電動ガン動画

2018年11月15日

【セラコート施工例】KRYTAC WAR SPORT LVOA-C

こんばんは! ライです:D

本日はハイクオリティな実銃用の高耐久塗料「セラコート」を用いた外装カスタムの施工例をご紹介。

実銃用の塗料を使用するだけあって、並のペイントとセラコートは全くクオリティが違います!

また、当店では鈴友様に外注という形でセラコートでの塗装を依頼しておりますが、プロならではの仕上がりの良さは流石の一言につきますね。



それでは実際に見てみましょう!




こちらは言わずと知れたKRYTAC製の人気モデル、WAR SPORT LVOA-Cをベースとしたセラコートモデル。

カラーリングは「H-216 SMITH & WESSON RED」という種類になります。

お客様からのオーダーでこちらのカラー指定となっていたのですが、当店ではミリタリーっぽくないセラコートのカラーオーダーは初めて頂戴しましたので、「赤!?」とどよめきが起こったとか起こらなかったとか?

実際に組み上げてみると、パーツ単体で見るよりもかなり存在感があって、正直かなり格好良いです……!





セラコートは他の塗料と比較すると塗膜が薄く、下地の状態がかなり浮き出てしまいます。

そのためエアソフトガンの金属に塗装する場合は下地処理が必須なこともしばしば!(*_*)

鈴友様では塗装屋ならではの高い技術で、しっかりとした均し処理を行い、セラコートもバッチリ綺麗に塗装して頂けますよ!







塗膜の薄いセラコートですがひっかき傷などにはかなり強く、少し擦れたぐらいでは傷があるのかどうかもわかりません。

またその塗膜の薄さは彫り刻印で際立ちます!

かなり膜が薄いのでレーザープリントなどは下地処理の段階で消さないと浮き出てしまうのですが、シリアル部分はしっかりと処理されており美しい仕上がりとなっています。



セラコート塗装の場合は納期は2ヶ月~となりお時間は掛かってしまうのですが、仕上がったときの感動はかなり大きいですよ!

内外共にバッチリ決めた電動ガンはいかがでしょうか!

以上製作例のご紹介でした~  


Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(0)KRYTAC

2018年11月14日

次世代用TITAN情報公開! GATE TITAN NGRS



こんばんは、Tacです。
ついに、東京マルイ次世代電動ガン用TITANが発表されましたね!
今回のTITAN NGRSは、当店でもベータテストを行い、様々な提案をさせていただきました。
情報解禁となりましたので、私の次世代M4に組み込んだ時の内容を公開します。

今回のTITAN NGRSは以下の機種に対応します。(全て東京マルイ製)
・SOPMOD M4
・M4 CQB-R
・M4A1 SOCOM CARBINE
・レシーライフル
・SCAR-L/H
・HK416D/C/デルタ
・HK417

もちろん、リコイル有りもリコイルオミットも両対応!
ボルトストップ対応です。

TITAN NGRSの主な機能をざっとご紹介します。

■Gen.3トリガーセンサー
発射位置を最大420段階で自由に調整できる、超高感度で正確な近接センサーを搭載。

■ボルトストップ
既存のボルトストップパーツを近接センサーで検知します。

■セレクターモード変更
① SAFE-SEMI-AUTO
② SAFE-SEMI-SEMI
③ SAFE-SEMI-BURST
④ SAFE-BURST-AUTO
⑤ SAFE-SEMI-BURST / AUTO(短押し - バースト、長押し - AUTO)
⑥ SEMI-BURST-AUTO

⑤のBURST / AUTOは、フルオートポジションで一瞬トリガーを引くと設定したバースト数の発射、引き続けるとフルオートとなり、牽制射撃や弾数節約に特化しています。

■バーストモード
バーストは2発、3発、4発、5発、8発、10発から選択可能。
また、バーストモードには設定したバースト数を撃ちきる「FULLモード」と、
バーストの途中でトリガーを離すと停止する「TRIGGERモード」の二種類から選択可能です。

■デュアルギアセンサーによる正確なサイクル検知
次世代用セクターギアは上下2段の歯がついているので、光センサーを1個増やしました。
これにより極めて正確な検知が可能になりました。

■プリコッキング
これまでのTITAN同様に自己学習機能を搭載し、LOW / MID / HIGHの三段階からピストン位置を自動で調整します。
たった三段階と侮るなかれ!
バッテリー交換やバッテリー残量の低下、連射などによる内部抵抗値の変動があっても、全て自動調整なので常に補正し続けて同じ位置でピストンが停止します。

また、プリコッキングのON/OFFはセレクターで操作可能。
セミオートでトリガーを引きながらセレクターをフルオートに入れるとプリコッキングON
セミオートでトリガーを引きながらセレクターをセーフティに入れるとプリコッキングOFF

*TITAN NGRSでは物理セーフティはオミット前提です。
物理セーフティをオミットすることにより、トリガーを引いたままセレクターをセーフティに入れることが出来ます。
しかし、セレクターキャリブレーション次第では、物理セーフティを残したままセレクターを僅かにセミオートポジションからセーフティポジションに移動させるだけでセーフティ検知となり、プリコッキングを解除することも可能です。

■ROFコントロール(50%~100%、10%刻み)
電動ガンの本来の連射サイクルを100%として、それよりもサイクルを下げることが出来ます。
サイクルを下げたとしても、最初の1発は100%のサイクルで発射されますので、セミオートには影響を及ぼしません。

■バッテリー保護
Li-poバッテリー、Li-feバッテリーの過放電防止プログラムが搭載されています。
バッテリーセル数の自動検知、低電圧警告機能も備わっています。

■イーコライザー
・OFF:トリガーセンシティビティで設定した撃発位置までトリガーを戻さないと次弾を発射できません。

・2LVL:発射後、トリガーがどの位置にあっても、約2mm程度トリガーを戻せば次弾が発射可能です。

・1LVL:発射後、トリガーがどの位置にあっても、ほんの僅かに(約1mm)トリガーを戻せば次弾が発射可能です。

これにより、トリガーを物理的にショートストローク化せずともセミオート高速連射が可能です。

■スマートヒューズ(電子ヒューズ)
TITANには極めて正確な電子ヒューズが搭載されています。
電流、電圧、温度を全て監視し、異常な発熱や負荷を検知した場合に、数千分の1秒の速さで電流をカット。
バッテリーとモーターを完全に保護します。
物理ヒューズが不要なので、バッテリースペースの省スペース化にも貢献します。

■アクティブブレーキ
トリガーを離した瞬間にモーターに逆向き電流を流し、モーターを瞬時に停止させる機能です。
慣性無しにモーターがピタッと停止するため、射撃フィーリングが圧倒的に向上します。

段階はAUTO、0%~100%(20%刻み)で設定可能です。
AUTOに入れておけば、TITANがメカボックスの負荷やオーバーランの有無等を自動で計算して、必要最低限のブレーキを掛けてくれます。

■ギアレシオ
ノーマルギア比(スタンダード)、ハイスピードギア、ハイトルクギア、DSG、19枚歯ロングストロークに対応します。
次世代用ではほとんどがノーマルギア比でOKですが、連射サイクルが秒間20発を超えるセッティングの場合はハイスピードに設定します。

■エラーコード
TITANの設定変更などを行うGATE CONTROL STATION(通称GCS)では、現在TITANにどのようなエラーが発生しているかをひと目で確認することが出来ます。

GCSは現在、Widows、MAC、Androidに対応しています。
PCやスマホに接続し、設定変更や統計情報、エラーコードが確認できます。

長くなりましたが、この他にも様々な機能が搭載されています。






こちらがTITAN NGRSの基盤です。
NGRSとは(Next Generation Recoil Shock)の略称だそうです。

配線付きのドロップインモジュールとなっており、画像はSOPMODやHK416等に対応するリア配線バージョンです。

基盤が大型化したことで、基盤固定用のネジが二箇所に増えました。



私物の次世代M4に組み込んでみました。
Laylaxのストレートトリガーでもトリガー検知OKです。

TITANの組み込みにあたり、各種パーツを強化品への交換や、基盤に対するギアの上下の調整、ドライグリスでのグリスアップなどが必要です。
せっかく良い基盤を積んでも、それを活かせなければもったいないですからね!




基盤の組み込みが完了したら、組み上げてトリガーとセレクターのキャリブレーションを行います。

それでは、GATE TITAN NGRSの組み込み後のレスポンスをご覧下さい。

機種:東京マルイ 次世代M4ベース(リコイルオミット)
FCU:GATE TITAN NGRS
モーター:Airsoft97 INAZUMA



  


Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(0)新製品入荷情報TITAN内部カスタム

2018年11月13日

【アキバ店】オフセットストックベースお待たせしました!セールもあるよ♪

こんばんわ!アキバ店カラスです。

爆裂祭やアームズマガジンサバゲ祭などで展示しておりましたオフセットストックベースがいよいよ発売!




SPARK オフセットストックベース 電動M4用

ストックの高さを6cm下げる事が可能なパーツです。
スタンダード電動M4系のストック規格に準拠しておりますので、各M4、M16系ライフルは勿論、同様の規格を備えた他の機種にも取り付け可能です!

主にインドアなどのシーンでストック取り付け位置を下げる等の工夫をされている方も多いと思います。既成品でも若干下げる事が可能なパーツが発売されておりますが、量産品としてここまでの高さを下げる部品は中々無かったかと思います。


実銃ではMP5やG36、SIG550シリーズ用等で同様に大きく位置を下げる為のストックが存在し、防弾ヘルメットの分厚いバイザーを装着した際でもサイティングを容易にすることが可能です。

このパーツを組み込むことで、以下のメリットが生じます。

◯フェイスマスクに対応!
…フェイスマスクを装着した際でもサイティングが非常に容易になります。最近流行りのアーマー系等の重武装の際でもしっかりサイティングすることが可能です。

◯パララクスを大幅に低減し、狙いやすい!
…自身の眼とターゲットを結ぶ「視線」と、銃口からターゲットを結ぶ「射線」を限りなく一致させることが可能で、特に近距離において素早く正確な射撃をすることができます。

◯リア配線対応!電子ディバイス収納空間も確保!
…リア配線対応は勿論、パーツ内部に空間を設けており、G&G製ETU等の電子ディバイスを収納することが可能です。
※ETU収納には配線加工が必要になります。


このパーツ、もう少し早くリリースしたかった所なのですが、製造コストや強度などの問題を吟味した上で、最終的にナイロンポリマー系エンプラの射出成形にて製造することになりました!
その為大変お待たせする事になってしまいましたが、お求めやすく安心して利用することが可能となりました!
\(^o^)/

取り付け方法等の具体的な技術情報は後日本店エンジニアからこのブログにて詳しく記述される事を期待するとして、ここではざっくりと注意事項を。

まず、銃本体側のストック取り付け基部の長さは15mmまで対応となっています。
一般的な海外製電動ガンであれば概ねちょうどよい長さとなりますが、スリングプレート等のバッファーチューブとレシーバー間に挟む板的なパーツを一切省いた場合、基部を少し削っていただく等の調整が必要になる場合があります。
ICSや東京マルイ製などの長い基部の機種についてはちょうどよい長さの部分でカットしてください。

次に、配線についてですがルートが長くなってしまう関係上、一部機種では配線の延長等の加工が必要になる場合がございます。

最後に、バッファーチューブ固定用のネジ長さについてです。


写真のように、バッファーチューブ内に固定用プレートやネジをセットしネジをドライバーで奥まで押し込んだ際、
バッファーチューブのレシーバー側端部からのネジの突き出し量が概ね4mmまで、許容値としては5mm位までとなるようにしてください。
これ以上長いとパーツを貫通し、通している配線などを痛めてしまう可能性がございます。

もし5mm以上突き出してしまう場合、ワッシャー等で調整するか、適度な長さのM5ネジをご用意ください。

なお、調整に便利なネジのセットもご用意しておりますのでこちらも必要に応じてお求めください。


また、本日より「秋のサバゲシーズン応援フェア3をアキバ店実店舗にて開催しております!


長物電動ガン本体お買い上げ時、オプション同時購入でお得になるチャンス♪
マガジン、バッテリー、BB弾の3種のうち2種以上お買い上げで、残りの1種類1品プレゼント♪
なお、プレゼント可能アイテムについては対応機種等の関係で制限がございますので、スタッフまでご確認ください。
この組み合わせではマガジンとBB弾を買って、バッテリーを付けるのが一番オトクな組み合わせのような気もしますね。
(^_^;)

次に、長物ガスガンご購入時、ガス缶1缶プレゼント!長物ガスガンはガス消費量が気になる所ですが、ご安心ください♪

期間は11/22(木)迄となっております。  


Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(0)AIRSOFT97アキバ店情報

2018年11月12日

【即納】G&G ARP 9 × Super Ranger Fire

こんばんは! ライです:D

本日はカスタム済みコンプリートモデルのご紹介!




【即納】G&G ARP 9 × Super Ranger Fire


G&Gの純正ドレスアップキットを組み込み、内部カスタムは最上位のUltimateチューンを施したスペシャルモデル!

ドレスアップキットのカラーはアルマイト風塗装のレッドカラー。

電子トリガーユニットETUを搭載し、セミ/フル/3点バースト射撃が可能。

トリガーをセミで10秒引き続けることで、フル/3バーストの切替が可能です。

電子トリガーによりキレのいいトリガーフィーリングを実現、スイッチ焼けの心配もありません。





ドレスアップキット自体は赤、オレンジ、緑、白(銀)、青の5色展開となっており、こちらのレッド(Fire)以外のカラーリングでも組み込み対応可能です。

他のカラーをご希望の場合はお問い合わせください!





アウターバレルとハイダーは赤のパーツに変更されており、ハンドガード内に覗くのがおしゃれですね。

マズルは14mm逆ネジ仕様ですので各種サプレッサーなど装着可能。

取外した純正のBKパーツも同梱していますので組戻しも一応は可能です。(結構大変です)





レシーバーロックピン、ボルトキャッチ、セレクター、チャージングハンドル、モーターエンドプレート、トリガーガードが全てレッドカラーとなっており存在感抜群!

個性的なモデルとなること間違いなしですので、フィールドで存分に目立っちゃってくださいね!

  


2018年11月11日

【アキバ店】VFCがG3のガスブロを作った件!

こんばんわ。アキバ店カラスです。
最近めっきり冷え込んできましたね。ガスブロを動かすには厳しい時期となってきました。

…という事で、ガスブロG3のご紹介です(^_^;)

VFC/Umarex G3A3 GBB




外装はレシーバーやアウターバレル等主要部分がスチール製と、大変リアルな作りになっています。
UmarexからHKの正規ライセンスを取得しており、各部にHKの刻印がバッチリ入っています。


セレクター部分には傷防止のためのフィルムがセットされています。




ハンドガードは初期型となり、ストックやグリップとあわせ樹脂パーツはOD色!
コッキングハンドル部分の微妙な色味の違いがそれっぽくて目を楽しませてくれます♪


写真では判りにくいですが、コッキングした際のインジェクションポート周りはまさにガスブロならではのリアル感!


ストックを外すとテイクダウンができ、正規ライセンスの刻印がチラリ。




ハンマーやリコイルバッファースプリングなど、ガスブロならではの造形が楽しめます。



マガジンは構造的な関係から、脱着の際はコッキングハンドルを引いた状態で行うとやりやすいですし、リップ破損を防ぐことも可能です。
このマグチェン操作がまさに実物のG3を彷彿とさせますね!!


マガジンは少々角ばっており、なんというかガン◯ムっぽいというか宇宙世紀の連邦軍の意匠を汲んでるような雰囲気です(^_^;)


上面のボタンをスライドさせる事で空撃ちモードを切替可能です。
空撃ちモードにセットする際は、残弾ゼロ状態だと切り替えが厳しいため、一度リップ部分にBB弾を装填した状態で行うと良いでしょう。


LCT製電動G3との比較。
上がVFC、下がLCTです。
細部がところどころ異なります。



ハンドガードの長さはどちらも同じですが、肉厚の関係から両者そのまま取り替えることはできませんでした。


LCT製の方が溶接痕がより強調されているのがわかります。


左がVFC製です。ストック部分もところどころ違いがあり、スリングを通す部分の高さ等が特に異なります。  

Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(0)AIRSOFT97アキバ店情報

2018年11月10日

GLOCK19に、こんなアイテムはいかが?

こんばんは! ライです:D

本日は人気商品のGLOCK G17/G19シリーズとその関連アイテムのご紹介です!




Umarex/VFC GLOCK G19 Gen3 ガスブローバック BK




Umarex/VFC GLOCK G17 Gen3 ガスブローバック BK




Umarex/VFC GLOCK G17 Gen4 ガスブローバック BK

エアソフトガンでは唯一の公式ライセンスモデル、外観のリアルさに定評のあるVFC製GLOCKシリーズ!

特にG19はMARSOCなど様々な米軍特殊部隊で使用されており、エアソフトガン界でも東京マルイ、VFC(Stark/SAA)系、KJ、KSCなど各メーカーからリリースされている人気の高いモデル。

VFC製はマルイ製G19よりも一足先にリリースされ、各部の完成度はさすがのクオリティ!




オフィシャルライセンスドモデルならではの豪華なパッケージ。

スライドはもちろん従来通りのリアルな薄いサイズ、アルミスライドとなっており独特の重量感と質感をお楽しみ頂けます!

国内ガスでも快調に動作しますので、海外製GBBの品質が上がっていることが感じ取れますね。



さて、今回はそんなGLOCKシリーズにピッタリのオプションをご紹介!



SUREFIRE X300タイプウエポンライト

CR123電池×2本で駆動するLEDフラッシュライトで、G19にもピッタリと装着可能!
*画像は私物のマルイG19

ちなみにマルイG19とVFC製G19、並べて見比べるとやはりスライドの質感等、VFC製の方がリアルかな~といった気がします。

とはいえマルイ製G19も従来モデルと比べると外装のクオリティは良くなっていますので、少し離れると見分けつきません^^;





X300系は人差し指でスイッチが操作でき、簡単に点灯/消灯を切り替えることができます。

高輝度LEDチップを採用していますのでインドアフィールドなどでの実用性も十分! タクティカルなGLOCK作りにいかがでしょうか!





【実物】Quantum Mechanix クイックリリースホルスター for GLOCK


実銃対応のハイクオリティ!
チャンバーに弾を装填しない状態でも、素早くコッキングして射撃を行うことができる革新的なホルスター!

人差し指でロックボタンを解除するとホルスターが斜めに開き、そのままハンドガンのグリップを握った状態で下部に押し込むことで初弾が装填できます。

安全に銃を携行でき、ドローとコッキングを同時に行える革新的なデザイン。

実銃での使用にも耐えうる造りとなっており、ベルトループアタッチメントで各種ナイロンベルトに装着可能。

その他アタッチメントを用いることで位置調整が可能です。

画像の通りX300を装着した状態でも干渉することなく使用できましたので、かなり使い勝手の良いホルスターかと思います!

ドロー時にコッキングをするようにしておけば、弾の装填忘れもありません(笑)



【実物】Quantum Mechanix Lockable ダブルマガジンポーチ for GLOCK

もちろん専用マガジンポーチもG19にバッチリ対応していますので、合わせてお買い求め頂ければと思います!

以上GLOCK用アイテムのご紹介でした~  


2018年11月09日

【予約商品】KRYTAC KRISS VECTOR Limited Edition

こんばんは! ライです:D

本日は限定商品のご案内です!



【予約商品】KRYTAC KRISS VECTOR Limited Edition


全世界3000丁限定商品!

M-LOKハンドガード、10.5インチアウターバレルを装備した特別版のクリスベクター。

当店では10丁限定での販売(予定)となっており、売り切れ後の再入荷はお約束できませんので気になった方はお早めに……!

なお初回数割れの際は再入荷後に順次出荷となりますm(_ _)m

今年度中のKRISS VECTORはこれだけの入荷予定らしいので、通常版の方は再販まで今しばらくお待ちください……!






ストックは従来モデルからデザインが一新されましたが、もちろん折りたたんでコンパクトに運用可能!





グリップの蓋はエクステンションが標準装備されており、従来モデルではキツキツだったMini-Sタイプの収納もゆとりが生まれそうですね。

機能面では特に差はないようですので、純粋にアップグレード版と考えて良さそうです!






アウターバレルは10.5インチとなり、インナーバレル長は280mmに伸びましたのでカスタムしやすくなったかな?

ハイダーや前後サイトは相変わらずDEFIANCE(KRISS)のライセンス品が装備される様です。

金属製ハンドガードは左右両面にM-LOKが配置され、多用されるトップ、アンダーはピカティニーレールを装備。

お値段は従来モデルよりグッと上がっておりますが、付属品やアップデートを考慮するとむしろお買い得なのかも!?

数量限定品ですのでお見逃しなく!
  


Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(0)新製品入荷情報KRYTAC KRISS VECTOR

2018年11月07日

COMTAC3レプリカ他、装備品入荷中!

こんばんは! ライです:D

続々と新商品が入荷し倉庫と廊下に物が溢れかえっている沖縄本店ですが、本日は直近のアップ分から装備品をご紹介!

まずは担当イチオシのこちらから!




PELTOR COMTAC3タイプ ヘッドセット 集音機能搭載


米軍やNATO諸国の特殊部隊等で使用される、PELTOR COMTAC3のレプリカモデル!

ハイクオリティな集音機能と騒音カット機能を搭載し、実物ほどではありませんが周囲の音を効率よく拾うことができます。

TRI製と比較し音質が比較的クリアとなっており、刻印などはありませんが満足感の高い製品です。






左右の集音マイクは独立しており、別売りのアローダイナミック製PTT(M52タイプ)と接続することでICOM製特小無線との接続が可能。

Z-Tactical製PTTなどはそのままでは使用不可でしたのでご注意ください……!

イヤーパッドの質感もビニールのようになっており、別売りのFASTヘルメットアダプタを介してヘルメットマウントも可能。





マイクにはTalk刻印がプリントされていて、これだけでも結構嬉しいポイント。

スタッフ私物のTRI製レプリカと比較すると、外観の出来こそTRIに軍配が上がりますが……スピーカーの音質や集音機能はこちらの方がかなり良好でした!




Arrow Dynamic OPSMEN M52タイプ PTT ICOM用


上記のCOMTAC3に対応するレプリカPTT、端子の接点がZ-Tacticalなどと若干異なるのか、こちらのPTTでは動作しますが社外品は不可でした。

分解して接点の調整をすれば社外品でも行けそうな気がするのですが。。。

なので、通常使用を想定されている場合はこちらを合わせてご購入頂くのが無難かと思います。




FMA Oakleyタイプ スキーゴーグル ラウンドレンズタイプ BK

米軍などで使用されたOakleyゴーグルのレプリカ。

スモークレンズとクリアレンズの2枚、ハードケースが付属したセットです。

元々はスキーゴーグルを転用しておりヘルメットとも合わせやすいデザインとなっています。




FMA ナイトビジョンハンガー バンジーロープ 2本セット


ナイトビジョンの脱落防止用バンジーコード。

先日ご紹介したダミーナイトビジョンと組み合わせてどうぞ!




FMA AN/AVS-9 ANVIS9 NVSマウント ダミーバッテリーケース付


ANVIS用のNVGマウントレプリカ。

実物のAVS-9(ANVIS)は主に航空機等の乗員用暗視装置ですが、レンジャーなどの特殊部隊での使用例も多いアイテムです。

NV機能などはありませんが、再現装備には欠かせないファッションアイテムです。

ヘルメットへの装着には別途ANVIS用マウントが必要です。




EMERSON MOLLEパッド パトロールベルト Mサイズ

従来はLサイズのみの取扱でしたが、一回り小さいMサイズも入荷。

こちらもある程度サイズ調整ができるので幅広い層にお使い頂けます。

この度CBがカラーバリエーションとして新入荷。なぜか今回はちょっとだけ安い!




EMERSON Safariland 579 GLS Pro-Fitタイプホルスター STD 右用


ホルスター裏の二箇所にあるプラスネジとイモネジで収納スペースを調整することが可能!
あらゆる中型オートにフィット。

GLS(Grip Lock System)ロックシステムにより内部で強固に保持され、リリースレバーを中指で押すことでスムーズに取り出すことができます。

今回Multicam BlackとTyphonが新入荷。

人気商品のMOLLEプラットフォームも再入荷していますので、お早めに!





FMA Blackhawk SERPAタイプ CQCホルスター マルイWarrior系対応


BLACKHAWK! SERPAタイプのレプリカCQCホルスター。

東京マルイ製ウォーリアシリーズに対応。

プラットフォームなどはSERPA系レプリカが使用可能。

人差し指でロックを解除しそのままドローできる設計。




FMA Low-Ride ユニーバーサルベルトループ BK

ネジを使ってプラットフォームに固定するタイプのホルスターなどで使用可能な、汎用のホルスター用ベルトループマウント。

ピストルベルトとの干渉を避けたい場合に有効です。


以上新入荷商品のご案内でした~  


Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(0)新製品入荷情報装備品

2018年11月05日

SLR/DYTAC Solo SLR15 SBR 電動ガン BK セラコート

こんばんは! ライです:D

本日は新入荷の電動ガンをご紹介~

こちらは1本のみの入荷となっております!




SLR/DYTAC Solo SLR15 SBR 電動ガン BK セラコート

*画像はドレスアップ参考例

SLR Rifleworks正規ライセンス品!

お試しということで1本のみの入荷ですが、外装の出来はいい感じなので追加入荷したいですね!





トップの画像はドレスアップ済みとなり、「SUREFIRE WARCOMPタイプ スチールフラッシュハイダー 14mm逆ネジ」が装着されています。

マズルは14mm逆ネジ仕様ですのでお好きなハイダーなどに自由に交換できます。





ドットサイトは様々なバリエーションがありますが、オーソドックスなAimpoint T-1タイプがやはり定番ですね。

その中でも特にノーベルアームズ製の「COMBAT T1」は担当一押し商品!

国内ブランド監修のこちらは高精度で滲みの少ない繊細なドットを備え、正確なエイムをアシスト!

耐衝撃・防水性能を備えておりGBBや次世代電動ガンへの搭載にもお勧めです。

更にレンズを保護するシールド、併用可能なキルフラッシュが付属。マイナーチェンジで付属品がアップグレードされており、コストパフォーマンスが従来品よりもかなり良くなったのもお勧めたる所以。





箱出しの状態だとこのような感じで、レシーバーには米軍でも使用される高耐久塗料「セラコート」での塗装が施され、リアリティのある仕上がり。

レシーバーにはSLR刻印が施され、ハンドガードは同社製SoloタイプのKeyMod 9.7インチハンドガード。

Dytacらしいリアルな仕上がりのKeyModハンドガードは軽量で、取り回しに優れています。





標準で20mmレールセクションパネルが2枚付属しており、オプションを付けやすいのは嬉しいですね!

画像にはありませんが、20mmレール仕様のBCM Gunfighterタイプのロングフォアグリップも付属していますので、フォアグリップを買い足す必要なし。





トリガーはノーマルタイプ、民間ARらしく固めるのであればCMCトリガーなど組み合わせるとおしゃれに仕上がりそうです。

マグキャッチなどはセラコートされていないのでコントラストが目立ってしまいますが、オプションとして用意されていたような気が……

ここは流行りのアンビマガジンキャッチにするのも良さそうです。





グリップはBCM Gunfighterタイプ。

ストックはB5 Systems Bravoタイプとなり、このあたりは初めからカスタムパーツが入っているのでドレスアップにも困りません。

バッテリーはバッファーチューブ内収納となりますので、マイクロヒューズ取付+コンパクトスティックタイプのリポバッテリーでの運用がお勧め!





ハンドガードは同社製SoloタイプのKeyMod 9.7インチハンドガード。

Dytacらしいリアルな仕上がりのKeyModハンドガードは軽量で、取り回しに優れています。

KeyModの溝がしっかり再現されているのはさすがですね。

付属のレールセクションは樹脂製なので重量も余分に増えずGood!

ハイダーは味気ないバードゲージタイプですので、社外品に交換がお勧め。






マガジンは標準で120連のHEXMAGが1本付属していますが、違った雰囲気を楽しみたい方はP-MAGレプリカなどいかがでしょうか!

どちらも民間AR15系では定番のカスタムマガジンですので、雰囲気重視の方にもお勧めです。


以上新商品のご案内でした~  


Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(0)新製品入荷情報DYTAC M4

2018年11月02日

ダミーナイトビジョン増強!

こんばんは! ライです:D

最近ブログ更新が著しく滞り気味ですが(汗)

新商品の入荷もかなり溜まっており、アップがあまり出来ておりません(T_T)

本日ちょこっとアップできましたのでそちらからご紹介……!




FMA AN/PVS-15 ダミーナイトビジョン アップグレードver. メタル+ナイロン

米軍をはじめNATO諸国で使用される、AN/PVS-15ナイトビジョンのレプリカ。

フルナイロン製から一部メタルパーツを使用したことで、重量感と質感がアップしよりリアルな造りとなりました。

NV機能などはありませんが、再現装備には欠かせないファッションアイテムです。




FMA AN/PVS-21 ダミーナイトビジョン

特殊部隊で使用される双眼タイプのNVGレプリカ。

実物は第3世代ナイトビジョンとなり、強い光に晒されてもNV画像の表示以外には問題がなく、実用性が従来品よりも大幅に向上したモデル。




FMA AN/AVS-9 ANVIS9 ダミーナイトビジョン BK

実物は主に航空機等の乗員用暗視装置ですが、レンジャーなどの特殊部隊での使用例も多いアイテムです。

NV機能などはありませんが、再現装備には欠かせないファッションアイテムです。

ヘルメットへの装着には別途ANVIS用マウントが必要ですが、こちらは後日アップ予定。




FMA Norotos TATMタイプ ナイトビジョンマウント DE

SEALsなどの特殊部隊で使用例のある、Norotos TATMタイプの金属製リアルレプリカ。

GPNVG-18などを装着することができ、装備再現に欠かせないドレスアップアイテムです。

本体はアルミ製となり各ノブもライブにて再現されています。





FMA Norotos AKA2タイプ ナイトビジョンマウント


米陸軍や米空軍などの特殊部隊で使用例のある、Norotos AKA2タイプの金属製リアルレプリカ。

PVS-21などを装着することができ、装備再現に欠かせないドレスアップアイテムです。

本体はアルミ製となり各ノブもライブにて再現されています。

対応NVGの種類が多く汎用性が高いのが特徴です。




FMA AN/PVS-31 ダミーバッテリーケース Multicam


迷彩効果を高める、MulticamライセンスプリントモデルのPVS-31用バッテリーケース。

付属のベルクロシートを用いてヘルメット後頭部に貼り付け、乾電池を収納することでカウンターウエイトとしても使用可能です。


その他多数御座いますが、後日アップを進めていきたいと思います!^^;

以上新入荷商品のご案内でした~  


Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(0)新製品入荷情報装備品

読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 133人
< 2018年11月 >
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
カテゴリ
FET (10)
SBD (1)
M4A1 (12)
SR-25 (8)
HK416 (18)
SCAR (12)
MP7 (5)
AK-47 (18)
g36 (17)
SL-8 (16)
L85A1 (10)
p90 (6)
G18C (10)
usp (4)
M93R (4)
AUG (9)
ppsh (1)
M14 (14)
F2000 (8)
M92 (2)
100Y (5)
UAR501 (13)
MP5A5 (6)
RPK (5)
M733 (2)
SA58 (6)
FNC (6)
AK74M (5)
E&L AK (42)
MP5SD (2)
Mk18 (13)
LCT AK (54)
M240 (4)
LCT M4 (10)
MG42 (2)
SVU (9)
MET (15)
VZ58 (4)
SVD (5)
ZB26 (2)
PKM (1)
M82A1 (1)
Zenit (6)
AK (13)
AR-57 (3)
MP5A3 (1)
MP5A4 (2)
MC51 (1)
KRYTAC (10)
M60 (1)
XM177 (1)
RPD (3)
M249 (3)
RK74 (1)
TITAN (19)
FAL (2)
L1A1 (3)
珍商品 (34)
映画 (11)
あそび (129)
NPO (1)
QRコード
QRCODE
プロフィール
kuro&staff
kuro&staff
中華エアガン調整販売・ミリタリー装備品の専門店-AIRSOFT97
WEB:海外製エアガンのAIRSOFT97
Military shop AIRSOFT97
沖縄県宜野湾市普天間1-34-1-1F
店舗所在地はコチラ
TEL098-943-8943
営業時間:11:00~19:00
運営会社:(有)SPARK
にほんブログ村 その他趣味ブログ トイガンへ






スマホでも聞ける
サバゲラジオ番組!

アクセスカウンタ