電動ガン動画

2013年07月24日

PMCスタイルAKS74!!

こんばんは!Diです

本日は、JG製AKシリーズの

JG AKs-74 AIMS RAS


元はAK74の空挺部隊仕様っといった感じで、
ストックは左側に折り畳みが可能となっております。

こちらの製品は、そのAKS74にレイルハンドガードを装着したモデルで
PMCなどが使用しているAKを彷彿させるモデルとなっております。

ブローバックAKシリーズのひとつで、軽快なブローバックギミックが楽しめます!!




ハイダーは、74タイプの大型が付属

ハンドガード上部は、UltiMAKタイプで下部はTdiタイプのハンドガードとなっております。
UltiMAKタイプレイルは、エッジが立ってますので素手だと怪我をしそうです



レシーバーはプレスタイプでちゃんと再現しております
マガジンは、5.45mmベイクライトタイプ多弾マグが付属



ストックはスケルトンで、折り畳みが可能となっております
スリングスィベルは、右側に付いているのでちょっと扱いづらいかも



レシーバー左側にはサイドマウントが付属しております


という感じな外装となっております!!
PMC装備とかにオススメなんじゃないかな~と思います

ここでいつもの・・・





※カスタム参考画像※

光学機器を搭載するだけで、かっこよさ倍増したと思います
Comp M2レプは、QDマウントで装着することにより、
サイティング時に目線が高くならないように低めにセットしてあります

EoTechタイプのレプリカホロサイトをチョイスしてもかっこいいと思います!!

PMCっぽく、あまりごちゃごちゃ付けすぎないように意識しましたが、
あとライトくらいは付けてもいいんじゃないかな~と思ったりしました!

素のAKもとてもすばらしいですが、
モダンなAKも色々デコると面白いですよ~!

  


Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(4)AKS-74N

2013年04月24日

ロシア軍!!

こんばんは!店長のkuroです。

ロシア軍ソルジャーに朗報!
PBS-サイレンサーが入荷致しましたよ!


■PBS-1サイレンサー


こうやって、GP-25と一緒に装着すると、大迫力ですねぇー!!





にしても、AKはサイレンサーも豪快です!
一瞬ライトと見間違えました(笑)






■■■業界最安値に挑戦!ファイヤーセール開催中!■■■

私の独断と偏見で、海外製電動ガンを取り扱う大手6社の価格をチェックしてみました。

その6社と比較し、一番最安値の価格に再設定しました!

セール期間、セール詳細についてはコチラ!

■G&G L85A1 (EGL-A1-L85)
格安モデル 改定前:¥39400 → 改定後:¥33800

■G&G M14(GR14) Walnut Wood
格安モデル 改定前:¥46800 → 改定後:¥39500

■【完全刻印】G&G LR300SR
格安モデル 改定前:¥36800 → 改定後:¥35200

■G&G GR4 100Y ブローバック
格安モデル 改定前:¥22300 → 改定後:¥21900

■G&G CM16 raider-L DE
格安モデル 改定前:¥20300 → 改定後:¥19100

■CYMA フルメタル電動MP5Kクルツ
格安モデル 改定前:¥17700 → 改定後:¥14800

■CYMA フルメタル 電動 MP5K クルツ PDW
格安モデル 改定前:¥18900 → 改定後:¥16900

■CYMA フルメタル電動 MP5RAS B&Tタイプストック(ブローバック)
格安モデル 改定前:¥21900 → 改定後:¥20300

■D-boys HK416
格安モデル 改定前:¥25400 → 改定後:¥21400

■D-BOYS M4 S-SYSTEM
格安モデル 改定前:¥22900 → 改定後:¥20400

■D-BOYS M4 RIS II
格安モデル 改定前:¥24900 → 改定後:¥21400

■D-boys M4 CASV
格安モデル 改定前:¥23400 → 改定後:¥21400

■JG G3 SG-1 スナイパーライフル
格安モデル 改定前:¥19800 → 改定後:¥16400

■商品の詳細・ご購入はコチラから
電動ガン調整販売のAIRSOFT97
*PC,携帯、スマートフォンすべてに対応しております。  

Posted by kuro&staff  at 20:45Comments(0)AKS-74N

2012年09月09日

これはアリですか!?

こんばんは!店長のkuroです。

店内のラックに飾るときに、ちょっと遊びでパーツを付け替えてみました!

APS AK74 PMC Ver.に、AFG2と、【ワケアリ】CTRストック濃茶と、APS PMCタイプ500連AKマガジンDEを取り付けてみました!



ちなみに、APSさんはオーダーする際に、カラーを指定できるので、ストック、マガジン、グリップ、ハンドガードをまとめてDEカラーにも変更可能です。

今回のモデルが売り切れたら、次回はDEカラーで発注してみようかなーと思っていますが、どうでしょうか?
ミニマム12丁オーダーなので、下手なことやっちゃうとAK貧乏になりそうでコワイです。(汗)

当記事読者のみなさん、もし宜しければ、アドバイスお願いします!m(。・ε・。)m  

Posted by kuro&staff  at 20:20Comments(8)AKS-74N

2011年10月28日

JG製AKS-74N分解


先日、商品が大量入荷いたしました。 本日はその中からJG製のAKS-74Nブローバックの分解を行います。
本製品はフルメタル・リアルウッドで剛性バッチリ。
木製ハンドガードは色合いが良くキレイに加工されています。
また、軽快なブローバックが特徴で撃っていてとても楽しい銃です。

それでは早速分解して行きましょう!


まずはハンドガード上部を外すためにレバーを上に押し上げ、ハンドガード上部を取り外します。



続いてハンドガード下部を固定しているピンを180度回し、ピンポンチで抜きます。



ハンドガード下部を前方にスライドさせると、リアサイトブロックを固定しているピンが現れるのでそれを抜きます。



次にセレクターの上のネジを外し・・・



ロットとスプリングを抜きます。



ロットを抜くとここの大きなピンが抜けるようになります。



アウターバレルを固定しているイモネジを1本緩めます。



イモネジを緩めるとアウターバレルを引き抜けます。
インナーバレルを曲げないよう注意して下さい。



次にチャンバーを固定しているパーツを外して行きます。
最初にチャンバー上部のL字ブロックを外します。



チャンバーの裏側のプレートを外します。



コッキングレバーとブローバックバーを固定しているネジを2本外します。



チャンバーを固定している2本のトルクスネジを外します。



チャンバー固定パーツを全て外すと、チャンバー&インナーバレルが抜けます。



コッキングレバーはフレームの一番後ろまで下げると取り外せるので外しておきましょう。



続いてセレクターの分解です。
セレクターの付け根の丸いパーツを本体と垂直に引っ張って外します。



他のメーカーのAKの場合このパーツはネジ式で回して外しますが、JG製のAKはツメで固定されています。



丸いフタの下に面白い形のプラスネジがあるのでそれを外します。



そうするとセレクターが外れます。



次はグリップを外します。
グリップ底のプラスネジを抜きます。



グリップ底のネジを1本抜くだけでグリップが取れます。



グリップを外すとフレームからメカボックスが簡単に抜けます。
セレクターギアの噛み合わせの位置を覚えておくと良いでしょう。



メカボックス上部のプレートを外します。



ブローバックバーを外す為にネジを抜き・・・



ブローバックバーとの噛み合わせを外します。
中に入っている小さなスプリングを紛失しないように注意しましょう。



ブローバックバーとそのベースをメカボックスから外します。



続いてセレクターギアのプラスネジを外します。



モーターホルダーとメカボックスを固定しているネジを2本抜きます。



セクターギアをガードしている樹脂パーツを外します。



そしてメカボックスを固定している4本のネジを抜きます。
この個体のメカボックス固定ネジはT-8トルクスネジでした。 ロットによってはT-10トルクスネジの物もあるので注意が必要です。



メカボックスご開帳です。
この個体は汚い中華グリスがべったりと付着しているタイプではなく、グリスが固まっているタイプなので洗浄は少々大変です。



ギアにはJGの文字が見受けられます。 同じ材質に見えますがXYTギアとはまた別なのでしょうか・・・



面倒な事に、ピストンヘッドを外さないとスプリングが外れないタイプ。
純正スプリングだと法規制をオーバーしてしまうので、スプリングを交換するためにピストンを分解。
ヘッドもT-8トルクスネジです。



ピストンが分解出来ました。
純正スプリングを抜いて、組み上げです。



メカボックスを洗浄してピカピカになりました。
セクターギアとスパーギアはメタル軸受けで、ベベルギアのみベアリング軸受けなのです。



ギア、ピストン、シリンダーなど 中華グリスが付着しているパーツを全て洗浄し、再びグリスアップ。
シム調整、スプリング交換、接点グリスを塗って完成です。



組み上げの際にインナーバレルもクリーニングして調整済みモデル出来上がり!

■商品の詳細・ご購入はコチラから
海外製電動ガンのAIRSOFT97
*PC,携帯、スマートフォンすべてに対応しております。
  


Posted by kuro&staff  at 00:05Comments(6)AKS-74N

読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 118人

< 2017年04月 >
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
カテゴリ
M4A1 (10)
SR-25 (5)
HK416 (16)
SCAR (9)
MP7 (3)
AK-47 (17)
g36 (17)
SL-8 (14)
L85A1 (7)
p90 (4)
G18C (10)
usp (4)
M93R (4)
映画 (11)
AUG (8)
ppsh (1)
M14 (12)
F2000 (6)
M92 (2)
100Y (5)
UAR501 (12)
MP5A5 (5)
RPK (3)
M733 (2)
SA58 (6)
FNC (6)
AK74M (5)
E&L AK (38)
MP5SD (2)
Mk18 (9)
LCT AK (45)
M240 (4)
LCT M4 (10)
MG42 (2)
SVU (8)
MET (15)
VZ58 (4)
SVD (4)
ZB26 (2)
PKM (1)
M82A1 (1)
Zenit (6)
AK (7)
AR-57 (3)
MP5A3 (1)
MP5A4 (1)
MC51 (1)
M60 (1)
FET (5)
XM177 (1)
RPD (3)
M249 (3)
RK74 (1)
TITAN (9)
FAL (2)
L1A1 (3)
SBD (1)
QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
プロフィール
kuro&staff
kuro&staff
中華エアガン調整販売・ミリタリー装備品の専門店-AIRSOFT97
WEB:海外製エアガンのAIRSOFT97
Military shop AIRSOFT97
沖縄県宜野湾市普天間1-34-1-1F
店舗所在地はコチラ
TEL098-943-8943
営業時間:11:00~19:00
運営会社:(有)SPARK
にほんブログ村 その他趣味ブログ トイガンへ






スマホでも聞ける
サバゲラジオ番組!

アクセスカウンタ