電動ガン動画

2017年01月21日

おや?AMD-65のようすが…

こんばんは、Diです!

本日はGE製AMD-65が進化…じゃなかった!カスタムしてみたのでご紹介します!!



元々のAMD-65のスタイルを崩さぬようにカスタム致しました!

ベースは、GE製AMD-65となります!!

ハンドガードは、AK Alpha KeyModロアハンドガードへ交換し、KeyMod系オプションの取り付けが可能になりました!!


元々のフォアグリップも加工を施し、KeyModハンドガードへ取り付け可能になりました!
嫌なグラつきもなく、不思議と自然な感じがしませんか…?笑
グリップは一応KeyMod対応なので任意のスロットへ位置調整も可能です。
グリップが不要な場合は、取り外すことも可能です!


我ながらなかなか良い感じのカスタムだと思います…
ハンドガード取り付けにあたり、ハンドガードも加工して取り付けを行っております!


GEオリジナルのトライデントな強化ワイヤーストックもそのままに!!
※注文時にご相談いただければ別料金でストックを実銃などと同様に一本化することも可能です!


近日、一丁限定にて発売予定ですのでお楽しみに!!!!
  


Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(1)珍商品AMD-65

2015年11月21日

97だよ!(AKラインナップ)全員集合!! 前編!

はいさ~い! 「年末プレセール!」という突然始まったイベントのおかげで、社長から「KATSUちょっと好きなようにブログ書いてよ!」と、特命を受けたので早速好き放題セール対象商品を中心にご紹介する本企画! しゃちょ~、私に権限を与えてしまったら、AKまみれになるに決まってるじゃない!! というわけで倉庫のAKをかき集めて(それでも物量的に全機種集めきれませんでした)趣味全開!のレビューに移りまっしょー! うっひょー!! AKいっぱい!!


まずはやはりこのメーカーを抜きにAKは語れません! 「LCT製 AKシリーズ!!」
恐るべきLCTラインナップ! 実銃のモデルのあるものを中心に集めると、見事に半分近くがLCTのAKになってしまいました。というわけで急きょ、前編はLCT AK限定の紹介記事となりました。

さて、栄えあるLCT AKのトップバッターはやはりこの方!
「LCT AKM Real Assembly」
何と言ってもAKを代表する永遠のスタンダード!コイツを紹介せずにはAKを語れない!AK47シリーズを経て洗練された信頼性・生産性、そして忘れてはならない整備性と扱いやすさ!本国ロシア(旧ソ連)では、正式採用の座を明け渡した後も、周辺諸国へ供与され、コピーされ、数多のバリエーションを今も生み出す傑作アサルトライフルです!

フルスチール、リアルウッド!実銃同様の合板製木製ストック・ハンドガードの美しさは他社メーカーを寄せ付けません!AKMらしくサイドマウントはありません!薄く硬質なAKのスタイルを良く再現しています!う~ん欲しい!

見てくださいこの合板ストックの美しさ!そのままきれいな状態で楽しむも良し! ダメージを付けて付けてリアルな使用感を追い求めるも良し! オイルやステンで仕上げて使い古されたヴィンテージを施すも良し!!全体的に細めでシャープな仕上がりと、フルスチールのくせに取り回しの良い重量感。サバゲーマーもコレクターも大満足できること間違いなし!

ウエイトは3.150グラム。3キロ越えですが合板ストックの為か重量バランスが素晴らしく、とりまわしもストレスを感じません。


そしてAKMと言えば兄弟機種であるこいつも紹介しなければ!
「LCT AKMS Real Assembly」
AKMのフォールディングストックバージョン! 一説には空挺・車両乗員用とも聞きますが、現在一番ミリフォトにて見かけるのはこのタイプかもしれません。ロシア兵、ワルシャワ諸国。そして民兵、ゲリラ、西側歩兵まで幅広く対応できる万能選手! 勿論先述のAKMのイイところをしっかりと共有しています。

特徴的なストックは、その独自性から「ロシアンフォールディングストック」と呼称する方もいらっしゃる、この機種を特徴づけるユニークポイント! その機能性ゆえに横幅のある形状ですが、エイムに特に支障を感じません。むしろレシーバーの後ろに大きく空間が空いたことで、「かつぐ(狭い場所での保持)」「サイトの真後ろからのエイム」「細いストックによるスイッチングの容易さ」など、畳まずとも多機能に作用してくれる素晴らしいデザインとなっています。

そして「ロシアンフォールディングストック」は畳んだ姿が美しい!この流線型のフォルムが竹やりハイダーと合わさって、まさに最強!!(写真では、ハンドガードへの傷防止の為ストックを閉じきっておりません。)

ウエイトはAKMより少し重い3.255グラム! ストックがAKMより重い為、バランスもより良く感じます。


お次はこの型! 「LCT M70AB2」
「ツェスタバ」の愛称でおなじみのLCTの新顔! 延長された単材3穴放熱口のハンドガード、備え付けのライフルグレネード照準機、プレス製強化リブレシーバー、クロムメッキボルトキャリア、そしてAB2の型番の通り、ロシアンフォールディングストックと、マイナーなAKながら特徴的な外観をガツンと再現してくれています!

単材の木製ハンドガードは3つ穴にしただけではなく、ちゃんとAKMよりも延長されています。このフロント周りに、ツェスタバの特徴が全て凝縮されているといっても過言ではない!

グリップもツェスタバ専用の横線滑り止めが付いたブラック樹脂製。実銃では、左側面後部にボルトストップ用のボタンがありますが、エアガンでは機能とともに省略されているようです。自作で再現する強者は現れるか!?

しかし良くこんなマニアックなAKがリリースされたな~(^_^;) ツェスタバは生産国のユーゴスラビアだけでは無く、イラクでもライセンス生産され、「タブク」という名で活躍しています。2003年以降のイラク戦争時のミリフォトにもよく登場していますね。ただし、タブクではオリジナルのライフルグレネード照準機は省略されていることが多いようです。確かにイラクの写真では見たこと無いかも。

立てて気付きましたがこの照準器、しっかり内側に照準値が付いますよ! さすが高級AKメーカー! こだわり方も半端ない!!

ウエイトは3.440グラム。各部のギミックや強化リブ付きのレシーバー等でより実銃寄りの重量(ご褒美)に近づいてますね(笑)


前編のラストを飾るのはこのマシニカルな空挺スタイルAK!
「LCT AMD-65」
他社メーカーでは強度の関係か断念されることの多いT字のワイヤーストックを、ここまで再現しているのは流石LCT! レシーバ最後端左にあるロックボタンを押すことで可動するストックは、フォールディングストックにありがちなガタもなく強固に照準可能! 

慣れると片手で開閉できるそうですが、ガタが無いことと引き換えにロックボタンも非常に硬いので慣らしは必須?!ストックを瞬時に折りたためれば様々なゲームシーンで活躍できそう! サイドレールは装備されておりませんが、こいつに別売りの専用UltiMAKレールを取り付けると一気にクールなスタイルに変身してくれます。実銃でもよくカスタム素体にされていますね。

そして何と言っても最高にカッコいいのが剥き出しガスチューブ&スチール製放熱ハンドガード+フォアグリップ! ショート化され、巨大なハイダーを付けられたフロント周りと相まって未来的なスタイリッシュさをかもしています! とても50年近く前のデザインじゃないですよコレ!

しかもこの独特のフロントのおかげで、銃の厚みはLCT AK最薄! これはフォアグリップの恩得もあって取り回し最高なんじゃないでしょうか!

グリップ以外スチールで構成されているにも関わらず、ウエイトはAKMSとほぼ同等の3.225グラム。ショートバレルが効いてますね!カービンタイプのAKならコイツが一番使い安易いんじゃないでしょうか。AMD65は各メーカーからリリースされている人気機種ですが、外装のリアルさはやはりLCTが一歩秀でているように感じます。つまり至高のAMD65をGETしたいならLCT製をマストバイ! 


さて!最近記事を分割することが多い無計画野郎なKATSUですが、流石に今回はやり過ぎた・・・・・・。写真を取っただけでもこの後10丁の各社AKが控えておりますので、全国のAK大好きっ子の皆さま!どうぞ次回もお付き合いくださいね~。以上!! 「AKラインナップ 前編!」でした!  

Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(0)AMD-65LCT AK

2013年06月05日

AMD-65動画

こんばんは!店長のkuroです。

本日は、JG AMD-65のレビュー動画を撮影しましたので、お知らせいたします。

■JG AMD-65




久しぶりの動画ですが、決してサボっていたわけじゃないですよぉ。

動画撮影の場所がゴールドウィングに占領されてしまって撮影出来なかったんです・・・
その事をryo-zにいうと、「梱包スペースで撮影すればいいじゃん?」ということで場所を変えて撮影!


・・・・・ごめん。いいわけしてました。私サボっておりました。スイマセン。

はい。
ということで、JG AMD-65のレビュー動画どうぞー!





■商品の詳細・ご購入はコチラから
電動ガン調整販売のAIRSOFT97
*PC,携帯、スマートフォンすべてに対応しております。  

Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(4)AMD-65

2013年03月03日

JG AMD-65 モダナイズドカスタム

こんばんは。Diです

本日は人気商品のコチラ!!
JG(Golden Eagle) AMD-65


の、カスタム事例紹介です。

こちらのAMD-65は、比較的コンパクトで取り回しの良さはいいのですが
レイルなどがいっさい付いておらず、拡張性に欠ける面がありました。

そこで、レイルなどを取り付けてみるわけなんですが・・・

今回は、私物のAMD-65を外装カスタムしてみましたので
お客様も参考にして頂ければと思います。

ホントは、Krebsな感じにしたかったのですが予算上このようになりました。



なんかAMD-65っぽさが無くなってしまった感が否めません。
カスタム前より、重量バランスが悪くなってしまいフロントヘビーになってしまいました。
が、拡張性は向上したと思います!!



フロント部分は、店長が中国からサンプルで持ってきたUTGクアッドレイルのレプリカです。
自分が所有しているAKには全部ポン付け不可だったので、レイル内側を削ってあります。
元はTANカラーだったんですけど、レイルだけTANだとカッコ悪かったので塗装してあります。



レイルにはAFGグリップレプXTMレプを付けてみました!!
う~ん・・・なんかしっくりこない感じですけど、
店長から「かっこいい!!」とお褒めの言葉を頂きました(笑)



ハイダーはNoveske KFHタイプをチョイスしてあります!



マガジンは何故かバルメタイプマガジン。
ま、、ワッフルマガジンにしたらモダンなAKっぽく見えるかな~という安易な考えです(笑)



撮影のついでに、サイトも載せてみました!!
AKばっかり使うのでフロント部分にサイトがあるのが普通になってしまいました。
さすがに画像のやつは前に寄りすぎですが(笑)

映画「ハートロッカー」でのワンシーンにも登場したAKMSを思い出して、
C-MOREタイプにしてみました!
映画でもUTGレイルにC-MOREドットサイトだったと思います。

私は主に夜戦メインでサバゲしてますので、光学機器は必須です。

しかも目が悪いのでアイアンサイトが見えないんです・・・
おまけにメッシュゴーグルなので更に見えないんです・・・
トドメにメッシュゴーグルにメガネレンズを仕込んだので、曇ってまったく見えないんです・・・

でも光学機器搭載で、辛うじて狙えるので大変助かりますね(笑)

そして、ストック部分は・・・
やっぱ、AMD-65は一本のワイヤーでしょ!!ってことで
思い切ってぶった切りました!!

加工前はこんな感じなんですが・・・


加工後はすっきりしました!!



強度面では若干心配ですけど、落としたり、強い衝撃を与えなければ問題ないでしょう。
グラつきもありませんので、興味がある方はやってみてください!



今後、当店にAK系パーツが入荷したら
カスタムメニューにAKもラインナップに加えるのが野望です!

  


Posted by kuro&staff  at 20:25Comments(2)AMD-65

2013年01月26日

JG AMD-65 分解レビュー

こんばんは、どうもDiです

先日ご紹介させていただいたAKに引き続き、AK系エアガン紹介です!!

■JG(Golden Eagle) AMD-65


ハンガリーうまれのAK、ですかね。
※本商品はMade in Chinaです。

内部パーツは、先日のレビューで紹介したタクティカルAKと殆ど一緒なので省きます。
外装メインでのレビューを行いたいと思います!!



いきなりストックです!!
一番のチャームポイントであります、このワイヤーストック。
鉄棒一本で頼りなさそうにも見えますが、以外に頑丈です。

既にエアガン化されている他社のAMDとはストック形状が違います。
3点強化タイプをモチーフにしているようです。
個人的にはここはワイヤー一本で勝負してほしい箇所でありますね~

ちゃんと右側に折りたたむ事も可能です!



続いては、フロント部分。
ストックに続きハンドガード部分もかなり個性的。

バレルも若干短いので取り回しはとても良いです!!
フォアグリップのおかげもあって、本当に個人的にはしっくりくる感じでした!!



ハイダーもかなりかっこいいと思います!!


一応、分解方法は・・・













と、文章で説明しなくても分かるような簡単な分解方法です!!(笑)

でも、この作り。
とっても頑丈そうなつくりしてませんか~

JG(Golden Eagle)製AKは思ったより質が高くて感動です。
数年前の中華エアガンと比べると、すごい進化というか吸収力(笑)と言うのか兎に角凄いです・・・!!
でも調整しないと隠れた性能が引き出せませんので、そこは相変わらずといったところです。

当店での調整モデルでは、初速90前後にあわせ30m射撃レンジにて弾道確認など行い出荷しております。

きっとこのAMD-65も皆様に気に入って頂けるエアガンだと思います!!


■商品の詳細・ご購入はコチラから
中華エアガン調整販売のAIRSOFT97
*PC,携帯、スマートフォンすべてに対応しております。
  


Posted by kuro&staff  at 21:20Comments(0)AMD-65

2013年01月13日

AMD-65

こんにちはっ!店長のkuroです。

あまりにもお問い合わせメールが溜まっているので、火曜日まで待てないだろうなと思い、またまた休日出勤しております(笑)

私が不在の間、メンバーみんなで頑張って出荷していたらしく、未発送オーダーがほとんど無くなっていてほっとしました。

でも、来年からは、年末・年始の出荷は2週間待ちと表示しないと、うまく対応出来ないと反省。

出荷が遅れて、ご迷惑をお掛けしたお客様、大変申し訳御座いませんでした。
通常時は当日~3営業日以内には出荷出来ますので、もしまた機会がありましたら、よろしくお願い致します。

さてさて、私が不在の間、新製品が到着しましたので、ご紹介致します。

■JG AMD-65


このAMD-65は、ハンガリーがAK-47を基に将校や空挺部隊及び特殊部隊用に設計したカービン銃。
随所に戦時中、大量に生産するために改良されたポイントが見受けられます。


ストックも金属棒とストックパットを簡易的に取り付けた形状となっています。
ただし、当モデルはそれに改良を加えた3点溶接の強化型がモチーフとなっております。


ハンドガードも金属プレスのものが使用され、軽量で使用しやすく、また生産性にも優れていたことがわかります。
また、短身化したため、左右に2つずつの穴が開いた大型のフラッシュサプレッサー兼用マズルブレーキを装着しているのが特徴です。


折りたたむとこんな感じ。
空挺部隊にも使用されていたため、狭い機内での取り回しにも優れています。


フォアグリップの形状もなかなか面白いですね!


AKファンにはたまらない1丁!

円安で、ちょっと前の13%も物価上昇している中、
ホヘッ!と萌えそうな素敵なお値段でご提供頑張っておりますので、是非サイトをチェックしてくださいね!

■商品の詳細・ご購入はコチラから
中華エアガン調整販売のAIRSOFT97
*PC,携帯、スマートフォンすべてに対応しております。
  

Posted by kuro&staff  at 16:00Comments(0)AMD-65

読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 116人

< 2017年02月 >
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
カテゴリ
M4A1 (9)
SR-25 (5)
HK416 (16)
SCAR (9)
MP7 (3)
AK-47 (16)
g36 (17)
SL-8 (13)
L85A1 (7)
p90 (4)
G18C (10)
usp (4)
M93R (4)
映画 (11)
AUG (8)
ppsh (1)
M14 (12)
F2000 (6)
M92 (2)
100Y (5)
UAR501 (10)
MP5A5 (5)
RPK (3)
M733 (2)
SA58 (6)
FNC (6)
AK74M (5)
E&L AK (38)
MP5SD (2)
Mk18 (9)
LCT AK (42)
M240 (4)
LCT M4 (10)
MG42 (2)
SVU (8)
MET (15)
VZ58 (4)
SVD (4)
ZB26 (2)
PKM (1)
M82A1 (1)
Zenit (6)
AK (6)
AR-57 (3)
MP5A3 (1)
MP5A4 (1)
MC51 (1)
M60 (1)
FET (2)
XM177 (1)
RPD (2)
M249 (3)
RK74 (1)
TITAN (5)
FAL (2)
L1A1 (1)
SBD (1)
QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
プロフィール
kuro&staff
kuro&staff
中華エアガン調整販売・ミリタリー装備品の専門店-AIRSOFT97
WEB:海外製エアガンのAIRSOFT97
Military shop AIRSOFT97
沖縄県宜野湾市普天間1-34-1-1F
店舗所在地はコチラ
TEL098-943-8943
営業時間:11:00~19:00
運営会社:(有)SPARK
にほんブログ村 その他趣味ブログ トイガンへ






スマホでも聞ける
サバゲラジオ番組!

アクセスカウンタ