電動ガン動画

2017年05月24日

待望のICS製品続々入荷中!!

はいさーい! 今日もバタバタ店内を駆け回っている、スタッフのKATSUです! 本日はブログ配信が遅れるほどの忙しさ! なぜなら、長期売り切れだったICS製品が続々!! 当店に入荷予定だからなのです!



お問い合わせを多数いただいていたSIGシリーズのラインナップも続々復活アーンド商品ページ登録中!





そしてやっぱりICSといえば忘れてわならない「ガリル」シリーズも復活!!


さらにはM1ガーランドやグリースガンといったマニアックかつ人気商品も、がっつり入荷いたします!


久々のICS製品の再入荷に、テンションアゲアゲでかなりの種類を入荷予定でございます! まだまだ登録や商品ページをアップしていない機種もたくさん控えておりますが、当店HPの掲示が全然間に合っておりません(笑)

AIRSOFT97アキバ店でも、近日中にICS製品のラインナップが充実する予定でございますので、皆様ぜひ、当店HPとアキバ店に実際にお越しになられて、吟味しちゃってください!

駆け足になりましたがICS製品入荷のお知らせでした! ICS AR系のラインナップは明日以降ドンドンアップしていきますので、お楽しみに! 以上スタッフKATSUでした!!  


Posted by kuro&staff  at 20:45Comments(0)新製品入荷情報

2017年05月23日

いよいよ今週末! 交流会イベント「チャバゲ入学式」オリジナルゲーム発表!

はいさーい! いよいよ今週末、5/27(土)に開催されます「チャバゲ入学式」! 今回は初心者歓迎! 初心者さんと経験者さんとの交流企画ということで、当日行うゲームの内容を、いち早く公開したいと思います! 気になってしょうがない方は、事前にチェックして、当日スムーズに参加しちゃいましょう!




2017 チャバゲ入学式
【オリジナルゲームルール】

①「ほほえみデブが転んだ!」
サバイバルゲーム版「だるまさんが転んだ」です。ゲームマスターが「ほーほーえーみーでーぶーがーこーろーんーだ」と言っている間は通常通りの殲滅戦を行い、自由に動いて構いません。

ゲームマスターが全てのセリフを言い終わった直後、プレイヤー全員動きをストップ(トリガー引きっぱなしは危ないので離してください)。動いると判断されたら、その場でヒット扱いとなります。

もちろん元となった「だるまさんが転んだ」と同様に、ゲームマスターも緩急をつけてアナウンスしますので、バリケードから出た瞬間にストップしないよう、ゲームマスターの声をしっかりと聞いていなければいけません!

名前の元ネタはもちろん、ミリタリーテイストで綴られる、ハートフル&ドキドキな劣等生からの成長物語「フルメタル・ジャケット」より。



②「ラブラブ! 手つなぎゲーム」
YOUTUBEのチャバゲ動画でもおなじみ! 基本同性同士で手をつなぎ、手を放しちゃうとヒット扱いになっちゃうという、ゲームをするほうも、見るほうも暑苦しいことこの上ない殲滅戦です。

エアガンの持ち替えやマガジンチェンジなど、片手でできない動作については、相方に操作してもらうか、相方に抱き着く形(誰が見ても密着しており不正が無い形)での両手使用が認められます。

強制的に相方とコミュニケーションを取らないといけないので、ゲームの後も仲良くなれること間違いなし!!



③「総当たりあいさつゲーム」※ハンドガン推奨、エアコキハンドガンでもほぼ対等に戦えます!
チーム戦。目の合った相手チームのプレイヤーに話しかけて、握手することで戦闘がスタートします。 握手した瞬間、握手をした手でエアガンを抜き、トリガーを引いて、相手に当たれば勝ち! 時間内に残ったプレイヤーの多いチームが勝利します。

ハンドガンの場合はホルスターに入った状態、またはベルトに挟んだ状態が基本形(握手前のスタイル)となります。ライフルなどの長物の場合は、スリング等で肩に吊るか、銃口を下に向けた状態でトリガーとグリップから手を放した状態を基本形とします。

早撃ち要素の他に、いかに自分に有利なタイミングで握手を行えるかが勝利のカギとなりますので、全然あったことない人でも「お久しぶりー」や「あれ! もしかして、あの有名な○○さんじゃないですかー!」と、相手の意表を突いたあいさつに期待します! 早撃ちになりますので、できるだけ相手の足やお腹に当たるよう狙ってくださいね! ライフルなどの長物を使用する方は、周囲にエアガンがぶつからないよう、周囲にも気を配ってください。できるだけハンドガンでのプレイをお願いします!



④「ほめころしフラッグ戦」
ゲームフィールド内に複数ある「フラッグ」を、制限時間までにできるだけ多く自軍カラーへ変更したチームの勝ちになるオーソドックスなフラッグ戦。そのかわり、フラッグが変わるたびに

1:戦闘を中断(両手からエアガンを離す)し、
2:ゲームマスターの合図があるまで「すっごーい!」「さすが!」「お前はやる男だと思っていたよ!」と拍手と共にほめにほめまくってください! ほめてない人はヒット扱いとなります。 
3:ゲームマスターの合図で、再びゲーム再開。以下1→2の繰り返し。

相手を褒めている戦闘中断中に、いかに次の手を考えられるかが勝利のカギだ!
後、プレイヤー全員から拍手喝采されるって絶対に気持ちが良いので、みなさん貪欲にフラッグ狙っちゃってください! 



⑤「ストラックアウト戦 ~気になるあの子の数字は何だ!~ 」
リスポーン戦(ヒットしても、スタート地点に戻れば生き返られるルール)。ゲーム前に、それぞれのチームのプレイヤーへ数字の書かれた名札を配布。 
下の画像のストラックアウト板を各陣営に用意し、ヒットして戻ってきたプレイヤーの数字を帰属チームのストラックアウト板にマーキングしていきます。マーキングした数字がビンゴのように「タテ」「ヨコ」「ナナメ」に揃った時点で、揃ってしまったチームの負けになります。

お互いにチームメイトの数字を把握し、ビンゴになりそうなら、危うい数字のプレイヤーを下がらせるなど、戦略とコミュニケーションが必要なゲームとなります。恥ずかしがらず、どんどんプレイヤーに声をかけましょう!



というわけで、当日企画しているオリジナルゲーム5種でした! 大まかなルールになりますので、気になる方は「蛇覇南会Face Book」へご質問ください! ブログのコメント欄ですとすぐにご返答できない場合がございます。

「蛇覇南会FB」



当日はオーソドックスな殲滅戦(相手チームを全員倒したほうが勝ち)やミニゲームでウォーミングアップを行います。初心者の方でも安心してゲームに参加できるよう、運営スタッフ、フィールドスタッフが対応いたします。また、経験者のサバゲーマーさんは、困っている初心者さんがいましたら、積極的に話しかけてくださいね! よく聞かれる質問ですが、当イベントは初心者オンリーではありません! サバゲーをこよなく愛する経験者の皆様のご参加もお待ちしております!

また、お互いに話しかけやすいよう、当日は参加者さんにマーカーとは別に、白ガムテープを腕や胸に貼っていただき、ニックネームやお名前を書いていただくことで、声掛けのしやすい環境を用意する予定です! 話しかけるときって、相手のお名前がわからないとどう声掛けしていいか迷いますよね。セーフティエリアだけでなく、ゲーム中も積極的に声掛けしてください!



というわけで、長々と文字ばっかりの記事になりましたが、ここで改めてイベントの内容を告知!


イベント名 / 【平成29年度チャバゲ入学式】

場所   / 沖縄エアソフトパーク  (所在地:〒9012423 沖縄県中頭郡中城村 北上原179-2)
料金   / 参加料 2,000円 + 駐車料金 500円(車一台につき必要)※当日は乗り合わせでのご来場をお願いいたします。
開場   / 9:00~ (受付開始10:00より)
説明開始 / 11:00~ ※この時間までにお集まりください。
閉会式  / 17:00 予定



前回記事の「イベント告知! 初心者歓迎、春の「チャバゲ入学式」はっじまるよー!」からもイベント詳細をご覧になれます! 当日は初心者さんも経験者さんもどんどん参加して、楽しい交流会にしましょうね! 以上、スタッフKATSUでした!
  


Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(0)サバゲ報告あそび総合カテゴリー

2017年05月22日

LONEX(震隆工業股份有限公司) L4-SR Series 外装編

こんばんは、Diです!

本日はあるメーカーさんより、サンプルのエアガンが届きましたので早速ご紹介したいと思います!!

LONEX(震隆工業股份有限公司) L4-SR Series



国内でLONEXといえば、モーターで有名なところでしょうか。
今回到着したのは、L4-SRシリーズというKACスタイルのAR系になります。
内部については別記事にて紹介予定となりますので、乞うご期待!!


ハンドガードはKACスタイルのURXタイプ採用。
その他、数種類のラインナップを用意しているようですが、今回はこちらのSRシリーズのみとなります。
仕上げはザラついた仕上がり(5KU製に近い)です。
レイル自体は、かなり強固に取り付けられており、取り外しには専用工具が必要となります(URX用レンチ)
ガスブロック・ガスチューブの再現はありません。
ハイダーは、ダイキャスト製となっており、14㎜逆ネジ対応となっております。


レシーバーはLONEXロゴ刻印のM4タイプとなっており、加工精度は良好。
表面は艶消しブラックで、雰囲気はICS系のARに類似しているかと思いました。


台湾メーカーらしく、ロゴは自社ロゴ。
何故か無刻印レシーバーを造らない台湾メーカーさん。


レシーバー上下はしっかり面が取れており、ガタも一切ありません。
ここはかなり評価出来るポイントだと思います。
各所のピンも別パーツにて再現されております。


ダミーボルトは後退時にロックする機構付きで、HOP調整が楽になります。
グレードによってブローバック機構も付いているモデルも存在します。
チャンバーは同軸式ダイヤルで、いまのところ性能は不明です。
もし調整モデル販売となれば、チャンバーを社外に交換する場合もありますので悪しからず。


チャージングハンドルは通常のM4系と同様になります。
リアサイトはLMTタイプでフロントがKACタイプとなります。


ストックはLMTタイプで、バッテリー収納も担います。
バッファーチューブ内にもバッテリー収納可能ですが、グレードによりストック内部のみの収納の場合もあります。
※グレードについては後述します


配線はバッファーのレイル部分から出ており、ICSやBOLT、次世代のような構造となります。
今回、3種類のグレードを入手したのですが、主に仕様が違うのはバッファーチューブ部分になります。

↑先ず、紹介したのがL4-SR-10(L4-10)となり、スタンダードモデルとなります。


そしてメインスプリングのクイックチェンジモデルが、L4-SR-QSCG(L4-QSCG)です。


チューブ後部のフタを外して…


巨大なスプリングガイドを外すという方法で、分解せずに初速調整が可能なモデルという事です。
また、ダミーボルトが作動に合わせて動くブローバックギミック付きにもなります。


そしてブローバック・リコイル付きモデルL4-SR-10-BAW(L4-10-BAW)
バッファーチューブ内に245gの大型ウエイトで強烈なリコイルショックを体感出来ます。
それと同時にダミーボルトがブローバックするギミックも搭載しております。

このリコイルが従来のエアガン至上トップクラスのリコイルとなっており、かなり興奮しました。
そのかわりサイクルも至上最高クラスの低サイクル(7.4Vリポで秒間約7発)だったので、そこらへんは次回内部分解の際にレビューするかと思います。

といった感じで外装紹介編は終わりたいと思います!

外装については特段押しポイントが無いのが無念です…

まとめとしては…

スタンダード電動ガン:L4-10
クイックスプリングチェンジ・ブローバックギミック:L4-QSCG
リコイルショック・ブローバックギミック:L4-10-BAW


3種類のグレードが存在するよってとこでしょうか。

以上、LONEX(震隆工業股份有限公司) L4-SR Series 外装編でした!  


Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(0)新製品入荷情報LONEX L4

2017年05月21日

AIRSOFT97新兵器! サンドブラスト来る!!

はいさーい! 沖縄が梅雨に入って早幾日・・・。そんなジトジト気分を吹っ飛ばす、頼もしい相棒が沖縄店に登場してくれました!

その名は・・・サンドブラスト!



以前にも沖縄店に設備はあったのですが、サイズが一回りほど小さかったため、今回! 社長におねだりして業務効率化のために、備品倉庫となっていた元シャワー室を開放し、サンドブラストルームへとリホームいたしました!

サンドブラスト内部。 使用後すぐだったため、まだ研磨剤の粉が舞っています。 


こいつさえあれば、地獄のような時間のかかる手作業でのニス剥がしを効率化し、需要の増えたビンテージ加工も、クオリティを落とすことなくというか効率化した時間を使って、更なる研究が行えるはずです!

実際にテストもかねて使用してみた図


かなりきれいに落とせています。 サンブラ特有の細かい凹凸は手触りでは感じられますが、研磨剤を洗い流した後、下地を整える為、軽くやすり掛けを行いますのでノー問題ですね! 逆に使い込みすぎて表面の荒れたマッドな状態も再現できそうでワクワクします!(今後の研究材料)


研磨剤を吹き出すノズルの距離によって、表面に与える状態が変わるのはエアスプレー塗装と似ていますね! 早く使いこなしたい!!


新兵器が来たということで、ビンテージ担当として、ちゃーんと暗躍しております! お! この荷物は一体?!


こ、これは! ナカヤ製のVSR用木製ストック! 


マルイのVSRに対応できるよう、内部がくり抜かれ、ストック底部には厚いゴムパッドも奢られている一品! 



しかも丁度良いところに、店舗に東京マルイ製プロスナイパーが!!


というわけで、現在商品化目前の新ビンテージ「カーボナイズドビンテージ」を、ドレスアップパーツとしてVSRに組み込んでみたいと思います! 完成したらこっそりアキバ店と沖縄店に展示いたします(^^♪



「ダメージビンテージ」加工も大人気! 現在頑張って製作中ですので、ご注文いただいた皆様、もうしばらくお待ちくださいね!



というわけで、新たに仲間に加わった、AIRSOFT97の頼れる相棒「サンドブラスト」君! 君が大いに活躍できるよう、僕らもがんばって仕事するぜ! たぶんスタッフの中で一番お世話になる予定のスタッフKATSUでした。  


Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(0)総合カテゴリー

2017年05月20日

大人気! モソニャン入荷しました!! 

はいさーい! 今回ご紹介するのは「新作!? AIRSOFT97アキバ店限定商品続々追加中!!」でもご紹介致しました大人気商品『モソニャン』です!

アキバ店のグランドオープンに合わせて、店頭販売用として計60匹以上の『モソニャン』を沖縄から送り出し、そのほとんどが売り切れてしまったということで、3度目の「モソニャン」大量入荷です!



刺繍パッチでおなじみの「Sacom Works」さんで、ひとつひとつ手作りで丁寧に作られており、個体によって表情や迷彩の位置なども変わってくるのが個性があって可愛い一品です!




今回はサコムさんの試作として、限定カラーのヒョウ柄・耳長な個体も! 君は何のフレンズなのかな?



耳の長いACU迷彩にゃん


2型迷彩にゃん


にゃん口のモソニャン


マルチカム柄が偶然に、愛と勇気が友達なヒーローになってる個体も


眉毛が勘吉スタイル!


といった個性的なフレンズモソニャンが大量入荷しました! (※アキバ店に)
残念ながら沖縄店の分は10匹確保するので精一杯・・・。 しかもこの記事を書いてる最中にもどんどん売れていってますので、ご希望の方はお早めにご来店いただけますようお願いいたします!

小ネタ。 沖縄店のいたるところにモソニャン隠れてます!



沖縄店に来店された際は、ぜひ探してみてくださいね! 以上、スタッフKATSUでした!  


Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(0)新製品入荷情報

読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 119人

< 2017年05月 >
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
カテゴリ
M4A1 (10)
SR-25 (5)
HK416 (16)
SCAR (9)
MP7 (3)
AK-47 (17)
g36 (17)
SL-8 (14)
L85A1 (7)
p90 (4)
G18C (10)
usp (4)
M93R (4)
映画 (11)
AUG (8)
ppsh (1)
M14 (12)
F2000 (6)
M92 (2)
100Y (5)
UAR501 (13)
MP5A5 (5)
RPK (3)
M733 (2)
SA58 (6)
FNC (6)
AK74M (5)
E&L AK (39)
MP5SD (2)
Mk18 (9)
LCT AK (46)
M240 (4)
LCT M4 (10)
MG42 (2)
SVU (8)
MET (15)
VZ58 (4)
SVD (4)
ZB26 (2)
PKM (1)
M82A1 (1)
Zenit (6)
AK (7)
AR-57 (3)
MP5A3 (1)
MP5A4 (1)
MC51 (1)
M60 (1)
FET (5)
XM177 (1)
RPD (3)
M249 (3)
RK74 (1)
TITAN (9)
FAL (2)
L1A1 (3)
SBD (1)
QRコード
QRCODE
プロフィール
kuro&staff
kuro&staff
中華エアガン調整販売・ミリタリー装備品の専門店-AIRSOFT97
WEB:海外製エアガンのAIRSOFT97
Military shop AIRSOFT97
沖縄県宜野湾市普天間1-34-1-1F
店舗所在地はコチラ
TEL098-943-8943
営業時間:11:00~19:00
運営会社:(有)SPARK
にほんブログ村 その他趣味ブログ トイガンへ






スマホでも聞ける
サバゲラジオ番組!

アクセスカウンタ