電動ガン動画

2011年10月28日

JG製AKS-74N分解


先日、商品が大量入荷いたしました。 本日はその中からJG製のAKS-74Nブローバックの分解を行います。
本製品はフルメタル・リアルウッドで剛性バッチリ。
木製ハンドガードは色合いが良くキレイに加工されています。
また、軽快なブローバックが特徴で撃っていてとても楽しい銃です。

それでは早速分解して行きましょう!


まずはハンドガード上部を外すためにレバーを上に押し上げ、ハンドガード上部を取り外します。



続いてハンドガード下部を固定しているピンを180度回し、ピンポンチで抜きます。



ハンドガード下部を前方にスライドさせると、リアサイトブロックを固定しているピンが現れるのでそれを抜きます。



次にセレクターの上のネジを外し・・・



ロットとスプリングを抜きます。



ロットを抜くとここの大きなピンが抜けるようになります。



アウターバレルを固定しているイモネジを1本緩めます。



イモネジを緩めるとアウターバレルを引き抜けます。
インナーバレルを曲げないよう注意して下さい。



次にチャンバーを固定しているパーツを外して行きます。
最初にチャンバー上部のL字ブロックを外します。



チャンバーの裏側のプレートを外します。



コッキングレバーとブローバックバーを固定しているネジを2本外します。



チャンバーを固定している2本のトルクスネジを外します。



チャンバー固定パーツを全て外すと、チャンバー&インナーバレルが抜けます。



コッキングレバーはフレームの一番後ろまで下げると取り外せるので外しておきましょう。



続いてセレクターの分解です。
セレクターの付け根の丸いパーツを本体と垂直に引っ張って外します。



他のメーカーのAKの場合このパーツはネジ式で回して外しますが、JG製のAKはツメで固定されています。



丸いフタの下に面白い形のプラスネジがあるのでそれを外します。



そうするとセレクターが外れます。



次はグリップを外します。
グリップ底のプラスネジを抜きます。



グリップ底のネジを1本抜くだけでグリップが取れます。



グリップを外すとフレームからメカボックスが簡単に抜けます。
セレクターギアの噛み合わせの位置を覚えておくと良いでしょう。



メカボックス上部のプレートを外します。



ブローバックバーを外す為にネジを抜き・・・



ブローバックバーとの噛み合わせを外します。
中に入っている小さなスプリングを紛失しないように注意しましょう。



ブローバックバーとそのベースをメカボックスから外します。



続いてセレクターギアのプラスネジを外します。



モーターホルダーとメカボックスを固定しているネジを2本抜きます。



セクターギアをガードしている樹脂パーツを外します。



そしてメカボックスを固定している4本のネジを抜きます。
この個体のメカボックス固定ネジはT-8トルクスネジでした。 ロットによってはT-10トルクスネジの物もあるので注意が必要です。



メカボックスご開帳です。
この個体は汚い中華グリスがべったりと付着しているタイプではなく、グリスが固まっているタイプなので洗浄は少々大変です。



ギアにはJGの文字が見受けられます。 同じ材質に見えますがXYTギアとはまた別なのでしょうか・・・



面倒な事に、ピストンヘッドを外さないとスプリングが外れないタイプ。
純正スプリングだと法規制をオーバーしてしまうので、スプリングを交換するためにピストンを分解。
ヘッドもT-8トルクスネジです。



ピストンが分解出来ました。
純正スプリングを抜いて、組み上げです。



メカボックスを洗浄してピカピカになりました。
セクターギアとスパーギアはメタル軸受けで、ベベルギアのみベアリング軸受けなのです。



ギア、ピストン、シリンダーなど 中華グリスが付着しているパーツを全て洗浄し、再びグリスアップ。
シム調整、スプリング交換、接点グリスを塗って完成です。



組み上げの際にインナーバレルもクリーニングして調整済みモデル出来上がり!

■商品の詳細・ご購入はコチラから
海外製電動ガンのAIRSOFT97
*PC,携帯、スマートフォンすべてに対応しております。





同じカテゴリー(AKS-74N)の記事画像
PMCスタイルAKS74!!
ロシア軍!!
これはアリですか!?
同じカテゴリー(AKS-74N)の記事
 PMCスタイルAKS74!! (2013-07-24 19:45)
 ロシア軍!! (2013-04-24 20:45)
 これはアリですか!? (2012-09-09 20:20)

Posted by kuro&staff  at 00:05 │Comments(6)AKS-74N

この記事へのコメント
ブローバックバーの所が変更されていますね。
JGのAK74を探していたのですが、そちらは再販されていなかったのでしょうか?
ウッドストックのモデルを探しています。
Posted by 那美那美 at 2011年10月28日 00:34
那美さま
コメント有難う御座います。
たしかに、いろいろと改修されており、以前の商品より好感が持てるようになっていますね!
JGの工場も活発化しておりますが、まだ完全に復活というわけではないようです。お求めの商品ももう暫くすると、生産がはじまると思います。
Posted by kurokuro at 2011年10月28日 12:47
この記事で取り扱っているモデルのakは再生産の予定がありますか?
Posted by akスキー at 2013年12月13日 05:04
akスキーさん
まだ再生産されているモデルですが、当店での取り扱いがありません。
当店はAKのリアルウッドシリーズは合板で製作された他社(cyma,d-boys)などに力を入れていく予定です。
Posted by kuro&staffkuro&staff at 2013年12月13日 12:35
このウッドストックタイプが入荷していますがこっちのモデルは再販しないのでしょうか?やはりこのモデルが欲しいのですが取り寄せなどはできないでしょうか?
Posted by akスキー at 2014年02月03日 01:50
akスキーさん
JGのこのタイプは入荷予定がありませんが、
E&L:今月末
APS:4月頃
でしたら入荷しますよ!
Posted by kuro&staffkuro&staff at 2014年02月03日 17:07
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 131人
< 2018年10月 >
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
カテゴリ
FET (9)
SBD (1)
M4A1 (12)
SR-25 (8)
HK416 (18)
SCAR (12)
MP7 (5)
AK-47 (18)
g36 (17)
SL-8 (16)
L85A1 (10)
p90 (6)
G18C (10)
usp (4)
M93R (4)
AUG (9)
ppsh (1)
M14 (14)
F2000 (7)
M92 (2)
100Y (5)
UAR501 (13)
MP5A5 (6)
RPK (5)
M733 (2)
SA58 (6)
FNC (6)
AK74M (5)
E&L AK (42)
MP5SD (2)
Mk18 (13)
LCT AK (54)
M240 (4)
LCT M4 (10)
MG42 (2)
SVU (9)
MET (15)
VZ58 (4)
SVD (5)
ZB26 (2)
PKM (1)
M82A1 (1)
Zenit (6)
AK (13)
AR-57 (3)
MP5A3 (1)
MP5A4 (2)
MC51 (1)
M60 (1)
XM177 (1)
RPD (3)
M249 (3)
RK74 (1)
TITAN (17)
FAL (2)
L1A1 (3)
珍商品 (34)
映画 (11)
あそび (129)
NPO (1)
QRコード
QRCODE

プロフィール
kuro&staff
kuro&staff
中華エアガン調整販売・ミリタリー装備品の専門店-AIRSOFT97
WEB:海外製エアガンのAIRSOFT97
Military shop AIRSOFT97
沖縄県宜野湾市普天間1-34-1-1F
店舗所在地はコチラ
TEL098-943-8943
営業時間:11:00~19:00
運営会社:(有)SPARK
にほんブログ村 その他趣味ブログ トイガンへ






スマホでも聞ける
サバゲラジオ番組!

アクセスカウンタ