電動ガン動画

2017年04月30日

復活! 復活! 復活! LCT AKシリーズ販売再開!!

はいさーい! 今回のご紹介は、一躍人気商品となり、長いこと品薄が続いておりました「LCT AKシリーズ」が、久々に続々在庫復活いたしました!


※沖縄店に届いた大量の荷物は、写真に収めるのを忘れました笑
いや~つい最近まで「LCT AKシリーズ」は人気商品でしたが、マック堺さんのレビュー動画のおかげであっという間に木製パーツ付の製品は無くなってしまいました。 が! 今回、先行して予約しておりました「LCT AKM」と一緒に続々と入荷! AKMはほぼ全てが「ビンテージ加工」「ダメージビンテージ加工」「ウェザリング加工」そして「ハードリコイルブローバックカスタム」マシマシと、がっつり系のカスタムオーダーが並びます! ※奥のRPDもビンテージ&ウェザリングオーダー


ついにAKの時代到来か!? とスタッフ同士でも盛り上がっております! 「ハードリコイルブローバック加工」につきましては、使用するパーツをがんばってかき集めてはいるのですが、中々オーダーに追いつかない状態でございます。できるだけ早期のメニュー復活に向けて動いておりますので、お手数ではございますが、HPでの情報をご確認いただきながらお待ちいただきたいと思いますm(__)m
※大変申し訳ございませんが、ブログのコメント欄では対応が遅くなりがちなため、メニューのお問い合わせに対応できません。ご了承ください。

もちろんビンテージ・ウェザリング加工も大人気! ビンテージ加工のご依頼も年明けから途切れることなくオーダーがあり、ビンテージの加工ルームは空く暇がない状態! 



というわけで、今回はLCT AKMのカスタム施工例をドバーンとご紹介いたします!

「ハードウェザリング」






「ビンテージ+ダメージビンテージ加工」






木部のニスとダメージ加工によりできた傷のへこみが、角度を変えるごとに、違った表情を見せますので、観賞用にも、ゲームで使用してもどちらでも映えるカスタムとなっております!



「LCT AKシリーズ専用 AKトップカバーレール組込」「LCT AKシリーズ専用 リアルダミーボルト組込」も、多数のお問い合わせとご注文を頂きましたので、メニューを新設いたしました!




また、AIRSOFT97アキバ店でも、ビンテージのサンプル品の展示を開始いたしましたので、アキバ店にお越しの際は、メニューの違いや、実際に見ていただいて伝わるビンテージ加工の仕上がりなどもご覧になっていただけます!



ビンテージ・サンプルは、LCT AKMのストックを加工致しました。
「ビンテージ」



「ビンテージ+ダメージビンテージ」



メニュー化目前の「カーボナイゼーションビンテージ(仮)」



特に最後にご紹介した「カーボナイゼーションビンテージ(仮)」は、ビンテージ担当KATSUの渾身の表面加工! さらに手間がかかりますが、さらなる高級感と満足度を目指し、リアルとはベクトルの違う、見た目の美しさを追求したカスタムとなっています。※メニュー化の時期はもうしばらくお待ちください。

高温で表面を処理するため、立体的な木目の美しさと、表面硬化によりビンテージ随一のメルティな艶が生まれます。


ただ黒いだけではなく、角度により、様々な色味をより楽しめるのも魅力の一つ!


というわけで、久々のAKだらけの入荷に、テンションアゲアゲで書きまくってしまいました! AIRSOFT97アキバ店にお越しの際は、ぜひ当店自慢のビンテージ加工も見ていただけたら嬉しいです! 以上、ビンテージ担当KATSUでした!  


Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(2)新製品入荷情報

2017年04月29日

明日はいよいよ「AIRSOFT97アキバ店」グランドオープン!!

はいさーい! AK大好きスタッフのKATSUです。いよいよ明日は「AIRSOFT97アキバ店」のグランドオープン! わたくしKATSUも、この日ばかりはアキバ店に呼び出され出張して、お手伝いに駆けつけます!

グランドオープンに先駆けて、本当にたくさんのメディアの方が取材に来てくださいました!
前回「今週末はAIRSOFT97アキバ店へ!」でもご紹介させていただきましたが、多くの方に取材に訪れていただき、スタッフ一同忙しくもはしゃいでおります!

(画像クリックで各ページにジャンプします!)

■東京サバゲーナビ様



■サバゲーアーカイブ様




AIRSOFT97のアキバ店限定商品もご用意する予定です! お願い輸送よ間に合って!!




グランドオープン当日は、秘密主義の社長の目を盗んでこっそりと・・・色々OPEN特価らしいですよ! 





あくまでこっそりなので、実際のセールは皆様で確かめてくださいね! もちろん私にも秘密にされてます。

以上! スタッフKATSUでした! 明日は私もアキバ店に参戦予定! 皆さまとお話しできることを楽しみにしております。どうぞよろしくお願いします!  


Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(0)AIRSOFT97アキバ店情報

2017年04月28日

新作!? AIRSOFT97アキバ店限定商品続々追加中!!

ハイさーい! 事務から広告作成、調整からビンテージ、パッチや制服ロゴデザインまでなんでもこなす万屋のKATSUです! そんなKASTUの地道な裏工作が功を制し(?!) アキバ店限定商品をご紹介いたします!



まずは大人気!! 入荷すると一瞬で売り切れることで有名な「もそにゃん!」


今回はファミリーでご来店していただきました!


大きいモソニャンは、かわいいのとヒゲの2種類! 手作業で1つずつ丁寧に作られていますので、表情や布地のパターンも1つずつ違います!


大きさ比較。


前回の仕様通り、おなかにベルクロが取り付けられており、ヘルメットにも装着可能!



小さいほうの子モソニャンは、背中のヒモで取り付けるタイプ! 金属の金具を通してしっかり取り付けられていますので、キーホルダーやかばん等へのアクセサリーとしていかがでしょう。私も欲しかったのですが、全てアキバ店へ送られてしまいます・・・(※KATSUは沖縄店勤務)



そして! やっぱりミリタリー小物といえばコレは外せません!


「AIRSOFT97ロゴパッチ」


「AIRSOFT97 AK勢力パッチ」


「AIRSOFT97 AR(HK416)勢力パッチ」


コチラもモソニャンに引き続き、高品質パッチ製作で有名な「SACOM WORKS」製!

見てください、この刺繍テクニック!! 糸の縫い目だけで、レールハンドガードやAKセレクター、レシーバーとストックの境目など、驚くほど細かく再現されています! 糸の方向によって縫い分けておりますので、角度によって見え方も変わって、かなり凝った作りですね~!
勿論すべてアキバ店へ送られます(血涙)




すでにAIRSOFT97アキバ店にいらっしゃった方はお気づきかもしれませんが、このパッチはアキバ店の制服デザインロゴになっているんです! これで一目でどのスタッフがどの派閥かわかっちゃいますね! もちろんKATSUはAK派です。※写真は裏切り者AR派のヒュージ君です。







今回ご紹介した商品は、AIRSOFT97アキバ店でお買い求めいただけます! ※ご来店いただくタイミングによってはまだ輸送中かもしれません ・・・特にモソニャンは人気商品! アキバ店向け、第一弾は30匹限定で、店舗限定になりますので、お早めにお買い求め頂きたいと思いマス!


以上、スタッフKATSUでした! 
こっそりと、アキバ店にビンテージのサンプルも登場しておりますので、ぜひ見に来ていただけると嬉しいです!

  


Posted by kuro&staff  at 20:15Comments(0)AIRSOFT97アキバ店情報

2017年04月27日

AIRSOFT97アキバ店! もう迷わない?道案内「御徒町駅偏」

はいさーい! いよいよ今週末はAIRSOFT97アキバ店のグランドオープン! わたくしKATSUも、この日ばかりは沖縄を飛び出し、助っ人としてアキバ店にお邪魔する予定です!

しかし、KATSUは重度の方向音痴・・・。そこで、今からアキバ店に迷わず行けるよう、最寄り駅である「JR御徒町駅」からのルートを予習したいと思います! これさえ見れば、迷わず辿り着けるはず! ・・・メイビー!

というわけで、今回は一番シンプルな下の画像のルートで行ってみたいと思います!


まずは「JR御徒町駅」に着いたところからスタート! 沖縄に住んでいると、あまり駅に馴染みがない(モノレールはあるよ!)ですが、駅の降り口を間違えると結構迷ってしまうもの。「アキバ店」へは「南口」が一番店舗に近い出口になります!


南口を出ると、目の前には「おかちまちパンダ広場」! パンダのモニュメントがかわいいですね。


広場の南端の辺にある道路を進みます。


途中の横道からもたどり着けますが、今回は最初のルートに忠実に進みたいと思います。


その次の十字路、餃子の王将を左に曲がります! 道路を挟んだ反対側には松坂屋の立体駐車場が見えます。


後はひたすらまっすぐ進むだけ! そのまま進めば、左手に「AIRSOFT97アキバ店」が見えてきます!


「アキバ店」の入っているビル前に到着! 1Fの自転車屋さんの隣、左手の入り口から、エレベーターで3Fに向かうと、「AIRSOFT97アキバ店」到着です!!



ちゃーんとビルの表示には「AIRSOFT97」の文字が!


ナビで検索される方は「AIRSOFT97秋葉原店」もしくは「東京都台東区上野3丁目19−4 サカイビル(3F)」でご検索ください!



次回は、ミリタリー・エアガンショップの集まる「JR秋葉原駅」からのルートを記事にしたいと思います! しかし週末の上京が楽しみでたまりません! お店でKATSUを見かけた際は、優しく話しかけていただけると嬉しいです! それでは週末お会いしましょう! スタッフKATSUでした。  


Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(0)総合カテゴリー

2017年04月26日

VFC H&K G28 DMR DXバージョン 外装編

こんばんは、Diです

本日はVFC製G28の外装を紹介します

VFC H&K G28 DMR DE DXバージョン 正規ライセンスモデル


高級中華メーカーと位置付けされているVFC製品ですが、現在流通している中でもトップクラスの大物!
値段もダントツの高額商品になりますが、なかなか作りこまれている製品でもあります!
今回は、そんなG28の気になるところをご紹介したいと思います!


主にレシーバー周りの紹介となります。


トリガー形状はリアルに形状に造られており、今んとこG28専用トリガーですね
そして凄いのが、このロワーの薄さなんですよね~


同社HK416D GBBと比較しても同じサイズ感です。
本当ならば、G28のGBBと比較をしてみたかったのですが在庫がない為にHK416との比較です。



トリガーガードもご覧の通り同じサイズとなります
※精密ノギスでは無いので多少の誤差が御座います


同じVFC製品の、右から順にHK416D AEGとGBB、そしてG28 AEGのロワレシーバーを並べてみました

電動ガン全般的に言えることなのですが、メカボックスなどレシーバー内へ収納する為に実銃に比べサイズがデフォルメされております

【VFC HK416D V2 AEG】
マガジンハウジング幅30.5㎜
トリガーグループ付近レシーバー幅27.5㎜
トリガーガード幅12.5㎜

【VFC HK416D GBB 2015ver】
ハウジング幅28.5㎜
トリガーグループ付近レシーバー幅22.8㎜
トリガーガード11mm

…となりました。
※精密ノギスでは無いので多少の誤差が御座います

G28もハウジング部以外などの幅は、GBBとほとんど同じ薄さです。


なので、同じ電動ガンでもG28はGBBクラスのリアルなレシーバーサイズを再現している唯一のメーカーとなります!
※ただし私は一度も実銃のG28を見たわけでもないので、あくまで予想です!

というのも、G28の外装は恐らく一部GBB用を使用しているのではないかと思い下記の通り簡単に比較してみました
(ロワはグリップ固定部分が無いので、まったくGBB用と別物の可能性が濃厚ですが…)


GBBと電動G28のアッパーレシーバーです


チャンバー付近を比較すると、G28もGBBとまんま一緒ですね
流石に416と417ではボルト形状が異なるので流用は出来ませんが、基本的な構造は一緒です。


このGBBのチャンバーまんまのとこに…


ロッキングラグ形状の専用パーツをはめ込むことで…



電動M4系統のチャンバー使用が可能になっております


因みにテイクダウンピンが貫通する箇所はメカボックスに干渉する為、フライス加工で削り落とされているようです。


そうすることでメカボックスのシリンダー部分の挿入がアッパーに可能になるわけですが…
ロワに噛みこむ羽が後ろにあるので、GBB用は逆に後ろの羽を削っていると思われます。
因みにG28メカボは背が低いので、チャージングハンドルもGBB用が使用可能となっております。


その為、チャージングハンドルはほぼフルストロークで引くことが可能
バッファーチューブも、ロワに直接ねじ込み式で、GBB同様の構造ですね


ダミーボルトもほとんどフルストロークといって良いと思います


新規のメカボックス採用で、グリップもこの薄さ!


このG28メカボを利用して、GBBに組み込もうと思いつきました
ロワにメカボックスを入れるのは比較的簡単そうなんですが…
アッパーにシリンダーを通すのは大加工が必要で、失敗するのも怖いので断念

メカボックスのシリンダー外径25.5㎜に対し、GBB用ボルト24.0㎜となりました。
ダミーボルトを入れるスペースも考えると、アッパー内径を1.5㎜程度広げる必要がありますね…
そのほかにもロワをスライドして組み込めるようにする為にも大掛かりな切削加工が必要になります。

あくまで妄想ですが、G28は、GBB用とAEG用を同じ金型設計で生産し、小加工でどちらにも使えるものを設計したかもしれません。
そうだとするとコスト面でも外装クオリティ的にもプラスなので、なかなかすごいですよね!

…と。話は逸れましたが、G28の外装紹介は異常になります

要するに、これまでになかったリアルなサイズのG28は値段に負けない再現度だと思います!
こういうメーカーは個人的には大好きなので、ぜひぜひGBBガワにメカボを入れた電動ガンもVFCさん、お願いします!!!  


Posted by kuro&staff  at 20:21Comments(0)電動ガン概要HK G28 DMR

2017年04月25日

BLACK DRAGON!

こんばんは!店長じゃなくなったkuroです。

本日はこんな商品をご紹介!

■BLACK DRAGON シリーズ


当商品はAPSの金龍、紅龍からヒントを得て、APSさんに当店特注で生産して頂いたスペシャルな電動ガン!
金龍、紅龍は新しいことをあまりにも詰めすぎて、実銃に触れる機会のない日本人にはあまりにも奇抜すぎでした。笑

という事で、当店でいろいろと仕様変更し、生産して頂きました。

まず一番の特徴がブラックアウトされた肉抜きレシーバー!


エアガン界で唯一肉抜きされたレシーバーは金色か赤色でした。笑
当店ではそれをどんなスタイルにもあう黒色でオーダー。
しかもただ黒くしただけではありません。セレクター、ボルトリリースボタンなど操作部位はシルバーに変更することでワンポイントのアクセントになっております。
さらにアンチローテーションリンクも搭載し、マガジンキャッチはアンビタイプに変更!
チャージングハンドルはマッチスタイルカスタムパーツをチョイス!
トリガーもストレートタイプと、かなりのシューターカスタムへと変貌を遂げております。


グリップはファントムタイプ。
後部のパネルは交換可能で手に合わせた太さに合わせることが出来ます。



ストックはおなじみのMOEタイプ。
なんだかんだ言ってこのストックが一番使いやすい!笑



バリエーションは全部で3種類


シューターカスタムといえばRIFLEの長さが一番しっくりくるのですが、
汎用性に優れたハイダー埋没型のSBR,
アタッカー用のPDRもご用意!

どの機種も限定生産品ですので、追加生産は不明です。
飛びぬけた個性が光る最新のシューターカスタムARは如何でしょうか?
絶対にフィールドで「これどこで売ってるんですか!?」と聞かれること間違いなしです!










  

Posted by kuro&staff  at 20:06Comments(0)新製品入荷情報

2017年04月24日

本日放送! 新たな流れか?! サバゲスタイル戦国時代突入!!

はいさーい! ヒット宣言しても仕事フィールドからは出られない…激務でゾンビ状態のフレンドKATSUです!

今週放送のエアソフトチャンネル、テーマは「サバゲスタイル戦国時代(仮)」!!


サバイバルブームに乗って、プレイ人口も大幅に増えて来たサバゲ業界! 最近はブームも落ち着きを見せ始め、各地で通常のサバイバルゲームとは一線を画すイベントやゲームプレイが発信されております! 



そこで今回は、そんな様々な分化を見せるサバイバルゲームについてゆったりと語っていきたいと思います! ゲストはOKINAWA AIRSOFT GROUP 新垣さんと臼澤さん! 両人がフィールドオーナーを務める新フィールド「沖縄エアソフトパーク」での展望を交えながら、サバイバルゲームについてワイワイ盛り上がってまいりましょう!


も、もちろん店長KUROの見せ場も・・・ある・・・ハズ?


放送時間は4/27(木)21:00~ 下記リンクからお聞きになれます!
「エアソフトチャンネル ポッドキャスト」
http://www.fmnaha.jp/podcast_detail.php?
program_id=65


前回放送はコチラから!
「沖縄がアツイ!」
bg
170413沖縄がアツイ!! ゲスト:オキナワエアソフトグループ株式会社 新垣さん、臼澤さん
2017年4月13日 更新
ダウンロード
タイフーンfm



チャバゲーをはじめ、各地で繰り広げられる魅力的なイベントの数々! ぜひわたくしも沖縄から飛び出して、いろいろなイベントに参加してみたいものですね! 以上、スタッフKATSUでした!  


Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(0)総合カテゴリー

2017年04月22日

明日は新フィールド「沖縄Okinawa Airsoft Park (OAP)」のグランドオープンですよ!

はいさーい! サバゲに行きたくて行きたくて震える(風邪)スタッフことKATSUです!

本日は、沖縄で新たにOPENする新フィールドをご紹介! 

その名も「沖縄Okinawa Airsoft Park (OAP)」 ※リンクは新フィールドと同じ代表のOAG(Okinawa Airsoft Group)HP


なんと、明日4月23日(日)がグランドオープンということで、ラジオやサバゲでお世話になっているOAGさんとのつながりもあり、当店ブログでもお知らせしたいと思います!


前回のエアソフトチャンネル記事「話題の新フィールド&Airsoft97アキバ店情報を発信!!」でもお知らせしておりました、新フィールドのグランドオープン情報とあって、KATSUも大興奮!
遊びにいきたーい! そして詳細情報が欲し~い! ということで、代表の方に直電にて情報をゲットしております! 新フィールドのグランドオープン詳細を下記にまとめてみました!

【フィールド名】「沖縄Okinawa Airsoft Park (OAP)」
【料金】2,500円(終日) ※OPEN記念価格! 記念価格設定の期間は未定なので、早めに行くべし!
【営業時間】朝10:00~夜12:00
【場所】沖縄県 中城村 北原 179-2 ※Google Mapにて、「沖縄エアソフトパーク」と検索し、ナビゲーションしていただくとヒットします!



終日ということで、朝来てナイトゲームまでできて2,500円はめちゃくちゃ安いですね!※OPEN記念価格 ナイト設備も今までの沖縄のフィールドにはない作りこみをしているようなので、夕方から飛び込み参加してナイトゲームだけでも充分楽しめそうです! 




写真も入手いたしましたので、画面から伝わってくる雰囲気に、胸を膨らませて、明日のサバゲーを楽しんじゃってください!※画像はプレオープン時のものです。





セーフティエリアは2階にある模様! 休憩中や、ゲームから退出した後も、観戦できてイイですね!




駐車場は直接地面が露出しないように配慮されており、20台以上駐車可能とのことです!


フィールド内も砂利敷きとなっており、多少の雨でもぬかるみが抑えられる仕様になっています。 



明日のグランドOPENが待ちきれない人も多い新フィールド! 県内でもサバゲーフィールドがたくさんできて、サバゲーできる環境が整ってきてくれるのは本当にうれしいですね! KASTUもできるだけ早く遊びに行きたいと思いますので、フィールドでお会いしましたら、仲良くしてあげてくださいね! 以上、スタッフKATSUでした!  


Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(1)総合カテゴリー

2017年04月21日

今週末はAIRSOFT97アキバ店へ!

こんばんは!店長じゃなくなったkuroです。
スロースタート希望のため、今週月曜日からオープンしたアキバ店ですが、明日初の週末を迎えます。
正直スタッフはまだ不慣れなようですが、精いっぱい頑張りますので、週末は是非遊びに来てくださいね!

今週はいろいろなメディア様が来店して頂きました!
その中から現在アップされている記事を投稿順にご紹介致します。
(画像クリックで各ページにジャンプします。)

■ハイパー道楽様



■ミリタリーブログ様



■さばなび様



その他多くのメディア様が取材でご来店されておりましたので、またアップされ次第当ブログでご報告いたします。

最後に・・・
「私は自分で調整する派だから弊社にはお世話にならないだろう。」と思っているあなた!
店内にはICS,LCT,E&Lなどの純正のインナーパーツ、社外カスタムインーパーツもかなり豊富に取り扱っております。
おそらくこんなマニアックなパーツをこの量在庫しているのは当店が日本唯一だと思います。

そうなんです!アキバ店はDIY派のあなたも強力にバックアップ出来るよう店舗目指して作ってあるんです。
沖縄店では補修用として在庫しWEBページには表示していないパーツもアキバ店なら購入できるんです。

なので、そんなつれないこと言わずに、是非ご来店してみてくださいね~!




  

Posted by kuro&staff  at 19:49Comments(0)AIRSOFT97アキバ店情報

2017年04月20日

GATE TITANイーコライザー機能説明



こんばんは、Tacです。
GATE TITANに搭載されている「イーコライザー機能」という物がどういう機能なのかを説明する動画を作成致しました!

イーコライザー機能はTITANのバージョン1.9から使える機能となっております。
初期のバージョン1.8の方は、まずはアップデートを行って下さい。

イーコライザー機能は「EQ1、EQ2、OFF」の3種類から選択できます。

・OFF:トリガーセンシビリティで設定した撃発位置までトリガーを戻さないと次弾を発射できません。

・EQ2:発射後、トリガーがどの位置にあっても、トリガーセンサー2個分だけトリガーを戻せば次弾が発射可能です。

・EQ1:発射後、トリガーがどの位置にあっても、トリガーセンサー1個分だけトリガーを戻せば次弾が発射可能です。



TITANは5個のこんなに小さなトリガーセンサーでトリガーの動きを検知しています。
EQ1ではこの小さなセンサー1個分トリガーを戻すだけなので、そのストロークの短さがお分かりいただけると思います。


TITANは*AUGモードを搭載しているので、トリガーを物理的に詰めてしまうと、AUGモードが使用できなくなってしまいます。
(*ステアーAUGのように浅く引いてセミオート、深く引いてフルオート)

なので、トリガーを物理的に詰めずともセミオートの高速連射ができるよう、イーコライザー機能が搭載されているのです。
もちろん、AUGモードなんて使わねぇ!なんて人はトリガーを物理的に詰めても問題ありません。

セミオートを多用する方はEQ1がオススメです。
この機能、ホント感動しますよ。

以上、イーコライザー機能の説明でした!

  


Posted by kuro&staff  at 19:50Comments(0)FETTITAN

2017年04月19日

G&G PDW15にTITAN組込



こんばんは、Tacです。
今日はG&G製品の中でも人気の高い「G&G PDW15」GATE TITANを組み込みます。

このモデルはサプレッサーを標準装備しており、ちゃんと消音スポンジが入っています。
当店ではインナーバレル長を調整してサプレッサーの機能を最大限に発揮できるようカスタムを施しているので、「ボフッボフッ」っといったサプレッサー独特の小さな発射音になり、サバイバルゲームで有利に戦えます。




まずは通常通り分解していきましょう。

このモデルは後方にLi-po7.4vバッテリーを収納します。
収納スペースの関係上、G&Gオリジナルの電子トリガー「ETU」は搭載されておりません。
ですが、TITANならメカボックスの中に全ての基盤を収める事ができ、高度な電子ヒューズも搭載されているため、このようなスペースの少ない銃にはもってこいです。



今回はお客様のご希望でPDIバレルを組み込みます。
PDIバレルは国産の高精度冷間鍛造ステンレスバレルなので、海外製の標準で入っているインナーバレルよりも良い結果をもたらしてくれます。



このモデルに入っているモーターは、G&GのGC16シリーズなどに搭載されている物と同じ「イフリートモーター」です。
かなりトルクが強く立ち上がりが速いため、海外製電動ガン標準搭載モーターの中ではトップレベルの素早いトリガーレスポンスを実現します。
これにTITANを組み込み、プリコッキングやアクティブブレーキと組み合わせるとバッチリ気持ちのいいトリガーフィーリングになりますよ!



毎度のことながら、G&Gのアンビセレクターのボールベアリングとスプリングの紛失に注意しましょう。
G&Gのアンビセレクターはクリック感が気持ちよく、連動も正確なのでオススメですよ。





メカボックスの付いているアンビセレクターのギアを外し、メカボックスのネジを全て外します。
このモデルのメカボックスはマルイ系メカボックスとはネジの向きが逆なので、ネジを外したらメカボックスをひっくり返してメカボックスを開けましょう。



TITANを組み込む場合、既存のスイッチや配線、カットオフレバー、セーフティレバー等は不要になります。
写真のようにこれらのパーツを外し、綺麗に脱脂して軸受けの接着も行いましょう。





TITANを組み込む際に使用するピストンやギアにはドライグリスを使用します。
WAKOSのチェーンガードや、LAVENのホワイトチェーンルーブ等がオススメです。

ドライグリスは、塗ってから最低でも10分程度置いて乾燥させるとほとんど飛散しなくなります。
ピストンの歯にドライグリスを塗って乾燥待ちの間にシム調整を、ギアの乾燥待ちの間にTITANのインストールを行うようにすると、綺麗に乾燥してくれます。

ただし、ドライグリスといえど、ギアにベタ塗りしてしまうとセクターギアの検知エラーが出る事があります。
グリスアップは必要最低限に行いましょう。





だいたいのメカボックスには、TITAN付属のシルバーのネジを使います。
このサイズのネジが合わなければ、もう1サイズ上の黒いネジも付属しているので、そちらを使ってみて下さい。

TITANをメカボックスに固定する際は、金属ワッシャーが基盤に直接触れないように注意しましょう。




TITANのボトムボードは画像のように、セクターギアの軸受けに対し上下の隙間が均等になるように固定しましょう。
また、ボトムボードの軸受けを囲っている基盤の上側の先端が、軸穴の中心に来るように配置しましょう。



各光センサーの確認を行い、正常に検知出来ていることを確認したらメカボックスを組み上げます。
作動させる前に、プログラミングカードやコントロールステーションを使って「バッテリープロテクション」をONに、「30-ROUNDS LIMIT」をOFFにしておくと良いでしょう。



TITANは標準でTコネクター仕様となっており、Tコネクター→ミニコネクターの変換コネクターも付属しています。
このPDW15はバッテリースペースが小さいため、お客様のご希望でミニTコネクターへの交換を行いました。
コネクターの交換をご希望の方は、お気軽にお問い合わせ下さい。

以上、G&G PDW15にTITAN組込でした!
  


Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(0)FETTITANG&G PDW15

2017年04月18日

大人気御礼! 「LCT AKM」入荷確保分を先行予約開始!!

はいさーい! 本日は大人気過ぎて完売中の「LCT AKM Real Assembly」予約開始のお知らせです!!





マック堺さんのレビュー動画以降、当店カスタムメニュー「LCT AKシリーズ専用 ハードリコイルブローバックカスタム」「ウッドパーツ・ビンテージ加工」「ウェザリング加工」へのお問い合わせが急増し、新たにAK専用のカスタムメニューページを増設したりしておりました!

画像はアキバ店用ビンテージ見本品(できたて)




しかし、当店の「LCT AK」の商品ページは見事に売り切れの真っ赤な文字ばかり・・・。

そこでAK大好きKATSUは考えました! 無いならこれから国内に入ってくるAKMを集めてしまえば良いじゃないか! と。 そこでかき集めたAKM12丁を、このたび! 予約商品として販売開始いたしました!!

※画像は無可動実銃です。


残念ながら、「LCT AKシリーズ専用 ハードリコイルブローバックカスタム」 はメニュー再開後すぐさま売り切れてしまい、現在使用パーツをかき集めている最中でございます。できる限り早い再開を目指しておりますが、まだメニュー復活まではお時間を頂くことになりそうです。



マック堺さんの当社カスタムAKMレビュー動画はコチラからどうぞ!


早速ご注文が殺到しておりますので、ぜひお早めにチェックしていただければと思います! 予約分の入荷は5月上旬を予定!! これが当店で一番早いLCT AKの入荷分になりますので、どうぞよろしくしますm(__)m 以上! スタッフKATSUからのおしらせでした!   


Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(0)ヴィンテージ加工LCT AK

2017年04月17日

本日よりAIRSOFT97アキバ店OPEN!!

こんばんは!店長じゃなくなったkuroです。

本日よりAIRSOFT97アキバ店OPENいたしました!
スタッフもまだまだ不慣れなので、少ないお客様から徐々にスタートしたいという思いがあり、月曜日のお昼からという時間帯に設定したのですが、それでも思ったよりは多くの来客がありました!ありがとうございます!!




スタッフのダニーを目的に?ご来店頂いたお客様は顔出しOK頂きました!ありがとうございます。


また、各メディアの方々にも取材に来て頂きました。








・ピースコンバット様

・ミリブロ様

・ハイパー道楽様

・SATマガジン様

取材ありがとうございました!

それではもう一度アキバ店情報をお知らせ致します。


110-0005
東京都台東区上野3-19-4
サカイビル3F





一階部分はY's ROAD アサゾーという自転車屋さんがありますので、その3階になります。
マイトリーさんからFIRSTさんに行く途中くらい?笑

営業時間12:00-20:00

是非遊びに来てくださいね!




  

Posted by kuro&staff  at 19:51Comments(3)AIRSOFT97アキバ店情報

2017年04月16日

予約開始! 軽量に、撃つ為に。特化型AR「APS BLack DRAGON シリーズ」!!

はいさーい! 今回は予約を開始しました新☆商☆品!!

「【予約商品:限定20丁】APS Black Dragon PDR」



「【予約商品:限定20丁】APS Black Dragon SBR」



「【予約商品:限定20丁】APS Black Dragon Rifle」



「【予約商品:限定10丁】ASR120 FMR MOD1 紅龍 RX-custom」



以前入荷し、ご好評いただいていた「APS ASR120 FMR MOD1 紅龍」「APS ASR121 FMR MOD1 金龍」と同型の、軽量化された上下のレシーバーが特徴的な「BLACK DRAGONシリーズ」!!



「【予約商品:限定20丁】APS Black Dragon PDR」は、同社製のM4パトリオット譲りのコンパクトな全長が特徴! 肉抜きされ軽量化されたコンパクトモデルは、バリケードでの射撃や、CQB、屋内フィールドで猛威を振るってくれること間違いなし!


「【予約商品:限定20丁】APS Black Dragon SBR」は、ハンドガードとバレルがほぼ面一に設定され、バレルコントロールのしやすいデザイン! KeyMod仕様ですので4面レイルより軽量で、距離を問わない戦い方ができそう!



「金龍」「紅龍」「ASR115X」共通の、さらに軽量化されたKeyModハンドガードは、長いバレルであっても、取り回しの良さを感じさせてくれます! ※画像はAPS ASR115Xのものです。


「金龍」「紅龍」はド派手なメタリックカラーでしたが、今回はAPSさんにお願いして、BLACKバージョンにて仕上げていただきました! 各銃によって、仕様も変更されていますので、ぜひチェックして見てくださいね! しかも今回は各銃共に限定生産! この機を逃すと入ってこないかもしれない当社限定品ですので、ぜひお早めにご予約ください! 



※現物の商品はまだ届いておりませんので、画像は加工したものとなります。大きく変更される部分はありませんので、このCOOLな見た目のシューター系ARが届くのが、今から楽しみですね! 以上、スタッフKATSUの新商品のご紹介でした!  


Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(1)新製品入荷情報

2017年04月16日

GATEコントロールステーション2.0



こんばんは、Tacです。
PCでTITANの設定を行う時に使用する「GATEコントロールステーション」が2.0にアップデートされました!

これまでのコントロールステーションもシンプルで使いやすかったのですが、2.0ではかなりカッコいいデザインに変わっています。
設定のオートセーブ機能や、セレクターキャリブレーション機能などの機能も追加されています。



新しいコントロールステーションにTITANを接続するとこのような画面になります。
ほとんどのTITANがまだバージョン1.8だと思いますので、まずは最新のバージョン1.9にアップデートを行いましょう。

画面右側がTITANの項目になります。
接続されているTITANのバージョンと、現在アップデート可能なバージョンの2つが表示されます。
「Download」のボタンをクリックすると、最新のバージョンへの更新が開始されます。



バージョンアップデート中はこのような画面になりますので、TITANとPCの接続を外さないようにしましょう。
アップデートはほんの数分で完了します。



この画面になればアップデート完了です。
TITANとPCの接続を解除してOKです。



コチラはセッティング画面。
2.0からはオートセーブ機能が追加されているので、チェックを入れておけばポチポチっとボタンを押すだけで設定変更が完了します。

全ての項目にアイコンが表示されており、どれがどういう機能なのかが分かりやすくなっていますね!




こちらは各光センサーのチェック画面
光センサーがセクターギアやトリガーを検知すると画面上で光ります。



コントロールステーション2.0の新機能「セレクターキャリブレーション」は、セレクターポジションの微調整を行う機能です。
画面の案内のとおりにセレクターを動かして設定すると、可能な範囲で微調整を行ってくれます。
銃によっては大変だったセレクターの調整がこれにより大幅に楽になります。



最後はエラーコードの画面
TITANを組み込んだ銃の調子が悪かったり、動かなくなった時にはこちらの画面を確認しましょう。
国内正規販売モデルのエラーコード集はダーティワークスさんから無料で貰えますので、TITANのシリアルナンバー等を記載したメールを送ってゲットしましょう!

TITANの色々な機能を使いこなしてみて下さい!

  


Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(0)FETTITAN

2017年04月15日

話題の新フィールド&Airsoft97アキバ店情報を発信!!

ハイサーイ! 収録毎にAKネタを入れることを強いられる、AKの使いこと、スタッフKATSUです!

今回のテーマは「沖縄パワー炸裂!(仮)」



沖縄での一大サバイバルゲームグループOKINAWA AIR SOFT GROUP(OAG)の代表 新垣さんと臼澤さんをゲストにお迎えして、いよいよ今週末始まる新フィールドについて語っていただきます!



放送は21:00より! 下記リンクよりお聞きになれます!
「エアソフトチャンネル ポッドキャスト」
http://www.fmnaha.jp/podcast_detail.php?program_id=65

前回の放送はコチラから! 族長ことわたくしKATSUが、久しぶりに貰えた枠で大暴れ…する予定でございます!

「ホビージャパン発行『エアガンカスタムファイル』AIRSOFT97掲載記念!AK祭り!!」
bg
170323ホビージャパン発行『エアガンカスタムファイル』AIRSOFT97掲載記念!AK祭り!!
2017年3月23日 更新
ダウンロード
タイフーンfm


OAG新垣さんより、OPENより一足早く、新フィールドの写真を頂きました! もしかして、ナイトゲームも可能なのか?! その真偽はぜひ、本日放送回でお確かめください!




以上!スタッフKATSUでした。 みんな聞いてね!  


Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(0)総合カテゴリー

2017年04月14日

熊本地震から1年。皆様と共に、これからも九州を応援します!

熊本地震から早1年が過ぎようとしております。 一日も早い震災からの復興と、震災により亡くなられた方々のご冥福をお祈りさせていただきます。

当店でも、義援金パッチの販売を通して、お客様と力を合わせ、義援金パッチの売り上げ寄付という形で、これからも九州の皆様を応援してまいりました。





義援金の寄付状況につきましては、当ブログにてご報告させていただいております。
「熊本義援金パッチ! 本日売上を寄付してまいりました!!」


「熊本応援義捐金パッチ第2弾! 赤十字沖縄支部へ寄付してまいりました!」


二度に渡る震度7の地震という大災害ということもあり、「熊本応援義捐金パッチ」の寄付受付先である「日本赤十字社」も、「平成28年度熊本地震」の受付期間の延長を決定しております。通常、日本赤十字では、義援金の受付期間を半年~と想定しているとのことですので、いかに熊本地震が大きな災害であったかを知る一つの指標ともなるのではないでしょうか。

延長された義援金の受付期間は以下の通りとなります。(日本赤十字社平成28年熊本地震災害義援金ページより抜粋)
平成28年4月15日(金)から平成30年3月31日(土)まで


第一弾は販売から12時間での完売という、皆様の熊本を、九州を助けたいという思いが伝わる出来事でございました。過去記事「完売御礼! 「熊本応援義援金パッチ」 第1弾50個完売致しました!!」


第2弾は全額寄付という性質上、製作費を捻出するため、エアガンメーカー様やショップ様のご協力いただき、第一弾の3倍以上の数を製作することができました。 本当にたくさんの方々からご協力いただきました。詳細は過去記事「「熊本応援義援金パッチ」第2弾制作開始!!」よりご覧ください。


現在、皆様のお力添えをいただき、「熊本応援義捐金パッチ」は累計販売数が200枚を突破いたしました。 製作したパッチの枚数も残りわずかとなっております。 皆様に長くご支援いただきましてありがとうございました。


義援金の受付期間が終わるまで、できる限り「熊本応援義捐金パッチ」の販売を行ってまいりますので、ご協力いただけますよう、よろしくお願いいたします。 そして、当店での取り組みが、被災された方々の一助となって、復興への道となってくれることを願っております。




わたくしKATSUも、普段使用する制服に、手縫いで張り付けております! 県外でも「熊本応援パッチをよく見かけます!」という嬉しいお話を聞くたびに、私もうれしい気持ちでいっぱいになります。 これからも皆さまと力を合わせて、九州を応援していきましょう!!



「【全額寄付第二弾】熊本応援義捐金パッチ」は、当店HPのバナーからもご購入ページに飛ぶことができます!

  


Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(0)総合カテゴリー

2017年04月13日

AIRSOFT97アキバ店いよいよオープン!

こんばんは!店長じゃなくなったkuroです!

いよいよ来週月曜日(4/17)よりAIRSOFT97アキバ店オープン致します!!

現在、アキバ店、本店スタッフともにオープンに向け怒涛の追い込み作業中です。

ということで、気になる店内のほうをちょっとチラ見せ致します。

当店はカスタムエアガンのショップというイメージの方が多いでしょう。
ということで、本体の展示から。

G&Gコーナー


LCTコーナー



E&Lコーナー


VFCコーナー



その他、ICS、KRYTAC、APS、JG、GEなどの本体も展示致します!!
(忙しすぎてまだ並べていません。笑)


そして、アキバ店は本体だけじゃない!
その他商品も充実しております。

ベスト、プレキャリコーナー


装備品コーナー



レールコーナー


光学機器コーナー


アウターパーツコーナー



ということで、アキバのミリタリーショップ巡りでは絶対に外すことの出来ないショップ目指して頑張っております!

それでは気になる住所はコチラ

110-0005
東京都台東区上野3-19-4
サカイビル3F





一階部分はY's ROAD アサゾーという自転車屋さんがありますので、その3階になります。
マイトリーさんからFIRSTさんに行く途中くらい?笑

オープンは12:00からとなります!
(営業時間12:00-20:00)


そしてもう一つ重要なお知らせ!

17日のオープンはプレオープンです。
プレオープンとは・・・・・
とりあえずオープンするという事。オープニングセールなどはありませんが、店内をゆっくり見られたい方は是非めんそーれ!
なので、安売りとかは期待しないでね~
しかも店内はまだ80%完成ぐらいです。笑
スタッフもまだまだ不慣れなので、たくさんお客様が来るとパニックりますw
ということでスロースタートしたいので、月曜日に設定してあります。

ご理解のほど宜しくお願い致します。












  

Posted by kuro&staff  at 19:30Comments(10)AIRSOFT97アキバ店情報

2017年04月12日

AK系オプションメニューまとめ

こんばんは、Diです!

本日は当店AKカスタムメニューのご紹介となります!

数年前はAKのラインナップが壊滅的だった当店ですが…
現在ではAR系に並ぶ出荷本数じゃないでしょうか!?

私が数年前のブログに…
今後、当店にAK系パーツが入荷したら
カスタムメニューにAKもラインナップに加えるのが野望です!
と、書いたあの頃が懐かしいです…
今はAR系が大好きです!!

そんなAK系統専用のカスタムメニューなどをわかりやすくまとめてみましたので、ぜひご参考に!

ウェザリング加工

ヴィンテージ加工にオプションとしてバトルダメージ加工が追加されたのに合わせ、ウェザリングにハードウェザリングが追加されました!

【ウェザリング(通常)】
表面処理は軽めにウェザリングを施し、角やリベットなどを重点的に施工致します。
全体的に黒めの色合いとなります(ロットやメーカーにより誤差があります)


【ハードウェザリング】
ハードウェザリングは、全体的に強めにウェザリングを施し、いかにも長年使い古されたAKをイメージした仕上げとなります。
全体的に地肌の露出した銀色の色合いが強くなり、オイルなどでのメンテナンス推奨です。


ウッドパーツ・ビンテージ加工

ワトコオイル仕上げで当店ナンバーワンのAK追加オプション!
数回にわたって重ね塗りを行うために施工に数日要します…
施工箇所により価格が変動致しますので、施工希望箇所に合わせて注文時にお選びください。

ウッドパーツ・バトルダメージ加工

ウッドパーツ・ビンテージ加工専用の追加オプションとなり、バトルダメージ風加工を施します。
かなり人気の追加オプションで、とてもいい雰囲気のボロいAKに仕上がります!
※↑ウェザリング+ヴィンテージ+バトルダメージ施工例

LCT AKシリーズ専用 AKトップカバーレール組込工賃

LCT製Parabellum Armamentタイプ AKトップカバーレールに加工を行い、組込を行う工賃メニューとなります。
本来は加工を行わないと、トップカバーの開け閉めにとても苦労するトップレイルですが…

ご覧のようにクリンコフっぽく開閉が可能になります!!
因みにSPARK Industries名義でこのトップカバーレイルがついているモデルは、この加工込み価格なので通常よりも安いんですよね…

LCT AKシリーズ専用 リアルダミーボルト組込工賃

LCTから発売されているリアルダミーボルトキットを組み込む工賃メニューです。
LCTは何故か純正パーツでも加工しないと組めないパターンが多いので、今後もこういうオプションは増えていくはずです…

AKマガジンウェザリング加工

こちらも注文が多いのでメニュー化致しました。
エアガン本体付属のマガジンはウェザリング加工内に含まれているので、同時にご購入された予備マガジンへのウェザリング施工希望の場合のみご注文下さい^^

LCT AKシリーズ専用 ハードリコイルブローバックカスタム

ご注文の際には商品ページをよくご覧になってからのご注文をお願い致します。
結構多いのが、アルティメットプランへの施工注文であったり、ハードリコイルブローバックカスタム単品注文などです。
こちらは、本体の調整プランのオプションという位置付けなので、単品注文は承っておりません…
また、ブローバックとリコイルを搭載するためにサイクルアップチューンやレスポンス向上系のオプションも不可となります。

という感じで、いまんとこAK系オプションの紹介は以上となります!
是非オプションを追加頂きまして、オンリーワンのAKオーナーになってくださいませ!

以上、AK系オプションメニューまとめでした!  


2017年04月11日

TENG GANG MONEY CITY 3部作、いよいよ完結!

はいさーい! 前回イベント! 「TENG GANG CITY MONEY GAME!」 イベント報告!でもご紹介させていただきました、沖縄サバゲYOUTUBERのRIO監督の動画が、無事完結を迎えました! 想像以上の長編に仕上がった「チャバゲー動画」! 参加された皆様も楽しんで頂けたようで何よりでした!


動画はコチラのリンクからご覧いただけます!

「沖縄サバゲ:TENG GANG CITY MONEY GAME! 【後編】」


今回の動画では、大いに盛り上がった「協賛品オークション」も映像として楽しめますので、是非、チャバゲーで仮想通貨を稼ぐ楽しさの一端を感じてください!



この度のイベントでは、私も初めての主催イベントと言うことで、ドキドキ・ワクワク。準備や運営など至らない部分もたくさんあった事と思いますが、参加された皆様の笑顔が本当に励みななりました!





そしてなんと! 次回イベント企画も進行中!

春、新生活スタートの次期ということもあり、当店にも、サバイバルゲームに興味を持って、始めてみたい! というお客様が多くいらっしゃるようになりました。 そこで! 今回は「初心者応援チャバゲ!(仮)」と題しまして、表題通り、初心者の方向けの小イベントを企画中でございます!


現在日程を調整中でございますので、ぜひ楽しみにお待ちいただけたらなぁと思います! 5月開催予定!!



前編・中編のリンクはコチラから! 参加されていない方も、見ているだけで楽しめる動画に仕上がっていると思います!! ぜひ楽しい雰囲気を感じて頂けたらと思います!

「沖縄サバゲ:TENG GANG CITY MONEY GAME! 【前編】」



「沖縄サバゲ:TENG GANG CITY MONEY GAME! 【中編】」


RIO監督ありがとうございました! 以上! スタッフKATSUでした。 またフィールドで皆さんにお会い出来ることを楽しみにしております!!

  


Posted by kuro&staff  at 19:45Comments(0)サバゲ報告動画

読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 124人
< 2017年04>
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
カテゴリ
M4A1 (11)
SR-25 (7)
HK416 (16)
SCAR (12)
MP7 (5)
AK-47 (18)
g36 (17)
SL-8 (15)
L85A1 (7)
p90 (5)
G18C (10)
usp (4)
M93R (4)
映画 (11)
AUG (8)
ppsh (1)
M14 (13)
F2000 (6)
M92 (2)
100Y (5)
UAR501 (13)
MP5A5 (6)
RPK (5)
M733 (2)
SA58 (6)
FNC (6)
AK74M (5)
E&L AK (41)
MP5SD (2)
Mk18 (9)
LCT AK (51)
M240 (4)
LCT M4 (10)
MG42 (2)
SVU (8)
MET (15)
VZ58 (4)
SVD (4)
ZB26 (2)
PKM (1)
M82A1 (1)
Zenit (6)
AK (8)
AR-57 (3)
MP5A3 (1)
MP5A4 (2)
MC51 (1)
M60 (1)
FET (6)
XM177 (1)
RPD (3)
M249 (3)
RK74 (1)
TITAN (11)
FAL (2)
L1A1 (3)
SBD (1)
QRコード
QRCODE
プロフィール
kuro&staff
kuro&staff
中華エアガン調整販売・ミリタリー装備品の専門店-AIRSOFT97
WEB:海外製エアガンのAIRSOFT97
Military shop AIRSOFT97
沖縄県宜野湾市普天間1-34-1-1F
店舗所在地はコチラ
TEL098-943-8943
営業時間:11:00~19:00
運営会社:(有)SPARK
にほんブログ村 その他趣味ブログ トイガンへ






スマホでも聞ける
サバゲラジオ番組!

アクセスカウンタ