電動ガン動画

2017年05月16日

Black Dragon Rifle!!

こんばんは!kuroです。

本日は当店のオリジナル商品のご紹介!

■APS Black Dragon Rifle



いやぁ激シブっすね~(自画自賛)笑

全長はストックを一番縮めた状態で、約81cm。
そうです。M4A1とほぼ同じ長さなんです。(アウターバレル12.5inch)
Keymodスタイルの細身のシルエットなので実際の寸法よりもかなり長くみえますね~



このBrackDragonの最大の特徴がこの肉抜きされたレーシーバーに、高機能な各操作パーツ!
操作パーツはすべてシルバーにカラーリングされており、それがさらに個性的なレシーバーを引き立てます。





アウターバレルもシルバーカラー。
keymodの穴からチラリと見えるのがセクスィーでございます。w
20mmのレールが左右と下に合計3本ついておりますが、オプションパーツを取り付けないのならレールは取り外すことも出来ますので、さらに軽く、握りやすくなります。





サイトは45°斜めにオフセットされたタイプ。寝かせた状態でも簡易照準が可能。
また、オフセットされているので、光学機器を搭載した状態でもサイティングが可能!
チャージングハンドルも幅広のカスタムタイプで左右からアクセス可能です。




フロントサイトを立てるとこんな感じ。
蛍光チューブが入っており、かなり見やすいです!



さて、ここまでは以前紹介したBlackDragon SBRの説明とカブっておりましたので、さらっと流しました。

今回は当シリーズに装着されている、ファントムグリップに標準を合わせて詳しく説明致します。



このファントムグリップ、ご覧のように首回りがキュッと締まっており、大変握りやすいです。
また、前後のラバーパネルは取り替えることが出来ますので、詳しく説明致します。




パネルはグリップを分解することなく取り外すことが出来ます。
小さなマイナスドライバーなどがあれば、それでほじくるようにパネルを取り出してください。




取り外したパネルの裏側です。



パネルを取り外したグリップ側です。
この二枚の画像でどんなふうについていたのかご理解い頂けるでしょうか?




付属のパネルは
フロント:フィンガーチャンネルつき/フィンガーチャンネルなし
リア:薄め/太め
となります。

初期状態ではフィンガーチャンネルあり/太めの組み合わせがついておりますが、
フィンガーチャンネルなし/薄めの組み合わせもかなりイイですよ!
見た目とは裏腹にすごく細身になり、手の小さい人も確実にグリッピング出来ると思います!
このグリップがついている機種をお持ちの方は是非お試し下さいね!





ということで、BlackDragon Rifleのご紹介でした!
連日APSの機種の紹介ばかりですが、あるうちにレビューしとかないとすべて売れてしまって画像すら取れなくなってしまいますので・・・笑
ということで、APSの新製品の紹介はまだまだ続きます!



それともう一つお知らせ!


このBlackDragonシリーズはアキバ店にも展示されております!
エアガンでは珍しい肉抜きレシーバーをナマで見たい方は是非アキバ店へお越しくださいね!
もちろんその日でお買い上げ、お持ち帰り可能でございますよw



アキバ店のスタッフ一同お待ちしております!






  

Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(0)Black Dragon

2017年05月10日

Black Dragon SBR!!

こんばんは!kuroです。
本日もAPSの(?)新製品をご紹介致します。

■APS Black Dragon SBR


実銃シューターの中でも取り入れられつつある、レシーバーの肉抜きカスタム。
エアガン界では世界中のメーカーで唯一APSだけが手掛けた最新のカスタムスタイル!
しかし!APSはヤリすぎた!肉抜きだけでも斬新すぎるのに、そのレシーバーは赤色と金色でのリリースだった!!(笑)

日本では実銃を用いてのシューティングスポーツはあまりメジャーではありません。
なので、あのド派手なカラーリングはまだ実銃になじみのない国では時期尚早なのではないのか!?

今年の1月に香港のAPSの事務所に行ったとき、社長さんにそんな話をしました。
で、うちで企画するからアルものを作って欲しい!

その願いが通り、商品となったのがこのBLACK DRAGONシリーズなんです。


■APS Black Dragon SBR


現在BLACK DRAGONは3機種ありますが、本日はその中からSBRをピックアップして細部をご紹介致します。

まず、この記事の一番最初の画像ですが、ただすべてを黒くしたのではなく、各動作パーツはシルバーでまとまっています。
マガジンキャッチはアンビタイプに変更。トリガーはRAFカスタムストレートトリガーに変更されております。





サイトは寝かせても立ち上げても使用できます。
立ち上げると蛍光チューブが入っているのがわかり、たいへん狙いやすいです。




レシーバー右側は大型化され右手人差し指で操作しやすいマグキャッチが見えます。
グリップは最新のファントムグリップ。前後のラバーパネルを変更することで射手の手にあった形状にカスタマイズできます。




チャージングハンドルも左右から操作しやすいカスタムタイプになっております。




ハンドガードからチラッと見えるアウターバレルもシルバーになっています。






ストックは安定のMOEタイプ。
バレル先端はオシャレなワイヤーカッタースタイルの埋没型ハイダー。
バレル長を抑え、戦闘に最適なサイズであるだけでなく、バレル先端に左手を添えるあの某インストラクターの射撃スタイルも余裕でできちゃいます!
画像では3面に20mmレールを装着しておりますが、オプションを使わない方はレールを取り外せるKeymodスタイルです。



如何でしょうか?肉抜きレシーバーとシルバーのアクセントカラーに目が行ってしまいがちですが、こうやって見ると各パーツのチョイスに先進性を感じるのではないのでしょうか?



こちらの商品はもちろんのこと当店の限定商品で、限定生産品です。
再生産は未定なので、この最新すぎの斬新なスタイルに共感した方は売り切れない前にゲットしてくださいね~


  

Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(0)Black Dragon

読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 121人

< 2017年06月 >
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
カテゴリ
M4A1 (10)
SR-25 (6)
HK416 (16)
SCAR (9)
MP7 (3)
AK-47 (17)
g36 (17)
SL-8 (14)
L85A1 (7)
p90 (4)
G18C (10)
usp (4)
M93R (4)
映画 (11)
AUG (8)
ppsh (1)
M14 (12)
F2000 (6)
M92 (2)
100Y (5)
UAR501 (13)
MP5A5 (5)
RPK (3)
M733 (2)
SA58 (6)
FNC (6)
AK74M (5)
E&L AK (39)
MP5SD (2)
Mk18 (9)
LCT AK (46)
M240 (4)
LCT M4 (10)
MG42 (2)
SVU (8)
MET (15)
VZ58 (4)
SVD (4)
ZB26 (2)
PKM (1)
M82A1 (1)
Zenit (6)
AK (7)
AR-57 (3)
MP5A3 (1)
MP5A4 (1)
MC51 (1)
M60 (1)
FET (5)
XM177 (1)
RPD (3)
M249 (3)
RK74 (1)
TITAN (9)
FAL (2)
L1A1 (3)
SBD (1)
QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
プロフィール
kuro&staff
kuro&staff
中華エアガン調整販売・ミリタリー装備品の専門店-AIRSOFT97
WEB:海外製エアガンのAIRSOFT97
Military shop AIRSOFT97
沖縄県宜野湾市普天間1-34-1-1F
店舗所在地はコチラ
TEL098-943-8943
営業時間:11:00~19:00
運営会社:(有)SPARK
にほんブログ村 その他趣味ブログ トイガンへ






スマホでも聞ける
サバゲラジオ番組!

アクセスカウンタ