電動ガン動画

2018年12月24日

次世代HK416DELTAにTITANインストール




こんばんは、Tacです。
遂に次世代電動ガン用のGATE TITANが入荷しましたので、HK416デルタカスタムにインストールします。

次世代電動ガン用GATE TITANの詳細は→コチラ

次世代電動ガンへTITANを組み込むことによって、様々な機能が追加されます。
トリガーレスポンスが圧倒的に良くなるプリコッキング機能や、バースト機能、バッテリー保護機能などがありますが、次世代ユーザーとして一番嬉しいのは「トリガーロックが絶対に起こらない」という点ではないでしょうか。
入力した分を確実に発射出来るようになるので、ストレスフリーな射撃が可能になります。

まずは次世代HK416デルタカスタムを分解していきましょう。




まずはフロントのピンを外し、テイクダウンします。
チャージングハンドルまわりの組み方を覚えておきましょう。
電動ガンを分解する時は、後で組みてられるように複雑な部分は写真を撮っておくと良いです。



コードカバーのネジを外します。
ここのネジはリコイルで緩みやすいため、メーカー出荷段階でネジロックされています。
ネジの頭を潰さないように取り外しましょう。



TITAN組み込みにあたり、SOPMODバッテリー端子を使用しない場合は、端子ごと撤去しましょう。



端子から配線を外します。




専用のレンチを使ってバッファーリングを緩めます。

バッファーリングとプレートから配線を抜き、バッファーを回して取り外します。
純正状態で何周締め込まれているかを確認しながら取り外しましょう。



グリップを取り外します。
グリップエンドを取り外すと、モーター位置調整ネジがありますので、紛失に注意しましょう。



マガジンキャッチ、トリガーピンを外します。
次世代の場合はトリガーピンは左右どちらから抜いてもOKです。




次にメカボックスを取り出します。
まずメカボックス前方を持ち上げてマガジンキャッチを外し、その後後方を持ち上げるようにしてレシーバーからメカボックスを取り出します。
この時スプリングが引っかかりますが、過度に曲げないように注意しましょう。





こちらが次世代M4系共通のメカボックスです。

ボルトストップパーツを外します。
小さなネジとスプリングの紛失に注意しましょう。
現在は分かりませんが、以前はボルトストップパーツのみの販売は行っていませんでした。




赤丸がプラスネジ、黄色がT10トルクスネジとなっています。
それらを全て外すと、メカボックスを開ける事ができます。




ここからTITANを組み込んでいきますので、一度全てのパーツを取り外し、洗浄します。

メインスイッチ固定ネジのみは純正流用しますので、破棄しないで下さい。
カットオフレバー固定ネジは使用しません。




TITANでは、ピストンを後退させたまま保持する「プリコッキング機能」を使用するため、ピストンの強化が必須です。
今回は純正ピストンヘッドは流用し、ピストンはライラクス製のものを使用しました。

ピストンヘッドの固定ネジを露出させて外し、内側の金属パーツの回転防止突起を削る事で流用可能です。



純正軸受は樹脂製なので、メタル軸受けに交換推奨です。
次世代用軸受はオルガさんのがイイです。



メカボックスシェルを脱脂した後、TITANを配置します。
基盤の固定は一箇所、純正スイッチ固定ネジの場所です。

カットオフレバー固定ネジの部分は基盤の穴にピッタリハマるようになっていて、それだけで基盤は動きません。
また、ここにネジを入れてしまうと、セクターギアと干渉するので不要です。



シム調整後のギアとトリガーを組み込み、各種センサーチェックを行います。



上側メカボックスシェルの配線押え突起は削っておきます。



TITANではセレクターポジションもセンサーで検知するので、物理セーフティは不要になります。
物理セーフティを残したままだと、セレクター操作でのプリコッキングON/OFFが出来なくなってしまうので、カットしましょう。
こうするとセーフティ状態でもトリガーを引くことが出来ますが、発射されることはありません。

動画
セレクターでのプリコッキングON OFF




さて、ここで注意しなければならないのが、配線のプラスマイナスです。
TITANの配線をそのまま配置すると、純正とプラスマイナスの配線が逆になります。

もし、SOPMODバッテリー端子を使用する場合は、画像二枚目のように配線をクロスさせて、純正と同じ配置にする必要があります。
しかし、この方式は接点による通電ロスが大きいほか、TITANではニッケル水素バッテリーの使用を想定していないため、バッテリープロテクションが掛かりません。

TITANの性能を最大限に発揮するためにも、SOPMODバッテリー端子は使用せず、付属のTコネクターでLi-po7.4vバッテリーの使用をお勧めします。



最後に、次世代TITANは標準ではバッテリーコネクターが取り付けられていません。
基盤や配線を全て配置したあと、配線の長さを整えてから付属のTコネクターを取り付けてください。

この時、プラスマイナスは絶対に間違えないようにしましょう。
電子基板はプラスマイナスを間違えたまま一瞬でも通電させると破損します。
その場合は一切の保証対象外となってしまいますので、コネクター取付時は細心の注意を払ってください。

インストールに自信がない方は、ぜひ当店にお任せ下さい。
次世代電動ガンは箱出し性能がとても良いので、当店のカスタムを入れないTITAN組み込みのみパックもご用意しております。
もちろん、更に性能をアップしたい場合はカスタムを行いますので、ご相談ください。

以上、次世代TITANインストールでした。







同じカテゴリー(FET)の記事画像
GATE TITANがお求めやすくなりました!
【予約】GATE TITAN 次世代M4/SCAR用 New Ver.2 USB-Linkセット
GATE TITAN 基盤配置
ASCU2 Gen5入荷! FCU紹介
【FCU】ETU組込&ショートストロークトリガー加工メニュー追加!
Ver.3メカボ用電子トリガー TITAN V3来ました!
同じカテゴリー(FET)の記事
 GATE TITANがお求めやすくなりました! (2018-11-30 19:45)
 【予約】GATE TITAN 次世代M4/SCAR用 New Ver.2 USB-Linkセット (2018-11-20 19:45)
 GATE TITAN 基盤配置 (2018-10-23 19:45)
 ASCU2 Gen5入荷! FCU紹介 (2018-07-11 19:45)
 【FCU】ETU組込&ショートストロークトリガー加工メニュー追加! (2018-03-28 19:45)
 Ver.3メカボ用電子トリガー TITAN V3来ました! (2017-12-06 19:45)

Posted by kuro&staff  at 19:45 │Comments(0)FETHK416TITAN内部カスタム

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 136人
< 2019年01月 >
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
カテゴリ
FET (13)
SBD (1)
M4A1 (12)
SR-25 (8)
HK416 (19)
SCAR (12)
MP7 (5)
AK-47 (18)
g36 (17)
SL-8 (16)
L85A1 (10)
p90 (6)
G18C (10)
usp (4)
M93R (4)
AUG (9)
ppsh (1)
M14 (14)
F2000 (8)
M92 (2)
100Y (5)
UAR501 (13)
MP5A5 (6)
RPK (5)
M733 (2)
SA58 (6)
FNC (6)
AK74M (5)
E&L AK (42)
MP5SD (2)
Mk18 (13)
LCT AK (54)
M240 (4)
LCT M4 (10)
MG42 (2)
SVU (9)
MET (15)
VZ58 (4)
SVD (5)
ZB26 (2)
PKM (1)
M82A1 (1)
Zenit (6)
AK (13)
AR-57 (3)
MP5A3 (1)
MP5A4 (2)
MC51 (1)
KRYTAC (10)
M60 (1)
XM177 (1)
RPD (3)
M249 (3)
RK74 (1)
TITAN (22)
FAL (2)
L1A1 (3)
珍商品 (34)
映画 (11)
あそび (129)
NPO (2)
QRコード
QRCODE

プロフィール
kuro&staff
kuro&staff
中華エアガン調整販売・ミリタリー装備品の専門店-AIRSOFT97
WEB:海外製エアガンのAIRSOFT97
Military shop AIRSOFT97
沖縄県宜野湾市普天間1-34-1-1F
店舗所在地はコチラ
TEL098-943-8943
営業時間:11:00~19:00
運営会社:(有)SPARK
にほんブログ村 その他趣味ブログ トイガンへ






スマホでも聞ける
サバゲラジオ番組!

アクセスカウンタ