電動ガン動画

2017年02月28日

「ARES L1A1 ウッドストックVer②」分解レビュー!


はいさーい! 鉄と木の銃って良いですよね! 流行よりもロマンを重んずる男ことスタッフKATSUでーす!
本日は、前回「ARES L1A1 ウッドストックVer①」外装レビュー!から大分時間が空いちゃいましたが、外装レビューに引き続き、分解レビューにも手を染めていっちゃいますよー!

「ARES L1A1 ウッドストックVer」


いきなり汚い机の絵からスタートしましたが、早速分解していきたいと思います! 持込調整のため、「ARES製L1A1」を分解するのは初めてですねぇ~。

付属の説明書には、パーツ分解図から、別売の「ウッドパーツ」の取り付け方なども図説している心配り。 分解する上で、部品の照らし合わせなどでも活躍しますので、お持ちの方は大切に保管しましょう。


分解には直接関係ありませんが、長~いハイダーは、取り外された状態で梱包されています。 芋ネジでアウターバレルに固定するのですが、そのままだと結構ガタツキ・及び芋ネジからの干渉でハイダーが上を向いて固定されてしまいます。


このままだと長いアウターバレルとハイダーへ、BB弾が接触し、まともに飛ばなくなりますので、Oリングやワッシャー等をバレル先端に被せて、適度なテンションをかけましょう。 Oリングは数種類用意すると結構使い道があって便利です。


いきなり話がそれましたが、淡々と分解していきます。 基本ですが最初にマガジンを外します。


「L1A1」はとにかく長い! 分解する上で取り回しが不便ですので、最初にアッパーレシーバーとロアフレームに分割します。左側面のマガジンキャッチ基部左右にある大きなネジを外します。


反対側はマイナスドライバーでは幅が足りないと思いますので、コインなどを利用してネジを外すと、外装が痛まなくていいですよ!


次に、ロアフレームの右側面から、画像の位置のピンを抜き出します。細いピンポンチが必須なので、事前に用意しましょう。 ピンポンチでピンを抜き出す際は、マガジンキャッチを支える等、軸穴からずれた場所を叩かないようにしましょう。 結構複雑な形状のパーツで構成されているので、パーツの破損や曲がりが出ないよう慎重な作業が必要です。


左側面から見ると、抜き出すのはこの位置のピンですね。 抜け防止加工がピンに施されていますので、抜き出す際は、どちらの方向から出すか注意してください。 


最後にロアフレーム左側面の赤丸のレバーをストック側へ引いてやると、アッパーとロアーが分解できます。個体差なのか、最初の分解時にはほとんどロック機構が働いていませんでした。一応この部分がアッパーとロアーのがたつき防止も兼ねていますので、精度を出すためにも、しっかりロックがかかるよう調整したい部分です。

このように無事、上下分割できました。


さらに、チャンバーを抜き出すために、アッパーレシーバーも分解していきます。 レイルの乗ったトップカバー部分は、パーツ形状のテンションで支えられているだけですので、ゴムハンマーなどで優しく押し出していきましょう。


ボルトキャリア(カバー)は、ガイド(細い棒状のパーツ)を少し前にずらせば簡単に抜き出せます。ガイドスプリングも無くさないよう一緒に保管しましょう。


やっとこさチャンバーにアクセスすることができました。T字型のチャンバーが、4本のネジで前後を挟まれる形で固定されています。


ネジを外したら、そのまま後方へ引き出して・・・、と思ったのですが、チャンバーが引っかかって抜き出せない・・・。 結果少し力技で抜き出すことができましたが、インナーバレルの曲がり防止のためにもあまりやりたくないですね・・・。 


また設計が古いためか、チャンバーの固定方法も結構アバウト。HOP調整のためにダイヤルを回そうとすると、そのままチャンバーが斜めに押されてしまう悲しい設計。専用チャンバーですが、この部分にも手を入れないと、安定した弾道はむずかしそうです。


アッパーレシーバーの次は、ロアーフレームを分解していきましょう! まずはストック。 ストック底のプレートは2本のネジで固定されているので、そいつをちゃちゃっと外します。


分解図では、ストック内部から、基部にネジ固定されているはずなんですが・・・、なんと配線と同軸に配置されているため、中々ネジの頭を確認できません(´;ω;`)


しかもかなり長いマイナスドライバーでないと、ネジまで届かないため、少なくとも25センチくらいのドライバーが必要そう。写真の長いフレキシブルドライバーでは、接続部分が太すぎてそもそも入りません。 私は後日工具を新調して再挑戦しました。


長いマイナスドライバーのおかげでやっと外せたストック。 配線の通る穴も狭いので、フレームと分離するときは慎重に行いましょう。


ストックを取り外したロアフレーム基部。右の大きいネジ穴がストック固定用。左の小さいネジ穴は、アッパーレシーバー固定用パーツのテンション調整(内部の芋ネジを押し込むことで、固定用の爪のテンションが上がる仕様)のためのものです。


続いてグリップを取り外しましょう。M4系のグリップと違い、グリップ底と前方各一ヶ所でねじ止めしている方式。


グリップ前方部分は、トリガーガードと一塊のパーツになっているので、トリガーガードも一緒に外れます。 トリガーガードは、フレームに食い込み形で固定されていますので、ゆっくりやさしい気持ちで取りましょう。 さらにトリガースプリングも一緒に外れますので、無くさないよう注意!


グリップ底の固定が分散している分、かなり細身のグリップ。メカボとグリップは4本のプラスネジで固定されています。こんなに細いですが、モーターは一般的な電動ガンサイズのものが入っていました。


グリップを外して、セレクターをセミもしくはフルオートに入れると、メカボが分離できます。


メカボックスはオリジナル形状。バージョン2メカボックスがベースにされています。


4本のネジを外すとメカボを開くことができます。ネジの長さが対応する場所によって違いますので間違えないよう注意。


フルシリンダー・メタル軸受け仕様で、スイッチやノズル以外はスタンダード電動ガン規格でした。内部カスタムをする上で、パーツが共用企画なのはありがたいですね!



というわけで次回は、いよいよ「ARES L1A1」の木製パーツをビンテージしていきたいと思います! ARES製の木製パーツは加工したことはありませんので、今から加工が楽しみですね~(^^♪ 以上! スタッフKATSUでした!


  


Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(0)L1A1

2017年02月26日

VFC Colt M4A1 SOPMOD Block2 取扱してます!

こんばんは! ライです:D

本日は当店の人気商品、VFC製品からお勧めをご紹介~





VFC Colt M4A1 RIS2 SOPMOD BLOCK2 正規ライセンスモデル FDE







VFC Colt M4A1 FSP RIS2 正規ライセンスモデル FDE


Colt社、Daniel Defense社の正式ライセンスを取得して生産されるリアル志向のミリタリーM4!

両者共にM4A1がベースとなっており、DanielDefenseマーキング入りのRIS2タイプハンドガードを装備。
VFC製はコンプリートとして発売されているRIS2装備モデルとしては、最も完成度が高い電動ガンじゃないかと思います(`・ω・´)

全長は818/900mm、重量は2900gとなり、アルミダイキャストレシーバーのお陰か比較的軽量で、ゲームユースにももってこい!







特徴的なRIS2タイプハンドガードは造形もよく、色合いも文句なしの仕上がり。
レーザーマーキングもかなり綺麗に施され、アルマイト処理も上質。







FSPはM4A1のデルタポストフロントサイトがそのまま使用されており、途中からニュッと生えてきます。







レシーバーはColtマーキングが彫り刻印で施されています。









サイトはKACタイプのフリップアップ式、リアは300mタイプ。DEカラー仕様となり一体感が増しています。







グリップはA2タイプ、ストックはLMTクレーンタイプでバッテリー収納が可能。
Block2仕様のM4を買うならコレで決まりだと思います!

カスタムベースとしても最適なVFC製、当店イチオシですよ~



  


Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(0)M4A1M4A1 RAS

2017年02月25日

デスマシーンデス!

こんばんは!店長のkuroです。

先週の19日は東京での物販イベント、爆裂祭に参加致しました!
当店は沖縄が本拠地ということもあり、今までこのようなイベントには参加致しておりませんので、今回が初参加でした!

最新電子トリガーコントロールシステムTITANのデモ機、LCTのハードリコイルブローバックカスタムのデモ機を持っていって、お客様に試射して頂きましたが、どちらの機種とも試射した時のレスポンスの良さやブローバックの激しさに、ニヤりとお客様の顔が緩むのを見て、来てよかった!と思っておりました。



さて、本日はこの商品の紹介です!

【予約商品】G&G DEATH MACHINE


こちらの商品は以前から人気のM4 Firehawk CQBをベースに、あのボスゲリラさんが監修、カスタムした限定モデル!
限定200丁のみの生産だそうです。



ストックも頬づけをサポートする形状のものに変更され、2pcタイプバッテリーの使用が可能になっております。



ハイダーは音が前方向に甲高く出る形状に変更。
サイレンサーをつけて消音する人が多いのですが、音が大きいのも利点の一つです。

甲高い発射音は恐怖心をあおり、頭を下げさせる効果があります。
サバゲをチームプレイと考えたとき、敵の動きを止める役も必要!
このカスタムにはそんな意味が込められているのです!(たぶん!笑)



ということで、当店も問屋様より数丁だけ予約できましたので、サイトにて予約受付いたします。

問屋に電話問い合わせすると、ほとんど完売で、もう数を確保するのは不可能だと言われました・・・
かなりの人気商品のようなので、気になる方はお早めに!



  


Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(0)新製品入荷情報

2017年02月24日

ハイエンドコンプリートカスタム、集結!

こんばんは! ライです:D

本日は当店自慢のコンプリートカスタムガン達をご紹介!

今日ご紹介させて頂くモデルはどれもハイエンドなカスタム済モデルとなっていますので、お見逃しなく……!





【PicoAAB】VFC Colt M4A1 RIS2 SOPMOD BLOCK2 FDE


内部は当店最上位のカスタムプラン、Ultimateチューン済!
サイクル、レスポンス、命中精度を高めたコダワリのノーマルチューンです。

本機ではUltimateチューンに加え、モーターを素早く停止させるアクティブブレーキ機能を備えた超小型FET「PicoAAB」をインストール!

メインスイッチを焼かないというFETの機能に加え、アクティブブレーキの効果でトリガーの入力に対しリニアな反応となり、トリガーフィーリングがかなり向上しています。

特にフルオート射撃でその効果を体験できるかと思います(^o^)

またこちらのモデルでは、実際の運用例をイメージして外装セットアップ済!
ミリタリー仕様のコンプリートモデルとなり、ELCANやPEQ-15 LA-5など全てセットでの販売となっております。

¥133,833-





【WARFET】E&L RD710 SBR DXバージョン


こちらのAKカスタムではUltimateチューンに加え、既存のスイッチを使用するFETモジュールでは最高峰の製品、GATE社製の「WARFET」をインストール!

外装にはガスチューブレールやKeyModロアハンドガード、伸縮可能なB5タイプのARストックなどを備えたAKカスタムモデル。

セミオートの反応を早めるプリコッキング、アクティブブレーキやバーストコントロール、回転数コントロールなどの機能をフルに搭載したハイスペックFETモジュール。
専用コントローラーで簡単にセッティングも変更でき、内外共に完成度の高いコンプリートカスタムとなっています。

¥88,306-





G&G RK74 E 改良型第3世代ETU搭載モデル


こちらはUltimateチューンのみを施したモデルですが、中にはG&G製電子トリガーユニット「ETU」が装備されています!
電子制御による小気味よいトリガーフィーリング、そしてコントローラー不要でフル/3点バーストが切替可能なのが特徴。

流行りのKeyModで軽量且つ高い拡張性で、今最もAK界ではHOTな存在かも?

¥60,285-





【TITAN】EMG SAI GRY Jailbreak SBR
よく映えるホワイトプリントモデルは最後の1丁!
内部は世界最先端のMOS-FET、光学センサーを用いたGATE社のフラッグシップモデル「TITAN」がインストール済!

トリガーやギア、セレクターの位置を全て光センサーで検知する為、これまでにない精度でのプリコッキング設定、トリガー反応位置の調節が可能。
PCやプログラミングカードから簡単に設定も変更でき、Ver.2メカボックスであればほとんどの機種にインストール可能です(`・ω・´)ゞ

GRY SBR自体もいつ品切れになるかわかりませんので、ご検討される方はお早めに……!

¥127,519-





【WARFET】G&G M14 EBR Long


こちらもWARFETをインストールした、G&G製M14 EBRのUltimateチューンモデル!
是非スコープを載せて遊びたい商品です(笑)

M14のようなライフルにこそ、WARFETをインストールしてプリコッキング+アクティブブレーキでキレッキレのセミオート運用がお勧め!
スイッチ焼けの心配もありませんので、バリバリ撃ちまくってOKです•̀.̫•́✧

¥108,097-


これらの商品は全て1丁限定在庫!
お見逃しなく!

  


Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(0)新製品入荷情報

2017年02月23日

イベント! 「TENG GANG CITY MONEY GAME!」 イベント報告!

はいさーい! とうとう開催できましたスタッフKATSUのゆかいな仲間たちによるゆるーいサバゲーイベント「TENG GANG CITY MONEY GAME!」が開催されました! 年末年始を避けての2か月間の延期、長かった~~!


1月23日(土)に開催いたしました本イベント! モットーは「茶番+サバゲー」の「チャバゲー!」 サバゲーをスポーツとしてではなくシチュエーションを楽しむコトに重点を置いた、なりきりを楽しむサバゲーイベントです!



というわけで当日の様子がこちら! 今回は参加者に所属するチームパッチをプレゼントしておりました! 


イベント参加者は約50名! 当日は旧正月に当たる日でしたので、家の行事で来れない方もいらっしゃたようです。 イベント中に忙しい合間をぬって見学に来てくれた方や、後日参加したかったという声をたくさんいただき、運営メンバー一同やってよかったー! とうれしく感じております! エントリー締め切りがあるにもかかわらず(沖縄では受付締切のあるゲームは珍しい)開会式にはこれだけの人が集まってくれました!

初主催イベントいうこともあり、いっぱいいっぱいになりながらも頑張って進行してます。


ゲーム進行の主軸になるのは、マネー! ゲームマネーによる相手ゲーマーや審判の買収や、ゲームが有利になるアイテムなどがゲームマネーによって売買されます! 各ゲームに参加するたびに参加料として一定額を収めないといけないので、ゲーム中やセーフティで騒動(茶番劇)を起こして、効率よくマネーを稼がないといけません(笑) さっそく汚職警官の姿が・・・!?※役になりきっているだけです


イベントで行った各ゲームも、それぞれ普段とは違ったルールを設け、敵味方関係なく盛り上がれるような内容を用意しました! 息抜きに導入した「ドキドキ・手つなぎゲーム」では、それまでギャングと警官で分かれていた敵チーム同士がペアになり、いかにゲーム中にイチャイチャ(※ほとんど男同士のペア(笑))できるかを競っていました(; ・`д・´)


もちろんカッコいい見せ場もたくさん!



人質役にされて、たくさん撃たれたのもいい思い出です。



命がけで水を集める「怒りのゲスロード戦」では、ヒットされ、必死の思いで組んだ水をその場で破棄するプレイヤーたちの悲鳴がそこかしこで・・・



ギャングや警官らしい服装や装備のほかに、人間ですらないプレイヤーもちらほら( ´∀` )


あちこちで茶番が勃発するため、ボーナス支給係はあちこち走り回ります! 茶番中の方のエアガンを持ってあげるやさしい私w


女性の参加者や、受験生まで来てくれました! 息抜きは必要だけど、絶対合格してくださいね( ;∀;)

セーフティでは、ゲームマネーで購入できるジュースや駄菓子、さらにレンタルガンから助っ人までオーダーできる「佐藤商会」が大盛況!


私も忙しい信仰の合間をぬってサボり・・・休憩しながら、ほかの参加者と歓談。


イベントの最後には、今まで獲得したゲームマネーによる、協賛品のオークションを開催!! より楽しんで役になり切ったものがたくさんのマネーを手に入れられるというイベントルール(茶番→ボーナス)。 全力で稼いだものが最後に笑うのだ!



ゲームマネーを数える姿はまさにギャング・・・

今回の協賛費の目玉である「WARRIOR ASSAULT SYSTEMS」のユニバーサルホルスターは、運営も見たことのない大金を所持する猛者が! 他のオークション参加者とは文字通りケタの違う金額を提示して、争う間もなくゲットしていきました! そんなに稼げるのか・・・


最後は参加者全員と記念写真を撮り、イベントは無事終了! 参加していただいた皆様へ、運営一同感謝感激の気持ちでいっぱいでした! 


イベントでは沖縄サバゲYOUTUBEでおなじみのRIO監督も撮影&ゲーム参加をしていただきましたので、RIO監督のイベント動画もあわせてご覧ください! 


参加していただいた皆さんから「イベント楽しかった!」と言っていただけたことが何よりの励みになりました! 次回も何か面白いルールを考えて、また皆さんにイベントの案内ができたらなぁと考えています。以上! スタッフKATSUでした。  


Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(0)サバゲ報告動画あそび

読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 116人

< 2017年02月 >
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
カテゴリ
M4A1 (10)
SR-25 (5)
HK416 (16)
SCAR (9)
MP7 (3)
AK-47 (16)
g36 (17)
SL-8 (13)
L85A1 (7)
p90 (4)
G18C (10)
usp (4)
M93R (4)
映画 (11)
AUG (8)
ppsh (1)
M14 (12)
F2000 (6)
M92 (2)
100Y (5)
UAR501 (10)
MP5A5 (5)
RPK (3)
M733 (2)
SA58 (6)
FNC (6)
AK74M (5)
E&L AK (38)
MP5SD (2)
Mk18 (9)
LCT AK (42)
M240 (4)
LCT M4 (10)
MG42 (2)
SVU (8)
MET (15)
VZ58 (4)
SVD (4)
ZB26 (2)
PKM (1)
M82A1 (1)
Zenit (6)
AK (6)
AR-57 (3)
MP5A3 (1)
MP5A4 (1)
MC51 (1)
M60 (1)
FET (2)
XM177 (1)
RPD (2)
M249 (3)
RK74 (1)
TITAN (5)
FAL (2)
L1A1 (2)
SBD (1)
QRコード
QRCODE
プロフィール
kuro&staff
kuro&staff
中華エアガン調整販売・ミリタリー装備品の専門店-AIRSOFT97
WEB:海外製エアガンのAIRSOFT97
Military shop AIRSOFT97
沖縄県宜野湾市普天間1-34-1-1F
店舗所在地はコチラ
TEL098-943-8943
営業時間:11:00~19:00
運営会社:(有)SPARK
にほんブログ村 その他趣味ブログ トイガンへ






スマホでも聞ける
サバゲラジオ番組!

アクセスカウンタ