電動ガン動画

2019年01月16日

お待たせしました!ハードリコイルカスタム受注再開!

こんばんは! kuroです。

マック堺様のレビューでも高評価を頂いておりましたハードリコイルカスタムですが、強力なリコイルを支えるためにもいろいろなパーツを変更しないといけません。
パーツがたくさん必要という事は、一つでも欠品すると製作出来ません・・・

今回もパーツが揃わず、一度受注を停止しておりましたが、ようやくすべてのパーツが揃いました!
ということで、ハードリコイルカスタム受付再開致します!!





マック堺様LCT AKM ハードリコイルカスタム ビンテージエディションと同じモデルを作るには、調整メニューはベーシックかグングニルを選択し、以下のカスタムをチョイスしてください。
(商品ページのオススメ関連商品にも記載してあります。)

・調整モデルGungnir(命中精度UP)もしくはBasic
・ウッドパーツ・ビンテージ加工(バトルダメージ加工)
・ハードウェザリング加工
・ハードリコイルカスタム(リアルダミーボルト使用)
リアルベークライト調グリップ標準装備
高性能SBD「ハリガネ」標準装備


外装仕上げは人気の高いビンテージ加工+バトルダメージ+ハードウェザリングをふんだんに盛り込み、まるで戦場から帰ってきたかのような迫力のある仕上がりとなります。

リアルなダミーボルトがブローバックすると同時に強烈なリコイルショックが生まれ、迫力ある射撃をお楽しみいただけます。









リアルなベークライト調のプリントが施された、当店オリジナルグリップを追加するとさらに雰囲気アップ!
エアソフトガンでは唯一決定版の無かった部分ですが、職人の強いこだわりにより実現したアイテムです(^o^)

内部チューンは命中精度を高めたGungnirチューンが施され、無風状態であれば30mヘッドショットが狙える高い命中精度を実現。

ハードリコイルカスタムはメインスイッチへの負荷が高くなってしまいますが、スイッチ焼けを抑える高性能・高耐久な電動ガン専用SBD「ハリガネ」の取付もオススメします。
これによりセミオートでもフルオートでも、安心してスイッチの摩耗を気にせずバリバリ撃てますよ~

なお即納品ではありませんので、ビンテージ加工+ハードリコイル施工にはお時間を頂きますm(_ _)m


  

Posted by kuro&staff  at 19:26Comments(0)カスタムメニュー

2019年01月13日

【アキバ店】ダブルバレルAR、DT4

こんばんわ、カラスです。

本日はClassic Army製DT4のご紹介です。





こちらは電動ガンで、2本のバレルから2発動時発射される、大変ステキすぎる銃なのです。
ベースとなる実銃も存在しますが、…こんなので撃たれたくないですね。

細かいスペック・仕様等ありますが、この銃に関してはそんな細かい部分はどうでもいいでしょう。


ダブルバレルは漢のロマンそのもの。

エアガンに求められる重要なスペック、それはカッコよさ!
ダブルバレルM4は、まさに究極のエアガンと言えます。


レシーバー右側は見慣れた感じと言えなくもないですが…


レシーバー左側にもこの通り、イジェクションポートがございます。


マガジンハウジングも勿論ダブルで、2本のマガジンをそれぞれ装填します。
チャンバーも2箇所見えますね。


アッパーを外し、ノズル側を見たところ。2本のノズルを1つのタペットプレートで動かしているようですね。
それにしてもワイドなタペットです。


一組のモーターとギアで、2つのシリンダーを駆動させています。
なのでメカボックスは上部が大きい独特の構造です。

内部は2本のピストンとスプリングがそれぞれ入っています。
が、ピストンは両側連動しているので、BB弾を片側だけ装填して射撃した場合、両側装填2発発射時と比較してピストン前進抵抗が減るため、片側単発射撃の方が初速が上がってしまうようです。


アッパーのレイルハンドガードを外したところ。
ガスト式機関砲のような素晴らしいビジュアルになります♪


この様にドラム式HOPチャンバーとバレルが2本入る構造です。
アウターバレルは一般的なAEGの規格ではなく、恐らく専用のアウターがレシーバー部分にねじ込まれているようになっておりますので、もし短くしたい方がいらっしゃったらそれなりに苦労すると思います。


ストックは大型で、バッテリーはMini-Sタイプでも余裕に収納可能です。


なお、こちらの製品のカスタムについては後日エンジニアの執筆する(であろう)記事をお待ちくださいませ。
(^_^;)  


Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(2)AIRSOFT97アキバ店情報

2019年01月12日

【アキバ店】サバゲーやりませんか?

こんばんわ、アキバ店カラスです。

さて、アキバ店が絡むサバゲー情報を、本日は2件ほどご案内致します。

■その1、「アキバ店スタッフも戦うAIRSOFT97定例会」
…サバゲーやりたい!

という事で、定例会を行いたいと思います。



2/17(日)、場所は千葉県のパイオニア的サバゲーフィールド「SPLASH」にて、アウトドア定例会となります。

アキバ店スタッフも(全員ではないですが)参加しますので、皆様是非ご一緒にサバゲーをしませんか?
参加費は3500円の予定です。
お申込みはコチラ

SPLASHはブッシュを中心としたフィールドですが、適度にバリケや小屋があり、ちょっとした市街地エリアもあったりと、
バリエーション豊かなフィールドです。

そして、何よりも千葉都市モノレールでのアクセスが可能ですので、
車が無い方でも行くことが出来ます!

しかし、その場合駅から徒歩15分位かかりますので、軽めの装備をオススメします。
(^_^;)

基本的に定例会ゲームですが、詳細は随時アップしていきたいと思いますので、宜しくおねがいします!


■その2、「三原佐木島サバイバルゲーム大会」
…広島の、島で、サバゲーです!


こちらは5/11(土)に前夜祭、5/12(日)にゲーム大会という感じになっております。
詳細はコチラ。

どんなゲームになるのか、現段階では全く予測出来ませんが、多分凄いことになるのは間違いないでしょう!
そして、AIRSOFT97も出展予定??となっておりますので、こちらも併せて宜しくお願いいたします!  
タグ :サバゲー


2019年01月11日

【アキバ店】SLR風、TROY風?カスタムAK

こんばんわ!アキバ店カラスです。

本店工房のメカニカルな記事を待ち望んでいる小生でありますが、そちらは色々とバタバタしているようでして…、もう少々お待ち下さい。
(;´Д`)

というわけで本日はArcturus製のカスタムAKをご紹介したいと思います!

Arcturus AK-104カスタム


スチールレシーバーとアルミ製RASを備えたカスタムAKカービンです。




アッパーハンドガードはUltimAKタイプのレールタイプ、
ロアーはSLR風というか、TROY風というか、アルミ製のM-LOKハンドガードになっています。
ロアーのM-LOKは4スロットですが、AKの構造上一部利用できない位置もあります。



レシーバーは1.5mm厚の鋼板から作られており、重厚感があります。
左サイドにはスコープマウントベースを備え、右サイドのセレクターは人差し指がかけられるタクティカルタイプになっております。
…お気づきの方もいるかもしれませんが、こちらは同社AKB-15のAKレシーバーをベースにしたバリエーションモデルとなっています。


トリガー付け根部分を見ると、◯イ製PSG-1のような逆転防止ラッチ解除ボタンがあります。


ストック付け根にスリングベースがあります。
いかにもAR用のストックリングプレートから曲げ加工して作りましたという感じが良いアクセントになっています。


メカボックスはブローバック化にも対応できそうな形状となっています。
チャンバー前方にはガタツキ防止のブロックが入っており、マガジン相性による初速や給弾性のばらつきを抑制できる構造になっていますね。


内部としては先にご紹介したAKB-15と同様、マイクロスイッチによるカリッとした動作が楽しめます。  


Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(0)AIRSOFT97アキバ店情報Arcturus

2019年01月04日

【アキバ店】Vショー記念、週末サイコロキャンペーン

こんばんわ。カラスです。

さて、明日から明後日まで、1/5(土)、1/6(日)は東京都立産業貿易センターでVショーが開催されますね♪

残念ながらAIRSOFT97は出展致しませんが、関東界隈で最大のミリタリーショー開催を記念して、アキバ店では例のアレ、サイコロキャンペーンを行いたいと思います!


今回はゾロ目のやつでいっちゃいます!

サービス対象はアキバ店で取り扱っている商品が対象になりますので、カスタム代等は含まれませんのでご注意ください。

お会計時、以下のゾロ目が出たらお得になります♪

■1x1
…対象商品のお会計50%オフ

■2x2
…対象商品のお会計30%オフ

■それ以外のゾロ目
…対象商品のお会計10%オフ




Vショーに合わせ、1/5、1/6の土日のみのキャンペーンとなります!
この機会に是非お越しください!




  


Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(0)AIRSOFT97アキバ店情報

2019年01月03日

【アキバ店】AKB-15等のArcturus製電動ガン!

こんばんわ。カラスです。

先日ご紹介した「ARAK-21」のエアガンを製造するArcturusですが、その他も面白い製品が登場しております!

今回は、皆さんが最も気になるAKB-15と、もう一丁をご紹介したいと思います。
※内部については後日本店エンジニアのレポートをご期待下さい♪

■Arcturus AKB-15


スロベニアAREX社が製造するMOD-AKで、AKを少しレミントンACR(MASADA)風にしたような、独特の外観が特徴的です。
旧ユーゴスラビア連邦に所属していた事もあり、ロアレシーバー部分はツァスタバがベースとなっております。

使用弾薬は7.62x39mm弾で、AKMやツァスタバM70シリーズと共通です。
(初回入荷分がすぐに売れてしまったため、マガジンを装着した状態で写真を撮らなかった事を後悔しております。。)

Arcturus製の電動AKB-15はロアーはスチール、アッパーはアルミと実銃の質感さながらに作られております。


アッパーはフロントからリアまで一体型のアルミ製レシーバーとなっており、軽量でかつ光学機器の搭載性が飛躍的に向上しています。




ストックはレミントンACRタイプのものが装着され、伸縮・チークパッド高さ調整は勿論折りたたむ事も可能です。
但し、ACRのように畳んだ際の操作性までは煮詰められていないようですが。
(^_^;)



RAS部分は側面がM-LOK規格となっており、このようにフルサイズのAKM(実銃ではM70B3?)がそのまま包み込まれているような形となります。


レシーバー付け根部分に、メーカーの工夫が見られますね。
(^_^;)

インジェクションポートは独特で、ACR…というよりはMASADA的なデザインが斬新でかっこいいですね。

セレクターはタクティカルタイプとなっており、グリップしたまま右手人差し指で操作する事も可能ですがちょっと硬いです。


バッテリーはレシーバー内に収納し、その為にはレシーバーピンを2本引き抜きます。


紛らわしいのはリア側のピンで、写真のピンをスライドさせます。ロックがかかっており完全には外れません。


ピンを2本抜いた後、ロアレシーバーを少し前方にスライドさせると、
写真のようにロアーとアッパーの噛み合いが解除され、分離することが可能です。

■Arcturus PDW


AKの他、AR系の電動ガンもいくつかラインナップされていますが、その中からコンパクトARタイプをご紹介!


まず、PDWストックは6段階調整可能で、この手のクラスでは使い勝手が良いですね。


バッテリーはバッファーチューブ的なカバー内に収納します。
Arcturus製AR電動ガンは、リアルタイプのバッファーチューブが取り付けられている構造なので、
一般的なAR電動ガンよりもバッファーチューブ内の空間が大きく確保されます。
が、やはりPDW。バッテリーは900mA/hクラスの小型リポバッテリーを収納すると良いでしょう。


ハイダーはNOVESKEタイプで、RAS内部にインストールされています。
サプレッサー等と交換してみても良いかもしれませんね。


ハイダーを外す際、写真では左側のイモネジを緩めることをお忘れなく。


HOPはドラム式で、今回のロットではダイキャスト製のチャンバーが入っています。
ダミーボルトは後方でキャッチされ、ボルトリリースボタンを操作することでパシッと閉じることが出来ます。


Arcturus製電動ガンは2本のマガジンが付属し、ノーマルタイプと連射タイプの組み合わせとなります。
このPDWでは130/30R切替式のノーマルタイプと、300Rのフラッシュタイプ、どちらもP-MAGスタイルとなります。


Arcturus製電動ガンに共通しているのはメカボックス周りの設計が凝っていることで、以下の特徴があります。
・QDスプリング機構
…スプリング交換がしやすいチューナーに嬉しい構造。

・マイクロスイッチトリガー採用
…機械式ながらクリック感があり、カリッとした撃ち味が特徴です。

・強化ピストン搭載
…14枚・全金属歯の強化ピストンが搭載されています。
また、スプリングガイドもベアリング付きなど、予めある程度のカスタムパーツで構成されております。


特に強調したいのはトリガーフィーリングで、
セミオート等で一度トリガーを引いた後に再発射する際、
通常の電動ガンのようにゼロポジションまでトリガーを戻さなくとも、
少し戻すだけで次弾発射が可能です。
ETU等の電子制御トリガーに近いフィーリングとなり、
機械式ながら良好なレスポンス感を得ることができるのがポイントです♪

「電子式は信頼性の観点からあまり使いたくないけど、機械式でもレスポンスの良い電動ガンが欲しい!」
という方には有力な選択肢になるのではないでしょうか?

チューニングベースに良し、新規カスタムとしてご注文頂ければ、この特徴的な設計のもつポテンシャルを十二分に発揮できると思います。
その他にも魅力的なラインナップがありますので、後日またご紹介したいと思います!  


Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(0)AIRSOFT97アキバ店情報Arcturus

2019年01月02日

【アキバ店】ARAK-21

こんばんわ。カラスです。

さて、AIRSOFT97では新ブランド「Arcturus」電動ガンを取扱開始しました!
AR系、AK系のラインナップ展開となりますがその中でも一段とキワモノなのがこれ、
CentaurAショーティーカスタムこと「ARAK-21」です!



実銃ではARプラットフォームに組み合わせるカスタムアッパーレシーバーで、AKの作動機構、ロングストローク・ガスピストン方式を取り入れたタフな構造が売りなのです。


こちらはショートバージョンとなりM-LOKハンドガード仕様となっています。


コッキングハンドルはこの様に起こした状態にすることも可能です。
なお、ハンドルそのものは左右に組み替えれそうな構造になっています。



コッキングハンドルがレシーバー側に無いため、なんとなく不思議な見た目のレシーバーです。
ストックの基部から45°の角度で上がっていくアッパーレシーバーは、どことなくAKっぽさを漂わせます。



こんな感じでガスピストンもよく再現されております。


HOPはドラム式になっています。

こちらの銃はバッファーチューブが一般的な電動M4の規格ではなく、ガスブロM4と同様のリアルな作りになっています。
また、QDスプリングガイド採用というのもポイントですね。

レシーバー全体を通して余計な出っ張りが少ない為、取り回しがとても高いのもポイントですね。
特に草葉の多い場所、ブッシュフィールド等で使いやすそうです。

より詳細な内容は後日沖縄本店スタッフがブログ等にてご紹介すると思いますので、宜しくお願いいたします。  


Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(0)AIRSOFT97アキバ店情報

2019年01月01日

明けましておめでとうございます。

謹賀新年

昨年は格別の御厚情を賜り、厚く御礼を申し上げます。
本年も社員一同、皆様にご満足頂けるサービスを心がける所存でございますので、何とぞ昨年同様のご愛顧を賜わりますよう、お願い申し上げます。
皆様のご健勝と益々のご発展を心よりお祈り致します。
本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

新年は沖縄本店は1月4日から営業とさせて頂きます。

キバ店は本日より新春セールを開催しております。
近隣にお住まいでお時間のある方は是非遊びに来てください!

■アキバ店年始営業情報
・1/1(火)から営業します!
・1、2、3日は11:00~18:00迄の特別営業時間になります。
・9、10(水、木)は特別定休日とさせていただきます。
・11(金)から通常営業となります。

平成31年 元旦 






有限会社SPARK
代表取締役 喜友名 盛貴
スタッフ一同  

Posted by kuro&staff  at 09:00Comments(0)

読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 136人
< 2019年01月 >
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
カテゴリ
FET (13)
SBD (1)
M4A1 (12)
SR-25 (8)
HK416 (19)
SCAR (12)
MP7 (5)
AK-47 (18)
g36 (17)
SL-8 (16)
L85A1 (10)
p90 (6)
G18C (10)
usp (4)
M93R (4)
AUG (9)
ppsh (1)
M14 (14)
F2000 (8)
M92 (2)
100Y (5)
UAR501 (13)
MP5A5 (6)
RPK (5)
M733 (2)
SA58 (6)
FNC (6)
AK74M (5)
E&L AK (42)
MP5SD (2)
Mk18 (13)
LCT AK (54)
M240 (4)
LCT M4 (10)
MG42 (2)
SVU (9)
MET (15)
VZ58 (4)
SVD (5)
ZB26 (2)
PKM (1)
M82A1 (1)
Zenit (6)
AK (13)
AR-57 (3)
MP5A3 (1)
MP5A4 (2)
MC51 (1)
KRYTAC (10)
M60 (1)
XM177 (1)
RPD (3)
M249 (3)
RK74 (1)
TITAN (22)
FAL (2)
L1A1 (3)
珍商品 (34)
映画 (11)
あそび (129)
NPO (2)
QRコード
QRCODE
プロフィール
kuro&staff
kuro&staff
中華エアガン調整販売・ミリタリー装備品の専門店-AIRSOFT97
WEB:海外製エアガンのAIRSOFT97
Military shop AIRSOFT97
沖縄県宜野湾市普天間1-34-1-1F
店舗所在地はコチラ
TEL098-943-8943
営業時間:11:00~19:00
運営会社:(有)SPARK
にほんブログ村 その他趣味ブログ トイガンへ






スマホでも聞ける
サバゲラジオ番組!

アクセスカウンタ