電動ガン動画

2018年10月19日

【イベント】サバゲ祭とパンクラスシューティング

こんばんわ、アキバ店カラスです。

イベントの秋、特に今月は毎週なにがしかのイベントがやってますね!
(>_<)

さて、まずは明日!

千葉県を代表するサバゲーフィールド、
SURVIVAL FIELD UNION」にて

アームズマガジン主催、サバゲ祭2018に出店します!

https://hobbyjapan.co.jp/sabagematsuri/

※ホビージャパン公式サイトより


開催場所のユニオンは「ユニオンベース」「METユニオン」「デザートユニオン」「ヘッドショット」と
4つのフィールドが集まる巨大なフィールドで、様々な大型イベントが開催されたりととても有名なフィールドなのですが、
今回のサバゲ祭ではアーマー系、ギア系のゲームや、タレントと一緒にサバゲが出来るゲーム、普通のゲームなど
各フィールド毎に趣向を凝らした内容となっているようで、気になるところですね♪

当店の看板娘、アームズマガジンではライターを務める沖縄出身のミリタリーアイドル、かすみんこと髙良かすみさんも参戦!
各フィールドを回って実際に前線で戦いますので、見かけたら一緒に遊んじゃいましょう♪



続いて、日曜日!

【パンクラスシューティング01 by SECURITY Feel Better 】


※パンクラス公式サイトより

総合格闘技団体"PANCRASE”と国内最大エアソフト競技団体"UAB”/世界No1エアソフトガンメーカー"G&G
ARMAMENT"が合体!

PANCRASE300スタジオコースト大会であのUABの大会が同時開催!
更にG&GがMETシューティングブースを設ける等、非常に気になるイベントですね。

こちらはAIRSOFT97としての出店はありませんが、かすみんがアームズマガジンとして取材してきます!!
更に!アキバ店のインドア担当名物店員も選手として出場します!!!
\(^o^)/
ので、詳しくは当日遊びに行ってみるか、アームズマガジンを買ってかすみんの記事をCheckしてみてくださいね♪

会場ではMET特設コースがあり、こちらは一般の方が体験できるようになっています。
METは当たった際のフィーリングが楽しいのですがイベント等でないと中々お目にかかれないレアなシューティングシステムです。
(そして、AIRSOFT97沖縄本店には設置されています♪)

気軽に体験できる良い機会なので、お時間のある方は新木場まで足を運んでみては如何でしょうか?

◆場所◆
新木場スタジオコースト
https://goo.gl/maps/srtXumKdfiD2
※車で向かう際は近隣のコインパーキングをご利用ください。

◆タイムテーブル◆
12:00~ゲートオープン
12:00~13:00
エントリー受付
13:00~13:30
開会式・ルール説明
13:30~17:00(予定)
パンクラスシューティング01トーナメント


以上、皆様良い週末を~♪  


Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(0)イベント出店情報

2018年10月18日

実生地Multicam/実物装備等 モリモリ入荷中

こんばんは! ライです:D

本日は新入荷商品の装備品系をご紹介。

最近はMulticamの実生地系アイテムや、CONDORなど実物装備の新入荷/再入荷が多めです!




【実物】CONDOR コンバットシャツ Multicam




Dragon Tooth G2 カモフラージュタクティカルパンツ Multicam 30/32"

安価ながらもハイクオリティな実物装備のCONDORと、アウトドアからミリタリー系アパレルまでを広く手がけるDragon Tooth社のコンバットシャツとパンツが新入荷。

どちらも正規ライセンス品のMulticam生地を使用しており、安価なレプリカ生地とは一線を画するクオリティとなっています!

自然な色合いはカモフラージュ効果に大きく影響しますので、折角マルチカムを選ぶなら正規ライセンスの実生地系をお勧めしております~

シャツは速乾性に優れた伸縮性の高い素材を多用しており、プレートキャリアとの併用でも苦になりにくい設計。

肘部分にはパッドを収納可能、ラバー加工も施されており好感度高し。

腕にはポケットを備え小物やマップが収納可能。

CONDOR社の製品は各国の軍や警察機関での採用実績があり、お求めやすい価格ながらも実物ならではのハイスペックをお楽しみいただけます。



Dragon Tooth製のパンツはコンバットシャツとの組み合わせにも最適!

生地の材質、カーゴポケット、縫製、レイアウトなどにミリタリーのタクティカル要素を取り入れつつも、 膝/股下の立体縫製やニーパッドのオミットなど、アウトドアシーンのみならずカジュアルでも着こなすことができるよう洗練されたデザインにまとまっています。




【実生地】EMERSON オペレーターリムーバブルアサルトバックパック Multicam

デイリーユースにもお勧め!

大容量コンパートメント、MOLLEウェビング、ベルクロなど機能性に優れたアサルトバックパックです。

アクセスが容易になるよう斜めにジッパーが縫製されたメインコンパートメントには不要なポケットを排したシンプルなデザイン。
サブポケットのフロントにはベルクロ、MOLLEストラップが配置され任意でパッチやMOLLE対応ポーチの装着ができます。

また、クロスされたバンジーコードにより着用しないジャケットや工具など括り付けてキャリングすることも可能です。

バックル固定式のショルダーストラップは取り外すことで、緊急時に素早くバッグを下すことができるのに加え、プレートキャリアへの装着も選択できます。
材質は引き裂き・摩耗に強い耐久性に優れた500Dナイロンを使用しています。




【実生地】EMERSON LBTタイプ M4ダブルマガジンポーチ Multicam




【実生地】EMERSON LBTタイプ M4トリプルマガジンポーチ Multicam

Crye社の実生地を使用した、高品質レプリカマガジンポーチ。

MOLLEシステムのウェビングに簡単に取り付けできます。

JPCやCPC等、カンガルーポーチの前面に取り付けるとおしゃれかと思います。




Armored Claw Shield Flex タクティカルグローブ BK

新入荷ながらも店頭では早くもグローブ部門の人気商品、シールドフレックスに待望のBKカラーが入荷。

入荷する傍からバンバン売れています^^;




Armored Claw Accuracy タクティカルグローブ BK





Armored Claw Accuracy タクティカルグローブ Sage Green

安価ながらも高い実用性を備えたアキュラシーモデルも新色が入荷! これで全4色からお好みをご選択頂けるようになりました。




【実物】CONDOR 111094 センチュリオンダッフルバッグ

ブーツなどの大型装備も収納可能!
持ち方も手提げ/肩掛け/リュックと選べる、汎用性の高い中型ダッフルバッグ。

実物系ならではの高い品質でサバイバルゲームでの実用性も抜群です。

大型のジッパーで開閉が楽に行なえ、一部エクステンション機能も備えている為コンパクトなライフルであれば運搬に使用することもでき、サバイバルゲームでの移動に便利な大きさです。

上面は大きく開き荷物へのアクセスが容易で、サイド部分にはブーツを収納できるスペースを確保。
仕切りがあるので荷物を汚すこともありません。





Element CAT止血帯 ダミーモデル BK

米軍で使用されている止血帯のレプリカモデル。

実際に止血する効果はありませんが装備のアクセントに最適です。

白のラベルには止血を開始した時間を記入して使用し、実物ではベルトを巻いた後に棒で締め上げることで圧迫し止血します。




WoSporT ドロップレッグホルスターセット Typhon

MOLLEレッグパネルにナイロン製のホルスターとポーチが付属したセット。

ハンドガンとマガジンを効率的に携行できる、コストパフォーマンスに優れたアイテムです。




FMA Low-Ride ユニーバーサルベルトループ BK

ネジを使ってプラットフォームに固定するタイプのホルスターなどで使用可能な、汎用のホルスター用ベルトループマウント。

ピストルベルトとの干渉を避けたい場合に有効です。


以上新入荷商品のご案内でした!  


Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(0)

2018年10月17日

沖縄本店リニューアル!

こんばんは! ライです:D

本日は沖縄本店リニューアルのお知らせです!

売り場面積、僅か9坪だった極小店舗を拡張し、よりたくさんの商品を並べることができるようになりました!




玄関へ入ると以前の店舗入口は封鎖されており、このように奥へ続く通路がありますので、そのままお進みください。





奥で曲がると店舗入口、左手は事務所スペースとなっておりデスクやスタッフの私物銃などがお出迎え。

普段、事務方は店番を兼ねてこちらでお仕事を行っております。

今回の改装は事務所と倉庫をセットバックさせ、店舗の売り場面積を拡大させたものとなります。







この時点では改装工事中! Kuro社長を探せ!

以前商品を保管(陳列?)していた棚は姿を変え、外周に横向きに置かれることで平置きしやすくなりました。

箱モノの商品などはこちらに並んでいく予定です。

マガジンなどは相変わらず従来のスタイルですが、全体的な収納力は格段に向上しました!

以前は横並びの棚の配列でしたが、床面積拡大に伴い縦並びへとレイアウトが大きく変更されています。





壁掛けの銃に大きな変更はありませんが、入口側の壁にもそのうち本体が展示される予定となります!

スペースダダ余りの棚はどう活用しようか思案中(笑)





このスペースにはメッシュパネルが置かれる予定で、三角に組まれたメッシュパネルはこの後解体されました……





レジの配置を見直し、わかりやすい配置にしたところで改装は概ね完了!

店舗奥の空白スペースにはメッシュパネルが配置され、アキバ店の様に大量の商品をより手に取りやすく、見やすく配置することができるように生まれ変わりました。

手前のカウンターはお持込の銃を展開しやすいスペースとして活用予定です。

レジカウンター前には工具やガス缶が配置され、近くにはBB弾のラックも配置されています。






横倒しになった棚にはAKパーツが入っていますが、こちらはメッシュパネルに移動予定。

壁に掛かっているリュックサックなどは装備品コーナーなどに移動し、壁一面に電動ガンが展示予定。

店舗拡張に伴い、より気軽にご購入頂けるマルイやG&Gのエアコッキングハンドガン、GBB、電ハンなどもラインナップを増やしました。

最近、店舗ではスタッフがこぞってエアコキを購入したりと、一周回ってマルイ製品ブームが来ています(`・ω・´)(笑)






プレートキャリアは従来の木製棚を改造したものに加え、単管パイプを組んだラックに掛けられより見やすく。

これまで殆ど取り扱わなかったコンバットシャツやTシャツなども展示していますので、お気軽に手にとって質感を確かめることができます。

ガラス什器には従来通り、GBBハンドガンや光学機器、ストックやRASなどが両面で展示されています。






メッシュパネル一列目はバッテリーやGBBハンドガンマガジンなどのサプライ、二列目には主にインナーパーツが配置されました。

これまでスペースの関係で売り出していなかった商品も展示可能となりましたので、よりたくさんの種類の中からお選び頂けます!





三列目はグローブ、ベルト、スリングなどの装備品が奥側に、手前側にはハイダー、サプレッサーなどアウターパーツ類が配置されました。

これまでは平置きでしたので、埋もれていて見つけられなかった商品があるかも!?






壁側の銃の反対側にはポーチやホルスターが配置され、一部商品は従来通り壁沿いの棚に平置きされています。

が、概ねメッシュパネルに掛けられるようになったことで格段に見やすくなりました!

実物装備のCONDORやWAS製品を始め、EMERSONやWoSporTなど様々なブランド、種類をお求めやすい価格から取り揃えております。



広くなって見やすくなった沖縄本店、是非お越しください(^o^)  


Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(0)総合カテゴリー

2018年10月15日

【アキバ店】実スペックダットサイトその1

こんばんわ!カラスです。


今回はアキバ店で取り扱っている、実物スペックのダットサイトのご紹介です。

SIGHTRON SD-33X


国産ミルスペックダットサイトとして有名な、SIGHTRON MD-33Xの民間向け?バージョン。
MD-33Xは周囲の光量にあわせてダットの光量を自動調整するAUTOモードや、
ナイトビジョン装着時にもダットを利用出来るNVモードを搭載していますが、
これら機能を省くことでお求めやすくしたのがこのSD-33Xです。

もちろん耐久性や防水性はMD-33Xと変わりません。


本体のほか、レンズカバー、33mm経専用マウントリング、
延長フード、キルフラッシュが付属します。


SIGHTRON SD-30X


SD-33Xは一般的な30mm経よりも大きい33mm経の為、マウントリングの互換性が問題でした。

このSD-30Xは直径30mmの為、一般的な各種マウントリングを使用することが可能です。


付属品はSD-33Xと同様です。



キルフラッシュの装着イメージです。
撮影の関係でアイリリーフが長めになってしまったため、ダットが大きく見えてしまいますが、
実際には5MOAと程よいサイズになっています。


Sightmark Element 1x30 Red Dot


米国Sightmark社の製造する実銃対応チューブダットサイトです。

一般的な30mm経で、NVモード搭載!


ダットサイズは2MOAと、中々シャープです。


本日は以上3点のご紹介でした。  


Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(0)AIRSOFT97アキバ店情報

2018年10月14日

【アキバ店】Glock公認のGlock

こんばんわ!アキバ店カラスです。


UmarexからGlock公認のGlock GBBが登場しました!


Umarex GlockAirsoft G17 Gen.4 GBB BK




Glock公認のトレーニングピストルとなるUmarex Glock17のGen.4タイプグリップモデル。
実銃と区別する為にグリップには
「Officially Licensed Product of GLOCK」
と明記されています。




セレクターは左右入れ替えが可能になっており、左利きの方にも優しい仕様になっています。



ハンマー部分の構造を見るとStarkArms製のものに類似しておりますが、トリガー部分のフレーム構造はマルイともStarkArmsとも異なっております。



アウターバレルの造形がとてもリアルで、鉄砲臭が漂ってきます。
HOP構造はマルイ系に準拠しております。


Umarex GlockAirsoft G19 Gen.3 GBB BK



コンパクトタイプのGlock19!
もうすぐ東京マルイからも発売されますね。


ブリーチ後部を見ると、例のあの構造になっていそうですね。


気になるスライド幅やマガジンの互換性をチェックしてみましたので、以下にまとめますね。

■スライド幅


Umarex製Glockはそれぞれスライド幅は25.4mm(1インチ)でした。

因みに参考までに…

マルイ製Glock18C GBBのスライド幅は26mmでした。

ほんの僅かな厚みの差ですが、この僅かな差がホルスターを選んでしまうという事ですね。


同じくマルイ製、電動Glock18Cのスライド幅は26.8mmでした。


なお、当店でのGlock仲間の1つ、SIIS製エアーコッキングGlock17のスライド幅は25.6mmと、
比較的実寸法に近いということがわかりました。



このSIIS製のエアコキGlockは、何とスライドストップが効くスグレモノ。


■マガジン互換性
純正マガジンはスタンダードサイズのものがリリースされていますが、他メーカーの互換性はどうでしょうか。


StarkArms製Glockマガジンは、Glock17、Glock19共に問題なく利用することが可能でした。
中でもSA製ではロングマガジンも出ていましたので、ロンマガ派にはこちらがオススメです。

気になる東京マルイ製マガジンとの互換性ですが、Umarex製Glock17には装着して射撃することが可能でしたが、
やや動作がもっさりします。
Umarex製Glock19には残念ながら装着不可でしたので、ご注意ください。  


Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(0)AIRSOFT97アキバ店情報

2018年10月13日

アウターパーツ、小物類入荷中!

こんばんは! ライです:D

本日は小物類等の新入荷商品をご案内。



VFC HK416A5タイプ テレスコピックストック 正規ライセンス版

電動ガンの国内発売も待たれる、HK416A5に付属するストックが新入荷!

もちろん通常のHK416Dとも互換性がありますので、外装のグレードアップに如何でしょうか。

人間工学に基づいた、直線と有機的な曲線の合わせ技がHKらしくて良いですね~




Bushnellタイプ 3-9x56E イルミネーションスコープ


直径56mmもの巨大な対物レンズを持ち、視界の広さが特徴のライフルスコープ!

視野が広く、索敵範囲が拡大するためアンブッシュするスナイパーなどにお勧めです。

レティクルのイルミネーション機能を搭載しており、薄暗い環境下でもエイムをサポート。




E&L 電動AK用 AK47/AKM 7.62mm スチールマガジン 120連




E&L 電動AK用 AK74 5.45mm 樹脂マガジン 120連

各社製スタンダードAK電動ガンに対応する、120連のノーマルマガジン。

比較的スプリングテンションが強いため、100発程度の少なめの装弾がお勧めです。




VFC Leopard KeyModハンドガード 電動M4用 9inch




VFC Leopard KeyModハンドガード 電動M4用 13inch

フロントに豹の顔をデザインした独創的なスタイル!

ハイクオリティなVFC製のKeyModハンドガードで、各種アタッチメントが装着可能。

ハンドガードは軽量且つ剛性の高いアルミ製で、VFCらしい綺麗な仕上がり。

主に電動M4系のミリピッチに対応しています。




G&G G1911 エアーコッキング ハンドガン



G&GがリリースするM1911風デザインのエアコキハンドガン!
贈り物にもピッタリ!

パワーは約70m/s(0.2gBB)前後となり18歳以上対象商品となります。

シューティンググラスが付属しており、すぐに遊べるように配慮されているのが嬉しいですね!




BCE Battlecomp 1.0タイプ スチール製 マズルブレーキ 12mm正ネジ

リアルなスチール製! でも何に使う規格なんだろう?




Element FAB Defense PTK VTSタイプ アングルドフォアグリップ セット

最近当店ではリバイバルヒット中の樹脂製AFG、DEカラーが新入荷しました~

20mmレールに対応しており幅広い機種でお使いいただけます。




CRUSADER KACタイプ MP5用 NAVYサプレッサー 14mm逆ネジ

MP5向けのサプレッサーですが14mm逆ネジなので他機種でも使用可能。

レーザー刻印が綺麗に入っておりクオリティは高いです!




G-CODE Scorpionタイプ ダブルカラム ピストルマグキャリア MOLLE

ワイヤーでテンションを掛けマガジンを保持するマガジンポーチ、ダブルカラムのハンドガンマガジン用にGreyカラーが新入荷。




EoTech XPS3タイプ ホロサイト BK

久しぶりにXPS3が再入荷! EXPS3ではマウント位置が高くなりがちなHK416などにお勧めのレプリカホロサイトです。




ピストルランヤード ハンドガン/ナイフ用


カールコード付で伸縮性に富む、ハンドガンやダミーナイフに使用可能なランヤード。

ベルトに通して使用することでハンドガンと身体を繋ぎ、奪われにくくする他脱落防止にも有効です。
ミリタリーでの使用例も多いアイテム!




FMA CAT止血帯 ダミーモデル BK

米軍で使用されている止血帯のレプリカモデル。

実際に止血する効果はありませんが装備のアクセントに最適です。

白のラベルには止血を開始した時間を記入して使用し、実物ではベルトを巻いた後に棒で締め上げることで圧迫し止血します。



以上最新入荷商品のご案内でした~  


Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(0)新製品入荷情報

2018年10月12日

上級者向けカスタムパーツ

こんばんは! ライです:D

本日は玄人向けのカスタムパーツ等をご紹介!

まずは超ハイサイクルを実現するこのパーツから。



SHS Dual Sector Gear(DSG) タペットプレートセット

1回転でセクターギアを2回引けることで倍のサイクルを実現し、低電圧でも簡単にハイサイクル化できるパーツ!

セッティング次第では11.1Vリポバッテリーと組み合わせ、実測値で秒間50発台を目指すことも可能です……!

タペットプレートはDSG用に耳が落とされていますが、基本的にここから更に要加工の場合が多々ありますので上級者向けパーツです。

ラインナップはVer.2用とVer.3用の2種類。AKでもハイサイクル!

また、当店ではSHS製以外にもG&G製のDSGも取り扱っております。




Retro Arms 電動M4用 CNC メタルHOPチャンバー

こちらは1個限定、ジュラルミン削り出しのメカボックスが有名なレトロアームズ製のバレル同軸式チャンバー。

操作しやすくズレの少ないバレル同軸式のダイヤルを採用しており、バレルスペーサーとクリップも付属。

精密なCNC切削加工で製作されたチャンバーはエアロス軽減が期待でき、チャンバーは給排気系チューンの要となる場合も多々ありますので、相性はありますが加工精度の良いものがお勧めです。





G&G Ceramic Bushing for HC05 only (5x9mm)

HC05ユーザーが気になる、専用サイズの5mm軸用ブッシュもストックしております!

HC05は耐久性を重視し、5mm軸の専用DSGを装備。万一の破損に備えて、カスタムユーザーはスペアパーツをストックしておくのがお勧めです。




G&P 3分割式 フレームロックピン 電動M4/M16用

こちらはアッパーレシーバーのガタ取りにも効果的な、締め込むと広がるタイプの分割式レシーバーロックピン。

イモネジを締め込むことで各パーツが押し広げられるので、分解時は少々難儀になりますが剛性感の確保にもうってつけです。



以上カスタムユーザー向けパーツのご紹介でした~  


Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(0)新製品入荷情報インナーパーツ

2018年10月11日

ZenitパーツのPKP! M60もあるよ

こんばんは! ライです:D

本日は1丁限定商品のご紹介です!

まずはZenitパーツを取り付けたPKPから!




Raptor PKP ペチェネグ Zenit Custom

ロシア特殊部隊で使用される、PKM機関銃の改良モデルにZenitレプリカパーツを装着し、実用性を高めたカスタムモデル!

当店でも最後の1本……元々サンプル入荷後に展示されていた本体がベースとなります。

大容量5000発の電動ボックスマガジンで火力支援が可能!
展示に伴いBOXマガジン底部に傷がありますので、その分割引価格での販売となっております。





バイポッドもスチール製で実用的な強度を十分に確保。






Zenit RK-8タイプのフォアグリップのお蔭で純正状態よりも構えやすくなり、比較的立射が楽になりました!

レシーバーはスチールプレスで製造され、大型のキャリングハンドルも溶接にて取り付けられ強度は抜群!






サイトが搭載できるようにB-51タイプのオプティクスマウントを装着し、実用性を大幅に高めています。

取り付けに際し必要な加工もすでに完了しており、そのままご使用になれます。

PKPは当面入荷予定のないモデルですので、お見逃しなく!



また、M60も写真を撮影したので合わせてご紹介。



LCT M60VN

ベトナム戦争で使用された米国製傑作LMG!
現代まで世界各地で使用され、メディアでの露出、知名度も高いモデルです。

重量感のある造りで約10kg……と簡単にスペックが書かれていますが、構えてみると非常に重いです^^;

また、こちらはPKPとは違って3分割された状態で箱に入っています。

重量もあって一人で組み立てるのは結構難儀なので、発送時には組み上げた状態で配送を検討しております(゜゜)







バイポッドを装着する際はハイダーを外して行うのですが、まさかの14mm逆ネジ!(笑)

サプレッサーやトレーサー装着が可能です\(^o^)/

一応QDでアウターバレルが外せるのですが、ロック機構は結構固めです。






リアサイトは起こすことができ、バレルの根本にはプリントマーキングが入っています。

実際に目の当たりにすると、その質感は圧巻で価格にも納得……





バットプレートは跳ね上げることができます。安定してフルオートを行う際に適したギミック。



以上LMG系商品のご紹介でした~  


2018年10月09日

VFC FN SCAR-L 14.5" × Kinetec MREX M-LOK Rail BK

こんばんは! ライです:D

本日は1丁限定の外装カスタムモデルをご紹介。



VFC FN SCAR-L 14.5" × Kinetec MREX M-LOK Rail BK


*P-MAGは別売

他の追随を許さないハイクオリティな外装のVFC製SCAR-Lをベースに、新商品のPTS製Kinetec MREX M-LOK Railを合わせたモデル!

軽量かつ耐久性の高い一体型構造を採用し、重量バランスを大幅に改善。

実銃は米軍特殊部隊などで使用される、FN社が製造する特殊作戦用のアサルトライフル。

5.56mmNATO弾を使用し、本モデルのマガジンもそれに倣って各社製スタンダードM4系マガジンが使用可能。






ハンドガードはKinetic正規ライセンス品のSCAR用M-LOKハンドガードとなっており、各社製M-LOKオプションが装着可能。

重量を抑えつつ20mmレール用オプションを付けたい場合は、樹脂製レールスロットを用意すると重量負担も少なくて済みます。

下部にはPTS等の刻印とエアソフトオンリーの文字。

取付に際しボルト付近にゴム板をスペーサーとして噛ませていますが、外側からはほとんど見えません。






ストックはCA式のように3段階……ではなくしっかり6段階。チークピースも可動、折り畳み状態でも作動します。

VFC構造は折り畳み時の配線が曲者で、リアリティを追求した結果、ストック基部に導電板を使用しており配線の露出がなく、見た目のスッキリ感はピカイチ!

反面、FCUの組み込みは難しいのでスイッチ保護にはSBDをお勧めしています。

ストック内にはMini-Sタイプの7.4Vリポバッテリーが収納可能。

折り畳み機能はフィールドまでの移動時にコンパクトになりますし、アンブッシュ時にも有効なのであると嬉しい機能ですね!

現品は沖縄本店にて展示中ですので、気になった方は是非店頭にてご覧ください!  


Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(0)コンプリートカスタムVFC SCAR-L

2018年10月08日

安くてもイイ造り! KingArms M4A1シリーズ

こんばんは! ライです:D

本日は新入荷の電動ガンから、KingArms製のM4A1シリーズをご紹介!

比較的安価ながらも中々イケてる構成ですよ!





KingArms COLT M4A1 SOPMOD RIS




KingArms COLT M4A1 CQB-R

オーソドックスなSOPMOD M4とCQB-Rのラインナップとなっており、3万円を切る価格帯でお求めやすくなっております!

サバイバルゲームでの実用性も優れたスタンダードな機種ですので、ビギナーにもお勧めできるモデル。




ハンドガードはノーマルの樹脂製ハンドガードからKAC RISタイプに乾燥されており、トップレールとアンダーレールには彫りでナンバリングが入っています。

RISは金属製で強度は十分、ほとんどの20mmレール規格のオプションが装着可能です。

アウターバレルは軽量なアルミ製ですが剛性感に不安はありません。




ストックはLMTクレーンタイプのリトラクタブルストックとなり、ストック内にスティックタイプや2pcタイプのリポバッテリーが収納可能。

ストックは各社製M4系と互換性がありますので、定番のMAGPUL MOEやCTRレプリカなどに交換するとスタイリッシュになりますよ。

バッファーチューブ内にバッテリーを収納する場合は、短いコンパクトスティックタイプのリポバッテリーがお勧めです。

標準でスイッチ焼けを防ぐFETを装備しているのですが、信頼性向上のため、調整モデルでは一律オミットしております。

なので調整モデルをご注文の際には、別途SBDやFETなどの装着をお勧めしています。





14.5インチのカービンにはトップレールに脱着可能なキャリングハンドルが付属、CQB-RにはLMTタイプのリアサイトが付属。

LMTサイトは大柄ではありますが、キャリングハンドル同様に狙いやすい他、ハイマウントの光学機器との併用が可能になっています。

レシーバーは強度に優れたフルメタル、マーキングもCOLT刻印が彫りで入っており、価格の割にお得感の高いモデルです!





その他付属品として、KACタイプのフォアグリップとレールカバーが付属。

バッテリー、BB弾を用意すればすぐに遊べるセットとなっています。

光学機器は定番のAimpoint COMP M2Trijicon ACOGなどが似合いますよ~

こちらは沖縄本店でも展示しておりますのでお気軽にお問い合わせください!  


Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(0)M4A1 RAS新製品入荷情報

2018年10月07日

SLR Rifleworks AKカスタムシリーズ!

こんばんは! ライです:D

本日はスタイリッシュなデザインが目を引く、AK電動ガンの新作をご紹介!



Dytac SLR Rifleworks AKS-74UN Krinkov Custom





Dytac SLR Rifleworks AK-105 Custom




Dytac SLR Rifleworks AK-74M Custom

SLR Rifleworks社より正規ライセンスを取得し製作された、民間系AKカスタムモデル!

各所にSLR社のカスタムパーツを採用し、正規ライセンスモデルならではの完成度の高い構成となっており、外装は弄る部分はグリップぐらいしか残っていません(笑)

マガジンは5.45mmタイプの500連マガジンが付属、内部パーツやマガジンを見る限りCYMAのOEMでしょうか?

安っぽさなどはあまり感じない造りとなっているので、極端に重すぎることもなく、サバイバルゲームでの実用性もバッチリです。







ストックは折り畳み可能なSLR AK Billet Stockを精巧に再現し、マーキングも入っています。

クリンコフベースの方はハンドガードが5.4インチのAK SOLOタイプとなり、3面に20mmレールを配し拡張性を確保。

もちろん全機種フルメタルとなりますので、剛性も質感もバッチリ!




ハイダーはSynergy Linear Hybrid Compタイプ。




SLRマーキング入のガスチューブレールを採用しており、光学機器がそのまま搭載できます。




トリガーもAK系では珍しくカスタムトリガーが採用されています!

セレクターは人差し指で操作可能なカスタムタイプ。




AK-105とAK-74MはM-LOK仕様。ハイダーもシルバーのSLR 5.56タイプが装備されます。





AK-105は9インチ、AK-74Mは13.5インチ。

皆様はどちらのレングスがお好みでしょうか!

個人的にはAK-105が最も取り回し易くお勧めですが、AK-74Mも捨てがたいですね~



初回は1本ずつの入荷ですが、定番在庫にしたいですね(^o^)

以上新商品のご紹介でした。  


Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(0)Dytac SLR AKシリーズ

2018年10月06日

いよいよ明日開催! 第4回爆裂祭の新作商品をチラ見せしちゃいます!

はいさーい! 台風のおかげでしっちゃかめっちゃかなスタッフKATSUです! 今回は表題の通り、明日10月7日(日)池袋サンシャインシティー 展示ホールDにて行われます「第4回爆裂祭」の出品カスタムの情報をチラ見せしちゃいます!

(第3回爆裂祭の当店ブース! 画像は主催のバーストヘッドさんHPより)


まずは大変長らくお待たせしております「オフセットストックベース」!!
以前から試作版・モックアップを展示しておりましたが、今回やっと製品版をお披露目できることとなりました!

表面にはシボ加工を施し、また耐久性にも力を入れております。


当店ブースでは当店オリジナルのカスタムガン、Ash Dragon Jabberwock(ジャバウォック)」へ取り付けて展示します!
デザイン性も確保しつつ、リア配線にも対応! 素早く構え、発射軸線上(バレル)に近い位置から弾道やサイトを視認できることで、バリケード越しや近距離での撃ち合いに最適な仕様となっています。


当店のトリガーレスポンスの新カスタムである「【G&G ETU専用】QUICK CONCEPT【トリガーレスポンスアップ】」にも相性抜群! オフセットストックベースと合わせて、技術スタッフ一押しのセッティングとなっております! 勿論今回持ち込みます展示用デモ機にも「QUICK CONCEPT(クイックコンセプト」カスタムをご用意しておりますので、ぜひ実際にトリガーのキレを体感していただければと思います!

【マック堺さんレビュー動画はこちらからどうぞ▶】https://youtu.be/aM-GNx_ZelU


また、前回一部の熱烈な支持層をいただきました「実サビ地肌加工」カスタムに、ガスブローバックへの施工デモ機をご用意! 「GHK AKM」を元に、アルミ製のアウターバレルとボルトへは「サビ塗装」を行い、高耐久トップコートを施しています! ガスブロAKですので、実銃のようにトップカバーを開けたまま、リアルなボルトキャリアとメインスプリングの動きを楽しむことも可能です

ボロボロに使い古されたAKって良いですよね・・・ウットリ(変態)


【マック堺さんレビュー動画(電動ガンへの施工)はこちらからどうぞ▶】https://youtu.be/pANyr-NDMkU

その他にもアキバ店でもおなじみの「ハードリコイルAKM」と「電子トリガーTITAN」デモ機もありますよ~! 中々AIROSFT97の実店舗に遊びに行く機会が無い方もこの機会にいっぱい触って、カスタム依頼の参考にされていただければ幸いです!

↑↓こちらは「LCT AKMS」へのビンテージ/バトルダメージ・ハードウェザリング+焼き加工施工サンプル機


電動・ガスガン以外にも小物も充実! アキバ店で大人気! 一匹ずつ手作りのため供給が全然追いついていない「Sacom works製 モソニャン」も新色・イベント限定品合わせて多数ご用意いたしました! 特に限定品の希少柄は即完売が予想されますので、お早めに当店ブースで確保しちゃってください!



さらに当店オリジナル商品も多数持込予定! 1つずつ手塗りで仕上げた「リアルベークライト調AKグリップ」「リアルベークライト調マガジン」! すでにWEBでは売り切れている商品のため、この機会にお買い求めいただければ嬉しいです! 特に弾上がりの良いAPS製AKマガジンを元に制作したものは、LCT、E&L、東京マルイ(スタンダード)機種へのフィッティング加工を施しておりますので、かなり貴重かと思われます!


装着参考例



AIRSOFT97ブースは写真の赤丸! 今回残念ながらKATSUは台風のため爆裂祭には不参加となってしまいましたが、ぜひ私の分まで爆裂祭りを楽しんでください!

 

また当日はたくさんのご来場者様で大変混み合う事が予想されます。台風の影響は少ないと思われますが、十分に注意されてご来場くださいませ。


以上、スタッフKATSUでした!


(写真はバーストヘッドさん爆裂祭専用ページより)  


Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(0)新製品入荷情報

2018年10月05日

アリス・ギア・アイギスxAliceGearコラボモデル!!!

こんばんわ!アキバ店カラスです。


当店で人気の高品質・高性能ギアブランド、「AliceGear」と
大人気スマホゲーム「アリス・ギア・アイギス」がまさかのコラボ!

「アリス・ギア・アイギス x AliceGear AGキャップ」
が発売されました!!!
\(^o^)/


©Pyramid inc. / COLOPL inc.


★ゲームはコチラ★
 ↓
https://colopl.co.jp/alicegearaegis/

ゲーム中でバージニア・Gことジニーが愛用するキャップとして登場!

©Pyramid inc. / COLOPL inc.



当店で販売している
「AliceGear FLEXFIT ベルクロ付 MC」をベースに、
可愛いAliceGearトレードマーク等の刺繍が追加!

現実のミリタリー・オペレーターも愛用するFlexFitならではのストレスフリーな被り心地と耐久性を備えた、ゲーム中そのままのスペシャルデザインのAGキャップ!


アリスギアファンの方もAliceGearファンの方も、人とは違うギアを求めているサバゲーファンの方にもオススメの逸品です♪


現在Web販売分は完売してしまいましたが、再入荷予定ございますので、買いそびれてしまった方は次回のチャンスにご期待ください!!  


Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(0)AIRSOFT97アキバ店情報アリスギア

2018年10月04日

今週日曜日は「第4回爆裂祭」!!

はいさーい! AK大好きスタッフのKATSUです! いよいよ今週日曜日に開催されます「第4回爆裂祭」!! 当店も勿論参加致します。なにげに皆勤賞ですね。 



直前のご報告になったのにはワケが・・・現在沖縄周辺に移動している「台風25号」。この台風のため、沖縄本店からの展示品や商品・さらにはスタッフまで影響を受けてしまっており、様子を見ていたため直前の出店情報となってしまいました(;´Д`)
ちなみにKATSUは予約していた飛行機が飛ばなくなってしまいましたので、今回はお留守番です(泣)



今回はマック堺さんにご紹介していただきました、新カスタム2丁を持っていく予定でございます! どちらもAIRSOFT97ブースで実際に持っていただいたり、トリガーのキレを体感していただくことが可能ですので、ぜひぜひ見て触って、当店のこだわりのカスタムを体験していただけると嬉しいです!!

【G&G CM16 Raider L 2.0E 【キレッキレのトリガープル 】Airsoft97 カスタム】


【LCT AKS-47(LCK47S) 【超リアル海賊仕様】Airsoft97カスタム】


マック堺さんの動画コメントの反響を反映して、こっそりGHK AKM GBB の実サビ地肌加工サンプルも持ち込んでおります! こちらはボルトキャリア・アウターバレルがアルミ製でしたので、本体の鉄サビと色味を合わせて塗装を施しておりますので、お好きな方はお楽しみにされていてください! 多分試射(動作)も可能だと思います!



また、アキバ店で大人気! モソにゃんの新色や限定品など合わせて50匹以上持っていきますので、もそにゃんファンのみなさま売り切れる前に当店ブースにて各色チェックしてみてください! (※画像は前回爆裂祭出品分)



下記の場所にて出店しておりますので皆様遊びに来てくださいね! 



「第4回爆裂祭」の詳細情報はこちら!

●開催日
2018年 10月7日(日)

【会場】
〒170-8630
東京都豊島区東池袋三丁目1番1号 「池袋サンシャインシティー 展示ホールD」

★電車★
JR / 池袋駅から徒歩8分
東京メトロ有楽町線 / 東池袋駅から徒歩3分
都電荒川戦 / 東池袋四丁目停留所から徒歩4分

★自動車★
サンシャイン地下駐車場あり。その他、駐車場ございます。(※有料)

【入場料】

¥1,000-(中学生以下 女性無料) 

【開催時間】

10:30~17:00

●問い合わせ
バーストヘッド
〒152-0013 東京都目黒区南3-12-18 クニヒサビル1F
TEL:03-6459-5899
bossgerira@gmail.com
担当:青木   


●コスプレについて
当イベントでは、趣旨に合わないコスプレ(WW2装備など)は禁止とさせて頂きます。
詳しい内容はお問い合わせください。
会場に更衣室はございません。ご了承下さい。


上記分以外にも、当店オリジナル商品を多数出品予定ですので、みなさまお楽しみに!
以上、AIRSOFT97爆裂祭出店情報でした! 
会場にて皆様のご来店をお待ちしております!!  


Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(0)イベント出店情報

2018年10月03日

高品質コンバットシャツ&パンツレプリカ!

こんばんは! ライです:D

本日はハイクオリティなコンバットシャツセットなどのご紹介です!



FFI Crye G2 ACタイプ コンバットシャツ+パンツセット Multicam




FFI Crye G3タイプコンバットシャツ+ACタイプパンツ デザートタイガー Mサイズ

レプリカコンバットシャツ&パンツセットの中でも高いクオリティを持つ、FFI製のコンバットシャツセットが入荷!

今回はMulticamとデザートタイガーのみとなります。

Multicam生地はレプリカながらもかなり質感がよく、実生地と合わせて装備を着込んでも遜色ないクオリティ。

また特殊部隊装備で人気の高いアーミーカスタムモデルとなっておりますので、それだけでも買う価値有りです!

デザートタイガーは初めての取扱ですが、こちらもアーマーと合わせると格好いいこと間違いなし。





【実物】CONDOR 161080 フレックスキャップ カモフラージュ L/XL

実物ながらも手頃な価格とそれ以上のクオリティ、CONDOR製品からはKryptek Typhonのフレックスキャップが入荷。

正面にはベルクロが装備されており、チームワッペンなども貼れます。

レプリカとは違った高い質感をお楽しみ頂けますよ!

その他実生地のMulticamモデルなども御座います。





ベースボールキャップ カモフラージュ


お手頃価格のレプリカ生地キャップには、Kryptekよりハイランダーとマンドレイクが仲間入り。

いずれもブッシュ内で季節に合わせて高い迷彩効果を発揮します!

頭の丸いシルエットはフィールドで結構目立ちますので、カモフラージュがお勧め。





【実物】Warrior Assault Systems パスファインダー チェストリグ

文句なしのハイクオリティ、WAS製チェストリグには新たにODカラーが仲間入り。

こちらはWAS製の実物プレートキャリア「RPC」とダイレクトに接続し、プレートキャリアの拡張アイテムとして使用できるスグレモノ!

つまりRPC専用ポーチを買わずとも、夏はチェストリグで、冬はプレートキャリアで、と使い分けができるのです。





Crye Precision JPCタイプ MOLLEプレートキャリア カモフラージュ

実戦でもサバゲーでもまだまだ現役、定番のCrye JPCレプリカにTyphonが登場~

レプリカ生地ですが色合いも明るすぎず、意外と悪くない感じです!

フロントのカンガルーポーチにM4マガジンを3本収納できるので、ポーチをすぐに買わなくて良いのも嬉しいですね。

店頭でも人気が高く、入荷するとすぐに売れていってしまう人気のカラーリングです!


以上装備品の新入荷案内でした!  


Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(0)新製品入荷情報装備品

2018年10月02日

KingArms AS Val分解レビュー

こんばんは! ライです:D

本日は最近じわじわと売れている、KingArms AS Valの分解整備の様子をご紹介!





まずは特徴的なサプレッサーを取り外すところから分解スタート! ボタンを押すとサプレッサーを引き抜けます。

LCT製VSS/Valの場合は90°回転させて引き抜きますが、KA製はそのまま抜くだけで非常に簡単。

サプレッサー内はバッテリースペースとなっています。





次にサプレッサー脱着用ボタンの分解。

丸で囲った部分を押しながらハンドガードを前方に抜き取りますが、この時ハンドガードが外れると同時にポッチリパーツが飛んでいきますので注意! パーツはスプリングのテンションが掛かっています。





アウターバレル基部のピンには片方にローレットが入っていますので、抜き取り方向が決まっています。




アウターバレルが取れたら、デッキロック固定ネジを緩めて取り外し。





続いてロアレシーバーから、アウターバレルを基部ごと取り外します。

これでチャンバーとインナーバレルにアクセス可能になります。




インナーバレル超は420mmと結構あり、チャンバーは一般的なVer.3 AK系と互換性がありそうです。




続いてメカボックスを出すために、グリップとモーターホルダーを取り外し。





丸で囲ったピンを抜き取り、セレクターをSAFEより上に上げながらメカボックスを取り出します。




セレクターパーツの配置はこのようになっていますので、覚えておきましょう!





メカボックスは一般的なVer.3系となっており、殆どのパーツはAKと互換性がありそうです。




Ver.3メカボックスの定番、上部の固定用プレートを取り外します。




メカボックス内部はこのようになっており、各パーツはVer.3準拠となっています。





ピストンは樹脂歯の15ティース、シリンダーは真鍮製フルシリンダーが入っていました。

こちらはピストンクラッシュ対策としてラックギアの2枚目をカット。




ギアはノーマルギア比の18:1、サイクルとトルクを両立したタイプです。




タペットプレートは個体により首が曲がっている場合があります。

加熱をして曲げ直し加工を行うこともできるのですが、こちらの場合は自然に再度曲がりが発生する場合がありますので、素直に交換してしまうのがお勧めです。





ノズル長&押し込み量はこのような感じ。





調整モデルBasicではメカボックスの純正グリスを脱脂し、シム調整作業、グリスアップ、初速調整を行い、再度組み立て作業を行います。

Gaebulgメニューではモーターを当店オリジナルの高効率モーター「INAZUMA」に交換し、サイクルとセミのレスポンスをアップさせ、動作性能を向上。

Gungnirメニューでは動作性能UPは行いませんが、命中精度を高め30mレンジでもヘッドショットが狙える高い命中精度を実現。

UltimateメニューではGaebulgとGungnirの両方のカスタムを施し、電動ガンとしてのスペックを大幅に高めたモデルへと変身させます。

お好みに応じてカスタムメニューはご選択頂けますので、箱出しよりも良くしたい! という場合は当店に是非ご相談ください!  


Posted by kuro&staff  at 20:30Comments(0)KingArms VSS/Val

2018年10月01日

【アキバ店】ドー◯ズフロントライン アサルトライフル編

こんばんわ。アキバ店カラスです。


例のごとく大人気?のスマホゲーム、ドールズ◯ロントライン!
登場する銃の名称の区別がつきにくいと大変好評のようですね。

私はようやくキューブ作戦でのキャラが全部揃い、巡回が終わったところですが皆様は如何でしょうか。

はい、という訳でゲーム中に登場する銃から、アキバ店で取扱のあるものを紹介していきたいと思います!
今回はアサルトライフル編です!

といっても相変わらずのマニアックな銃ばかりが登場します。
G11なんてエアガンで発売されてないですし、
HK33であれば若干エアガンで探す事も可能ですが、G41とか(汗)

全て同じものを…となるとハードルが上がってしまうので、
同じものや、近いものをピックアップしておりますので、細かい部分は目をつぶってくださいね。
(^_^;)


★5 416
前衛のSMGの火力を強力アシスト!ゲームでも、エアガンでも、現実の軍隊でも人気のHK 416D!
当店でも人気の商品で、VFC製の他、強烈なリコイルがやみつきになるBOLT製なども取り扱っています。


★4 AS Val
夜戦時に強力な火力を発揮するAS Val。CVは上坂すみれさんですね。
当店ではLCT製及びKingArms製がございます。
LCT製はスチールの外装が雰囲気満点!
中身の構造も比較的しっかりしているのでオススメです。
難点はその重量で、エアガン本体の重量が、実銃では弾薬フル装填+PSO-1スコープ等を装備した状態と近くなります。

対してKingArms製はアルミ製ながら外観はよりリアルな作りになっており、最近人気ですね♪
アルミ製なので軽量ですが、実銃本体と近い重量となっています。


★Gr G36
こちらも前衛のSMGの火力を強力にアシストするキャラですね。
実銃はドイツHk社が21世紀に向け開発したアサルトライフルです。
GFRPというエンジニアリングプラスチック(エンプラ)を多様、
軽量で信頼性の高いアサルトライフルを目指したのですが、
少々攻めすぎてしまい(具体的には、ちょっとエンプラ使用率を高めすぎてしまい)、

高温下で連射しすぎるとレシーバーが歪む…という噂がなきにしもあらずでメーカーと某政府が喧嘩中ですが、
LE用途としては軽量で信頼性の高いG36はまだまだ有用ではないかと思います。

写真のG36はゲーム中のG36と違う!とお思いの方。
ゲームに登場するG36は銃身長18インチクラスのフルサイズで、
セレクターマーク部分の位置関係から推測すると、銃弾マークのピクトグラム仕様の輸出型G36Vと思われます。

当店で現在取り扱っているG36は、改良型のG36KA2スタイルのGBB、「VFC G36K KSK」となり、
KACタイプのRASや改良型トップレール、ストックの他専用のライトモジュール等がセットになった豪華仕様です。


★4 M16A1
16LAB製のAR姉妹の長女。
当店ではG&P製を取り扱っています。


★4 M4A1
現代アサルトライフルの基準といっても過言ではないM4。
リアルなVFC製の他、コスパに優れるE&C製もオススメ。グレネードランチャー付きモデルもございます。


★4 M4 SOPMOD II
M4にライトやレーザー、フォアグリップなどの21世紀の戦いを支えるアクセサリーを搭載しやすいように改良されたモデル。
リアルさの観点からVFC製がオススメですが最近あまり流通していなく…(ノД`)
現在店頭にあるのはAKで有名なE&L製のSOPMOD IIとなります。


★4 ST AR-15
これは…、画像を見るとレイル部分はKACのURX II辺りのデザイン、レシーバーはシルバーでアンチローテーションリンクが取り付けられているのがわかります。
またスコープを取り付けてあり、シューター系ARに属するキャラなのかな?と思われます。

STが何の略かは不明ですが、カスタムARといえばKAC(ナイツアーマメントカンパニー)のSR-15が有名。
ナイツアーマメントはAR-15の生みの親、ユージン・ストーナー氏の愛弟子、C・リード・ナイトJr氏が立ち上げた企業。
なのでストーナーのSTなのか、シューター的な意味合いでSTなのか、もし分かる人がいたら教えてください!

何れにせよカスタマイズされたARであろうことは間違いなし。
コレに近いアキバ店のモデルは…、Avalonの新製品、Rapier AR-15 UrbanGreyかなと思います。
レシーバーの色が似てるのと、商品ではレイル部分はURX-4タイプとより新しいものではありますが、
イメージは近いと思います。
ストック部分をPDWストックに交換することで、スキンパック適用後のスタイル風にすることも可能です。


★3 AK-47
世界的にベストセラーのアサルトライフル、AK-47。
AKシリーズの初期のモデルでありスチールブロックから削り出しで作られているのが特徴ですね。
当店ではAK-47としてはLCT製の非常にリアルなモデルと、G&G製スポーツラインの非常にお求めやすいモデルと、両極端を備えております。
LCT製のAK-47は実銃と同様にスチールブロックからの削り出しで重厚感満点。
特に外装カスタム、ハードウェザリングを行った際に切削時のマシンツール痕が美しく浮き上がりますのでとてもオススメです。


★3 CZ-805
数々の名銃を生み出すチェコの最新アサルトライフル、Cz BREN 805。
アキバ店ではショートバレルバージョンのCz BREN 805 A2が現在入荷しております♪
マガジンハウジングはSTANAG仕様で、スタンダード電動M4タイプのマガジンを利用可能です。



★3 FNC
ベルギーの名銃FNC。漫画ヨルムンガンドでもお馴染みですね。
こちらはG&Gから非常にリアルなモデルがロング&ショートバージョン共に発売されています。
勿論アキバ店でも常時取り扱っております。


★2 ガリル
イスラエルがAKを元に開発したアサルトライフル。
元々タフなAKを、常時戦争中のイスラエルが改良しただけあって、世界でも過酷な環境下にある国家で多く使われています。
バイポッド部分は栓抜きになったり、ワイヤーカッターになったりと銃としての機能以外の部分でも使い勝手がよく、
女子力高めの名銃なのです!一家に一丁欲しい所♪
コアな人気があり、品切れなりやすいモデルですが、現在アキバ店にわずかに残ってますのでお探しの方はお早めに!


★2 FF F2000
FNCを開発したベルギーFNハースタル社が21世紀に対応するアサルトライフルとして開発したのがコレ!カッコイイですよね♪
電動ガンとしてはG&Gが10/19に発売予定となっております。
アキバ店でも絶賛ご予約受付中です♪


★2 L85A1
F2000と同様のブルパップアサルトライフル。
こちらは英国紳士が80年代に開発しただけあって、F2000とは違って無骨なデザインとなっています。
実銃では通称「ジャムおじさん」と言われてしまうような問題児。現在ではHK社によって改良され、比較的信頼性が高まったようですが、
ドルフロに登場するのは勿論、その問題児の改良前のL85A1!さすがですね♪

当店ではICS製及びG&G製を取り扱っており、特にG&G製は最近リニューアルされ電子制御トリガーETUを搭載!
電子系の切れの良い射撃フィーリングとブローバック動作を楽しむことが可能です。


★2 G3
ドイツの傑作バトルライフル!MP5のベース銃でもあります。
当店ではLCT製のスチール製G3がございます。
ゲーム中のモデルは細身のハンドガードが特徴の初期型G3に、マガジンはリブのない後期型マガジンが刺さっているようですね。


以上、ドルフロはマニアックな銃ばっかりだと思っていましたが、意外とエアガンでも揃えられるようですね。
皆さん、お気に入りのキャラのエアガンをアキバ店でGETしてくださいね♪  


Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(2)AIRSOFT97アキバ店情報ドルフロ

読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 131人
< 2018年10月 >
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
カテゴリ
FET (9)
SBD (1)
M4A1 (12)
SR-25 (8)
HK416 (18)
SCAR (12)
MP7 (5)
AK-47 (18)
g36 (17)
SL-8 (16)
L85A1 (10)
p90 (6)
G18C (10)
usp (4)
M93R (4)
AUG (9)
ppsh (1)
M14 (14)
F2000 (7)
M92 (2)
100Y (5)
UAR501 (13)
MP5A5 (6)
RPK (5)
M733 (2)
SA58 (6)
FNC (6)
AK74M (5)
E&L AK (42)
MP5SD (2)
Mk18 (13)
LCT AK (54)
M240 (4)
LCT M4 (10)
MG42 (2)
SVU (9)
MET (15)
VZ58 (4)
SVD (5)
ZB26 (2)
PKM (1)
M82A1 (1)
Zenit (6)
AK (13)
AR-57 (3)
MP5A3 (1)
MP5A4 (2)
MC51 (1)
M60 (1)
XM177 (1)
RPD (3)
M249 (3)
RK74 (1)
TITAN (17)
FAL (2)
L1A1 (3)
珍商品 (34)
映画 (11)
あそび (129)
NPO (1)
QRコード
QRCODE
プロフィール
kuro&staff
kuro&staff
中華エアガン調整販売・ミリタリー装備品の専門店-AIRSOFT97
WEB:海外製エアガンのAIRSOFT97
Military shop AIRSOFT97
沖縄県宜野湾市普天間1-34-1-1F
店舗所在地はコチラ
TEL098-943-8943
営業時間:11:00~19:00
運営会社:(有)SPARK
にほんブログ村 その他趣味ブログ トイガンへ






スマホでも聞ける
サバゲラジオ番組!

アクセスカウンタ