電動ガン動画

2017年07月21日

新!ミリタリーサイドカー製作日記No.11

こんばんは!kuroです。

本日はミリタリーサイドカー製作ファイナル!(まあ、この記事は誰も楽しみにしていないと思いますが。笑)

HarleyDavidson 1991 FLHTC サイドカーモデルをミリタリーサイドカーにカスタムしています。

前回までの記事はコチラ。


前回でこんな感じに仕上がっております。

それでは続きを・・・


本体側はだいたい終わっているので側車の舟のカスタムに入ります。
側車に2人搭乗させるためには2つのシートを入れないといけません。
そのままでは入らないので開口口を広げるためにサンダーでカットしていきます。




切り取った部分がこちら。




シートを搭載させるためには邪魔な形状だった所を切り取り、切り取った部分はアルミ板で接合します。




はい。これでシートが2つ搭載されました!
サイドカーは3人乗りですが、どこに何人という規定はありませんので、舟に2人乗せることは問題ありません。
あとは構造変更申請ですね。
形状が決まったところで塗装に出します。





ハーレーのウインカーは特殊で、右折用は右ハンドル側、左折用は左ハンドル側にスイッチがあります。
しかし、それをコントロールするユニットが故障しているらしく、調べてみるとそのユニットは高価な上、壊れやすいとのこと。




ということで、通常のウインカースイッチに交換するためにスイッチボックスを四角くルーターで削ります。
この穴に通常のウインカースイッチを埋め込みます。
これでへんな電子ユニットに頼ることなくウインカーが点灯出来ます。配線も簡素化してわかりやすくなりました。





FLHTC(エレクトラグライド)という大型のフロントカウルがあるモデルからシンプルなFLHSというモデルに変更する際にスペースの関係上、油圧計と電圧計が取り付けられなくなってしまいます。
その問題を解消するために、缶コーヒーをメーターベースにしてハンドル左側に油圧計をつけました。





電圧系はデジタル式に変更しハンドル右側に配置。
これで大きなフロントカウルが無くなってもすべての計器類をオミットせずに残せました!






ということで、他にもたくさんの問題はありましたが、塗装から上がったすべての部品を取り付けて完成です!(ここまで約3か月!)
最初の状態は思い出せないぐらいミリタリー感がでましたね~





子供たちも乗せましたが大喜び!
バイクのイベントではパンフをシートにのせて展示することで、当店のMETシューティングレンジの宣伝にも役に立っています!笑
バイク好きの中にはミリタリー好きも多くいますからね!






沖縄では最大のバイクイベント、沖縄チャリティーランにも参加しました。
珍しいミリタリーカスタムサイドカーということでたくさんの人に囲まれて展示でき、お店の宣伝効果もバツグン!



ということで、かなり早回しのミリタリーサイドカー製作日記お届けしました!
スペック的にはかなり長く乗れると思うので、もうサイドカーを作ることはないかな?
製作過程でも楽しむことができ良かったです!








  

Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(0)ミリタリーサイドカー製作

2017年07月20日

未来的GBBライフル!

こんばんは! ライです:D

当店には珍しくガスブローバックライフルが入荷しています!

でももちろんノーマルなヤツじゃありません!(笑)





SRU WE SCAR-H Bullpup Rifle GBB TAN/TAN


販売価格(税込): 69,552 円

あまりにも衝撃的なこのフォルム!(笑)

中身がSCAR-Hだなんて。。。。( ゚д゚)

ベースとなっているのはメカに定評のあるWE製SCAR-Hで、ガツガツと激しいブローバックアクションとリコイルが楽しめます。

これからの暑い季節、GBBライフルが楽しいシーズンです!







スペックは全長:640mm、重量:3600g。

重量こそ一般的なフルメタル電動ガンと変わりありませんが、ブルパップ化したことで全長は大きく抑えられています!

当店で販売しているコンプリートモデルにはSCAR-Hのオリジナルパーツも付属しますので、飽きたら戻せてお得です(笑)

煩わしい組込の手間や加工が必要ないのは嬉しいですね♪







アッパーレシーバー一式はSCAR-Hそのままとなっておりますので、20mmレールを搭載し光学機器など搭載可能です。
特徴的なフリップアップサイトもそのまま装備。

サイドレールも有りますのでフラッシュライト等増設もOK!





SRU WE SCAR-L Bullpup Rifle GBB BK/BK

販売価格(税込): 56,160 円





SRU WE SCAR-L Bullpup Rifle GBB TAN/TAN

販売価格(税込): 56,160 円

こちらはSCAR-Lをベースに、MAGPUL PDR-Cのようなデザインを盛り込んだブルパップモデル!
もちろんWE製SCAR-Lベースなので動きもバキバキ、キレの良いブローバックとリコイルが楽しめます。

イメージ的にはSCAR-Hの方はSF映画の兵士が持ってそうな感じですが、SCAR-Lの方は攻殻◯動隊なんかに出てきそうな雰囲気……(笑)

有機的な曲線を取り込んだデザインは、ブルパップ好きにはたまらない!?





これらのシリーズの樹脂フレーム部分は3Dプリンターによって造られているのですが、製品の樹脂はいかにも3Dプリンターチックな粗目の成型とは全然異なり、結構きれいな仕上がりです!

表面のザラザラ感もなく、違和感のない仕上がりになっているのではないでしょうか(*´ェ`*)



沖縄店、アキバ店にて展示中ですのでご来店の際はぜひご覧くださいませ!  


Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(0)新製品入荷情報GBBライフル

2017年07月19日

最速!LCT G3A3分解レビュー



こんばんは、Tacです。
今日は日本最速でLCT G3A3の分解レビューを行います!

現在のところ日本に1丁だけとのこと。
発売は9月~を予定しております。

それではLCT G3A3のスペックを簡単にご紹介します。

本体材質:スチール / 強化プラスチック

全長:1026mm
重量:4410g
インナーバレル長:515 mm

バッテリーコネクター:ミニ
適合バッテリー:一般的にミニSと呼ばれる長方形のバッテリー
ヒューズレス仕様

バッテリーは当店オリジナルのSPARK Mini-SタイプLiPoバッテリー 7.4V 2000mAh 30Cがらくらく収納可能でした。

ハイダーは取り外し可能で14mm逆ネジ
レシーバーのピン3本で簡単にテイクダウンが可能となっております。
それでは分解に取り掛かります。



まずはピンを3本抜きましょう。
ストック固定のピンは工具を使わずに簡単に抜けましたが、レシーバーの所のピンはハンマーで叩いて抜きました。
このあたりのピンの硬さは個体差がありそうです。





ピンを抜いたら先にストックを外し、その後にロアレシーバー・メカボックスを取り出します。
ストックはキツめにはまっていますが、ロアレシーバーは軽く引き抜くだけですんなり分解できました。



チャンバーは新型のバレル同軸式HOPダイヤルの物が入っています。
しかし、このチャンバーはバレル保持位置などに少々難がありましたので、製品版では改良されていることを期待します。



インナーバレル長は515mm
バレル固定の切り欠き以外に、謎の切り欠きも入っていました。





次にグリップ部分を分解して行きましょう。
グリップ固定ネジはプラスネジ。
ミリネジで受けは金属なので安心です。



モーターはハイトルクタイプらしいです。
撃った感じはあまりノーマルモーターとの変化はあまり感じませんが、手で回してみるとノーマルよりも少し硬かったです。

グリップの内側には金属のプレートが入っており、強度アップに貢献しています。




メカボックスはLCT Ver.2タイプで、スプリングガイド側で固定しない方式のため、レシーバーにM4同様に2本のピンが打たれています。





セレクター付近のピンを細いピンポンチを使って抜きます。

後方の太いピンには抜け防止のスナップピンが入っています。





メカボックスは9mmベアリング軸受けのVer.2タイプ。
同社製M4と共通なので、メカボックス上部にブローバックダミーボルトを取り付けるための突起とスリットが設けられています。

ネジはプラスネジと六角が併用されていました。





メカボックス内部です。
内部パーツの規格はほとんど全てが共通となっております。

シリンダーは加速ホール無しのフルシリンダー、ピストンはLCT現行のメタルティースピストンです。
ギアも2016年バージョンのAKシリーズと同じものが使われています。



ノズル長は21.4mmと、こちらも互換性がありそうです。



この個体はカットオフレバー固定ネジがセクターギアに干渉していました。
ネジを背の低いものに交換し、セクターギアのシムを変更してあげるだけで簡単に解決です。

今回お借りしたのはプロトタイプとのことなので、製品版ではどのように変わるかが楽しみですね!

以上、LCT G3A3の分解レビューでした!

  
タグ :LCTG3A3


Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(0)新製品入荷情報G3シリーズ

2017年07月18日

速報! LCT G3A3(LC-3) 外装レビュー!

こんばんは! ライです:D

本日は絶賛予約受け付け中の話題の新商品!

LCT製G3A3の外装レビューをお届け!



代理店様のご厚意により国内1丁のみのプロトモデルをお借り出来ましたので、ここでじっくりとご紹介させて頂きます(`・ω・´)ゞ





【予約特価】LCT G3A3 Green


販売価格(税込): 43,740~60,480 円

今回お借りしたのはオーソドックスなグリーンモデル。

当店では以前より取扱のあるJG製と見比べると、細身のフォルムこそ相変わらずですが……

特筆すべきは圧倒的な重量感!

公称約4.4kgの重量は、樹脂フレームのモデルでは到底真似出来ないリアルな重さ!

全長も約1026mmと、7.62mmNATO弾仕様のフルサイズアサルトライフルらしいロングサイズ。







樹脂はややマットな質感の粗目の素材で、実銃のような荒々しい雰囲気に一役買っています。

レシーバーは期待通りのフルスチール、プレス製レシーバー!
この質感、重量感は見るものを魅了すること間違い無しですね~







セレクターは硬めのしっかりとしたクリック感があるタイプで、SEFのドイツ語表記モデル。
トリガーも特徴的な分厚いものが付属します。

レシーバー内には同社製M4系でも使用されている、Ver.2系メカボックスが収納されています。







フロント側のピンはモールドではなく、生生しく打ち込まれています……!







細身のグリップは握る角度を合わせてやるとピッタリと手に吸い付くデザイン。
古い銃でこのフィット感は素晴らしい設計ですね~

内部はロングサイズのモーターが収納されており、底部のイモネジで位置調整が可能です。







レシーバー同様スチールプレス製のマガジンは140連ノーマルタイプ。
ストライプマガジン、500連マガジンの別売りもありますのでお好みでどうぞ!







バッテリーはストック内に収納可能で、容量も大きめのMini-Sタイプなどが使用可能です。
当店で販売しているものだと、大容量2400mAhのMini-Sより一回り大きなバッテリー、「Fujikura LiPoバッテリー 7.4V 2400mAh 40C」も収納可能。

固定ストックなのでラージバッテリーも収納できそうな雰囲気を醸し出していますが、厚みの関係でストック内にラージバッテリーは収納不可です。







レシーバー右面のセレクターインジケーターは、残念ながらライブではないのです。。。(つд⊂)







H&Kといえばドラム式リアサイトですが、ちゃんと4段階ロータリー式、1番目は狙いやすい切り欠き付にて再現。
がたつきなども気になるようなものはありませんでした。









コッキングハンドルは操作可能で、ハンドルを引いてロックを掛けるとダミーボルトが後退、エジェクションポート内のチャンバーにアクセスできます。

チャンバーは見たところM4系互換のようで、カスタムの幅が期待できそうですね~

ハンドルを操作する時の金属音もたまりません(*´ェ`*)









細身のハンドガードはピン1本で脱着可能。
SG-1タイプハンドガードやウッドハンドガードのラインナップも予定されているようですので、パーツ単品で組み替えてオリジナルG3もできちゃうかも。









ハイダーはバトルライフルらしい大型のものが装備されており、14mm逆ネジ仕様なので取り外せばサプレッサーなども装着可能。

インナーバレルは515mmと超ロングサイズ!









シリアルナンバーらしきものがロアレシーバー前方、下面にレーザーマークされています。
プレスレシーバーを溶接で貼り合わせているところが素敵ですね!

内部につきましては明日の記事をお楽しみに!(`・ω・´)  


Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(2)新製品入荷情報LCT G3A3

2017年07月17日

G&G GR4 CQB-S MINI DST ブローバック入荷!

こんばんは! ライです:D

高いコストパフォーマンスで人気のG&G製スポーツラインシリーズですが、当店でも久しぶりにラインナップが増えました!





G&G GR4 CQB-S MINI DST ブローバック


販売価格(税込): 26,838~43,578 円

当店では珍しくDEカラーのスポーツラインとなります!

コンパクトなARスタイルの電動ガンで、小気味よいブローバックが楽しめるエアーブローバック機能を搭載!

エアーブローバックの動画はこちら↓



このように、BB弾の発射時の圧を利用したユニークなブローバックシステムを搭載。
低負荷なシステムなので、モーター交換によりサイクルアップとなるGaebulg/Ultimateチューンでもお楽しみ頂けます!(*^^*)







フロントは樹脂ハンドガードで非常に軽量。
スポーツラインはレシーバーやハンドガード等が樹脂製で軽量&安価なラインナップですが、G&G製のスポーツラインは樹脂の強度も高く、比較的剛性感や質感が高いのがGood!

もちろんアウターバレルやバッファーチューブなどの主要パーツは金属製ですので、必要十分な強度は確保されています。

ハンドガードに取り付け可能なラダータイプの20mmレールカバーが4枚付属しており、装着すると見た目がぐっと引き締まります。
サプレッサーはスポンジもしっかりと入ったタイプで、消音効果が期待できます!

インナーバレルはアルミ製でアウターバレルから飛び出しているので、アウターバレルと面一にしてやると消音効果も期待できそうです。







樹脂製レシーバーにはホワイトプリントマーキング入り。
マガジンキャッチやトリガーなど全てSTD-M4系準拠となり、カスタムの幅はかなり広めです!

レシーバートップには20mmレールを搭載し、アイアンサイトは付属しませんので光学機器搭載が前提となります。

コンパクトなJH400タイプのオープンドットサイトやT-1タイプのハイマウントなどが良さそうですね~

グリップはTangoDownタイプが標準装備。
細身で握りやすいフォルムです。







バッテリーはクレーンストック内、もしくはバッファーチューブ内に収納。
ストックを交換してバッファーチューブ内にバッテリーを収める場合は、別途マイクロヒューズ取り付けオプションがお勧めです。

バッファーチューブは基本的に各社製ストックと互換性があります。







射撃に合わせて作動するダミーボルトはシルバーカラー。
チャージングハンドルを引けばエジェクションポート内にあるHOPチャンバーにアクセスでき、HOP調整が可能です。

トップレールにはアイアンサイトが無いので、かなりスッキリしたデザイン。







チャージングハンドルはラッチが大型化&肉抜きされたカスタムデザインで、ノーマルよりも軽量化されています。



前線に飛び込むのは大好きだが、重い銃も短くてウルサイ銃も嫌だ! というアナタもきっと満足!?(笑)
サプレッサー付きの軽量スポーツライン、お勧めです。  


Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(0)新製品入荷情報G&G GR4 CQB-S MINI DST

読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 121人

< 2017年07月 >
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
カテゴリ
M4A1 (10)
SR-25 (7)
HK416 (16)
SCAR (9)
MP7 (3)
AK-47 (17)
g36 (17)
SL-8 (14)
L85A1 (7)
p90 (4)
G18C (10)
usp (4)
M93R (4)
映画 (11)
AUG (8)
ppsh (1)
M14 (12)
F2000 (6)
M92 (2)
100Y (5)
UAR501 (13)
MP5A5 (5)
RPK (3)
M733 (2)
SA58 (6)
FNC (6)
AK74M (5)
E&L AK (39)
MP5SD (2)
Mk18 (9)
LCT AK (47)
M240 (4)
LCT M4 (10)
MG42 (2)
SVU (8)
MET (15)
VZ58 (4)
SVD (4)
ZB26 (2)
PKM (1)
M82A1 (1)
Zenit (6)
AK (7)
AR-57 (3)
MP5A3 (1)
MP5A4 (2)
MC51 (1)
M60 (1)
FET (5)
XM177 (1)
RPD (3)
M249 (3)
RK74 (1)
TITAN (9)
FAL (2)
L1A1 (3)
SBD (1)
QRコード
QRCODE
プロフィール
kuro&staff
kuro&staff
中華エアガン調整販売・ミリタリー装備品の専門店-AIRSOFT97
WEB:海外製エアガンのAIRSOFT97
Military shop AIRSOFT97
沖縄県宜野湾市普天間1-34-1-1F
店舗所在地はコチラ
TEL098-943-8943
営業時間:11:00~19:00
運営会社:(有)SPARK
にほんブログ村 その他趣味ブログ トイガンへ






スマホでも聞ける
サバゲラジオ番組!

アクセスカウンタ