroad kingは小さいし、valcanの後継機は妙に丸みを帯びていてイマイチ・・・・

そう思っていたところメチャメチャ素敵なバイクを見つけました!!!

それがコレ!GL1800 F6B!!



アメリカンのカテゴリーではありませんが、もうクラシックタイプのアメリカンのbagger styleは十分楽しんだし、次は違うカテゴリーで楽しんでみようかなと思っております。

ちなみに、コレが現在の愛車。


bagger styleはおしりにこだわりが強い、ケツマニアの乗り物です。
他のbagger styleのカスタムバイクをいくつか紹介します。






あれ?なんか1個違うのが混ざっちゃった???笑

とまあ、こんな感じでみなさんオシリをアピールするために努力しております。

私も、購入前からどんなオシリにしようかといろいろ考えてみました。

で、今回のコンセプトはこれで行こう!!あの大好きな映画に出てきたコイツ!!

WAR MACHINE!!



F6BのオシリをWAR MACHINE化するには、まずカラーリングをブラックとガンメタにしないといけませんね。

で、肩のガントリングガンも必要ですね・・・・・ハイ、見つけました!(笑)



画像加工でシュミレーションしてみました。

これがノーマル


お尻の一部をWAR MACHINE色に塗装して・・・・


ガントリングマフラーを装着!


イイネー!!!

調子に乗ってもう1発!!
これがノーマル


で、これがカスタム!!


激しくウィーネー!!

折角だから、ステップもコレにしたいなー


もうここまで妄想してしまったら、自我が崩壊して来月ぐらいに買いそうな勢い!(笑)
お金の計算をしなくては!!!!汗


■ゴールドウィングF6Bの記事は、私の個人的ブログでもアップていますので、もしよろしければドウゾ!
GOLDWING F6Bカスタム!!
  

Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(6)GL1800 F6B

読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 124人
< 2017年11月 >
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
カテゴリ
M4A1 (11)
SR-25 (7)
HK416 (16)
SCAR (12)
MP7 (5)
AK-47 (18)
g36 (17)
SL-8 (15)
L85A1 (7)
p90 (5)
G18C (10)
usp (4)
M93R (4)
映画 (11)
AUG (8)
ppsh (1)
M14 (13)
F2000 (6)
M92 (2)
100Y (5)
UAR501 (13)
MP5A5 (6)
RPK (5)
M733 (2)
SA58 (6)
FNC (6)
AK74M (5)
E&L AK (41)
MP5SD (2)
Mk18 (9)
LCT AK (51)
M240 (4)
LCT M4 (10)
MG42 (2)
SVU (8)
MET (15)
VZ58 (4)
SVD (4)
ZB26 (2)
PKM (1)
M82A1 (1)
Zenit (6)
AK (8)
AR-57 (3)
MP5A3 (1)
MP5A4 (2)
MC51 (1)
M60 (1)
FET (6)
XM177 (1)
RPD (3)
M249 (3)
RK74 (1)
TITAN (11)
FAL (2)
L1A1 (3)
SBD (1)
QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
プロフィール
kuro&staff
kuro&staff
中華エアガン調整販売・ミリタリー装備品の専門店-AIRSOFT97
WEB:海外製エアガンのAIRSOFT97
Military shop AIRSOFT97
沖縄県宜野湾市普天間1-34-1-1F
店舗所在地はコチラ
TEL098-943-8943
営業時間:11:00~19:00
運営会社:(有)SPARK
にほんブログ村 その他趣味ブログ トイガンへ






スマホでも聞ける
サバゲラジオ番組!

アクセスカウンタ