電動ガン動画

2018年06月30日

新入荷! LCT LTS Keymod 13.5" AK

こんばんは! ライです:D

本日はLCT製AKシリーズの新入荷商品をご案内!

実銃でも流行りのKeyModシステムを採用した、LCTオリジナルのモダナイズドAKカスタム!




LCT LTS Keymod 13.5" AK


AK-74Nをベースとしてビルドされた、LCTオリジナルデザインの豪華仕様となっております!

マガジンは7.62mm仕様のワッフルマガジンが付属、LCT純正マガジンにしては着脱も比較的スムーズ。

全長は935-1080mmとなっており、フルサイズAKベースながらもM4バッファーチューブを装備していることでストックは可変調整が可能!






ストックは実用性を重視したLCTオリジナルのLTSストックが装備され、内部にはセパレートタイプのリポバッテリーが収納可能な他、Mini-Sタイプのリポバッテリーも収納でき抜群の扱いやすさ。

もちろんお好みで各社製M4系ストックと交換可能です。






グリップはSAWグリップが標準装備、大柄ですがAKを支えるのに丁度よいサイズ感と握りやすさ。

レシーバーにはAK用光学機器などをサイドマウントが装備されていますが、本モデルではトップカバーに20mmレールが取り付けられていますので特に使う機会はなさそうです。

レシーバーやアウターバレルはもちろんフルスチールで剛性抜群、重量は約4.5kgと重い部類ですがハードユースにもしっかりと対応します。






トップカバーにはLCT純正のParabellum Armamentタイプ AKトップカバーレールが装着され、各種光学機器をダイレクトに搭載可能。

サイドマウントなどを使用した場合は狙点が高くなってしまい、光学機器によってはゼロインが難しいこともありますので直付けできるレールは有り難いですね。

COMP M3ACOGなどの定番ドットサイト/スコープの他、EoTech系のサイトも扱いやすいのではないでしょうか。






ハンドガード上面は20mmレールとなり、ガスチューブ上にローマウントのT-1などを載せるのも良し。
その他7面はKeyModホールが設けられ、各社製KeyMod用レプリカオプションに対応しています。

ハンドガードの厚みはあまりありませんので相性で困ることも少なそうです。

マズルは24mm正ネジ仕様、Zenit DTK-1タイプのスチールハイダーが装備されておりお得感満点!

内部は一般的なVer.3系ギアボックスとなっており、高品質な9mmボールベアリング軸受け仕様。

耐久性も比較的ありますのでカスタムベースとしてもいかがでしょうか。

内部カスタムメニューも各種対応しておりますので、調整済みが欲しい! カスタム済みが欲しい! という方も安心です◎


なお今回は1本のみの入荷となっておりますのでお見逃しなく……!  


Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(0)新製品入荷情報LCT AKAK

2018年06月29日

G&G バトルシップグレーSRシリーズ入荷!

こんにちは!AIROSFT97 アキバ店 店長のカラスです。
本日G&G BattleShipGrey SRシリーズが新発売となりました!!



電子トリガー搭載のCM16 SR系、SRS、SRL、SRXLの三姉妹の軍艦色が到着しました!

かなりマットな質感で、プラレシーバーとは思えない高級感が漂う質感となっています。




また、グレー色は周囲の色に溶け込ませる特性があるため、インドアでもバリケフィールドでも、ブッシュフィールドでも目立ちにくくて大変実用的ですよ♪

米軍のUCP(ACU)と同じ効果が狙えるというワケですね!

「セミオートを気持ちよく撃ちたいので、G&G製の電子制御トリガー搭載モデルが欲しいよ!」という方、バトルシップグレーのSR系でホットな夏をエンジョイしちゃいましょう♪




当機種は限定カラーですので、数に限りがあります。

お買い求めは本店サイト、またはアキバ店にてお待ちしております!

*本店サイトは商品画像が間に合っていないため、BKカラーですが、商品はバトルシップグレーです。ご心配なく!

  


Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(0)新製品入荷情報G&G CM16/GR4G&G SRシリーズ

2018年06月28日

分解レビュー G&G MBR308



こんばんは、Tacです。
今日はG&G TR16 MBR308の分解レビューを行います。

このモデルは、G&Gの最新電子トリガー「ETU G2」を搭載したハイスペックモデル。
メインスイッチがタクトスイッチとなっているためトリガーフィーリングが良く、連射してもトリガーロックが起こりません。
MOS-FET機能を搭載しているためスイッチ焼けの心配も無く、バースト機能、専用マガジンで弾を撃ち切ると自動で作動停止するボルトストップ機能も搭載しております。
ボルトストップ後は、ガスブローバックや次世代M4同様にボルトキャッチを押すことで再び射撃可能となります。

外装には軽量なKeyModハンドガードを装備。
全長870.5mmと大型ながら、適度な重量感と重量バランスでサバイバルゲームでの使い勝手にも特化しています。




それでは分解していきます。
まずはピンポンチを使ってレシーバー前方のロックピンを抜きましょう。
このモデルはダミーボルト及びボルトロック機能がメカボックス側に付いています。

MBR308は7.62mm弾仕様のAR系をコンセプトとしているため、マガジンが大型化されています。
チャンバー、ノズル、メカボックスを5.56mm弾仕様のMBR556と共通化させるため、アウターバレルの根本が少し伸びています。




チャンバー&パッキンはMBR556、ARP9、ARP556、Raider2.0と共通のG&G新型チャンバー。

インナーバレルは400mmです。




ETU G2システムの基盤はMBR556と共通ですが、ダミーボルトのサイズが大きいためボルトロックのシステムが異なります。



モーターがG&Gハイスペックモデルでは定番の25Kイフリートモーター。
力強いトルク特性で耐熱性が高く、連射サイクルとのバランスも取れたモーターです。




グリップを外したら、ボルトキャッチ、マガジンキャッチ、セレクター、メカボックスを固定している2本のピンを抜きます。
メカボックスを前から持ち上げるイメージで取り出します。




こちらがMBR308のメカボックスです。
後端のストッパーは向きがあり、誤った取り付け方だと最後にアッパーレシーバーを組むことができません。

アンビセレクターギアにはポイントが打ってあるので、組み上げる際には写真のとおりに合わせましょう。
反対側も同じようにアンビセレクターギアを合わせます。



アンビセレクターギアのうち、セレクターと繋がるギアは特に固定されていません。
左右連結ギアはピンで固定されているので、細いピンポンチで叩きます。





次はボルトロックパーツの取り外しです。
このパーツはMBR308からの専用パーツとなり、MBR556にはありません。

画像二枚目のように、スプリングがボルトロックパーツを貫通しています。
ネジを2本外し、これらを全て取り外します。



MBR308はメカボックス上部のネジがダミーボルトに隠れています。
ダミーボルトを外しても良いのですが、このようにスライドさせると切り欠きと合うのでダミーボルトを外さなくて済みます。




MBR308のメカボックス内部です。
G2専用ノズル、シリンダーヘッド、スイッチユニットが搭載されております。

G&G製電動ガンは耐久性の高いセクターギアとスパーギアを搭載しており、このモデルのような上位機種には業界トップクラス*の強度を誇るメタルティースピストンも搭載されております。(*樹脂ピストンに金属歯の組み合わせのピストン中。当社調べ)





セクターギアは3枚カット、超高耐久メタルティースピストン、G2ベベルギアの仕様です。

G2メカボックス用ベベルギアですが、こちらはピニオンギアとセットでの使用を想定されているようです。
完全専用品というわけではなく、共通規格のベベルギアとピニオンギアも使用可能です。
もちろん、相性がありますので、社外品に交換する際は注意が必要です。

内装、外装共に品質の高いG&G MBR308!
大型マガジンを使用しているので、M4系と違うのは一目瞭然です。
フィールドで周りとは違う個性を出してみてはいかがでしょうか?


沖縄本店、アキバ店(東京)でも好評販売中ですので店頭でその迫力あるスタイリングを是非御覧ください!

またアキバ店では都内最大級のG&G製品展示・取扱を行っておりますので、その他にも様々な機種をご覧いただけます!

以上、G&G TR16 MBR308の分解レビューでした。  


Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(0)G&G TR16 MBR 308

2018年06月27日

人気のVFC製電動ガン、多数再入荷!

こんばんは! ライです:D

昨日、VFC製の電動ガンが多数再入荷致しましたのでご紹介致します!

今回は特に人気の高い機種が集中的に再入荷していますよ!





VFC Colt Mk18 Mod1 TAN 正規ライセンスモデル





VFC Colt Mk18 Mod1 Military Black 正規ライセンスモデル

VFC製品の中で最も人気の高いモデルといっても過言ではない、米軍特殊部隊装備には欠かせないColt Mk18 Mod1が再入荷!

ミリコスゲーマー必携のMilitary Blackはもちろんのこと、人気を二分しているTANカラーの方も同時に再入荷。

気になるDaniel Defense RIS2のレプリカハンドガードはもちろん正規ライセンス品となっており、レプリカ随一の出来栄えで非常に魅力的な1丁となっています。

サードパーティ製で安定したクオリティのMadbull製と比較してもそのクオリティは素晴らしく、色味はもちろんのこと、レーザーマーキングまで綺麗に再現されているのが嬉しいポイントですね。

今回のロットのアルマイトは前回よりもやや暗めの仕上がりとなっており、マットな雰囲気でイケてると思います……!

一旦品切れとなると再入荷までかなり時間の掛かる商品ですので、外装のクオリティに拘る方は特にお見逃しなく!





VFC H&K HK416D Ver.2 TAN 正規ライセンスモデル

こちらは実に4ヶ月ぶりの再入荷となりました!

Mk18 Mod1と並び特殊部隊装備には欠かせないモデルで、他メーカーからも続々と登場している人気の衰えないモデル。

VFC製はリアルマーキングはもちろんのこと、高品質アルミダイキャスト製レシーバーにより仕上げの質感、外装の雰囲気はピカイチの仕上がりです。

TANカラーはBKと比べ市街風のフィールドなどで目立ちにくい印象ですので、迷彩効果を気にしたいけど塗装はちょっと……という方にもお勧めです!

独特な形状のストック/グリップは初めは衝撃的なデザインでしたが(笑) 一度構えてみると非常に合理的なデザインなんだな~と納得させられます。





VFC VR16 SonicBoom Stinger2

FCUと組み合わされる為に生まれてきたかのような、サバイバルゲーム特化型のアタッカーウエポン!

アルミダイキャストレシーバーのお蔭で軽量さ、高剛性、そして質感の良さを併せ持ち外装のクオリティはさすがVFC製です。

ショートバレルにスライド式のQRSワイヤーストックを装備しており、リアにPEQタイプの7.4V 1100mAhリポバッテリーを収納可能。

もちろん当店のお勧めは世界最高峰のFCU「TITAN」との組み合わせ! 無敵です(笑)

マズルは14mm逆ネジ仕様ですので、各種サプレッサーやトレーサーとの併用もOK。

内部は一般的なVer.2系ですので、カスタムの幅も広くベースとしてもお勧めできる機種となっています。



以上VFC製品再入荷のご案内でした!  


Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(0)新製品入荷情報

2018年06月26日

【即納】カスタム済み電動ガンにAK-12登場!

こんばんは! ライです:D

本日はカスタム済みの即納電動ガンのご紹介です!

激レア商品の本家ロシア製電動ガン、NPO AK-12も1本のみ入荷しております!





NPO AK-12

入手困難な本家ロシア製電動ガン、NPO社のAK-12をベースに各カスタムパーツを盛り込んだ豪華仕様!

1本限定のコンプリートカスタムモデルとなっています。

内部は命中精度とレスポンスを高めたUltimateチューンをベースとし、高精度PDI製国産バレル、ライラクス製強化ギア、サマリウムコバルトモーター、当店オリジナルのアクセレート・フルシリンダーを組み込み性能に拘った特別仕様!

更に射撃フィーリングを向上させるべく、GATE製の高性能FCU「MERF 3.2」を高効率配線仕様にてインストール。

FCUの効果によりバースト設定、アクティブブレーキ設定が可能となり、特にフルオートでの射撃フィーリングが向上しています。

トリガーから指を離した瞬間にピタリと動きを止めるアクティブブレーキはサマリウムコバルトモーターとの相性抜群で、小気味よい連射が楽しめますよ!

メインスイッチがマイクロスイッチとなっているため、セミオートでも気持ちいいトリガーフィーリングを実現しています。

もちろん外装のクオリティもリアル派には堪らない仕上がりとなっており、特にスチール製アウターバレルなどの荒々しい雰囲気はLCTやE&L製を上回る質感です。

各所にレールが配置され、操作性が大幅に向上した最新の東側AKレプリカ。

実マグベースの付属マガジンを挿入した時の感触は最高ですよ!





【SBD付】LCT PP-19-01 Vityaz-SN

こちらは取り回しの良さでゲーマーにも人気のLCT製PP-19-01、内部は命中精度とレスポンス、サイクルをアップさせたUltimateカスタム済み!

スイッチ焼けを抑える高性能SBD「バリカタ」も装着済みですので、サバイバルゲームのセミオート戦でも安心してバリバリ撃てます。

スチールレシーバーの剛性感は抜群で、トップカバーに20mmレールが装着されていることで光学機器もすぐに搭載可能!

AKシリーズ(?)の中でも扱いやすくお買い得感のある構成となっており、東側入門にもお勧めです(^o^)





【カスタム済】KRYTAC KRISS VECTOR

命中精度とレスポンス/サイクルをアップさせたUltimateチューンに加え、セミ連射時のギアロックを大幅に軽減するショートストロークトリガー加工施工済み!

現在でも高い人気を誇る、本家KRISS社監修の元リリースされたKRYTAC KRISS VECTOR。

特徴的な機構を再現するべく完全新規設計のメカボックスを搭載し、電子制御による2点バースト機構も再現。

MOSFETを内蔵しており、スイッチ焼けの心配がありません。

モーター交換メニュー+ショートストロークトリガー加工はセミオートでの連射にもしっかりと対応し、箱出しでは味わえない小気味よい応答性を得ることができますよ!





【SBD付】G&G H&K UMP45(UMG)

こちらはオーソドックスな基本調整のBasicメニュー+SBD装着を施した、ビギナーにも人気の高いUMP.45!

メカボックス内部を開封点検し、グリスアップやシム調整、初速調整を行った基本整備済みのモデルです。

価格を抑えつつも、30m先の30cm×30cmのターゲットに対し7割以上命中保証となっておりますので、サバイバルゲームでは全く問題なく使用することができます。

G&G製のUMP.45は外装の質感も良く、ポリマーフレームながら剛性感も高いので自信を持ってお勧めできる電動ガンとなっています。





【SBD付】LCT AK-74M

こちらもロシア軍装備には不可欠なAK-74の近代化改修モデル、AK-74M。

20mmレールがないぶんシンプルで精悍な外観となっており、最近ではZenitカスタムのベースに購入される方も多いですね。

当店では取付可能なZenit系パーツも多数用意しておりますので是非ご検討ください!

内部には命中精度とレスポンス/サイクルをアップさせたUltimateチューンに加え、高精度な冷間鍛造ステンレス材で制作された国産のPDI製6.05mmバレルをインストール!

更に1ランク上の集弾性、命中精度を実現しています。





【FET/PDIバレル組込】LCT AKS-74UN Krinkov

リアルなスチールレシーバーにリアルウッドのハンドガードを装備した、短いAKの定番AKS-74U。

オサマ・ビンラディンも使用していたり、映画「ブラックホーク・ダウン」でも敵が持っていたりとテロリスト側でも広く使用されており、メディアへの露出も多く認知度はかなり高いモデルです。

こちらは光学機器を搭載するためのサイドマウントが搭載されたNモデルで、LCT製は木目が美しいので観賞用にもお勧めです。

内部はUltimateチューンに加え高精度PDI製ステンレスバレル、そして動作効率を更に高める高効率配線+FET(PicoSSR3)をインストール!

FETによりメインスイッチをバイパスし抵抗値を減少させ、通電効率を下げることの無いように高効率配線を使用しておりますので、通常のUltimateチューンよりもセミのレスポンス、フルのサイクルがアップしています。

またFETの効果によりスイッチ焼けの心配もありませんので、サバイバルゲームでバリバリお使い頂けるゲーム向けのセットアップです。



以上即納電動ガンのご紹介でした!  


Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(0)新製品入荷情報

2018年06月25日

ロングレンジカスタム用バレル復活!

こんばんは! ライです:D

初回ロットが瞬く間に売り切れてしまった、当店オリジナルのロングレンジカスタム用インナーバレルが遂に復活しております!





SPARK アルティメットロングレンジバレル08 for AEG 180mm(面HOP専用)


先代のバレルより各所にアップグレードを施し、今回は品質を更に高め純国産とすることでより高い精度を実現しました!

バレル素材には摩耗に強い高強度のステンレス材を採用し、インナーバレル径は遠距離でも弾道のブレが少なく、また、高いレートのスプリングでなくとも初速が出やすい6.08mmに設定。

ホップ窓のサイズを通常の約1.7倍に拡大しており、常識外れの超長掛けHOPで強力なスピンを生み出す、オリジナル設計のロングレンジ用カスタムバレルです!

バレル長はロングレンジカスタムを前提とし180mmに設定、先端部には気流の乱れを抑えるテーパー加工を施して安定した弾道を実現しました。

またその効果を十分に発揮していただくため、当店オリジナルの面HOP用押しゴム「猫なで/猫パンチ」も付属する豪華仕様です!

機種に応じて多少の加工が必要な場合がありますが、電動M4系に組み込む際には「ACE1 ARMS スタンダードM4系用ポリカーボネートチャンバー」が相性が良くおすすめです。

パッキンは各社からリリースされておりますスリックパッキン(突起のないパッキン)に対応しておりますのでそちらは別途ご用意ください。

こちらは当店で近日リリース開始予定のロングレンジカスタムでももちろん使用するパーツで、適切なセッティングで「狙える・当たる」ロングレンジカスタムを実現する要の一つとなっております!



そしてロングレンジと合わせて、遠距離を狙うためのスコープも新入荷/再入荷していますよ!





Aim-O 1-4×24 NF NXSタイプ ショートスコープ イルミネーションレティクル DE





Aim-O 1-4×24 ショートスコープ 30mm径 BK

スタイリッシュなデザインのショートスコープ2種が新入荷!

BKカラーの方はオーソドックスな可変倍率スコープとなっており、イルミネーション機能はありませんがコストパフォーマンスに優れた価格設定が魅力の商品。

DEカラーの方はイルミネーションレティクルを装備しており、レティクルも明るすぎず狙いがつけやすいスコープです!

デザイン的にM4やMk12などのミリタリー系ライフルにもよくマッチしますよ~





Leupold Mk4 M3タイプ 3.5-10×50 ライフルスコープ イルミ付

迫力ある50mm径対物レンズのスコープが再入荷!

このサイズはVFC H&K G28などに搭載してもかなり見栄えが良い感じになりますので、どでかいライフルをお持ちの方には是非使って頂きたいデザインです(笑)

チューブ径は30mmとなり太めですので、別売りのマウントリングをご購入の際は3cm対応品をお買い求めください!





BSAタイプ 3-9x32 ライフルスコープ イルミネーションレティクル

比較的安価ながらもレティクルの発光機能を備えた、梨地仕上げが通っぽい1インチチューブのライフルスコープ。

マウントリングは別売りなのですが、それを合わせても比較的コストパフォーマンスの良い商品ではないかと思います!





DISCOVERY VT-R 3-12X42 ライフルスコープ エクステンションフード付

担当お勧め、コストパフォーマンス抜群のDISCOVERY製スコープは迫力ある見た目に変身させるフード付き!

クリアなレンズとイルミネーションレティクルを備え、長めのアイレリーフで構えたときにも狙いやすい!

マウントリングも標準装備ですのですぐに20mmレールに装着が可能です。



以上新入荷商品のお知らせでした!  


Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(0)新製品入荷情報インナーパーツ

2018年06月24日

東京マルイ VSR-10 Advanced Bullpup Pro Sniper

こんばんは! ライです:D

先日紹介したVSR-10のブルパップキットですが、組込を済ませたコンプリートモデルも販売しております。





東京マルイ VSR-10 Advanced Bullpup Pro Sniper


*スコープは別売りです

高い命中精度を誇る東京マルイ製のVSR-10シリーズのユニットはそのままに、見た目をインパクトのあるフォルムに大胆に変更するブルパップキットを組み込んだスナイパーライフル!

中身はVSR-10 プロスナイパーをベースとしており、発砲音とリコイルショックを抑えたゲーム向きの設定です。

内部はノーマルですが十分すぎるほどによく当たりますよ!






スコープを載せない状態だとこのような感じ。

ブルパップとなったことで構えたときの雰囲気は大分変わりますが、性能はそのままに全長が短縮されたことでサバゲーでも実用性が高くなりました。






プロスナイパーモデルではこのようにアウターバレルが突き出ますが、Gスペックの場合は面一となるようです。

アンダーレールが設けられており、20mmレール対応のバイポッドをそのまま取り付けることができるなど拡張性が大幅に高められています。






ボルトハンドルなど機関部はグリップ直上になり、少し窮屈ですが操作は通常通り可能。

それなりに強度はありそうですが、キット自体がナイロン系ですのでボルトハンドルの手荒い操作は控えた方が良いかと思います。

3Dプリントで制作されたキットながらも剛性感などは特に不満な点もなく、表面仕上げも一般的な3Dプリンタ製キットと比べかなり仕上がりの良い部類だと感じます。






ボルトハンドルはこのように後退します。因みにセーフティはオミットとなりますのでご注意ください。






ストックは調整機構が無いのが惜しいところですが、かさ増しはそう苦労せずに出来そう各人の好みで設定するのも良いかと思います!

ストック下部にも20mmレールが装備されており、バイポッドグリップなど装着しても面白いかもしれません。






マガジンは純正をそのまま使用しますが、位置の都合上一部入れ込む部分がありますので、素早い交換には慣れが必要です。






このキットを組み込むことでHOP調整レバーが大きく露出しますので、非常に楽にHOP調整が行えるようになりますよ!






こちらの写真で搭載しているスコープは、中国DISCOVERY社製のVT-R 3-12X42 ライフルスコープ。

クリアなレンズに明るすぎないイルミネーションレティクル、そして迫力の見た目を実現する脱着可能な巨大フードを標準装備したコストパフォーマンス最強クラスのスコープです。

防水、耐衝撃性能もあるとのことなのでサバイバルゲームでも安心して使用できそうですね。

フードの取付有無でルックスも大きく変わりますので、様々な銃に取り付けて楽しめる汎用性の高さも嬉しいです。

こちらのブルパップVSRは大柄なスコープを取り付けるとその未来的なルックスがより強調されますので、合わせてお勧めしたい商品です。






もちろんトップには20mmレールを装備していますので、ドットサイトやスコープなどお好みの各種光学機器が搭載できます。

ブルパップの都合上アイレリーフを合わせるのがやや難しくなる反面、アイレリーフが近すぎて使いにくい! といったスコープがかえって役に立つ場面もあるかも?(笑)



以上ブルパップVSRのご案内でした~  


Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(0)コンプリートカスタム

2018年06月23日

大盛況‼ 「THE MONEY GAME in 関東」御礼とご報告!

当店AIRSOF97とマイトリー様の共同開催&初イベントであります「THE MONEY GAME in 関東」!! 無事、大きな怪我やトラブルもなく大盛況のうちにイベントを完遂することができました! この場をお借りしてイベントのご報告と、ご参加いただきましたプレイヤーの皆様、並びにご協賛いただきました企業様、フィールド様、関係者様への御礼を申し上げます!


さて、イベント当日! 私KATSUと、上司のKUROも沖縄から参戦! 県外でイベント運営スタッフの私を始めとするスタッフは、朝8時までに現地に集合したのですが、すでに入り口に並ばれている参加者さん! お話をした参加者さんの中には、楽しみすぎて寝てない方もいらっしゃるようで…危ないのでしっかり睡眠は取ってください(・・; でもそんなに楽しみにしていただいたなんて光栄です!!

今回のイベントは沖縄サバゲ動画でもおなじみの『マネーゲーム』!!!!
※沖縄開催時の倍近いプレイ人数となりますので、マニアックなルールを一部改良しております。 


【マネーゲーム】とは…
ゲーム内通貨「ジャハナンドル(以下JD)」を用いて行うオリジナルサバゲー。「チーム勝利報酬」、「リスポーン」、「プレイヤーの買収」、「お礼や慰謝料(※フレンドリーファイヤや、落とし物を拾った方・ゲーム内でサポートしてくれた方へのお礼等)」を、JDの支払いで行うことができます! また特別ルールとして、セーフティでのマガジン挿しっぱなしなどのルール違反は所持JD即半額の罰金を払ったりと、イベント全てを通してゲームマネーを活用するゲームシステムです。またゲーム後は、稼いだJDにて協賛品をゲットできる「協賛品オークション」にて一日の稼ぎを生産することもマネーゲームの醍醐味となっております!


開会式では早速JDを使用するゲーム通も!


詳しいレギュレーションの確認は前回のイベント事前告知記事「AIRSOFT97✕Maitri合同企画「THE MONEY GAME in 関東」開催&予約受付中!」よりご覧になれます!

開催場所である「Libra」さんは、もとフィットネスクラブを改装した、インドアフィールド! スポーツジム時代の備品をそのまま活かしてバリケードとして設置してあり、妄想していた「ある日突然襲撃者が…!?」を体験できるフィールドでした! クーラーも効いて快適!!




プールもあるので、大きく開けた空間での撃ち合いも楽しめます!



さらにゲストで来ていただきましたオセロットこと「トルネード吉田」様と沖縄サバゲ動画でお馴染みの「あっきースネーク」との1対1の戦いも実現!! コレ、バリバリ室内戦をしている最中です! 1対1での勝負をゲーム中に申し込んだら、両チームとも撃たずに見守ってくれました みんな紳士!!


ゲームとは違い、今回はあっきースネークが負けてしまいましたが、プレイヤーの皆様の温かい気持ちで、ゲーム自体がとても楽しく動いていたので、参加していて本当におもしろっかった! この次のゲームも1対1を行ったのですが、今度はトルネード吉田さんへたくさんの挑戦者が! 私も挑戦したかったですね!(※トルネードさんと同じチームでした)


最後のゲームではプレイヤー2チーム対ゲスト扮するゲリラ軍の戦い! ゲリラ軍を倒して自陣に確保した数が多いチームが勝ちとなります。各ゲストは個別ボーナスを持っているので、勇気を持って突っ込む価値アリ!


イベントの締めくくりは、マネーゲーム恒例! 稼ぎまくったJDを一気に消費! 各社からいただきました豪華な協賛品を互いに競り落とす、このイベント一番の醍醐味! 『協賛品オークション』!! ここぞとばかりに稼いだJDの札束で殴り合います笑!(意訳)


ご提供いただきました協賛品も大変豪華で、電動ガンだけでも6丁! その他にもガスハンドガンやホルスターなど本当に多数の商品や限定品があり、参加者の皆さんも自然と白熱します!















ご協賛店一覧(順不同・敬称略)

ET1株式会社 (バッテリー&バッテリー関連商品で有名!)
アオヘイトカスタム (木製パーツの製造が強いカスタムショップ!)
スワット (様々なミリタリー用品を取り扱っているミリタリーショップ!)
ガラパニア (ショットシェルホルダーなどオリジナルギアの製造販売!)
ライズ (ホルスターなどの革製品製造・販売で超有名!)
ミミー (和歌山県の実店舗とネットにてミリタリーグッズを販売!)
九龍 (複数のサバイバルゲームフィールドを運営! インドアフィールドが特に有名ですね!)
明日香縫製 (中東系装備をメインに輸入製造販売!)
フジカンパニー (ホビーとおもちゃの老舗問屋さん!)
テイクオン「TIKEON」 (G&Gをメインに取り扱う問屋さん!)
お宝アットマーケット (千葉を中心に5店舗を構えるトイショップ!)
せんだベース (超ショートレンジ居酒屋?!)
ブラックボアー「Black boar」 (石川県金沢市のサバイバルゲームフィールド!)
CQBゴースト「C・Q・B GHOST」 (兵庫県神戸市のサバイバルゲームフィール!)
ラムダ「lambda Japan」 (海外で人気の国産インナーバレルメーカー!)
SFA (エアガンパーツの問屋さん!)
サントリービバレッジサービス (言わずとしれた飲料メーカーの大御所!)
株式会社タスク (アイウェアなどの販売!)
libra「エアソフトパークLibra」 (茨木のインドアサバゲーフィールド! 今回の開催フィールドです!)
ホワイトハウス (G&G製品の国内総合卸問屋さん!)
UAB(アルティメット・エアソフト・バトルを主催!)
青木賞(DRESS&GUNオーナー!)
AIRSOFT97(御徒町にあります海外製電動ガンの販売・カスタム!)
maitri(御徒町のミリタリーショップ!AIRSOFT97とmaitriさんは、なんと同じビルにあります!)


また、当店から「G&G公式マズルカバー」と「オリジナルステッカー」を!マイトリーさんからは「オリジナルデザインパッチ」を全員にプレゼント! もっと私達のお店を好きになってくれたら嬉しいですね!

閉会式後は、開催フィールドLibra様のご厚意で、スモークを使用したフィールド内での撮影会も盛り上がりました! 
※撮影会では、エアガンの作動ソースとマガジンを抜き、安全に配慮して撮影しております。






今回ご参加いただきましたゲストのみなさま

トルネード吉田さん


左上段より、さおりーぬさん、NRK the Hedgehogさん、MIREIさん、MAYOさん
左下段より、F.PRINCESS ルイケさん、かすみんさん、三時さん


左から、ぐるぐるすっくん動画:ぐるぐるすっくんさん、沖縄サバゲ:あっきーさん、沖縄サバゲ:RIOさん、ぐるぐるすっくん動画:村松さん



皆様お疲れ様でした! 初めての主催イベントということで、あちこち至らない点も多かったと思いますが、参加していただいた皆様温かいサポートで、無事、大きな怪我もなく、皆様の笑顔でイベントを締めることができました!

 ご参加いただきましたプレイヤーの皆様。並びにご協賛いただきました企業様、フィールド様、関係者様。みなさまお疲れ様でした! そしてありがとうございます!! これからもどうぞAIRSOFT97とマイトリーをよろしくお願い申し上げます!



※撮影した写真につきましては、当日の開会式にて掲載許可をいただいておりますが、写真の差し替えやお顔が見えないよう処理をご希望のご本人様がいらっしゃいましたら個別にご連絡ください。  


2018年06月22日

G&G ARP 9 Hunter SBR 12" KeyMod

こんばんは! ライです:D

本日は久しぶりのARP 9ベース外装カスタムモデルのご紹介。





G&G ARP 9 Hunter SBR 12" KeyMod

軽量で取り回しの良いARP 9の特性を活かしつつ、民間のAR15の9mm弾仕様カスタム「UDP-9」風をイメージしたモデル!

樹脂レシーバーの軽量さを損なうことのないよう、軽量さと剛性感の高さを両立したFortis Switch556タイプの高品質ハンドガードを取り付け、スタイリッシュなレングスながらも軽快な取り回しを実現しています。

内部カスタムメニューは基本調整のBasicから、最上位のUltimateまでお好みでご選択頂けるようになっていますので、ニーズに合わせた柔軟な内部カスタムが可能です。







フロント周り以外は全て純正状態となっていますので、バッテリー収納なども純正同様にワイヤーストック基部の方になります。

基本的には7.4Vのコンパクトスティックタイプリポバッテリーが推奨品ですが、配線の取り回しを少し工夫してやると7.4V 2000mAhのMini-Sタイプリポバッテリーなどが収納可能です。

こちらは弊社ブランドのMini-Sタイプで収納確認をしていますが、他社製の場合は収納できない可能性もありますので寸法にご注意ください。

内部には電子トリガーシステム「ETU」を搭載しており、スイッチ焼けを防止する効果の他、タクトスイッチによる軽快な射撃フィーリングが得られます。

ピストン位置も毎回前進位置で停止しますので、安定したレスポンスが得られるのも特徴です。

その他フルオートと3点バーストの切り替えも可能で、比較的安価なFCUながら爆発的な人気があるユニットです。






ワイヤーストックは2段階で伸縮調整が可能で、動きは渋めですが基本的には伸ばした状態で使用するかと思います。

なおバッテリー収納の際にはストックを抜いてやると簡単にスペースにアクセス出来ますよ。






こちらに取り付けたFortis Switch556タイプの12インチハンドガードはRWA社が監修したもので、クオリティはIRON Airsoft製と遜色ありません。

軽量且つ高剛性であり、切削やレーザーマーキングも大変綺麗に施されており高価ながらも確かなクオリティの製品です。

Switchシリーズの特徴として、側面の六角ネジを緩めると下部のレバーが起こせるようになり、ハンドガードを簡単に脱着可能。

これによりテイクダウンでハンドガードが干渉する、などといった場合にすぐに対処できるようになっています。

またバレルナットの向きも指定がありませんので、しっかりと固定したらハンドガードをロックするだけ、と比較的取付が容易な部類ですので初めてのハンドガード交換にもお勧めです!

ブランド品のハンドガードやアウターバレルは高価ですが、加工精度も高い分センタリングがしやすい傾向にありますよ!






側面にはレーザーマーキングのFortisロゴの他、QDスリングスイベル用のホール、そしてKeyModスリットが設けられており対応するオプションが装着可能。

トップレールにはホワイトプリントでナンバリングが施され、質感、雰囲気ともにかなり良好。

F&RサイトはG&G純正のKAC 600m Microタイプフリップアップサイトが装着されています。






アウターバレルは8.7インチのアルミ製を採用し、ショートバレル機種の特性を残してあります。

ショートバレル機種はそのままだと発砲音が比較的大きく、ARPシリーズもフィールドに響き渡る炸裂音がキャラクターとなっています。

しかし威圧効果が見込める一方、実際に交戦してみるとその音量がネックとなることもしばしば。

そこでサプレッサーを装着し、全長を抑えられるようにハンドガードの中に入れ込むことで、約13インチのレングスに収めつつも消音効果を狙った構成となっています。

炸裂音を発するモデルはサプレッサーの効果が特に得やすいので、かなり相手側に届く音量が抑えられますよ!

軽量でフロントの取り回しが非常に軽いので、長さを感じることなくインドア、アウトドア問わずにご使用頂けます。

以上コンプリートカスタムのご紹介でした!  


Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(0)コンプリートカスタムG&G ARP 9

2018年06月21日

SRU VSR-10 SNP Advancedキット組込手順



こんばんは、Tacです。
ここ数ヶ月はカスタムオーダーが特に多く、とてもブログを書く時間がありませんでした。(汗
いまだに落ち着いてないのですが、VSRのSRUキット組み込み記事を書かないかん!ってことで久々の投稿です。

VSR-10用のSRUキットはプロスナイパーバージョン、Gスペックの両方に対応したキットです。
プロスナに組むとトップ画像のようにアウターバレルが飛び出し、Gスペに組むと先端がSRUキットとツライチになります。

このキットには組み込みに必要なすべてのネジやナットが付属しています。
機関部の固定に使用するネジ2本と、マガジンキャッチボタン&スプリングは純正流用となります。



このキットはすべて3Dプリンター製なのでとても軽量です。
ノーマル状態のVSR-10プロスナが重量1,923g、SRUキット組み込み後の重量は2,280gとなります。
僅かに重量はアップしますが、重量バランスが良いので軽くなったように感じます。




このキットにはインストールマニュアルは簡単なものしか入っていません。
さほど難しいものではないので、この図だけでも組み込み可能です。

SRU組み込みにあたり、まずはストックとトリガーガードを外します。
機関部を固定している2本の六角ネジは後ほど使用しますので、無くさないようにしましょう。




リアサイトも使用しませんので取り外します。
シリンダーリリースピンを抜き、シリンダーをレシーバーから抜き取ります。

説明書に記載されておりませんが、ここでセーフティレバーを外しておきましょう!
セーフティレバーを付けたままだと、しばらく後の工程で組めなくなります。(汗




アウターバレルも一度外す必要があります。
組み戻す際には回転止めのネジは使用しませんので、アウターバレルが何周締まっているかを確認しながら外しましょう。
今回の個体は13周締まっていました。

レシーバー内に入っているシリンダーサポートリングを無くさないように注意しましょう。




次にボルトハンドルの交換を行います。
シリンダーのエンドネジを外し、純正のボルトハンドルとSRUボルトハンドルを交換します。
摺動部にはグリスを塗布すると良いでしょう。




ボルトハンドルを交換後、シリンダーをレシーバーに戻してリリースピンを取り付け、SRUレシーバーの内側に付属のナットを入れてから組み込みます。





ネジは全部で4種類ありますが、説明書にはどこにどのネジを使うかは記載されていません。
ですが、合わないネジは入らないか固定できないので迷うことは無いと思います。

トップレール固定には左から二番目のネジを使い、下から固定するネジはVSR純正六角ネジの長い方を使います。



次にアウターバレルを取り付けます。




次のパーツを取り付ける際、チャンバーブロックとHOP調整レバーが干渉して組み込めないので一旦外します。
固定には一番長い皿ネジとナットを使用します。




フロント部分のパーツの内側にナットを入れておきましょう。
このとき、フロントサイトが干渉しますので取り外しておきます。






次にマガジンキャッチを取り付けます。
ボタンとスプリングは純正を流用、マガジンキャッチ自体はSRUキットに付属しています。
寸法は同じように見えますが、キット付属のマガジンキャッチの方が僅かに長いので、今回は付属のものを使用しました。




次にロアのパーツを結合します。
ナットと二番目に短い皿ネジを使用します。



ロアのパーツとチャンバーブロックの固定にはVSR純正六角ネジの短い方を使用します。



いま組み上げたロアのパーツを一番長い皿ネジとナットを使って結合します。



トリガーをスムーズに作動させるため、トリガーバーのレールをグリスアップします。



グリップを取り付け、グリップの底から六角キャップボルトで固定します。




最後にストックパーツの内側にナットを入れ、本体に結合して完成です。
一番短い皿ネジ1本がトップレール固定、一番長い皿ネジでストックパーツと本体を固定します。

最初でセーフティレバーを外し忘れていると、この一番最後の工程で気が付きます。


完成。


今回の組み込みにあたり、加工やすり合わせ箇所はありませんでした。
必要な工具はプラスドライバーと六角レンチくらいで、組み込みもとても簡単です。
お使いのVSRを近未来的なデザインにカスタマイズしてみてはいかがでしょうか?

  


Posted by kuro&staff  at 20:05Comments(0)東京マルイ VSR-10

2018年06月20日

G&Gの小物たち

こんばんは! ライです:D

先日のRaider 2.0シリーズの入荷に合わせて、G&G純正の小物やカスタムパーツも入荷しております!





G&G バレルセーフティカバー マズルキャップ(Red)

使い方はとっても簡単、銃口に被せるだけで安全性をアピールできるマズルキャップの一種です!

噂ではアキバ店では予約者が出るほどの人気商品だとか……!?^^;

展示している銃に取り付けたり、サバゲフィールドのセーフティで自分の銃に付けておけば「弾が出ないよ!」というアピールに最適です。





G&G G-Power LiPo 7.4V 800mAh コンパクトスティックタイプ 20C

こちらはCM16シリーズにもおすすめ、安心のG&G純正7.4Vリポバッテリー。

CM16シリーズは基本的に箱出しでも7.4V対応となっていますので、メーカー保証を活用する場合はこちらのバッテリーがおすすめです。

800mAhと容量はやや少なめですが、全長が短くスリムなためAR系のバッファーチューブ以外でも様々な機種で使えます!

汎用性が高いので統合にも向いた種類となっています。





G&G FNC用 スコープマウント 20mmレール

G&G FNCに対応する20mmスコープマウント、現行のFNCは全てマウント対応のレシーバーになっていますので取り付け可能です。

拡張性に乏しいFNCに光学機器を載せるためには必須ともいえるパーツですので、サバゲーでFNCを使うなら合わせてオススメしています。





G&G Dual Sector Gear(DSG) Φ3mm対応

超ハイサイクルカスタムを可能にする、蝶羽型のセクターギア!

通常のセクターギアが1回転するサイクルで2回転を可能とし、通常の2倍の回転数を実現します。

18:1のノーマルトルクギアに対応し、強化スチール製で強度にも優れた製品です。





G&G Dual Sector Gear(DSG) Φ3mm対応 強化ピストンセット

こちらは超ハイサイクルカスタムを可能にする蝶羽型のセクターギアと、安心のG&G純正強化ピストンのセット。

付属するG&G純正のメタルティースピストンは市販品の中でもトップクラスの強度を持ち、ハイサイクルなどの高負荷なカスタムにもしっかりと対応します。





G&G SVD スチール製 モックフラッシュサプレッサー 14mm逆ネジ

14mm逆ネジ仕様で径が合えばAKなどにも装着可能、リアルなスチール製のフラッシュハイダー!

当店スタッフのAK戦士による熱い要望で入荷した商品ですが、ご満悦だったようなので十分納得のいく出来栄えのようです!



以上G&G製パーツ群のご紹介でした~  


2018年06月19日

EMG/ARES Sharps Bros "Jack" AR-15

こんばんは! ライです:D

突然ですが久しぶりに、当店でも本格的にARES製品の取扱を再開致しました!

並行輸入品ではなく国内代理店経由での取扱となりますので、以前よりも安定した取扱がが可能となる予定です。

本日はその中でも、当店では初めての取扱となるこちらのモデルをご紹介!





EMG Sharps Bros "Jack" AR-15 7" BK
EMG Sharps Bros "Jack" AR-15 10" SBR BK
EMG Sharps Bros "Jack" AR-15 15" Carbine BK

当店で以前取り扱っていたEMG Hellbreakerシリーズに続く民間AR15系のカスタムモデル!

ロアレシーバーのマガジンハウジング部には何があしらわれているのかというと……






リアルな造形の立体的なスカルフェイスがっ!

もちろんアッパー、ロア共にメタル製のレシーバーとなっており強度、質感ともにバッチリです!








レングスは7/10/15インチの3種類がラインナップされており、日本国内ではS/M/Lといった区分で分けられているようですね。

ロアレシーバーの造形が特殊なことを除けば、至って普通のM4/AR15系ですので操作などは違和感なく受け入れられます。

もちろんSharps Bros社より正規ライセンスを受けて製造されている商品なので、全くの架空銃というわけではありません!








ハンドガードは肉抜きを両立した流行りのM-LOKとなっており、各社製のレプリカM-LOKオプションが装着できます。

とはいえ素材の質量が結構あるのか、7インチモデルでも見た目の割に意外とずっしりとした重量感があり、未測定ですが3kg前後はありそうです。

ある意味、実銃の雰囲気が感じられて良いかもしれません(笑)

ハンドガード上部はレシーバートップから続くフラットトップの20mmレールとなっており、各種光学機器の搭載に対応。

7インチモデルのみTROYタイプの前後サイトとなり、それ以外も全てフリップアップ式のF&Rサイトを装備しています。

ハイダーは14mm正ネジ仕様で脱着可能です。






特徴的なスカルフェイスはマグウェルも兼ねているのか、かなり前歯出っ歯のデザインのためP-MAGなどの挿入はやや厳しそうに見えます。

純正では300連のグレーカラーマガジンが付属しますが、当機種でのカスタムの際にあまり相性が良くないため調整モデルでは全てBKの300連マガジンに変更しています。

トリガーはセミオート射撃向きのストレートトリガー、メカボックスはVer.2系ですが一部Ver.3系パーツを使用する部分もあり、注意が必要なところです。

また電子トリガーシステムのEFCSを搭載しており、専用セクターギアの位置を磁力で検知、制御することで安定したピストン位置での動作を実現しており、レスポンスが良く安定した射撃フィーリングを楽しめます。

更に別売りの専用コントローラーを使用すれば、セレクターポジションを変更したりフルオートを3点バーストに変更できたりと、様々な遊び方が楽しめるようになっています。

グリップは各社製M4系電動ガン用と概ね互換形状となっており、純正ではARESオリジナルのスリムなデザインのものが装着されています。






ストック基部にはQDスリングスイベルホールがあり、MS4などのQDスリングであればそのまま取り付けてもOK。

ストックはARESオリジナルの樹脂製スライドストックが付属していますが、各社製M4系ストックと交換可能です。

バッテリーはバッファーチューブ内に収納、何故かヒューズレス機種のためEFCS回路保護の為にもマイクロヒューズ取り付けは必須といえます!






チャージングハンドルを引くとリアルな造形のダミーボルトが後退位置でロックされ、HOPチャンバーにアクセスできます。

ARES製品の例に漏れずHOPダイヤルが激固の場合が多々ありますので、調整モデルではちゃんと動かせるように改修して出荷します。

基本的に各社製M4系チャンバーと互換性がありますが、相性がありますので交換の際はフィッティングをきっちりと確認してくださいね!



以上EMG/ARES Sharps Bros "Jack" AR-15シリーズのご案内でした。  


Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(0)新製品入荷情報Sharps Bros "Jack"

2018年06月18日

G&G CM16 Raider2.0シリーズ再入荷!

こんばんは! ライです:D

本日、待望のG&G CM16 Raider 2.0シリーズが全て再入荷完了しております!



G&G CM16 Raider L 2.0E DST(電子トリガーETU搭載モデル)




G&G CM16 Raider L 2.0E BK(電子トリガーETU搭載モデル)




G&G CM16 Raider 2.0 BK




G&G CM16 Raider 2.0 DST


一番人気のETU搭載モデル、DEカラーを初め各種ラインナップを全て確保しております!

再入荷までに長らくお時間を頂戴し、ご注文頂いていたお客様には大変ご迷惑をお掛け致しました。

本日よりご注文順に最優先で出荷を開始致しますので、到着まで今しばらくお待ちください。m(_ _)m



今回の入荷では相当数を発注していましたので在庫数にも現在比較的余裕がありますが、大変な人気商品のため早期完売も予想されます。

また現時点でもメーカーの生産は完全には追いついておりませんので、現在の在庫分が売り切れ次第、当店でも再度予約商品扱いとさせて頂きます。m(_ _)m

本日時点では、Raider 2.0 E(ETUモデル)の在庫はDE=16丁、BK=7丁となります。

BKカラーも意外と人気で、予想以上に出庫数が多く残数はこれだけです^^;

非ETU搭載モデルのRaider 2.0はBKは5丁ありますが、本日時点ではDEが1丁のみとなっています。

こちらもカスタムベースやエントリーモデルとして、非常に安価なことからおすすめしやすいモデルとなっておりますので、沖縄本店店頭でご覧になりたい方はお早めにお越しくださいね!



以上Raider 2.0シリーズ再入荷のご案内でした。  


Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(0)新製品入荷情報

2018年06月17日

E&C Mk12/Mk18/M16A4 再入荷!

こんばんは! ライです:D

本日はコストパフォーマンスに優れた、E&C製電動ガンの再入荷案内となります!




E&C Colt M16A4+M203グレネードランチャー




E&C Colt Mk12 Mod1 Fixed Stock




E&C Colt Mk18 Mod1

前回の初入荷時にはあっという間に完売となってしまったMk12 Mod1の他、人気の定番ライフルMk18 Mod1、そして迫力ある見た目のM16A4が再入荷!

前回は買い逃してしまった方もお見逃しなく!

E&C製電動ガンは箱出しでも比較的安定した動作をしている場合が多いのですが、個体差がやはり存在しますのでシビアな個体では調整、カスタムに結構苦労する場合も……(*_*)

しかし調整モデル、カスタムモデルならそうした心配も無用ですので、特に本中華系ではぜひ安心のカスタム済みをご検討頂けばと思います!



そして今回の大本命、まさかのモデルが復活しました……!



E&C FN M16A4(FN刻印)


まさかのRASモデル、そしてFNマーキングのM16A4が復活しました!





リアルなFNマーキングは彫り刻印、もちろんストックはフルサイズのフィクスドストック。




バッテリーは固定ストック内に各種バッテリーが収納可能ですが、7.4V 2000mAh以下のバッテリーがお勧めです。




キャリングハンドルに埋め込まれたリアサイトは意外と狙いやすい、2段階切り替え式で調整も可能です。

海兵隊装備にはマストのM16A4、M5RASモデルは特に人気が高いので早々に品切れもあるかも……^^;

夏に向けて装備を揃える方、ぜひご検討くださいね~!  


Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(0)新製品入荷情報

2018年06月16日

G&G M14(GR14) Walnut Wood Tiger Vintage Model

こんばんは! ライです:D

本日はM14×ビンテージカスタムの新作のご案内です!





G&G M14(GR14) Walnut Wood Tiger Vintage Model

最高級ウォールナット材をストックに使用した、M14電動ガンの中でも特に高い完成度を誇るG&G製をベースとしたビンテージカスタムモデル!

ビンテージ加工担当が丹精込めて仕上げた高いクオリティはもちろんのこと、今回のビンテージ加工は今までとは一味違うのです。






今回のビンテージモデルでは木製家具などで使用される技法を応用し、木目をより活かせる仕上がりを目指して研究を重ね完成された手法で加工を行っており、トラ模様のように合板の木目が綺麗に浮かび上がっているのがお判り頂けるでしょうか。






純正のウォールナット材はかなりのっぺりした質感となっており、素材はかなり良いのですが木目とは無縁の仕上がりでした。








しかしながら時間を掛けて複数のオイルを浸透させ、磨き上げることで鑑賞にも向くような美しい仕上がりとなっています!

CYMA製などの安価な木材では欠けの修復などでかなり工数が増え、仕上がりのムラを抑えるのにもかなり苦労するようなのですが、G&Gのウォールナット材では木目がはっきりと浮き出ており、高級家具に使用されるのも納得の素材です(笑)






G&G製M14はレシーバーの刻印もバッチリ彫りで入っており、ダミーボルトを交代させた状態でボルトキャッチを操作することでライブ操作も楽しめますので、お座敷シューターの方にもお勧めのモデルですよ!


こちらも現在のところ1本限定となっておりますので、お見逃しなく……!  


2018年06月15日

KRYTAC TR47 CRBをカスタム!

こんばんは! ライです:D

本日はちょっと変わり種のコンプリートカスタムを製作しましたのでご紹介!





KRYTAC TR47 NSR KeyMod 18"

AKマガジンを使用するAR、SR-47をイメージしたKRYTAC TR47をベースに、フロントを大胆に変更し民間風に外装をカスタム!

ベースとなったTR47は実銃メーカーのKRISS社が監修するエアソフトブランド製品の一つで、KRYTACではその堅牢な造りから国内でも人気の高い電動ガンを多数リリースしています。

CRBは本来CQBレングスの取り回しを重視したモデルなのですが、AKマガジンを使用するライフルは長い方が格好いいのでは? ということで伸ばしちゃいました!(笑)






アウターバレル長はフルサイズに迫る18インチとなり、16インチレングスのNOVESKE NSRタイプハンドガードが非常に良く似合います。

アウターバレルはアルミ製を組み込んでいますので、見かけによらず意外と軽量で取り回しも悪くありません。

ハンドガードも純正のずっしりとしたものではなくかなり軽量化されていますので、長さの割に振り回しやすく扱いやすいですよ。







TR47の特徴でもある7.62mm系AKマガジン、純正ではスチールマガジンが付属していますが、今回タクティカルな雰囲気を出すためにP-MAGをチョイスしてみました。

純正のスチールマガジンも付属していますのでお好みで入れ替え可能です。

基本的にはマルイ系のスタンダードAKマガジンと互換形状なのですが、相性によりすり合わせや削り加工が必要となりますので社外品の使用には注意が必要です。

このP-MAGの場合はマグキャッチが掛かるツメを少し削っています。






レシーバーにはKRYTACのロゴ、クラーケンが彫り刻印で入っており仕上がりも申し分ありません。

AKマガジンを使用するためチャンバーは専用品ですが、基本的にはVer.2系メカボックスのM4系と同一の構造です。

トリガーはCMC社正規ライセンス品のCMCストレートトリガーが標準装備、単品でもかなりいいお値段のするパーツで嬉しい限りですね。

民間系では定番といっても過言ではないパーツなので、AR15をビルドする際にはぜひご検討ください(^o^)

グリップは純正品のDEFIANCE、こちらのブランドもKRISS社が実銃向けに展開するパーツブランドとなっており、本品はそのエアソフト用です。






ストックは安定した構えのできるVLTOR IMod。
バッテリーはバッファーチューブ内に7.4V スティックタイプを収納となります。






前後サイトもDEFIANCEマーク付、このサイトはかなりロープロファイル設計なので光学機器に干渉することがなく、機能的にかなりいい感じですね。






ハイダーは純正品、14mm逆ネジ仕様ですのでお好みのハイダーや各種サプレッサーに交換可能です。






ハンドガード内にはライフルレングスのガスチューブとガスブロックが取付られ、見えにくいところですがちゃんとオシャレをしています。

フリーフロート構造×アルミ製ロングバレルということで先端が多少たわむのですが、使用上問題はありません。







NOVESKE NSRタイプのハンドガードはKeyModに対応しており、エアソフト向けの各種KeyModオプションが装着できます。

スラリと伸びたフォルムが素敵ですよね!






ハンドガードは機能的にはバッチリなのですが、工場での取扱が荒かったのか所々に傷やタッチアップ痕が目立つため、割引価格でのセットアップとなっています。

とはいえ実用上全く問題はない部分ですので、サバイバルゲームでガンガンに使うぜ! という方にご愛用して頂ければと思います!

こちらのコンプリートカスタムは現在1本限定となっておりますので、気になった方はお見逃しなく!  


Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(0)コンプリートカスタムKRYTAC TR47

2018年06月14日

【実物装備】Warrior Assault Systems製品 再入荷!

こんばんは! ライです:D

本日は実物系装備の再入荷案内です!

再入荷と同時に新しいモデルも入荷してきましたので合わせてご紹介。




【実物】Warrior Assault Systems DCS プレートキャリア


意外と人気のDCSプレートキャリア、Multicamカラーの再入荷に合わせてOD、A-Tacs FGの2色が新入荷!





動きやすさを考慮したカットデザインに加え、内側には大きな穴のメッシュ加工を施しており一般的なレプリカのプレートキャリアと比べ、装着感から既にかなり快適です。

生地は高耐久コーデュラナイロンが使用され、スレや引っかかりにも強く縫製の強度も申し分なし。

実物装備品はMOLLEウェビングのピッチも申し分なし、ポーチ類をスムーズに取り付けできるのは嬉しいポイントですよ!

全面MOLLEとなっており、各種ポーチやMOLLE対応の装備品を自在に配置することができます。




展開してサイズ調整をすることも可能、基本的にMサイズの取扱ですので日本人にピッタリ。





【実物】Warrior Assault Systems RPC リーコンプレートキャリア


フロントのパネルをベルクロとバックルで固定し、簡単にポーチなどを交換可能なRPC(Recon Plate Carrier)も再入荷!

Multicamは実生地を使用しており、優れた風合いの他、フィールドで高いカモフラージュ効果を発揮します。

様々な民間系装備などに合わせやすいCBカラーも在庫がございます。





【実物】Warrior Assault Systems RPC用 トリプルオープンマグポーチ

MOLLEパネルから簡単にM4トリプルマガジンポーチに変更できる、専用のプレートも入荷しましたのでご一緒にドウゾ。





【実物】Warrior Assault Systems オープントップ M4トリプルマガジンポーチ

オープントップのトリプルM4マガジンポーチはODカラーが新入荷、一番人気のMulticamも合わせて再入荷しております。





【実物】Warrior Assault Systems ユニバーサルハンドガンホルスター 右用
【実物】Warrior Assault Systems ユニバーサルハンドガンホルスター 左用

デザートイーグルやリボルバーまで収納可能、トリガーガードが付いていればほとんどのハンドガンに対応する最強ホルスターも一部再入荷。

今回は右用のBK、左用のMulticam,A-Tacs FGが再入荷しました。

沖縄本店の店頭でも最も人気のあるホルスターの一つで、左右の利き手に合わせて選べるのも魅力ですね。

2丁拳銃ユーザーにも嬉しい設計です(笑)



以上WAS製品のご案内でした~  


Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(0)新製品入荷情報装備品

2018年06月13日

KingArms VSS/Valが入荷予定!

こんばんは! ライです:D

本日は当店では初めての取扱となる電動ガンをご紹介!



【予約】KingArms VSS Vintorez




【予約】KingArms AS Val

実銃はAK系と比べると中々マニアックな旧ソ連製のライフルですが、FPSゲームで登場したりするので意外と知名度が高いモデル。

7月上旬入荷予定で現在予約受付中!

内部はVer.3メカボックスを搭載しているということで、カスタムの幅にも期待が持てますね。

スイッチ焼けをなくす為にFETを標準装備しているようなのですが、KingArms製電動ガンに標準装備されているFETは信頼性に欠けるものが多かったため、当店のカスタムメニューでは一律オミットしています。

ですので、調整モデルは信頼性の高いダーティワークス製SBD/GATE製FETの追加がお勧めです!







特徴的な極太サプレッサーはもちろん金属製、各部の重厚な雰囲気もしっかりと再現。

14mm逆ネジといったものは存在しない男気溢れるデザインです。

実銃だとこの全長の多くを占めるサプレッサー×亜音速に設定された専用弾薬の効果で絶大な消音効果を発揮しており、YouTubeなどで見られる実射動画ではその驚異の静かさを確認できますよ(゚д゚)








サプレッサー内部はバッテリースペースとなっており、ここに2pcセパレートタイプの7.4Vリポバッテリーを収納可能。

11.1Vの3pcタイプも収納可能なようですが、調整モデルでは保証対象外となりますのでご注意ください。

見たところヒューズレスのようなので、別途マイクロヒューズ取付加工がお勧めです。






リアサイトは距離の調整が可能ですが、簡易的なもので基本的にはスコープの取付を前提としています。







AK系同様に右面にセレクターがあり、ここでセーフティのON/OFFを切替。

セミ/フルの切替はトリガー後ろのスイッチを操作することで可能です。

ボルトハンドルを引くとチャンバーにアクセスでき、そこからHOPの調整が出来ます。







VSSはリアルウッドストック、Valは金属製のサイドフォールディングストックとなっておりゲームユースではValの方が使い勝手が良さそうです。

VSSは大柄のストックで構えた時に安定感がありますので、PSO-1スコープを載せてスナイパーを楽しみたいですね!

マガジンはスペアの入荷予定が今の所立っていませんが、380連の多弾マガジンですのでサバイバルゲームでもセミオートで十分使用可能です。






左面にはPSO-1スコープや専用マウントに対応したサイドマウントが設けられ、光学機器の搭載が可能。

やはりPSO-1スコープで合わせたいところではありますが、別売りの専用マウントで20mmレール仕様にすることも出来ますので、その場合はお好みのスコープをチョイス出来ます。

ちなみに専用のサイドマウントは、トップカバーの高さが合わないためLCT製VSS系には転用不可ですのでご注意ください。



以上KingArms製VSS/Valのご案内でした。  


Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(0)新製品入荷情報KingArms VSS/Val

2018年06月12日

G&G CM16 SRシリーズの限定色!

こんばんは! ライです:D

本日はG&Gの人気シリーズ、CM16 SRシリーズの新作のご案内です!



【予約】G&G CM16 SRS 7" Battleship Grey(ETU搭載)
【予約】G&G CM16 SRL 9" Battleship Grey(ETU搭載)
【予約】G&G CM16 SRXL 12"Battleship Grey(ETU搭載)


*画像はCM16 SRLベース

軽量な樹脂レシーバーに金属製KeyModハンドガード、そして大人気の電子トリガーシステム「ETU」を搭載したゲームウエポンに、低視認性に優れたBattleship Greyカラーが限定生産モデルとして登場!

期間限定生産となり、人気が予想されますので夏のゲームの相棒にいかがでしょうか?

当店では7月初頭の入荷予定となります。

調整メニューも基本調整のBasicから最上位のUltimateまでバッチリ用意していますので、キレッキレのセミオートウエポンにすることも出来ますよ!

標準搭載のモーターは回転数が低いので、Gaebulg/Ultimateメニューにて純正ハイトルクモーターの「イフリートモーター」を使用することでセミのキレ/フルオートのサイクルをアップグレード可能です。

なお当店の調整モデルは全て7.4V仕様となり11.1Vリポバッテリーは保証対象外となりますので、ご注意くださいね!

モーター交換メニューの場合は7.4Vリポバッテリーでも十分なレスポンスとサイクルを体感して頂けますので、サバイバルゲーム仕様にはうってつけですよ(^o^)

樹脂レシーバーとはいっても比較的強度のある素材を使用しており、またアウターバレルなど主要パーツは当然金属製となっていますので、実用上の剛性問題などはありません!

各所がアンビ(左右両対応)となっていたりとゲーマー重視の設計となり、アタッカーからミドルレンジまでスタイルに合わせてご選択頂けます。



以上CM16 SRシリーズ Battleship Greyのご案内でした!  


Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(0)新製品入荷情報G&G SRシリーズ

2018年06月11日

入荷が待ち遠しい……

こんばんは! ライです:D

本日は人気商品の入荷状況に関するご案内です。



現在予約商品となっているG&G CM16 Raiderシリーズ、そしてARP 556ですが、メーカーの生産遅れのため入荷にお時間を頂戴しております。

世界的に大変な人気商品のため、製造が追いつかず次回入荷は現在のところ以下の通りとなっております。

・CM16 Raiderシリーズ→6月中旬~下旬頃入荷予定

・GC16 ARP 556→6月末~7月上旬入荷予定


当初はいずれも5月下旬-6月上旬入荷予定となっておりましたが、最新の情報ではこのように遅延となっております。

お待たせしてしまい申し訳ございませんm(_ _)m

なおこれらの機種のご予約分は入荷次第、最優先にて製作し出荷致します。



またこれらの入荷とは別件となりますが、限定色にて販売されていたARP 9 Black Orchidは残り4本となりました。

こちらは既に流通在庫のみとなっており、当店も現在の在庫分にて完売となります。

迷っていた方はお見逃しなく!  

Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(0)

読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 131人
< 2018年06>
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
FET (9)
SBD (1)
M4A1 (12)
SR-25 (8)
HK416 (18)
SCAR (12)
MP7 (5)
AK-47 (18)
g36 (17)
SL-8 (16)
L85A1 (10)
p90 (6)
G18C (10)
usp (4)
M93R (4)
AUG (9)
ppsh (1)
M14 (14)
F2000 (7)
M92 (2)
100Y (5)
UAR501 (13)
MP5A5 (6)
RPK (5)
M733 (2)
SA58 (6)
FNC (6)
AK74M (5)
E&L AK (42)
MP5SD (2)
Mk18 (13)
LCT AK (54)
M240 (4)
LCT M4 (10)
MG42 (2)
SVU (9)
MET (15)
VZ58 (4)
SVD (5)
ZB26 (2)
PKM (1)
M82A1 (1)
Zenit (6)
AK (13)
AR-57 (3)
MP5A3 (1)
MP5A4 (2)
MC51 (1)
M60 (1)
XM177 (1)
RPD (3)
M249 (3)
RK74 (1)
TITAN (17)
FAL (2)
L1A1 (3)
珍商品 (34)
映画 (11)
あそび (129)
NPO (1)
QRコード
QRCODE
プロフィール
kuro&staff
kuro&staff
中華エアガン調整販売・ミリタリー装備品の専門店-AIRSOFT97
WEB:海外製エアガンのAIRSOFT97
Military shop AIRSOFT97
沖縄県宜野湾市普天間1-34-1-1F
店舗所在地はコチラ
TEL098-943-8943
営業時間:11:00~19:00
運営会社:(有)SPARK
にほんブログ村 その他趣味ブログ トイガンへ






スマホでも聞ける
サバゲラジオ番組!

アクセスカウンタ